5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ロナウジーニョは薬パワーのマラドーナを超えた12

1 ::2007/01/17(水) 11:17:32 ID:mP89gjb70
語れ

2 : :2007/01/17(水) 11:23:07 ID:SDZKlWoo0
>>1
GJ乙

3 :.:2007/01/17(水) 11:27:25 ID:Dzzw9XYO0
コカインはドーピングじゃないと何度言えば・・

4 :.:2007/01/17(水) 11:38:57 ID:Dzzw9XYO0
ちなみにステロイドを使用したのは幼少の頃
エフェドリンはおっさんになってから一度使用したものの
すぐバレて大会を追放された
よってマラドーナの実績は薬によるものではない

5 : :2007/01/17(水) 11:50:54 ID:SDZKlWoo0
マラドーナー薬物=前園

6 :  :2007/01/17(水) 12:24:13 ID:HvX8Ul5W0
アヌシュ 金メダル剥奪
マラドーナ ワールドカップ追放



7 :テンプレ:2007/01/17(水) 13:38:17 ID:mP89gjb70
ジーコ

サッカー界においては、スポーツ愛好者一個人としては1994年W杯での出来事が大変悲観的かつ残念でなりません。
ディエゴ・マラドーナのあの目を疑うようなドリブルとファンタスティックなプレーの数々に酔いしれている最中に、突然、
彼は不法な成分を服用しフィジカル面で恩恵を受けているという衝撃的なニュースが世界を襲ったのです。
それは、1994年6月25日のアルゼンチン対ナイジェリア戦での出来事です。私は不意なニュースに驚かされたのです。マラドーナのドーピング検査でエフェドリンと他4種類の成分が検出されたのです。
この様な薬は脳に刺激を与え血液の循環を良くし、酸素の供給を高め、疲れを抑圧し、反射神経等全体的にパフォーマンスを上げるのです。

あの瞬間、マラドーナの問題は彼のサッカー人生にピリオドを打つ事となった。
私はあの天才的なプレーに何らかの別の力が備わっていた可能性があると言う事が大変嘆かわしいのです。
私はその様な事実は無かったと自身に言い聞かせ、悪い取り巻き達の影響によって彼は薬物使用へと走ったのであり、
決してそれ以外の目的での使用が彼のサッカーを変えたのではないと信じたく思います。
http://sports.nifty.com/zico/news/conjap/cj_031104.htm

8 :.:2007/01/17(水) 13:42:29 ID:Dzzw9XYO0
>>7
だからそれ30過ぎておっさんになってからの話じゃん
それ以降のマラドーナのキャリアなんて皆無に等しいし

9 :  :2007/01/17(水) 13:43:23 ID:DL+3GKTU0
比較対象
http://www.youtube.com/watch?v=hkxkypIGHQY
http://www.youtube.com/watch?v=W06U_vKfTTs

10 : :2007/01/17(水) 13:43:44 ID:mP89gjb70
>>8
あくまで可能性、ジーコも疑ってるってこと。

11 : :2007/01/17(水) 14:36:51 ID:mP89gjb70
http://www.youtube.com/watch?v=hEtEZcHtWPI&mode=related&search=
ドリブルテク


12 : :2007/01/17(水) 14:49:53 ID:SDZKlWoo0
疑う以前にほとんど黒だからなマラは。

13 :名無しさん:2007/01/17(水) 14:56:04 ID:iCemZx4J0
ガウショもバルサだし、薬パワーだろ

14 :_:2007/01/17(水) 15:50:30 ID:PzOqTWgk0
>>3
コカインはドーピング扱いだよ。そこんとこは否定するべきじゃない。

15 :_:2007/01/17(水) 15:50:59 ID:Byj8wdVj0
まだ薬パワーつけんのかよww

16 :.:2007/01/17(水) 16:41:35 ID:7oDyV3sC0
>>14
コカインに身体機能を高める効果はない
少しは勉強しろ
試合前に使用したら絶対に試合中にぶっ倒れるw
プライベートでやってただけだろ

17 :.:2007/01/17(水) 16:45:10 ID:7oDyV3sC0
恐怖を取り除く興奮作用はあるけど
試合前になんて使用したらすぐにバテてる
プレーにマイナスにしか作用しない

18 :_:2007/01/17(水) 16:50:50 ID:PzOqTWgk0
>16
「ドーピング扱い」なのは事実だが。
サッカーに役立つかどうかはともかく、「コカインはドーピングじゃない」って>3の意見はムリある。
「ドーピングだがサッカーでプラスになるとは思えない」なら分かるがな。

少しは勉強しよう。

19 :_:2007/01/17(水) 17:08:54 ID:La3Iu0bw0
>>18
【ドーピング】
スポーツ選手が薬物などの不正な手段により
競技成績を上げようとする行為をドーピングという

コカインはスポーツにおいてプラスの効果にならないので
ドーピングとは言わない

勉強ガンガレ



20 :.:2007/01/17(水) 17:24:55 ID:bN/oMFoqO
クラブ限定ロナウジーニョはコカイン中毒を越えた
にスレタイ変えろ

21 :  :2007/01/17(水) 17:31:41 ID:HvX8Ul5W0
>>19
なぜコカインがドーピング禁止薬なのかよーく考えよう

22 :_:2007/01/17(水) 17:34:41 ID:PzOqTWgk0
>ドーピングとは言わない

マラオタも頑なさと思い込みの激しさで、たま辺りと変わらんのがいっぱいいるのね・・・ orz
今更だが、人数で押し包むから自分らが正しいって錯覚してるだけだな。

別に、マラドーナの実力がどうこう言ってるわけじゃないんだがなぁ。
「ドーピング扱い」だって言ってるだけ。
コカインを使用するとドーピング認定されるってことさえ拒むとは、見事なマラ妄信ぶりです。

つーかせめてちょっと調べてみ。アンチ・ドーピング機構が規定してる国際基準で、ドーピング対象の禁止薬物にコカインって入ってるから。昔から定番で。

23 :.:2007/01/17(水) 17:39:01 ID:bN/oMFoqO
体に危険だからだろ(廃人一直線)
三十分しかもたないし
短距離走とかならやってもいいかもしれんが

24 :.:2007/01/17(水) 17:46:06 ID:bN/oMFoqO
ハーフタイムごとにやってたのかよWWW
やめるまで凄まじい量になると思うんだが
コカインやると耐性つくからな
あまりにコカインを知らなすぎる

25 :_:2007/01/17(水) 17:46:12 ID:6F4DLdLc0
その辺は前スレで長文レスつけてるやつがいたはず。そいつの説明ではコカインは確かにドーピング効果は
あるし、サッカーでもプラス面がないとはいえないが(試合前じゃなくて練習中に使うとか)マラドーナほど
長期間使用したならマイナス面の方がかなり大きいってことだったと思う。

結局のところ言葉遊びみたいなもんでループになるからどちらかがスルーして欲しい。

26 :_:2007/01/17(水) 17:46:49 ID:qpwVtpS70
ドーピング博士は相変わらず「麻薬に無知な馬鹿共に頭のいい私が教えてさしあげよう」
と頑張ってらっしゃるんですねー。

マラドーナが大会中に コ カ イ ン 検出で引っかかった事は過去一度もありません。
エフェドリンが検出された事はありますが。

27 :_:2007/01/17(水) 17:50:50 ID:PzOqTWgk0
>26
多分俺に言ってるんだと思うけど、あそこまで詳しくないし博士は俺じゃないぞ。別に俺でも困らんけど一応。

で、よーく俺の書いたレス読んでな。
「コカインはドーピングじゃない」に対して「いやコカインがドーピング扱いではあるのは事実」と言ってるだけだぞ。
どこかおかしいか?

そこ訂正するためだけに、なんでこんな骨折らないといけないのか。過敏すぎるな。

28 :  :2007/01/17(水) 17:55:46 ID:HvX8Ul5W0
>>26
そりゃ自分の小便を提出しなけりゃ引っかからなくて当たり前だろう

29 :_:2007/01/17(水) 18:07:49 ID:qpwVtpS70
>>27
いや、コカインもエフェドリンもヒロポンもヘロインも実際に見事な「ドーピング」なんですが。
そういう意味で正確を記そうという博士は間違っていないんですが。

*検出されてない以上マラドーナが試合中に服用したという事実はない。
*コカインのプラス効果(プレッシャーの払拭、興奮、一時的躁etc)はマラドーナの評価部分
(状況判断のよさ、視野の広さ、展開の冷静さetc)には役立たない。むしろマイナス面をもたらす。

という前スレの結論をふまえ、やたらコカイン話で盛り上がると結論が理解できない馬鹿が
コカイン=動きが速くなる魔法のお薬 という珍説を叫んで鬱陶しいのであまりコカインで
話題を引きずらないでほしいなーという意味なんです。馬鹿が喜ぶだけなんで。

そういう事なんで適当に切り上げて下さると嬉しいです。


30 ::2007/01/17(水) 18:08:31 ID:awlMbhWv0
もう>>1みたいなバカ相手にいちいち説明するのも面倒だから
サッカーでのコカインドーピングは不可能ってテンプレ作れば?
もっとも>>1はマラドーナの評価を故意に落とそうとする確信犯だろうけどw

31 ::2007/01/17(水) 18:35:46 ID:awlMbhWv0
>>23>>24の言うとおり試合前や試合中やハーフタイムに常に摂取しないと
90分走り続けるサッカーでは効果がないどころかマイナス
コカインで恩恵を受けるのは陸上の短距離のような短時間で終わる競技のみ
ここら辺も書いておくといい

32 ::2007/01/17(水) 18:38:42 ID:SHYG2xU9O
>>29>>30
ちょっと強引すぎやしないか?コカインがドーピング扱いだということ
だけでも認めた方が良いと思うが(つか、事実だしね)。

サッカーのプレーを直接的に高めることはできないが
練習やプレー外でその恩恵(プレッシャー軽減等)を受ける(間接的にプレーの質を高める)ことはできる。
と、ドーピング博士は言っていたような…?

ただ、ドーピング博士もマラドーナの場合は違う(プライベートで使ってた)んじゃないか?
と、「マラドーナにおけるコカインのドーピング的使用」を否定してたね。

33 :_:2007/01/17(水) 18:38:44 ID:82fMhxoN0
>>31
コカインは演技力だけだろ?あんなもん

34 ::2007/01/17(水) 18:46:05 ID:awlMbhWv0
>>32
誰もコカインがドーピングじゃないとは言ってないだろ
短時間で終わるスポーツにしか恩恵はないと言ってるだけ
サッカーのプレーを直接的に高めることが出来ないなら無問題でしょ
練習やプレーの外のプレッシャーって(笑)
そこまでしてマラドーナを貶したいのかw

35 :_:2007/01/17(水) 18:54:40 ID:PzOqTWgk0
>>29
小バカにしてるのを隠してすらいない慇懃さで書かれても、キモイだけなんだが。
まーここでは、マラにとって都合いい嘘や勘違いを、ちょっと別の形に修正するだけでも難しい、抵抗がスゴイってのはよく理解した。

>>34
>誰もコカインがドーピングじゃないとは言ってないだろ

>3
>コカインはドーピングじゃないと何度言えば・・
>19
>コカインは〜ドーピングとは言わない

やぁ誰も言ってないな。

36 :_:2007/01/17(水) 18:56:43 ID:qpwVtpS70
もういいから、何がなんでも「マラドーナは試合中恒常的にドーピングしていた。
その評価と実績は全部ドーピングによってもたらされたインチキ」と主張したい馬鹿は

*94年W杯で飛躍的進歩を遂げ信頼に値する検査になった(前スレの主張)なら
エフェドリン以外検出されなかった=他の薬物投与はなかったになるはずだがどうよ?
*飛躍的進歩というが、具体的に「どんなきっかけ」があって今まで発覚しなかった
薬物が検出されるほどの進歩となったのか?
*78年から94年まで試合のたびにコカインをキメてたらとっくにコカ中で廃人ですが?
*マラドーナが凄いと評される部分(ドリブルテク、バランス感覚のよさ、視野の広さ
状況判断の的確さ、冷静な判断等)を授けてくれる魔法のお薬って何よ?

に全部答えてくれや。全部前スレで出て答えられずに逃げ回っていた質問だけどな。
話はそれからだ。

37 : :2007/01/17(水) 18:58:52 ID:YQjHxomc0
スレ番は変わっても流れは全部同じ

38 ::2007/01/17(水) 18:59:43 ID:awlMbhWv0
>>35
誰もいないって言ったのは訂正するよ
ID:SHYG2xU9Oの言い方だと俺が言ってるような言い方だったからな



39 ::2007/01/17(水) 19:03:17 ID:awlMbhWv0
でこのスレに常駐してるアンチマラのID:PzOqTWgk0は何が言いたいの?
コカインはサッカーのプレーを直接的に高めることは出来ないと証明された今

40 :_:2007/01/17(水) 19:07:18 ID:qpwVtpS70
>>39
違う、博士は「コカインはドーピング」と言ってるだけでマラドーナの話は全然してないw

間違えるとまた反論されちゃうぞw

41 ::2007/01/17(水) 19:07:59 ID:SHYG2xU9O
>>34
まず>>3が思いっきり言っていて、ソレを>>14が指摘したら
>>16>>19も「コカイン≠ドーピング」ととれる発言で >>14に噛み付いているが?
どうして誰も言ってないことになってるんだ?

ドーピング博士はそういうモノ(間接ドーピング)は、少なくない(実例がある?)って言ってたよ。
間接的ドーピングも問題があるモノとして認められている以上
なんの理由も無しに「試合中に効果がなけりゃ大丈夫!」と、簡単に言ってのけるのは疑問…。

あと、さっきも言ったが
俺もドーピング博士も「マラドーナのコカインのドーピング的使用」
は否定してるよ?

42 :.:2007/01/17(水) 19:19:53 ID:UUCxbw8U0
試合中に効果がなけりゃいいじゃんw


43 : :2007/01/17(水) 20:30:43 ID:nWZfYq0g0
マラドーナはコカインだけじゃないでしょ、だからスレ名も薬になってる。
エフェドリンと他にも四種類の薬が出たとかジーコがいってるが86時点ではもっと使ってたと思われる。
薬の効果は血液の循環を速めスタミナの回復、当たりの強さが強化されるそうだ。
マラドーナは黒に限り無く近い灰色の選手。
アメリカ大会ではドーピング検査がかなり厳しくおこなわれたらしい、今まではかなり杜撰だったって本に書いてあった。
86の時点でも薬を使っていたのは明白だろうね。
薬なしでここまでの領域に辿り着いたロナウジーニョは凄い、マラドーナ以上の才能を持ってる証だろう。

44 :_:2007/01/17(水) 20:35:18 ID:hSpR/8M/0
W杯大失敗で絶滅状態になってシーズン始まってもイケメンの不調が続いて居なくなってたくせに
久々に沸いてきたと思ったら薬だなんだの言い掛りでマラドーナを扱下ろすばっかり
ホナウジーニョオタは本当にどうしようもない

45 : :2007/01/17(水) 20:35:32 ID:fNOg7ySJ0
いや、ロナウジーニョも黒に限り無く近い灰色だろ。

46 :.:2007/01/17(水) 20:35:41 ID:bN/oMFoqO
他四種類は何なのか具体的に書いてくれ

47 : :2007/01/17(水) 20:50:42 ID:nWZfYq0g0
>>46
上のテンプレでジーコがいってるだろ、ジーコ本人に聞けよw
それともジーコが言ってることも単なる仮定だと言い張るのかな?
>>44
ロナウジーニョは今シーズンもバロンドールとFIFAを取る可能性は十分ある。
不調といわれながらも得点ランクは2位で12ゴール、さらにオーバーヘッドなどインパクトあることもかましてる。
本来なら去年も間違いなくロナウジーニョのはずだった、Wカップだけでカンナバーロに選んだ連中はまじでアホだな。
今のカンナバーロは悲惨だよwというかセリエや代表の試合はレベルが低い単調な攻撃ばかりだったから活躍できてたんだけどね。
リーガのチームはみなレベルが高いからぼろくそにやられてるわな。

48 :.:2007/01/17(水) 20:55:03 ID:OYKLMVXj0
>>43
エフェドリンやったのはキャリアの終わりだろ

>>47
ジーコも最後の一行でマラドーナを信じていると書いてあるが

49 :_:2007/01/17(水) 20:56:39 ID:A+j3kwBE0
関西人はネットの掲示板でも関西弁なんだなw
気持ち悪いんだよ

50 :.:2007/01/17(水) 20:56:51 ID:OYKLMVXj0
>>45
バルサにいるから間違いなくやってるね
マラドーナでさえ選手時代はやっていなかったステロイドをw

51 : :2007/01/17(水) 21:00:24 ID:nWZfYq0g0
>>48
あからさまにマラドーナ=薬とはいえないだろw
ジーコは人格者だしあれほど仲が悪いロマーリオにもノーコメントを貫いてるんだから。
マラドーナ本人の意志だかマフィアに巧く薬漬けにされたのかどっちだか知らないが黒なのは間違いないだろ。
>>私はあの天才的なプレーに何らかの別の力、すなわり昔から使ってた可能性を指旬してるだろw
マラドーナのプレイに見とれてた連中なら薬なんか信じたくないのは分かる。
ただ薬でパワーアップしてたのは認めないとね、比べられるロナウジーニョは健全に頑張ってるんだから。
馬鹿なアホがロナウジーニョも灰色とかいってるがコカインをやってるマラドーナはドス黒だよねぇwww

52 :_:2007/01/17(水) 21:01:04 ID:hSpR/8M/0
>>44
僕はホナウジーニョオタの不条理をなじっただけで
ホナウジーニョは今シーズンバロンドールやFIFAを取れますか?なんて聞いた覚えは無いです><

53 :_:2007/01/17(水) 21:03:22 ID:hSpR/8M/0
>>44×
>>47

54 : :2007/01/17(水) 21:03:31 ID:nWZfYq0g0
>>52
じゃあついでに覚えとけクズw
来年になったら俺がいってたことが正しいって分かるからさw

55 :_:2007/01/17(水) 21:04:37 ID:hSpR/8M/0
>>54
自分で見当違いなレスつけといてなんだこいつ

56 :_:2007/01/17(水) 21:05:29 ID:oMh0dsB50
ジーコはサッカー界の頂点はマラドーナとペレって言ってた。
ロナウジーニョのことももちろん高く評価してるけど、ペレ以降のブラジルではロナウドが一番の才能
って言ってたな。

>>51
あまりに具体性に欠けてるな。
途中からお前の想像でしか無いじゃん。
ロナウジーニョヲタの一部は暴走しすぎだろ。

57 :_:2007/01/17(水) 21:07:29 ID:ZWP5wBW70
>>51
上のほうのレスでもコカインは試合には影響しないし
エフェドリンはキャリアのラストでやったと書いてあるだろ
マラドーナのそれまでのキャリアに麻薬は関係していないよ

ロナウジーニョはバルサに居る以上間違いなく
試合に影響する筋肉増強剤をやってるよw

58 : :2007/01/17(水) 21:09:22 ID:nWZfYq0g0
>>56
あれ?ジーコの意見はスルーですかw
俺だってジーコと同じであの素晴らしいプレイが薬のおかで出来てたなんて思いたくないよ。
しかしコカインにエフェドリン、他にも明るみに出てない部分は必ずあるんだよ、
あの才能が薬付けにされて出来たものなんて思いたくない。
これだけの証拠があるのにマラドーナはこの2種類だけあとは薬なんか使ってないなんていうのはお人好しにもほどがあるでしょw
宗教の信者は教祖がなにいっても信用して自分で考えをしないらしいがそれと同じだなwww
マラドーナヲタはコカインとかやってもいいとか思ってるバカばかりなんだろうなぁw

59 :_:2007/01/17(水) 21:11:02 ID:ZWP5wBW70
全盛期に筋肉増強剤のロナウジーニョ>>>晩期にエフェドリンのマラドーナ

だろw

60 ::2007/01/17(水) 21:11:11 ID:xcQcv2XYO
リーガのレベルってセリエより高いのか?

61 : :2007/01/17(水) 21:11:49 ID:nWZfYq0g0
>>57
じゃあロナウドもロマーリオもリバウドもフィーゴもみな薬漬けだったことですかぁw
バルサにいる以上間違いなく(爆笑)
マラヲタのみなさんはこの馬鹿なID:ZWP5wBW70はどう思うんですか?
バルサ=薬だってよww
だったら八百長なんて平気でやってたユーべやミランなんか薬三昧だねw

62 :_:2007/01/17(水) 21:15:06 ID:ZWP5wBW70
>>60
レベルはリーガのほうが高いと思うが
守備重視で攻撃の選手が活躍しにくいのはセリエだろうね
ロナウドもジダンもリーガのほうがやり易いと証言してる

63 :.:2007/01/17(水) 21:15:13 ID:bN/oMFoqO
バルサも八百長っぽい

64 :_:2007/01/17(水) 21:16:21 ID:ZWP5wBW70
>>61
ユーベとバルサは薬局だろw

65 : :2007/01/17(水) 21:19:59 ID:nWZfYq0g0
>>64
じゃあジダンもネドベドもみーんな薬漬けなんだねぇw
ちなみにナポリは凄まじかったらしいよ。
マフィアがロッカールームに来てマラドーナと話してたらしい、マラドーナ自身アミーゴだとか馬鹿いってらしいけどw
それで薬も貰ってたみたいだね、マフィアはコカインをマラドーナにあげてたらしいがナポリを勝たせたかった(サッカー賭博で)
マラドーナはコカインだと思って他の薬も知らずうちやってたのかもね。
それを考えたらマラドーナに比はない、悪いのはそれを黙認していたナポリの会長だな。
ちなみにこの話はアルドセレナがいってましたw

66 :_:2007/01/17(水) 21:24:34 ID:ZWP5wBW70
バルサが薬漬けになったのはごく最近
ロマーリオやリバウドやフィーゴは白

怪しいのはロナウジーニョとそのお仲間達w

67 :_:2007/01/17(水) 21:25:55 ID:ZWP5wBW70
>>65
だからコカインは試合に影響しないってのにw
何度言われてもわからない低脳なんだなw

68 : :2007/01/17(水) 21:27:50 ID:nWZfYq0g0
>>66
おやおや随分と強引だねw
今のバルサにフィジカルが強い選手はロナウジーニョとプジョルくらいなんだがw
君はプジョルですら薬に頼ってるといいたいのかな?
コカインを常用してたマラドーナとこないだのガゼネタのみのバルサでの薬の信憑性では天と地ほど差があるなぁw
セレナがいってた>>65についてはどう思う?
ナポリのロッカールームが入ってたらしいんだよ、でもなんもなく単なる応援だったのかな??

69 :_:2007/01/17(水) 21:28:37 ID:ZWP5wBW70
ユーベのステロイド使用者といえばダービッツwww
そういえば薬漬け全盛のバルサに所属してたことあったねwww

70 :_:2007/01/17(水) 21:29:34 ID:ZWP5wBW70
>>68
>セレナがいってた>>65についてはどう思う?
>>67

71 :_:2007/01/17(水) 21:31:23 ID:ZWP5wBW70
その後別人のように衰えるwww

72 : :2007/01/17(水) 21:32:53 ID:nWZfYq0g0
>>69
あれぇw
でもダービッツって薬で出場停止になったことなんてないですよねぇw
その同時期ジダンもいたけどジダンも薬三昧だったんですか?
>>67の意見は的外れすぎですよw
コカイン以外の薬もやってたと書いてあるでしょw
文章くらい読めるようになってから俺に楯突いてくれよwww

73 :_:2007/01/17(水) 21:34:32 ID:ZWP5wBW70
>>72
>コカイン以外の薬もやってたと書いてあるでしょw

おまえが書いただけだろwww

74 :_:2007/01/17(水) 21:36:18 ID:ZWP5wBW70
>>72
ダービッツは陽性反応が出たのにユーベが金の力でもみ消したのw
審判買収、ステロイドなんでもござれのクラブじゃないかw

75 : :2007/01/17(水) 21:39:32 ID:nWZfYq0g0
>>73
どうやら反論できないってことは論破しちゃったのかな?
セレナって知ってる?昔ナポリでマラとチームメイトだったんだよ。
そういや最近ミランから薬中が一人ほされたよね、ってことはカカ怪しくない?
ロナウジーニョより全然怪しい環境にいるわけだ。
ミランは八百長のペナルティ食らってるクラブでこれは黒だから食らったわけだしね。
マラドーナは残念ながら確定、俺も本当は薬なんかやらないでほしかったんだよ。
ロナウジーニョは本当に自然体でプレッシャーにまけることもあるがサッカーを楽しんでるよね。
目を血走らせながらサッカーをやってたマラドーナとは違うよ。
それであれだけのプレイでサッカーファンを魅了してるんだからもうマラ超えたっていってもいいとすら思えるね。

76 :_:2007/01/17(水) 21:42:56 ID:ZWP5wBW70
>>75
プッ論破だってw
知ってるけど他の薬をやっていたというのは完全におまえの妄想じゃんw

試合に影響しないコカイン
キャリアの晩期にエフェドリン

それ以外でマラが違う薬やってたという証拠でもあるの?w
ソース持ってきてから俺に楯突いてくれよwww

77 :_:2007/01/17(水) 21:47:44 ID:ZWP5wBW70
他の薬って試合に好影響の薬のことだよ〜w
早くソースお願いねぇ〜w

78 :_:2007/01/17(水) 21:52:35 ID:ZWP5wBW70
ID:nWZfYq0g0 逃走(妄想)w

79 : :2007/01/17(水) 21:54:15 ID:nWZfYq0g0
>>77
おや文調が俺に似てきたねぇw
ソースが食いたくてしょうがないみたいだけど上にジーコのコメントで出てるじゃんw
文章読めないくらいみたいだからジーコのコメントに含まれた意味は考えられないかな?
それかWSDの99年の2、14のセレナのインタビューを読んでごらん、
そこでマラドーナの薬について語ってるコラムがあるから。
セレナのインタビューではマフィアがマラドーナとロッカールームであってた。
何をしてたんだろうねぇ?
セレナはそこから先は何があったか想像したくないと文をまとめてたがw
君からみたらきっと一緒に食事の約束でもしてると思うんだろうなぁwww


80 ::2007/01/17(水) 21:58:55 ID:O3R6DRan0
1みたいな馬鹿が居る限り、永久にまともな議論ができない。
最初からロナウジーニョとマラドーナを普通に比べようっていう
気がない。

81 :_:2007/01/17(水) 22:02:18 ID:ZWP5wBW70
>>79
お久しぶりw
一行目から余裕の無さが表れてますねw
ジーコのコメントのどこにマラが違う薬をやっていたというソースがあるの?w
ロッカールームで何をしていたか?
プライベート用の麻薬をもらっていたのかもね
それがどうかしたの?
マラが麻薬中毒なのは今更でしょ〜

82 :_:2007/01/17(水) 22:11:29 ID:qpwVtpS70
>ID:nWZfYq0g0
頭の悪い妄想を11回も書き込んでる暇があるなら>>29の質問の内の1つぐらい答えてほしいもんだw

83 : :2007/01/17(水) 22:11:52 ID:nWZfYq0g0
>>81
>>お久しぶり
キモッwww数分俺からのレスがないだけで禁断症状かw




84 :_:2007/01/17(水) 22:12:02 ID:qpwVtpS70
29じゃなかった。

>>36ね。

85 : :2007/01/17(水) 22:13:30 ID:nWZfYq0g0
>>82
俺のレスを読み直せw
低能の頭でも分かるように優しく書いてあるだろw

86 :_:2007/01/17(水) 22:14:42 ID:ZWP5wBW70
>>83
>>おや文調が俺に似てきたねぇw
このレスほどキモイ妄想レスはないだろwww

87 :_:2007/01/17(水) 22:15:44 ID:qpwVtpS70
>>85
「俺のレスを読めば分かる」「馬鹿でも分かる」等の逃げ口上ではなく

きちんと>>36の質問を1つ1つアンカー付きで抽出し、それに対する返答として具体的に書け。

>>36への答えは?

88 :_:2007/01/17(水) 22:19:19 ID:ZWP5wBW70
ID:nWZfYq0g0

こいつリアルでもこんなキモイ妄想してるの?w

89 ::2007/01/17(水) 22:20:23 ID:9V9MqhxgO
マラヲタ相変わらず必死だな、
サリン事件をおこしたオウム信者が必死に否定してる図を思いおこす。
ジョウユウてとかいうカスいたけどあいつみたくなにがなんでも認めないみたいな。

90 :_:2007/01/17(水) 22:23:29 ID:ZWP5wBW70
携帯からご苦労様です!

91 :_:2007/01/17(水) 22:23:54 ID:qpwVtpS70
じゃあ携帯でいきなり登場したID:9V9MqhxgOにもお尋ねしようかw

>>36の質問に「低脳じゃなければ誰でも分かる」等の、実は答えられない故の
見苦しい逃げ口上ではなく、1つずつ引用して 具 体 的 に 答えろ。

前スレから何度も訊かれているのに、お前らが逃げ回るだけで一度も答えなかった質問だからな。

92 :_:2007/01/17(水) 22:26:49 ID:ZWP5wBW70

ID:nWZfYq0g0 逃走(妄想)w

93 :粘着:2007/01/17(水) 22:33:32 ID:qpwVtpS70
ID:nWZfYq0g0のようなコカインヴァカが現れるたびに同じ質問を繰り返すからな。
答えを言うまで。

94 :_:2007/01/17(水) 22:55:22 ID:IP2usam00
アルド・セレナのインタビュー
http://dailynews.i8.com/sports/baseball/20070117-00000112-nks.html
ここでマラドーナはコカインのほかにも薬に手をだしていたような発言はある。
ID:ZWP5wBW70やID:qpwVtpS70はこれを読んでどう思うのだろう?
ぜひ聞いてみたいものだ。


95 :_:2007/01/17(水) 22:57:06 ID:g8uOJkpz0
992 名前: 投稿日: 2007/01/17(水) 16:02:53 ID:zhRQbOA20
>>983は有名な言葉じゃん

「子供たちはロナウジーニョの真似をするがロナウドのプレイは真似などできない」
だっけ?ロマーリオは知らないが

996 名前: [ ] 投稿日: 2007/01/17(水) 20:27:17 ID:nWZfYq0g0
>>992
聞いたことすらない。ソースだしてみw


96 :_:2007/01/17(水) 23:06:36 ID:7FY6rdGN0
ところで、親善試合が来月最初に控えてるのに、
又いけめんが不調になってる件について・・。

折角再びドゥンガにアピールするチャンスなのに。
凸vsいけめん今から楽しみなんだが、これがCL直前迄続いたら
招集されるかも不安・・。出てもどうせ後半とかだと思うけど。


97 ::2007/01/17(水) 23:12:35 ID:9V9MqhxgO
>>91
あほだなぁ、信者には何言っても無駄だろw
オウム信者とお前は変わらないんだからさw

98 ::2007/01/17(水) 23:34:29 ID:9V9MqhxgO
おや?オウム認めたかな?
ロナウジーニョ>マラドーナもそろそろ分かってきたかな。

99 :DAM:2007/01/17(水) 23:57:22 ID:aZQxRjal0
いきなりですがマラドーナと、ロナウジーニョについて。。。
個人的な意見だし、めっちゃ簡単に書いてるので気に障りましたら申し訳ありませんww
ただ感想や各々の意見を入ってもらえれば嬉しいです。






100 :DAM:2007/01/17(水) 23:59:48 ID:aZQxRjal0
ロナウジーニョのパスはファンタジックでエレガンド。
マラドーナのパスはファンタジックではあるかもしれないがロナウジーニョに比べるとパスという意味では勝てない。
ロナウジーニョのドリブルは見る者を魅了する技巧あふれる芸術。
マラドーナのドリブルは相手を抜き、ゴールするためのシンプルなもの。
両者のドリブルはある意味対極にあると思う。
FKにおいてはロナウジーニョは狙いすぎてる感が否めない。
この【狙い】はどちらかと言うとゴールというより観客を魅了しようと【狙う】
というニュアンスの方が大きいという意味である。彼の技術を持ってすれば充分に決めれるはずなのに「おしい!」が多すぎる。
ただ、ソコこそがピッチを楽しんでいる、サッカーを楽しんでいるロナウジーニョらしさが出てる部分の一つでもあると思う。
マラドーナの場合は、どちらかと言うとただただ【上手い】という感じ。


101 :DAM:2007/01/18(木) 00:00:06 ID:aZQxRjal0
シュートに関しては確実にマラドーナ。ロナウジーニョはここでは確実に劣っている。
そもそも二人とも局面を打開できる能力をもった選手である。ただ、決定的な違いが個人的にはあると思う。
簡単に言うとロナウジーニョは周りを使い、局面を打開するタイプ。あの、素晴らしいパスの数々や決定的なパスや
アシストの多さはこれを物語っている。マラドーナは、個人で局面を打開するタイプ。
どんな困難な状況でもゴールを決めてきたところをみれば分かってもらえるかと思う。
文下手だから、上手く伝わっていないと思うけどマラドーナは一つの完璧なストライカーであり、その卓越したスキルを生かしゲームメイクもできる選手であり、
ロナウジーニョは一つのゲームメイカーの完成像であり、また得点能力も兼ね備えた選手。
二人とも稀代の選手にして、人々を魅了するスター。
彼らをある程度重ね合わせる事はできても完璧に合わせることはできないと思う。完璧に同じスタイルの選手はいないから...
マラドーナはマラドーナであり、ロナウジーニョではない。
ロナウジーニョもロナウジーニョであり決してマラドーナにはなりえない。
ロナウジーニョがマラドーナを超えるとは一体なにをもって超えるのか。
代表での貢献?人気?技術?実績?
そういった事を考えてみるとこのスレ自体どんな意味合いの物かがちょっと分からなくなってしまった感がある。個人的にはですがね藁ww
これからこのスレをみていきいろんな人の意見が聞けることを楽しみにしています。
最後にホント下手な文章ですいません

102 :_:2007/01/18(木) 00:06:00 ID:O8LN5wy10
つーか、ロナウがマラ超えするには、
W杯でみんなをひっぱり活躍(せめて2005年コンフェデ並みに)&
W杯MVP&優勝が最低条件なのに、去年のW杯から代表ではずっと不調なのは、
代表が既にトラウマになってんのか?バルサでも代表戦が近づいてくると不調に陥るし。

現に2月最初にやる代表戦が近づいている今、又不調になってるし。

他にマラ超えする為には、前々スレでも言われてたがCL3連覇しかないな。

103 :_:2007/01/18(木) 00:21:53 ID:OYyKf8uO0
>>100-101
マラドーナは個人で打開するがイケメンはチームで機能するってのはあるかもね。
06W杯でもロナウドリバウドの弟分的役割で3Rの一角をこなすイメージだったし
バルサで中心になってるのもワンマンでチームを強引に引っ張るというよりは
お前が中心ねという戦略に乗って素直に自由な動きをしてる(変な言い方だ)という感じ。

イケメンの性格の良さと誰にでも合わせられる柔軟さがそう見せるのか。

104 : :2007/01/18(木) 00:39:25 ID:/WXJ/RZD0
個人的なイメージ
マラドーナ    =1人と10人
ロナウジーニョ =11人の1人
リバウド     =10人と1人

105 :_:2007/01/18(木) 00:47:22 ID:C7oi5wcF0
案外、ドゥンガが「お前守備もやれ」と言えばそつなくやってのけるような気がするんだが…。

106 ::2007/01/18(木) 01:03:58 ID:AIE8vRo/0
>マラドーナのパスはファンタジックではあるかもしれないが
ロナウジーニョに比べるとパスという意味では勝てない。

これがよく分からん、マラドーナのプレースタイルはパス主体だが、
どれも物凄く効果的だぞ

107 :_:2007/01/18(木) 01:08:41 ID:C7oi5wcF0
既出だと思うが一応

マラドーナ、ドリブルテク
http://www.youtube.com/watch?v=Ah8xBnjtYWw

マラドーナ、パス集
http://www.youtube.com/watch?v=--ACUzCCza8

108 : :2007/01/18(木) 01:10:27 ID:7598aYoZ0
>>104
マラドーナだってチームメイトに支えられてたろ。
まるでブルチャガやロマーノ、カレカ、デナポリといった選手は全員いなかったような言い方だ。
多分試合みたことないにわかなんだろうけどw

109 :_:2007/01/18(木) 01:23:50 ID:LDGZeOp7O
マラオタの一番いけない所は、代表もナポリもマラ以外は
三流選手で、マラだけ超一流でワンマンチームだったみたいに語る所だね。
他のマラを支えた選手に失礼。

110 ::2007/01/18(木) 01:38:05 ID:rVxNrPehO
>>108
イメージの話だろ。まわりのメンバーを消してるわけじゃない(現に+10人と言っているし)。
マラドーナは一人が際立って(イイ意味で浮いて)見える
が、ロナウジーニョはより全体が強く見える(そして、その中心)。
上で言われているように局面打開の仕方がそういう印象を与えているんだろう。
(てか、書いた人もそのつもりで書いたと思うが)

ただ、個人的に言わせてもらうと
まわりを比較すれば、マラドーナに分があると思う。(ロナウジーニョのまわりの方が優秀だと思う。)

111 ::2007/01/18(木) 01:47:51 ID:AIE8vRo/0
>>109
マラオタ以外にも選手や評論家もそういう論法だわな。
今月号のWSMで早速ブッフォンが86年はマラドーナ一人の力で
アルゼンチンが優勝したと言っていた。

112 :_:2007/01/18(木) 01:49:40 ID:Llg8Kaqc0
>>100-101
俺個人的には、マラドーナの一番凄いところはパスセンスだと思ってるけど・・・。
DFを引き付けての決定的なパスや、背中に目が付いてる様な視野の広さ、
あとはダイレクトパスも凄かった。
現代なら、トッティのダイレクトパスに似てる気がする。
ファンタスティックかどうかは主観だから別にしてねw

重要な試合でも決定的なパスを出してる。
有名なのだけでも、86W杯ドイツ戦決勝ゴールや、90W杯ブラジル戦の決勝ゴール。

イケメンもパスセンスは凄いと思うが、視野の広さで明らかに劣るんだよな。
あとスペースを潰された状態でのプレーも苦手だし。



113 ::2007/01/18(木) 02:05:11 ID:CnCVRJHr0
パスならジーコの82アルゼンチン戦、イタリア戦、86フランス戦ランサメント
    ペレの70正真正銘決勝ノールックやトスタンが見惚れて反応遅れたヒールの方が有名

114 :.:2007/01/18(木) 02:45:10 ID:oU56EZl9O
カニはマラいないと点取れないといってたが

115 : :2007/01/18(木) 07:49:18 ID:q7/G/FwM0
>>111
雑誌の受け売りかよw
74オランダも本とかではやたら絶賛されてるけど実際みたらひどいもんだよ。
あれでトータルフットボールじゃ今のサッカーはどうなるんだかってくらい。
86にしてもブルチャガの存在は大きいだろ、ロナウジーニョとデコみたいな関係だ。

116 ::2007/01/18(木) 08:42:41 ID:VNoXt/RsO
↑じゃあ〜お前は何を見て聞いて細かな情報集めるんだよWWW

117 ::2007/01/18(木) 09:10:27 ID:zDmjLuxU0
>>94のセレナの文章を読む限りマラドーナは黒に近いな・・。
ジーコの発言もあったしこれはもうマラドーナコカインだけじゃないな。
ステロイドとかも当然のようにやってたみたいだ。

118 :  :2007/01/18(木) 10:04:18 ID:wLVHoSVE0
・ドリブル
ロナウジーニョ

・フェイント
ロナウジーニョ

・クロス
マラドーナ

・パス
マラドーナ

・ミドル
マラドーナ

・SFK
ロナウジーニョ

・LFK
マラドーナ

・CK
マラドーナ

・得点感覚
ロナウジーニョ

こんな感じか。漏れが見た限りでは。

119 :.:2007/01/18(木) 10:07:36 ID:oU56EZl9O
ステロイドやってたという噂の貴ノ花。今はみる影もなく体がボロボロ

120 ::2007/01/18(木) 10:29:09 ID:zDmjLuxU0
>>119
マラドーナも全く同じ道をたどってるしね。
一時的に超人のようなパワーを得たが代償がでかかったな。

121 :太刀山型の土俵入り:2007/01/18(木) 10:35:52 ID:5YygOfky0
>>120
マラドーナは今インドアサッカーに夢中ですがナニか?

マラドーナ、いまだ神の子?2ゴール(アルゼンチン)
http://www.sponichi.co.jp/wsplus/news_w/03018.html

122 :.:2007/01/18(木) 10:45:19 ID:oU56EZl9O
いや、ステロイドはやめると急激に痩せ細るらしい
マラは麻薬で死かけた以外はそこまでホルモンバランス崩してない
暇だから調べてみたが、ホルモン系の筋肉増強剤だからやめたあと筋肉激細りしちゃう可能性あるらしい
バリーボンズやマグワイヤ、ベンジョンソンなどが服用例
あんまりパワーのいらないサッカー選手は関係ない気がするが

123 :_:2007/01/18(木) 11:03:39 ID:C7oi5wcF0
>>118
俺の見た感じ

・ドリブル
マラドーナ

・フェイント
ロナウジーニョ

・クロス
マラドーナ

・パス
マラドーナ

・ミドル
マラドーナ

・SFK
ロナウジーニョ

・LFK
マラドーナ

・CK
ロナウジーニョ

・得点感覚
マラドーナ

人のイメージってバラバラやね…。

124 :ki:2007/01/18(木) 11:07:07 ID:zDmjLuxU0
俺の見た感じ

・ドリブル
ロナウジーニョ

・フェイント
ロナウジーニョ

・クロス
マラドーナ

・パス
マラドーナ

・ミドル
互角

・SFK
ロナウジーニョ

・LFK
マラドーナ

・CK
マラドーナ

・得点感覚
マラドーナ

ところで薬物のソースを出せといってた輩が消えたな。
ソースが出たら出たでこれだんもんなw

125 :_:2007/01/18(木) 11:37:44 ID:C7oi5wcF0
>>124
じゃあそのソースとやらをここにコピペしてみろよw
http://dailynews.i8.com/なんだから当然日本語じゃないよなwww

126 :_:2007/01/18(木) 12:16:55 ID:qBIjhAmh0
>>118-123-124
なかなか、そういう風には比べにくいんだよなー。
この二人の一番の違いは、スペースが無い状態でのプレーと、
ワンタッチでの次のプレーへ移行するスピードだと思うから・・・。
逆に、スペースがあって、前を向いた状態でのロナウジーニョのプレーは凄いけどね。



127 :マラ厨:2007/01/18(木) 12:25:54 ID:JX8IzKcPO
とりあえずロナウジーニョがセリエAでどれだけやれるのか見てみたいわな

128 :_:2007/01/18(木) 12:26:21 ID:4gitkVC80
スペースある状態で前向いてボールもらったイケメンは誰にも止められないだろ。
まぁ不調でもないのにDF背負っちゃって以上!なケースもままあるんだが。

129 :ki:2007/01/18(木) 12:34:01 ID:zDmjLuxU0
>>127
なんで低レベルなリーグにいかないといけないんだw

130 :_:2007/01/18(木) 12:41:50 ID:qhdOvlX30
>>129
お前はさっさと「ソース」とやらの原文をコピペしろよwwwwwwww

131 :ki:2007/01/18(木) 12:43:20 ID:zDmjLuxU0
>>130
読めよ、はげw
なんでいちいち貼る必要があるんだ。
親切に相手はソースまではってるだろw

132 :_:2007/01/18(木) 12:45:08 ID:qBIjhAmh0
>>129
リーグのレベルの差は関係無しに、守備の意識が違うからだと思うよ。
例えば、もしもリーガの方が全体のレベルが高いとしても、
アタッカーが活躍しにくいのはセリエの方かもしれない。

例え話だから、セリエファン怒らないでねw

俺はリーグ自体にレベルの差はほとんど無いと思ってるが、
守備の意識はかなり違うでしょ?
どっちが良いかは別にしてね。


133 :ki:2007/01/18(木) 12:46:45 ID:zDmjLuxU0
>>132
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/football/1169045903/l50
にいってそれをいってみろ。

134 :_:2007/01/18(木) 12:49:42 ID:qhdOvlX30
>>131
自分で貼ったブラクラな上に外国語をでっち上げる知能もないので
ありもしない「原文のコピペ」などできっこない とこういう事ですねwwwwwwwwww

そうじゃないって言うならコピペしろよ。
あ、コピー&ペースト機能が使えないの?


135 :_:2007/01/18(木) 12:57:35 ID:fM39JiNw0
種明かし。
>>94の「ソース」を専ブラのちょっと見機能で開くと
「HTTP/1.1 404 Not Found」と出る。1/17日の時点で既にこれ。
ブラクラじゃなさそうだが決定的なソースなどという代物ではないのも確か。

同じような嫌がらせを前にも何度もやってたとこ見ると
ロナウジーニョ厨はこれが愉快なまねだと思っているらしい。

136 :_:2007/01/18(木) 13:01:16 ID:qBIjhAmh0
>>133
ロムってきたけど・・・どういう意味かな?
まぁ、ここではスレ違いだから、その話はやめておきましょう。

137 :ki:2007/01/18(木) 13:50:23 ID:zDmjLuxU0
>>134
はぁ?ブラクラ?それに俺がはったって相変わらず妄想が好きな連中だなw

138 :.:2007/01/18(木) 15:35:03 ID:oU56EZl9O
http://p.pita.st/?m=ohskuzek
ロナウジーニョはなんとなく強化版柳沢みたい

139 : :2007/01/18(木) 19:46:06 ID:4/SOhdzZ0
>>107
そのパス集のロナウジーニョ版ってないの?

140 : :2007/01/18(木) 20:43:10 ID:q7/G/FwM0
マラドーナを封じるためにゾーンプレスが出来たんならロナウジーニョは再びマンマークの重要性を説いた選手かもね。
今のロナウジーニョは試合中2人くらいに集中マーク食らってる。
調子が悪いとそのまま駄目だが凄いときは3人くらい1人でぶっちぎってく。
ロナウジーニョのような超絶個人技を持った選手は組織だけじゃ止められないってことを色んなクラブが分かってきたんだろうな。

141 ::2007/01/18(木) 20:59:04 ID:AIE8vRo/0
>>140
サッキが去年のWSMで、守備をいくら固めてもマラドーナが
みんな抜き去ってしまうからゾーンプレスを作ったとか
言ってたな、後はメノッティはマンマークじゃ対応しきれなく
なったからサッカーにゾーンディフェンスが生まれたと言ってた。
バレージやロマーリオ、カンナバーロは今の選手は極端に
一対一に弱いと言う、物心付いた時からマンツーマンでの守備より
ゾーンで守る事を覚えさせられるから、だと。

142 :a:2007/01/18(木) 20:59:37 ID:GL9A7NKMO
複数の集中マンマークなんて食らってないよ。
囲まれる場面があれば複数マンマーク、というのは間違い。
マラドーナにしても同じ。

143 ::2007/01/18(木) 21:03:06 ID:AIE8vRo/0
マラドーナは自伝で、マンマークは自分をマークしてる
選手さえ振り切ればフリーになれるから楽だけど、
ゾーンの守備は厄介だった、と言ってた

144 :_:2007/01/18(木) 21:03:53 ID:O8LN5wy10
>>140
確かに、W杯からのマンマークは凄いな。
イケメン不調の時マンマークしたチームはみんな勝ってるし。
(チェルシー、レアル、エスパニョール、クラブ杯)

つーか、これはマンマークされた場合の対策練らないライカも
ちょっとアレだけど。イケメン潰された時の対策というか。
エトーが居たとしても、セビージャに負けたからな(UEFAスーパーで)

145 : :2007/01/18(木) 21:05:17 ID:q7/G/FwM0
>>141
今のDFがマンマークに弱いとは思えないな、実際ここまでのドリブルで圧倒的な破壊力をみせれる選手なんて数えるくらいしかいない。
カンナバーロがひどいのは激しく同意だけどあいつの場合はまず自分がひどすぎるからな。

146 :a:2007/01/18(木) 21:05:48 ID:GL9A7NKMO
バルサ攻略のポイントは中盤のパスの出どころを押さえられるかどうか。
みたいなコメントを最近見かける。
サッキミランのマラドーナ対策と発想は同じ?

147 :_:2007/01/18(木) 21:06:33 ID:O8LN5wy10
>>144に追加で、フランス戦もマケレレと
ヴィエラがマークしまくって前線で孤立させてたんだよな。
マケレレ一人だと、直前のCLで潰せなかったから。

148 : :2007/01/18(木) 21:20:13 ID:q7/G/FwM0
バルサを攻略するには中盤を押さえるっていうのは同意。
まずあそこを押さえればロナウジーニョやエトーにはボールが繋がらないからな。
でもそれより重要なのはやはりロナウジーニョをどう押さえるか。
>>144がいうようにそれらの試合はロナウジーニョにいいとこがほとんどなかった試合。
悪いときのロナウジーニョというのはまず運動量が少ないのでマンマークされるとまず前を向いてボールを持てない。
後ろからゲームを作る能力はジダンとかに比べるとやはり落ちるからロナウジーニョがさらに神に近付くには後ろの位置からどうゲームを作るかだな。
出来ないわけではないが前線でボールをもたれるより遥かに相手にとって脅威ではない。
マラドーナとの差はここにあるような気がする。

149 :_:2007/01/18(木) 21:36:12 ID:O8LN5wy10
>>148
クラブ杯でもナシオナルの監督が、他のFWは放っておいていいから
とにかくガウショを潰せと指示してたみたいだしね。

>後ろからゲームを作る能力はジダンとかに比べるとやはり落ちるから
やはりここが凸、ジダンみたいな純粋な MFではなくて
FWとMFの境目な選手というか。
やっぱりブラジルであの位置で使われては、カカ、凸並みの
ミドル撃ちまくらないと、前線迄人をかわして行かないと点取れないから
バルサレベルの活躍出来ないし。

150 ::2007/01/18(木) 21:36:45 ID:XzKW4V+UO
バルサはロナウジーニョいないとカスだからな。

151 :-:2007/01/18(木) 21:55:47 ID:9wa/cG5B0
>>107
ボールタッチ凄いな
パスのすげー

オルテガのドリブル
ベロンの視野と展開力
リケルメのパス
シメオネの狡猾さ
バティの得点感覚
レドンドの戦術眼
を1人で持ち合わせてるようなもんか・・・

152 : :2007/01/18(木) 22:07:45 ID:7598aYoZ0
>>140
同感、ロナウジーニョの存在が再びマンマークという戦術を復活させつつある。
昔の守備に戻るのでなくゾーンプレスとさらにマンマークの融合みたいなDFが出来つつある。
ロナウジーニョの調子が悪かったとはいえエスパニョールは随時一人をつかせかわされたときのため
二人目も常にロナウジーニョの近くにおいてた。
時間によっては3人がかりでマークしてた時間すらあったからね。
調子が良ければそれすら突破していくのがロナウジーニョなんだけど。



153 :_:2007/01/18(木) 22:20:35 ID:O8LN5wy10
>>152
弱かった、レフスキのDFもイケメンの目隠しするし
南米インテルに至っては、羽交い締めにしてファールだか、イエロー貰ってたしね。
相手もイエロー当たり前に攻めるから。現にバルサに勝ったチームのイエローはかなり多い。
その後の疲労もね。
で、その分イケメンも不調でも相手のファール一番貰うので、
そのファールで貰ったFKを生かせれば最高なんだが・・。

今回のブラジルなんて、イケメンが沢山相手のファール貰って、
その貰ったFKをジュニーニョがバンバン決めてたら、
チームバラバラでも決勝迄は行けてたのに。

154 : :2007/01/18(木) 22:26:36 ID:7598aYoZ0
>>153
今シーズンのイケメンはFKをかなり決めてるよね、しかも重要な場面でかなり決める。
ブレーメンも凄いマークをイケメンにつけてたんだけどあのときのイケメンは集中力が凄かったせいか
試合を決めるプレイをかましてくれたけど・・。
ロナウジーニョってモチベーションというか明らかに流してる試合って分かるよね。
あと休み明けはいつも調子が悪い、休んでいったいなにやってんだかw

155 ::2007/01/18(木) 22:28:31 ID:AIE8vRo/0
>>152
>ゾーンプレスとさらにマンマークの融合みたいな
それは昔のミランやユーべが既にやってたんじゃないかな。


156 : :2007/01/18(木) 22:29:30 ID:/1F7W/wD0
>>141
1対1の守備力と組織守備の新しい試みへの模索はもうすでに始まってるみたいだよ。
バレージらの努力も10年後あたりには実を結んで形になってるのかもね。

>>151
>>107のパス集は中途半端で凄くはないと思うよ。

157 : :2007/01/18(木) 22:31:22 ID:7598aYoZ0
>>155
チェルシーなら出来るんじゃない?
バラックとシェフチェンコ入って微妙になったけど中盤からDFラインにかけての守備は史上最高だと思う。
マケレレ、エッシェンは最強クラスのボランチだね。
テリーも今やイングランドの歴史に残るDFになってるし、みな守備意識が高い。
昔のミランの守備はお世辞にも今のチームの攻撃を止められないよ。
ユーべならわかんないけどやっぱ今のチェルシーが最高だと思う。

158 :_:2007/01/18(木) 22:32:25 ID:O8LN5wy10
>>154
倉敷に言わせると、W杯みたいな一番大事な所で
CL疲れで絶不調になるという失敗を犯したので、
普通の試合に流しながら、大事な試合にトップに持って行くという方法を覚えたらしいが。

159 :157:2007/01/18(木) 22:34:29 ID:7598aYoZ0
あと98フランスの守備も凄かったな、デザイーのフィジカルとブランの読みは素晴らしかった。
>>156
パス集凄いと思うよ、単純に思い出すだけでも記憶に残るパスが結構ある。
たぶんどっかにあるんじゃない?

160 : :2007/01/18(木) 22:34:30 ID:fBBWczeU0
>>158
つまり、CWCは捨て試合だった、ということだな。

161 :_:2007/01/18(木) 22:37:47 ID:lgE8WK9y0
捨て試合で涙目になるのかなぁ

162 :157:2007/01/18(木) 22:39:27 ID:7598aYoZ0
>>160
というよりブレーメン戦あたりにコンディションを調整してたでしょ。
あの前後の試合はロナウジーニョかなり凄かった。(それでもまだ絶好調には遠い)
実際CWCの前のソシエダ戦ではもう調子落ち気味だったし。

163 :_:2007/01/18(木) 22:45:22 ID:O8LN5wy10
>>162
楽隊戦辺りに最高潮にしたのに同意。
試合の日迄一週間位ずっと寝る前に、どうやってあの巨漢共の壁を
超えるFKを打てるか考えてたらしいから。

しかし、個人的には10,11月をトップに持って行って方が、
飴、クラシコに勝てて、CLの予選も楽になったのにと思う。で、個人賞も狙えたのに。
W杯疲れでバロン&FIFA最優秀はあえて捨てたのかな?


164 :_:2007/01/18(木) 22:47:33 ID:fM39JiNw0
>>160
捨て試合というか、照準がCLだったのは周知だろう。
しかしいくら捨て試合だからって仮にもマラドーナを越えようとしてる男が
インジオ一人のマンマークで轟沈したり気がついたら消えているような
醜態晒すのはどうよってのが皆が問題にしてる部分で。

とか言いつつ、これだけ試合数が増え過酷なスケジュールをこなさなければ
ならない現状では、どこかに照準を絞ってどこかは捨てざるを得ないかもとも。
なんだかやるせない話だが…。

165 :157:2007/01/18(木) 22:51:11 ID:7598aYoZ0
>>163
おそらく自身が不調でもCLでここまで窮地に立つとは思ってなかったんだろ。
本当だったらクラブWカップに調子合わせるつもりだったと思うけどブレーメン戦のほうを重要視したんだろ。
それにメッシとかエトーも怪我して自分で点取らないと思ったらしい。
実際かなり点取ったし何試合もイケメンのおかげで勝てた試合もあった。
CWCもカウンター1発でバルサはやられたわけだし運がなかったってのもあるだろう。
それに日本に来ていきなり2試合だからな、それにトヨタカップでここまで盛り上がってたのは俺ら日本人だけだろ。
バルサの選手にとってはブレーメン戦>>>>CWCなのは試合の緊張感を見ても明らかだった。

166 : :2007/01/18(木) 22:52:29 ID:GWmbrjK40
そこまで気合入れなきゃインテルナシオナルにも勝てないのかよw

167 : :2007/01/18(木) 22:54:56 ID:hDFXhmhQ0
CL優勝は喜ぶのに、CL優勝チームとして試合するのは嫌っていうよく分からん発想。

168 :_:2007/01/18(木) 22:55:12 ID:lgE8WK9y0
過密日程ってのもあるがCWC如きで負けるわけねーって驕りもあったんだろうな。あと時差ボケか

しかし「あえて」、「あえて」って、なんだか随分都合の良い解釈でモノをみているなぁ(;´ー`)
カンナバロ受賞前のコメントからは個人賞を捨てたようには思えなかったよ。

169 ::2007/01/18(木) 22:55:41 ID:AIE8vRo/0
>>157
チェルシーは確かに凄いわな。
ユーべは今でも充分いけると思う、あのダービッツとデシャンの
プレスは凄かったー。ミランはどうかねえ?一応、リッピのユーべと
2、3年しか違わないけど。デサイーが中盤に居た頃のミランの守備は
凄かったよ。

170 :_:2007/01/18(木) 22:55:57 ID:O8LN5wy10
>>165
CWCの決勝はあのイケメンのPKを取ってればというのが
今も個人的にはつかえてるけどね。勿論アメリカのロペスのも取るべきだった。

現地の盛り上がりも楽隊>>>>>CWCだったな。
バルサ準優勝で、新聞に腹切り、失望と書くなら、
ナシオナルみたいに、1000人単位で日本に応援に来いよと思うが、
まあそれが現在の欧州のCWCの重要度なんだろうな。

171 :.:2007/01/18(木) 23:00:08 ID:oU56EZl9O
中途半端なのは味方が点取ってないからだろ
ゴールすればどんなシュートも綺麗に見えるらしい

172 :_:2007/01/18(木) 23:01:31 ID:O8LN5wy10
>>166
一応インテルも南米王者だから、それに標準合わせないと勝てないし、
現に向こうはバルサ戦に全神経集中させてたし、モチベも凄かった。

>>168
あえてというか、元々W杯イヤーにW杯に活躍してないのに最優秀は狙えないし、
10月まで不調な時点で諦めてた可能性が高いかと。
おごりは確実だろ。チーム全体もそうだった。つーか、今季バルサはおごりで
落した試合が多い。

173 :_:2007/01/18(木) 23:07:39 ID:lgE8WK9y0
君達の言う事は論理的かつ理性的でもっともな意見だが
なんだろうな、先ほどからご両人の交わす憶測と願望を混ぜ込んだ長文が
言い訳くさくてどうにもたまらんのだよワトソン君。

174 :_:2007/01/18(木) 23:14:45 ID:fM39JiNw0
>>172
まあ捨て試合だか照準ずらしだか目測を誤っただか、はたまた相手を甘く見たか
とにかくモチベーションが完璧に落ちてる試合だったのは傍目にも分かった。>CWC
ただモチベが落ちてる状態なら状態なりに醜態晒さない試合をしてくれないと
「世界一レベルの高い大会を制した王者」とも「マラドーナを越えたスーパープレーヤー」
とも言えんのではないかな とか。

175 :157:2007/01/18(木) 23:18:10 ID:7598aYoZ0
>>169
デシャンとダービッツがいたころのユーべのプレスは確かに凄かったね。
ジダンとかのファンタジーもあったし歴史に残るチームの一つだろう。
そういやあのころのデルピエロはジダン以上の評価だし実際凄かったんだけど早熟で終わっちゃったし・・。
ミランってなんか正直あんま凄くないって印象なんだよね。
俺が見た試合が悪かったのか・・、でもバレージの94決勝は感動ものだったな。

176 :_:2007/01/18(木) 23:18:33 ID:O8LN5wy10
>>174
つーか、今の話は>>140辺りからマンマークの話で、
それからガウショ本人のコンディションの話なんで
マラを超えた云々の話ではないんじゃないかと・・。

マラ超えする為にはとか現在のガウショの位置はもうとっくに
結論出てるんだし.


177 :_:2007/01/18(木) 23:25:16 ID:fM39JiNw0
>>176
そうかごめん。
イケメンの不調時の打開策を模索しつつマラ越えの道をつめていると勘違いしてた。

178 ::2007/01/18(木) 23:25:50 ID:AIE8vRo/0
>>175
単純になりがちな運動量で圧倒するサッカーの中で、ジダンや
デルピエロがアクセント付けるから面白かったよね。
ミランは92−93、93−94とか見ればいいと思う。
95−96のミランもあんまチームとしては機能してないけど、
各個人の能力が凄かったから、今見ると壮観。

179 :_:2007/01/18(木) 23:28:22 ID:O8LN5wy10
>>177
確かにイケメンの不調時の打開策を模索する話にもなってたけどね。
元々、このスレのおおまかな結論はW杯で出たし、
後はたまちゃんvs住人でしか伸びないから。

180 :157:2007/01/18(木) 23:31:32 ID:7598aYoZ0
>>178
なるほど、フリットは何試合か見たことあるが格好いい選手だったな。
今度ヤフオクで探してみるよ。
デルピエロの22歳くらいはバッジョを超えたとすら騒がれてたし今のメッシ以上に凄い若手だったんだけどなぁ。
怪我が多い選手はやっぱ駄目だな、オーウェンも同じ道をたどってるし・・。
本題に戻るとロナウジーニョがマラドーナを超えるにはWカップの活躍もあるとして
やはり下がった位置でのゲームメイクとフリーランニングの少なさだな。
実際技術だったら負けないくらい凄いと思うしインパクトもある。
このインパクトって重要だな、やっぱ未来に語り継がれる選手はインパクトがあるよ。
マラドーナのインパクトは凄まじかったからなぁ。


181 :_:2007/01/18(木) 23:39:29 ID:O8LN5wy10
>>180
ゲームメイクで言えば、イケメンがバルサで輝けるのは
ゲームメイクを凸がしてて、自分は攻撃に専念出来るのもあると思う。
今後凸が居ないセレソンで、中盤でゲームメイクをせめて凸並みに出来ないと
セレソンで輝くのは難しいかと。

182 :157:2007/01/18(木) 23:48:41 ID:7598aYoZ0
>>181
確かにデコの存在は大きいと思うよ。
でもデコがいなくてもロナウジーニョはバルサに来た当時凄い活躍をした。
あのシーズンでロナウジーニョは一気に世界トップクラスの仲間入りをしたわけだけど
ダービッツはゲームを作るタイプじゃなかったしシャビも今のデコに比べたら落ちる存在だった。
やっぱモチベーションの問題もあると思うなぁ、バルサに来たときはなんとか自分の力を証明しようと
毎試合ライオンを狩るつもりで試合に臨んでたといってたしハングリーさがあったんだけど・・。
全部のタイトルを取ってちょっとモチベーションが下がってるのはバルサ全体にあるね。
セレソンでは前のポジションで使ってほしいけどロベカルがいる以上攻撃に専念は出来ないからな。
ロナウジーニョは年齢からいってまだ伸びしろはあるよ、マラドーナもゲームメイクが巧くなったのは
ナポリでの後半からのような気がするしさらなる覚醒があるかも。


183 ::2007/01/18(木) 23:53:22 ID:AIE8vRo/0
>>180
デルピエロは惜しかったね、94−95のフィオ戦を見た時は
イタリアとユーべはバッジョの後継者が居て安泰だ、と思った
もんだが、98年、02年のWCとああいう状態で・・・。
ようやく今回で優勝できたけど。マラドーナがよく言われる「一人で〜」
っていうのは他の選手じゃ替えがきかないからだと思う。
例えば当時のナポリを考えても、カレッカならファンバステン、アレモン
ならライカールト、フェラーラならバレージとかいくらでも代案を当てはめ
られるけど、マラドーナには代えが居ない。当時のナポリのマラドーナの
ポジションにプラティニが居ても、ジーコが居ても、ジダンが居てもスクデットは
無理でしょ。

184 : :2007/01/18(木) 23:59:33 ID:dl/ZoZEq0
何度も言われてるけどある選手が伝説になるためには、
能力の高さは当然最重要だけど、
それだけでなく運とインパクトというのが必要なんだよね。
クラブの方がレベルが高いという意見が増えている中で、
今なおW杯が選手の評価に於いて重要視される理由もそこにある。

ペレがエウゼビオやディステファノやプスカシュを、
クライフがベストやベッケンバウアーやミュラーを、
マラドーナがジーコやプラティニやファンバステンを、
ジダンがロナウドやリバウドやロマーリオを
一般的評価に於いて上回っているのはインパクトの問題が大きい。

185 : :2007/01/19(金) 00:02:44 ID:qbrbyer60
>>182
マラドーナは、86年大会でもGLでは下がり目のポジションで
組み立て、チャンスメイクが主体だったと言われてたと思う。
俺が見た十代の頃の代表の試合では、今のメッシのような
ドリブル突破はあまり見せず、パス主体のプレーだった。

186 :_:2007/01/19(金) 00:07:00 ID:2TtYhNQu0
>>184
本人の資質を絶対条件として、神(運)も味方につけなければならん訳だな。
「何その不確定要素」と一笑するのもごもっともだが
そんな不確定なロマンもサッカーにはあってほしいような気がする。

187 : :2007/01/19(金) 00:07:30 ID:qbrbyer60
でも、ロナウジーニョもパス上手いし
確かに中盤の選手としても輝ける素質はあると思う。
それにロナウジーニョがジダンやデコのような
ゲームメイクをする必要は必ずしもないんじゃないか?

188 :_:2007/01/19(金) 00:12:59 ID:2kODQIxW0
>>184
ジダンとピザウドは互角の評価かと思う。
個人賞の獲得も互角だし、ロナウドは優勝2回、準優勝一回経験してるし、
チームでは、優勝して当たり前セレソンとフランスを初優勝に導いたでは、
度合いが違うかもしれないけど。
バルサの一年の凄さはマラとほぼ互角では?
身体的にはマラさえ超えてたかも。

189 :_:2007/01/19(金) 00:14:30 ID:wkHXidBf0
>188
ロナウド、一時期だけは確かにペレもマラも超えてたな。
そのレベルは保てなかったけど。

190 :_:2007/01/19(金) 00:16:58 ID:2TtYhNQu0
>>188
怪我さえなければ最小限に見積もってもマラ・ピザ同格は確定だったと思うよ。
(抜いてたかどうかは主観で変わるかもしれんが)

まあそこが運なんじゃないの。

191 : :2007/01/19(金) 00:18:01 ID:qbrbyer60
マラドーナよりもペレとの比較が多かったみたいね。>怪我前ロナウド
確かにペレの映像見てると全盛期ロナウド並の身体能力に見える。

192 :_:2007/01/19(金) 00:19:50 ID:wkHXidBf0
>>145
歴史に名を残すトッププロ、それも近年〜まだ現役の声なんだから、傾聴の価値はあるんじゃないか。
そりゃ、現代DFの方が個人も組織も総合的なレベルは高いわけだが、マンマーク全盛でそればかりやってた時代に比べてマンマーク技術だけ見ると劣る、ってのはさほど不思議なことでもないだろ。

193 :_:2007/01/19(金) 00:24:12 ID:2TtYhNQu0
どうでもいいがたまちゃんがいる時といない時で雰囲気違いすぎないかこのスレw

194 :157:2007/01/19(金) 00:29:03 ID:pZHzbCLB0
>>183
でもデルピエロはチームがあんな状態になってるのに頑張ってるから格好いいと思うよ。
ある種ラウルとデルピエロはかぶってみえるけどね。
確かにナポリの優勝はマラドーナ抜きでは考えられないね、プラティニやジーコでも不可能だったと思うよ。
ただあの時代ってファルカンがローマを、エルゲーアがヴェローナを優勝させたように一概にはいえないと思う。
>>184
同感だ、インパクトは過去に語り継がれる上でもっとも重要だと思う。
Wカップっていうのはたくさんの人が見るからね、やはりそこで活躍すればそれだけ人々の記憶に残る。
ただCLも今Wカップほどではないが注目度凄く高いからな、実際Wカップ以上のレベルともいわれてる。
いまやこの二つの大会が世界でもっとも重要な大会だろうね。

195 : :2007/01/19(金) 00:30:58 ID:qbrbyer60
しかし、スレ違いだけどマラドーナとロナウドって
プレースタイルは全然違うけどW杯で辿った道はちょっと似てない?
まずW杯での年齢が同じ。
最初の大会は選考漏れと出番なしでチームは優勝。
大きな期待を背負った二度目の大会で挫折。
三度目で優勝。四度目はコンディション不良。
実績も優勝と準優勝で互角。
キャリア終盤は不摂生でぶくぶく太っていく。

196 :157:2007/01/19(金) 00:34:09 ID:pZHzbCLB0
>>187
そうだけどゲームメイクも出来たほうが相手にとって脅威になると思うよ。
もちろん今も出来ないわけじゃないけどやっぱ個人で突っ込んできたほうが破壊力は高いからね。
視野も広いしパスも正確だしジダンクラスのゲームメイクを見せる可能性も十分にあると思う。
下がった位置でも真価を発揮できたら俺はマラドーナに並んだと真に思うよ。

197 : :2007/01/19(金) 00:38:06 ID:qbrbyer60
ファルカンがいたローマは欧州屈指の強豪でしょ。
それにベローナもローマも戦術ファルカンや戦術エルケーアで
優勝したわけじゃないかと。
今季、仮にセビージャが優勝してもカヌーテが一人の力で
中堅クラブを優勝させた、とは誰も言わんと思う。

198 :  :2007/01/19(金) 00:40:04 ID:+ynAbOvR0
ロナウジーニョはCMやらスポンサーのイベントやらでろくに練習してないとチキー○に書いてありました

199 : :2007/01/19(金) 00:43:22 ID:qbrbyer60
>>196
でもマラドーナはマラドーナ、
ロナウジーニョはロナウジーニョだからなあ。
スペシャリストが何でも屋に劣るってわけじゃないし、
身体能力が衰え始めてプレースタイルを変えるとしても
色んな道があると思う。

200 :_:2007/01/19(金) 00:44:47 ID:2TtYhNQu0
>>198
ろくに練習しないであれだけのぱほーまんすを見せるなら大したもんだ。

…そんな神業ができるのはロマーリオ様だけだ!

201 :157:2007/01/19(金) 00:45:21 ID:pZHzbCLB0
>>197
俺はマラドーナのナポリをリアルタイムで見てないからなんともいえないが
サッカーを一人で優勝させるのなんてのはマラドーナでもペレでも無理だと思う。
よくマラドーナ一人で優勝させたって声があるけど実際Wカップを見てもそんなことはないと思ったよ。
この手の類のコメントってのは大体誇張されてるから俺は自分の目でまず確かめたいんだよね。
実際確かに決める部分で凄いプレイして決めてたけどドイツ戦なんかはブルチャガすげーと思ったし。
ナポリの試合も多少見たけど結構いいメンバーそろってたよ、そこまで雑魚揃いってわけじゃないと思うよ。
セビージャよりリケルメビジャレアルのほうが分かりやすいかな。
仮にCLビジャレアルが優勝してにリケルメが王様だったけど全てだったとは思わないでしょ?


202 :_:2007/01/19(金) 00:45:49 ID:WtNQt7gT0
>>198
ベッカム様と同じような立場か><

203 : :2007/01/19(金) 00:50:13 ID:qbrbyer60
>>201
もちろん一人の力で優勝させるなんてことは絶対に不可能だよ。
実際にそういう風に当たり前に言われるような
存在感と重要性があったかどうかの話。

204 : :2007/01/19(金) 00:52:47 ID:qbrbyer60
>>200
ジョージ・ベストもほとんど練習をしない選手だったんだと。

205 :_:2007/01/19(金) 01:02:08 ID:2kODQIxW0
自分は、充分ロナウは謙虚だと思うけど、
ブラジル在住の人にこう思われて、セレソンから追い出されようとしている現在は・・。
悲しいが、ドゥンガ監督である以上もうセレソンで輝くのは諦めて
CL連覇とか、バルサ限定で歴史を重ねて行った方が良さそうな。
ttp://www.botekim.com/futblog/archives/2007/01/post_183.html#more

206 : :2007/01/19(金) 01:12:37 ID:qbrbyer60
ウィングで得点力もそこそこ、もちろん守備もしなかった
ガリンシャに王様ペレに次ぐ評価を与えてる国なんだから、
そこまでぶつくさ言う必要ないと思うが。
ロナウジーニョが実際にウィンガーとして
チームを勝利に導くようになれば、雑音も消えるだろう。

207 :_:2007/01/19(金) 01:18:20 ID:2kODQIxW0
>>206
ブラジルって、負けたら凄く叩かれるし厳しいが、すぐカラッと忘れて
又勝ちだしたら褒めるし、絶賛すると思ってたけど、
まだW杯の失敗をネチネチ叩く恐ろしい所なんだな。ドゥンガの
ガウショ起用法にずっと関心高いのは知ってるけど。

ヤフーブラジルのアンケートでは、今年活躍しそうな
ブラジル選手ガウショ1位だったらしいけど。

208 :_:2007/01/19(金) 01:20:32 ID:wkHXidBf0
さすがにガリンシャの時代とは、サッカーが変わってしまってないか?
ロナウジーニョが一青年として謙虚なのは同意するけど、プレーにおける謙虚さが無い、とする見方には納得できるものがある。

209 :_:2007/01/19(金) 01:24:29 ID:2kODQIxW0
>>208
プレーで謙虚になれって例えばどうしろって事?献身的にしろとは又別なのかな。
上のブログだと、クラブアメリカ戦、ドゥンガに若い頃やったシャペウ、
こないだのオーバーヘッドも謙虚なプレーではないらしいけど、
地味なシュートしろって事かな?


210 :_:2007/01/19(金) 01:25:31 ID:2kODQIxW0
それか、点が開いたら引きこもって、
3-0とかにだめ押しをするなって事か。

211 : :2007/01/19(金) 01:36:48 ID:PQ9qQovV0
>>192
その、一対一に異常に弱いカンナバロが言ってても説得力ないんだよ
偉そうな事言ってる割に、雑魚相手に突破されまくりだもんな
運よくバロンドール貰っただけで、歴史に名が残ってしまうのは心外だわ

212 :_:2007/01/19(金) 01:39:45 ID:2kODQIxW0
>>211
W杯カンナなら説得力あるが、今はお前が言うなだなw
というか、散々言われてるがカンナのW杯は確変なだけだったのかなあ。

213 :名無しさん:2007/01/19(金) 02:23:44 ID:PLu1LZNZ0
tes

214 :太刀山型の土俵入り:2007/01/19(金) 05:47:03 ID:nI1GyI3a0
どーでもいいがサッキのプレッシングサッカーはボールを持ったマラド−ナを止めるのが目的じゃなくて、
マラドーナにボールが渡らないようにするのが目的だぞ。
マラドーナにボール渡ったら止めようが無いって言ってる。

215 : :2007/01/19(金) 07:05:16 ID:pwiQoqWA0
プレッシングといまゾーン&マンマークどっちが強いかって言われたら、
昔のプレッシングに決まってる。
ただ、現在のレギュレーションでは非効率だし、
現在のスケジュールでは選手の体力がとてもじゃないけど持たないから廃れていっただけ。

216 ::2007/01/19(金) 07:32:44 ID:abRG1UTEO
カンナはもう年だし身体的な衰えが来てもおかしくないでしょ。
ロナウジーニョ以上にW杯の疲労もあるだろうし。
W杯は確変というより最後の一花だったんじゃない?
ここ最近のパフォーマンスだけをもって彼が
昔から1対1に弱かったかのように言うのは間違いだと思う。

217 : :2007/01/19(金) 08:11:40 ID:TikTmTb60
>>215
昔のほうが上はない、守備限っていえばどう考えても現代のほうが上。
守備とかよりも全体的にレベルが上がってテクニックよりフィジカルが重視される時代になってる。
ファンタジスタとかはもう絶滅種だしね、そういったなかロナウジーニョは奇跡のような存在。
ドゥンガはこいつを使わないなんてアホすぎる、俺がブラジル国民だったら速効で解任してフェリぺを次の監督にして欲しいと思う。
パサレラとマラドーナみたいな関係になってきっちゃってるし。

218 ::2007/01/19(金) 08:25:42 ID:abRG1UTEO
むう・・・。
「決まってる」対「どう考えても」かあ。

219 : :2007/01/19(金) 08:27:39 ID:SK3FArT/0
断言と信仰は海サカの華です

220 ::2007/01/19(金) 08:32:30 ID:lssMARPyO
>>219
でも現実的に考えて昔の守備>>現代っていう人はいないと思う。
スピードが早いからスタミナや走力も必要だよね。
おかげでボールテクニックは落ちてるかもしれないが強さは全体的に総合力は上がってる。

221 :_:2007/01/19(金) 09:09:49 ID:0AMkdABd0
>>217
同感、フィジカル>>テクニックなのは近代サッカーの傾向だよね。
ボールテクニックっていうのは才能がある選手じゃないと伸びづらいが体力的なものは
努力次第でみなそれなりのレベルにはいくとサッキが昔インタビューでいってた。
ロナウジーニョは現代サッカーに一石を投じたと思う、ゾーンで囲んでも一人で突破してくるし
マンマークでも彼が好調なときには突破されてる。
そこで最近は完全なマーク一人+カバーリングの選手を数人つけてる。
悪いときはこれで結構押さえられてるね、いいとき突破するのは同意だが。
悪いときにはもっと囮役として動いて相手DFラインをボール持ってなくても混乱させたらいいのにね。
バルサはロナウジーニョだけじゃないはずなのに何故かロナウジーニョがひどいと一気に弱くなるからなぁ。

222 :-:2007/01/19(金) 10:06:33 ID:LQKpM9cx0
>>216
ユーベ行ってからまた活き活きしだして
最高の状態と緊張感でW杯向かえて優勝して
本人にはその意識がなくても、闘争心やら意欲やらが一息ついちゃったのかもね
その後バロンドールなども受賞して…ある種満足しちゃってたりも?

単純にリーグの違いへの順応に手間取ってるのかもしれないけどね

223 ::2007/01/19(金) 10:54:25 ID:Pz0FOSTkO
少なくともバルセロナではロナウジーニョのほうが活躍してる

224 :  :2007/01/19(金) 10:56:52 ID:JTNR3QQB0
ドリブルはガウショのほうが上だろうな
マラドーナはフェイントとかあまり多彩じゃないし、
スピードとか突破力はあったけどそれも薬物のおかげなんだろ

225 ::2007/01/19(金) 11:00:00 ID:IBErvLOJ0
別にフェイントが多彩じゃなくても抜ければ問題ないだろ

226 ::2007/01/19(金) 11:03:00 ID:hAIPOAYIO
もう薬物の話はお腹いっぱい。
願望と妄想で話すんなよ。
ロナウジーニョオタだって大したことないマラドーナよりも
偉大なマラドーナに追いつき追い越す方が嬉しいだろ?

227 ::2007/01/19(金) 11:04:59 ID:hAIPOAYIO
まあ薬の話ばかりしたがる奴はロナウジーニョオタじゃなくて
単にマラドーナを貶したいだけなのかもしれないが。

228 ::2007/01/19(金) 11:13:07 ID:IBErvLOJ0
>>220
守備のレベルはどうか知らないけど、昔のルールのが
圧倒的に守備側に有利だったのは事実。今もし、昔の
オフサイドルールとキーパーへのバックパスが認められれば、
得点は圧倒的に減るだろうし、ファウルの基準が昔のように
なったらカードや退場も減るだろう。

229 ::2007/01/19(金) 11:44:43 ID:zJ5ck0kMO
バルサはロナウジーとデコがいなきゃカス

230 : :2007/01/19(金) 14:08:46 ID:+dM6ZXX90
>>107
改めて見たが、ドリブル集のDFの対応とパス集のスペースの空き方は異常。現代であんなプレーしたら確実にDFの過失だろうに。
これで同じ土俵で比較するのは無理だろ。ボスマンの件も大いに関係あるし。
まあそれがマラが現代で通用しない要因には全くならないし、同様に活躍できる要因にもならないけどね。ただ言えるのは、ナポリみたいに一人で優勝どうこうできる時代ではないって事。

231 :.:2007/01/19(金) 14:25:13 ID:achVZBiEO
ロナウジーニョも二、三人マークついてるんだろ?
現代だろうがスペースあくと思われ
マラドーナはわざと密集しそうなところに突っ込んでいってる

232 :_:2007/01/19(金) 14:57:26 ID:TCJGVgSr0
>>231
だからジュリやメッシのほうがはスペースがある。
これはバルサの戦術の一つだね。

233 ::2007/01/19(金) 15:06:42 ID:FFsBJ5+YO
こんな話が永遠ループするスレにいてよく飽きないものだ

234 :_:2007/01/19(金) 15:13:42 ID:1ITNcYsZ0
もうめんどくせーからこういうのは不特定多数の評論家にまかせときゃいーよ。
お前らよりずっとサッカーみてるだろうしずっとに冷静にモノみれてるだろ

235 :_:2007/01/19(金) 19:36:32 ID:UL4wk1CI0
このスレの人は今もイケメンが、マラ超えする為に
ブラジル代表で今後活躍して行く可能性があると思っるのかな?
>>205を見る限り、大変残念だけどもう夢として諦めた。
今後はバルサでがんがって、ディスティファノ超えをまず目指してもらいたい。


236 :名無しさん:2007/01/19(金) 21:04:23 ID:6E6+44Xf0
>>230
ロナウジーニョのパス集やドリブル集だって決まる時はディフェンダーの過失に見えるもんだ。
スペースが開く理由は回りのフリーランニングの違い。マラドーナがいかに信頼されているか。マラにパスが渡る瞬間
マラがかなり無茶な体勢で後ろ向きでも周りの選手はスペースに全力疾走してくれる。だからスペースがたくさん
あいてるようにみえるんだよ。そして信頼どおりにパスが来る。とんでもない体勢やタイミングで正確な
パスがね。ボールの受け手は面白くて仕方がないだろう。まぁたしかに昔のディフェンダーは寄せや読みが甘かったり
はするんだけど。読みなんてのはある程度はデータ化してコーチングできるからこの辺は現代のほうが
上なのはまちがいない。だからと言ってマラドーナのパス精度やタイミングが否定されるわけではないだろう。

>>224
それにしても本当にマラドーナがフェイントを入れていないと思っているのだろうか。
足の裏でボールをいじくったり、エラシコやまたぎをを必死で決めるのがフェイントと思っていたら
マラドーナのフェイントの恐ろしさは一生わからんよ。何せボールを受ける前から始まってるんだから。
しかも全身を使って。しかも走りながら。ここがロナウジーニョとの決定的違いだと思う。ボールを触った瞬間
ディフェンダーとの勝負付けがすんでるんだよな。ボールコントロールやテクニックに決定的な差がある。

ボクサーで言えばリカルドロペスやチャベスみたいなもんだ。相手が吸い込まれるようにパンチを
放った方によけていく、まるで自分からパンチに当たりにいくように周りから見えるのが本当のフェイント。
ただしえらばれたごく一部の人間にしかできない。手でやるボクシングには何人かいるが
サッカーではマラドーナただ一人だ。どれほどずば抜けてるかわかるだろう。

マラドーナと対峙したディフェンダーはみんなボールと反対のほうに足を出してるように見える。
あるいはマラドーナの走るのと逆方向に体を寄せに行こうとする。
なんてレベルが低いんだと思ってるんだろうな。しかしそうじゃなくて対面したディフェンダー
にとってはあれでボールが奪えると思うから足を出すんだよ。でも次の瞬間なぜか抜かれてる。
右にいく体勢そのままに右に行ってたらディフェンダーはひっかからないよ。

237 : :2007/01/19(金) 21:12:13 ID:uhxUgJa70
>>236
俺もドリブルに限っていったらロナウジーニョのほうが上だと思う。
マラドーナってナポリ時代凄いドリブルあんまなくない?
バルサとかボカとかDFがひどいとこでは凄いけどさ。

238 : :2007/01/19(金) 22:02:51 ID:jdaGCXV50
>>215
いまだにこんな馬鹿いるのか。
昔の方が守備が堅いなんていってる人間いないだろ、知的障害者だけ。

239 : :2007/01/19(金) 22:11:47 ID:yBkVlKb40
>>238
オランダ3人組のいた昔のACミランと今のバルサなら、
昔のACミランの方が強いと思う。

240 : :2007/01/19(金) 22:26:27 ID:uhxUgJa70
>>239
これはさすがにありえないw
あのころのミランはあの時代の覇者だったが今だったらセビリアとかにも勝てるか怪しい。
同じミランでも2年くらい前のミランのほうがよっぽど手強いよ。
お互い絶好調のコンディションでバルサとやったら相手にならないと思うよ。

241 :_:2007/01/19(金) 22:32:10 ID:QK+KkXnE0
>>207
今更>>205のリンク先を読んだが、これを「W杯の失敗をいつまでもネチネチと叩く」というのは
ちょっと被害者意識が強すぎるのでは?
「バルセロナではイケメンに要求されているのは【本来の純粋なクラッキ】としての仕事のみだが
セレソンではそれ以外の事も求められているので、純粋なクラッキ以外の仕事をしないなら
今んとこセレソンでは出番がないかもしれない」
要するにバルサとセレソン(つーかドゥンガだな。監督替われば戦略も変わるし)のスタンスの違いで
あって、それだけの事だと思うが。

242 :_:2007/01/19(金) 22:44:38 ID:MnWT0ZpR0
セビージャに負けとるやん今のバルサw

243 ::2007/01/19(金) 22:45:01 ID:ENVsq1v6O
>>239>>240
どっちが勝つかは別として守備はその時のミランの方が強いと思う。
今の全チームと昔の全チームでは、今の方が全体的に守備は強いだろうが
強かった一チームと今の一チームを比べたら、強かったチームの方が守備強くても
不思議じゃないと思うが?

244 ::2007/01/19(金) 22:47:57 ID:IBErvLOJ0
          マッサーロ    ファンバステン

  ドナドーニ  アルベルティーニ ライカールト  フリット

  マルディーニ   バレージ   コスタクルタ  タソッティ

                   ロッシ

ロッシ以外、かなり強力だよ。

245 :_:2007/01/19(金) 22:54:24 ID:0IpFnf43O
>>241
205ではないけど、かもしれない。ではなくて、要らないと断言してるね。
ま、ドゥンガと元々仲悪いし止め時じゃないのかな。

246 :_:2007/01/19(金) 23:00:48 ID:X3WbIdX20
>>244

このメンバーでロープつけて練習していたのか
恐ろしいな

247 :_:2007/01/19(金) 23:07:31 ID:9wHlpU+u0
>>236
禿同。
簡単に言うと、イケメンのプレーの方が素人にも分かりやすいんだろうな。
>>224の様な意見は何度も出てくるし。本当に無限ループw
マラは無駄なフェイントを嫌ってるって、レスも何度も出てるろうにねw

>>237
アンカー間違ってないw


248 ::2007/01/19(金) 23:13:04 ID:IBErvLOJ0
>>246
マッサーロ、ファンバステンの2トップは超強力だし、
アルベルティーニ、ライカールトのダブルボランチは
最高のバランスを保てる。ドナドーニとフリットの突破力と
守備も凄いし、ディフェンスラインはセリエA史上最高だろう。

249 :_:2007/01/19(金) 23:27:47 ID:9wHlpU+u0
>>240
当時のミランを見てない事が丸分かりだなw

250 : :2007/01/19(金) 23:28:56 ID:e4wKflJv0
アルベルティーニよりアンチェロッティの方がしっくりくる

251 :_:2007/01/19(金) 23:34:11 ID:QK+KkXnE0
>>245
あ、ほんとだ。>要らないと断言
どっちにしても「いつまでもネチネチと叩く」とまで言われるほどの
陰湿な意見とも思えないが。
ま、次はフェリペだって噂もあるしやりたくもない守備やってまで
セレソンにしがみつかなくてもって言う気分はあるのかもな。イケメンファンとしては。

252 :_:2007/01/19(金) 23:41:14 ID:UL4wk1CI0
>>251
守備と言えば、2002年はやってたよねえ。
ただ、其れが原因で退場してるがw
一昨年も同じ事して相手の足踏んで、退場してた。
絶好調なら、ボールキープがそのまま守備になって決定的な仕事するから
構わないが、不調時は、ボール取られてそのまま見送ってる感じだからね。
これは、監督が駄目だと思ったらパスか守備しろで済むと思うけど・・。

まあ、個人的にはもうブラジルの実態読んでセレソンで活躍を諦めてるから、
もうどうでもいいや。

253 :_:2007/01/19(金) 23:42:05 ID:NmBnxLSb0
ほうかほうか
次スレからはイケメンはディスティファノを超えた だな

254 : :2007/01/19(金) 23:45:29 ID:yBkVlKb40
このままドュンガに冷遇され続ければ、
ロナウジーニョは
『コンフェデレベルの選手でしかなかった』
ということになってしまうのか。

255 :_:2007/01/19(金) 23:48:26 ID:UL4wk1CI0
つーか、ここの総意としての結論が、
今後スレタイの様にマラを超えたと誰もが認める為には、
絶対次のW杯で、中心になって大活躍してインパクトを残し優勝が必須な訳だ。
準優勝だったとしてもクライフ並に活躍しまくらないと。

そう考えた時に、今のこの状態じゃ無理だと思う。
ドゥンガがクラブ杯で負けて嬉しそうだった。
あれは、国のイケメン使えと言う意見を無視して、これで遠慮なく干せる&落せるというのも
あったと思うんだ。
わざわざプレースタイルを変えて、走りまくり守備しまくって、
バルサみたいなスーパープレーする程のスタミナが90分あるかと言えば、むーん・・。だし・・。

256 :  :2007/01/19(金) 23:49:57 ID:rxdi//Ix0
>>253
だから実際ロナウジーニョは今の時点でクライフもこしてないでしょ。
クライフはチャンピオンズカップ3連覇、バロンドール3度受賞
優勝から何年かとうざかっていたバルセロナに移籍。
クライフが加入した途端に22戦無敗、クラシコ、サンチャゴべルナベウで5−0の大勝もしてリーグ優勝をしてる。
代表の実績でも歴史に残る74年のオランダ代表の最重要人物で決勝にまで導いているからW杯でのインパクトも十分。
実績、インパクトともにクライフのほうがまだ上じゃないの?


257 :_:2007/01/19(金) 23:50:19 ID:UL4wk1CI0
>>254
今の処、代表で中心で優勝に導いたのが
残念ながらそれしかないんだよねえ・・。

258 :_:2007/01/19(金) 23:50:27 ID:QK+KkXnE0
>>253
つーか「守備を放棄したイケメンはマラドーナ越えも放棄した」だな。

というか、日本人が柳沢に対して「オフザボールもいいが点を取る事に執念燃やせよ。
シュートできないんならお前イラネ」と要求するのと同じようなもんでないかい(レベルは雲泥だが)
よりにもよってヘナギに例えるなんてイケメンに申し訳ない事このうえないってのはさておき。

259 :_:2007/01/19(金) 23:53:23 ID:NmBnxLSb0
ほうかほうか
次スレからはヤナギサワはイケメンを凌駕した だな

260 :_:2007/01/19(金) 23:54:14 ID:UL4wk1CI0
>>258
で、へなぎは永遠に干された。
ま、日本には国内へなぎを干しても
海外組高原、松井、稲本、茸を今後又代表で失敗しても干す事は
ないと思うけどね。少なくともオシムは。

261 :  :2007/01/19(金) 23:55:24 ID:SatVIhnL0
ドリブルではロナウジーニョが上と、言う奴はサッカー知ってるのか、
タイミングとスピードだけで抜くのはそんなに簡単だと思っているのが不思議


262 :_:2007/01/20(土) 00:03:20 ID:s22Fh9lc0
QBKヘナギが永遠に干されても「そらそーだ」で誰も驚かないが
守備しないイケメンがセレソンを干されたら「あれだけの才能に恵まれた逸材が
なぜバルサ限定で終わる!」と少なからずのサッカーファンが驚く。

それがこのスレの存在理由かも。

263 : :2007/01/20(土) 00:03:41 ID:nD45YRba0
リバウド越えてからいらっしゃいって感じだな。

264 :名無しさん:2007/01/20(土) 00:05:38 ID:cAdiwES20
松井よりちょっとフィジカルあるくらいでしょ ロナウジーニョって

265 :_:2007/01/20(土) 00:13:25 ID:tYFCxr7C0
>>262
少なからずというより、大半が驚き、
むしろ弱小国ならFIFAにルール変えてもらって
帰化させて、代表入りさせるだろ。FIFAにも気に入られてるしやりかねん。

266 :kk:2007/01/20(土) 00:15:15 ID:JARFkYre0
たま全言葉集
数々の名言を集めてみましたwww
http://www.vipper.net/vip162902.zip.html


267 :f :2007/01/20(土) 00:24:57 ID:hIXN7YDv0

>>236
格闘技にしろ 球技にしろ フェイントの感覚を理解するってのは真髄だからなぁ〜
解れといっても難しいとおもう
本物のフェイントってのは相対してる人間同士にしか解らない呼吸の読みあいですよ

そのフェイントの高度さを理解するには相応に感覚が鋭くないと無理
高度なフェイントってのは素人には通用しない
高度すぎてただ相手が痙攣か静止してるだけにしか見えないから無反応
どれほど高度なことをやっても無意味

むしろ素人にはレベルを落として大げさに解りやすい動作を見せる必要がある
そしたら簡単に引っかかるしフェイントをつかっていることを教えてあげないといけない

レベルが高くなるほどフェイントは難解になる どれがフェイントなのか見分けるのが難しくなる 
DFも相手を呼び込むためにプレッシャーの駆け方にフェイントをかけている
ときにはフェイントをしないこともフェイントになるし ようは呼吸
レベルが高い人間同士のフェイントの掛け合いとか禅問答みたいな感じだよ
そのレベルに無い人間からみると
マラがフェイントをかけていないかのように見えるのは高度すぎるからってのがある
大げさな動きがフェイントってわけじゃあない 相手の呼吸の虚を突く見切りが重要
ロナウもその能力が高い

人間の呼吸には虚があるって感覚は なんらかのスポーツなり格闘技なり
自分でやってみて体感しなければ理解できない感覚だろう
心理的に相手を呑んだり 呑まれたり ッてのでも
フェイントの成功率はぜんぜんちがってくる
おれが実際に相対するとして より呑み込まれるのは全盛期のマラのほう




268 :_:2007/01/20(土) 00:26:39 ID:YmXr/5cQ0
お前らいくらなんでも天下のイケメンつかまえてへなぎや松井と比べるのはひどすぎw
クライフ、リバウドあたりで留めておけ。

しかしイケメンが従来のプレースタイルに固執してあくまでもバルサ>セレソンを選ぶなら
「ロナウジーニョは結局マラドーナを越えられないようだ」という哀しいスレタイになってしまいそうだが。
イケメンてそんなに頑なで我儘なプレーヤーだったっけ?

269 :_:2007/01/20(土) 00:27:55 ID:lJZcdovs0
>267
分からんじゃないが、大げさすぎて胡散臭くなってる

270 : :2007/01/20(土) 00:31:26 ID:/AC/08lf0
そういや昔、ジャウミーニャがPA付近の密集地帯に突っこんで行ったら
DFが勝手に避けだしてコース空けていったことあったな。
アレ見たときは「!?なにやったんだおまえ??」としか思えなかったな。

271 ::2007/01/20(土) 00:32:48 ID:ArEoZU1E0
>>266
パスは?

272 :_:2007/01/20(土) 00:34:11 ID:tYFCxr7C0
>>268
個人的には、セレソンで大活躍したいと思ってると思うよ。
10番だって、カカに渡したく無いだろう。
世間がバルサプレーを求めてるんだから、このままセレソンで
居続けるには、スタミナを増やし走りまくって守備して、バルサプレーを
するしかないかと。ブラジル国民は、嫌ってる時点でもはや無意味かもしれんが。何しても。

273 :_:2007/01/20(土) 00:41:12 ID:NpNUOPja0
>>272
守備しない、ボール取りにいかない選手が許されるのは
点取ってチームを優勝に導いてる間だけで
1回でもへましたら今までのツケもまとめて叩かれるのは当然じゃないの。
嫌われたからもう駄目もう駄目って、何を泣き言ほざいてるんですか
天下のロナウジーニョともあろうものが。

274 :_:2007/01/20(土) 00:46:56 ID:2WQP/qp/0
>>271
メ欄じゃない?

275 :_:2007/01/20(土) 00:48:27 ID:tYFCxr7C0
>>273
別にロナウ時が泣き言を言ってる訳ではないが、
あそこは、地域もセレソン選びに関係してるらしいからね。
嫌われる=干される、セレソン脱落と考えるのは普通かと。
活躍するまでもなく、そもそも試合に出させてもらえなくなるだろう。

276 :_:2007/01/20(土) 00:53:09 ID:NpNUOPja0
だいたいID:tYFCxr7C0(とID:UL4wk1CI0)の言い分を聞いてると
「ロナウジーニョはセレソンで活躍したいのに意地悪なドゥンガとブラジル国民が
嫌っているから何をしてももう駄目、無駄」って感じに受け取れるが
セレソンで活躍したいならセレソンが望んでるプレーをするべきじゃん。
チームが要求してるプレーができないならいらないってのはどこも同じじゃん。
それをネチネチ叩かれたとか嫌われたとか、被害者意識強すぎ。

277 :_:2007/01/20(土) 00:59:07 ID:tYFCxr7C0
>>276
>セレソンで活躍したいならセレソンが望んでるプレーをするべきじゃん。
?嫌われてるのは事実なのに、望んでるプレーを何処ですんの?
バルサ?そもそもブラジル代表の試合に今後出させてもらえるか不明なのに。

普通なら、そんなのガウショに要求するより要求するプレーをする
選手探した方が早いよね。

278 :_:2007/01/20(土) 01:09:20 ID:NpNUOPja0
>>277
つまりドゥンガは自分の要求するプレーをしない選手を使うつもりはないし
ロナウは自分のプレーを認めないセレソンにプレースタイルを変えてまで
固執するつもりは無いわけだ。

それって単なるお互いのスタンスの相違であって
どっちが悪いわけでもどっちが被害者ってわけでもないよね?
まぁ非常にもったいない話ではあるが。

伝説の成就を阻むのが「プレースタイルが合わない」なんて
普通の選手並のありきたりな理由なんて、ロナウジーニョらしくないよ…。
ロナウジーニョなのにもったいないよ…。


279 :_:2007/01/20(土) 01:18:52 ID:tYFCxr7C0
>>278
つもりは無いというか、今の処見ててとても大変な事だと思うよ。
前レスで書いたが、きっと要求されてるのはバルサのスーパープレーをしつつ、
守備に走りまくり、みんなを優勝(又は勝利)に導くだと思う。
4年後は30だから、ベテランとしてチームをまとめあげて欲しいとね。

しかし、それをするだけのスタミナがあるのかな?と思う。
冷静に考えたら不可能に近い訳だよ、現時点では。
なら、そういった要求されるプレーが出来ないガウショは嫌われたままで
干される事は簡単に想像出来る。

逆にこのスレの人がそういったプレーをして、マラ超えできると
信じてる前向きな姿勢が羨ましいし、そういう風に思いたいし信じたい・・・。
しかし、なんだかリンク先見てると後、よくバルサが大差が付いた試合でガウショが
駄目だし点取るけど、(大抵スーパーゴールになってる)あのプレーが嫌がられてるみたいだね・・。

280 :DAM:2007/01/20(土) 01:34:47 ID:i05yzHll0
意地悪なドゥンガ...
確かにドゥンガとガウショは昔から色々とありましたよね。
まあ、ドゥンガからしたら馬鹿にされた感があったのでは?といっても8年くらいたってますがww
それにドゥンガは強くチーム意識、組織力を望むタイプの監督ですから今の構想にロナウいーニョは当てはまらないのかもしれませんね。
ただ、ロナウジーニョにもまだ充分代表で主役を貼れる可能性は残っていると思います。もちろん。
そのためにはもうちょっと悪い意味での自己顕示欲を抑えなくてはいけない気もしますが。

281 :_:2007/01/20(土) 01:38:12 ID:VGQ9pjam0
>>280
2006は、ガウショがもっと我を出して、
マラみたいにもっと俺に集めろ!!みたいにまとめてたら
勝ってたという意見はどうなの?

282 :f :2007/01/20(土) 01:39:01 ID:hIXN7YDv0
史上最強といわれたメンバーでいどんだ前回W杯で
不本意な結果に終わったのが痛いかな ロナウは

283 :_:2007/01/20(土) 01:42:12 ID:QojcHBNP0
>>278
確かに勿体無いにも程があるが、いけめんが今更プレースタイルを変えて
従来以上にバルサで大車輪、セレソンでも大車輪ってのは無理すぎ。
そんな無茶やったら伝説以前に選手生命が危機に晒されるで。

気が変わったドゥンガかフェリペがバルサレベルのいけめん専用オプションを整えて
セレソンがいきなりいけめんカモーン!!状態に豹変しないとも限らない…という
夢の状況変化を待つしかあるまい。

284 :_:2007/01/20(土) 01:42:52 ID:VGQ9pjam0
最強だったのは、実質コンフェデだけだったね。
本戦は、前線3人不調&カカは結局疲労骨折。
ロビーニョ出せという意見多かったけど、ピザに代わる
得点力が無いからなあ。フレッジをもっと使えは同感だったけど。

285 :_:2007/01/20(土) 01:45:46 ID:VGQ9pjam0
>>283
だからこそ、自分がほぼ諦めムードになってる訳だ。
そんな事したら全盛期ロナウドみたいな怪我をしかねん。
怪我が少ないのがガウショの良さの一つでもあるが。

286 :_:2007/01/20(土) 01:51:09 ID:QojcHBNP0
>>281
矛盾はしてないだろ。
あなたのお望みのままにプレースタイルも変化しますという程の我のなさはないが
「四の五の言わずに俺に任せろ、後はなんとかしてやる」という程の我の強さもない。
常に最高の状態でしかプレーしたくないというこだわりはあるが
自己主張の激しさやワンマンさは(いい意味でも悪い意味でも)ないって事なんでは。

287 :_:2007/01/20(土) 02:57:07 ID:lJZcdovs0
俺もちと被害妄想強すぎると思うがな。
守備も要求されてるってのは違いないが、まるで、ディフェンス要員並に走り回らないと受け入れてもらえないかのような話になってる。
確かにそれなら不可能だろうが、そこまでの事じゃないだろ。

今のロナウジーニョが守備をしない(免除されてる)のはバルサのチームメートも認める周知の事実だが、セレソンでもそれが認められてるわけじゃない。
前線の選手でも守備は行う、ボディコンタクトでは身体を張る、てのはロナウジーニョにはムチャな要求で、ドゥンガと国民が意地悪だからなのか?

どうしてもセレソンでも特別扱いの王様仕様を望むなら、まずは王と認められる活躍をセレソンで見せることでしょ。
まだそれやってないのに、王様扱いじゃないとダメ、認めないのは意地悪、ってんじゃ甘えん坊過ぎる。

288 :_:2007/01/20(土) 03:52:03 ID:JqH7I5Rv0
だいたいW杯後の代表戦にいけめんは3回召集されてるんだが。
その3回とも、ドゥンガの要求どおり守備にも意欲を見せる訳じゃなし、
さりとて従来のスタイルを貫いて結果で黙らせるだけの活躍を見せ付けた訳でもなし、
それじゃドゥンガも国民もいいかげん「こらだめだ」と思って当然なんじゃねえの?
プレイスタイルを変える過程でまだ得点に結び付かないとかならまだしも、
これで嫌わないで愛してと訴えられても、ドゥンガもそこまで心広くはあんめえよ。

289 :あり:2007/01/20(土) 04:51:52 ID:kdhdUkgxO
随分スレが伸びてるから、たまちゃんが又面白発言してると
期待したのに、随分深刻だね。と言うかドゥンガがイケメンに守備要求してまで使い続ける理由は?
そんな面倒くさいのやめてドゥンガの理想に叶う選手呼べば
良いだけの事。

290 :_:2007/01/20(土) 05:14:14 ID:VGQ9pjam0
>>287
>>287
別に、ドゥンガに認めて欲しい、このままの状態で愛して欲しいなんて
全く思ってないし思わない。
むしろ、今迄の3回の招集を含めて結論出した。(一回はMOM貰えてたが)
後クラブ杯とリンク先の話しが決定的だったが。
>守備も要求されてるってのは違いないが、まるで、ディフェンス要員並に走り回らないと
受け入れてもらえないかのような話になってる。
今後の、守備に重点を置きマンマークも増えるであろうガウショには、
それに近い活躍せんともう認められないだろ。
>どうしてもセレソンでも特別扱いの王様仕様を望むなら、
まずは王と認められる活躍をセレソンで見せることでしょ。
この点も、今の状態を見る限りもはや不可能かと。
前線の選手でも守備は行う、ボディコンタクトでは身体を張るをやってて
持ち味が出る選手か?って思うんだが。今現在。
いずれそうなる様不確かさをを期待するより、外して別の選手入れた方が良いと思う。

つーか、ここのスレの人達は本気で今後ガウショがセレソンで
活躍すると思ってるの?それともマラファンがガウショオタを叩いてるだけなのか・・。
それが不思議な訳だ。もう諦めてクラブでディスティファノ、クライフ越えを
狙ってもらう方が現実的だよ。


291 :_:2007/01/20(土) 06:03:53 ID:kdhdUkgxO
一番の問題は、面白発言繰り返すたまちゃんがイケメン不調だと姿を眩ます事!
こんなにイケメンの未来に悲観的な意見が出た時こそいつもの
持論でガツンと行こうよw

292 ::2007/01/20(土) 06:06:20 ID:eLOZPHP4O
みんな、誰の立場で誰に対して言ってるの?
ドゥンガか?ガウショか?ブラジル国民か?ガウオタか?マラオタか?観戦者の自分か?
文によって変わっているような・・・。

>>290
下の方の同意。
ロナウジーニョにゃマラドーナ超えるの無理だから、ディ・スティファノ超え目指して欲しい。
バルサで一番輝けるんだし、輝けない所でわざわざ無理する必要は・・・
バルサ限定どころか、むしろクラブ限定最高の選手になって欲しい!
「クラブの活躍に限定すれば、誰にも負けない!」みたいなw

293 :_:2007/01/20(土) 08:53:31 ID:rxB/Q/iN0
代表だとロビーニョの方が良い選手。
クラブだとロナウジーニョの方が良い選手。

294 ::2007/01/20(土) 08:58:47 ID:txw8rmQtO
バルサ限定でお疲れさま。だよ!

295 :_:2007/01/20(土) 09:05:35 ID:/AC/08lf0
ドゥンガは別に自分の仕事こなしてりゃ守備にそこまで言わないんだが。
ロマーリオが守備しろって言われてたのを点取ってるから何の問題もないって言ったのは此奴。
ロナウジーニョは単に何の仕事もできないから守備しろと言われてるだけ。
W杯で何かできたの?何も出来てないじゃん。
守備しないでよくて何も出来なかったくせに、守備したら持ち味発揮でできないってどんだけ過保護なんだよ・・・

296 :−7.74Dさん:2007/01/20(土) 09:06:49 ID:f5qkhFQD0
ロナウジーニョが止まってやる技をマラドーナならトップスピードでやれるだろう。

297 :.:2007/01/20(土) 09:54:59 ID:LiGDGt3RO
ドゥンガがいつまで監督やってるか分からないし、
ずっと続投するにしても、ジーコがそうだったように
ある程度の軌道修正があるかもしれない。
代表で王になることを目指すのを諦める必要ないと思う。
むしろ、この移籍による選手の入れ替わりの激しい時代に
クライフのクラブ実績を超える方が困難なんじゃないか?
ブラジルなら何年経っても世界最強だろうけど、
バルサはいつまで戦力保てるか分からんよ。

298 : :2007/01/20(土) 11:08:22 ID:0mkbAdKQ0
ロナウジーニョはもう代表に愛着がないらしい。
ドゥンガと僕は決していい関係を築いているとはいえないだってさ。
http://dailynews.bravehost.com/sports/baseball/20070118-kp00065.html
こりゃバルサでクライフ超えを目指したほうがいいかもねw

299 :_:2007/01/20(土) 11:17:49 ID:JqH7I5Rv0
>>298
誰も引っかからないのに一人で同じ事くりかえして楽しいか?
この生きてる価値もない低脳ニート。
そのリンク先の本文とやらをコピペしてみろよwwwwwwwww

300 ::2007/01/20(土) 11:19:16 ID:tEj6UvIc0
今だけで言えば
クリロナ>>>>ロナウジーニョ

301 ::2007/01/20(土) 11:27:47 ID:+IQ4hatcO
ロナウジーニョ>マラドーナなのは間違いない。
しかしディステファノ超えって笑えるな、誰かちゃんと試合みたやついんのかw
クライフもとっくに超えられてるよ、ロナウジーニョに嫉妬してるらしいしw

302 ::2007/01/20(土) 11:30:11 ID:tEj6UvIc0
>>301
アホ丸出し

303 ::2007/01/20(土) 11:31:41 ID:+IQ4hatcO
>>302
おまえがねw

304 : :2007/01/20(土) 11:39:50 ID:ejBWsxlf0
ロナウジーニョ獲得へチェルシー118億円

 チェルシーが史上最高額の移籍金でブラジル代表のバルセロナFWロナウジーニョ(26)
の獲得に乗り出すと、19日付のブラジル各紙が報じた。今オフの獲得を目指し、7600万
ユーロ(約118億円)の移籍金を準備。実現すれば、元フランス代表のジダン氏の約81億円
を上回る史上最高額となるが、昨オフにはACミランMFカカに約153億円を提示しており、
チェルシーにとっては現実的な数字だ。
 ロナウジーニョは日ごろからバルサへの愛着を見せているが、兄で代理人のアシス氏は
「バルサに不服はないけど、こういう話なら聞いてみたい」と、まんざらでもない様子。また
RマドリードMFベッカムも新天地に選んだ米MLSのクラブからオファーを受けていることも
明かした。「それだけの価値があるとは知らなかった」と仰天するほどの移籍金であることを
示唆。世界屈指のスーパースターの周辺が騒がしくなりそうだ。
ttp://sports.yahoo.co.jp/hl?c=worldsoccer&a=20070120-00000028-nks-socc
------------------
バルサ限定と言われるガウショがチェルシーでも活躍できるか見てみたい

305 ::2007/01/20(土) 11:57:37 ID:G2Gf/YMHO
http://p24.fileseek.net/cgi-bin/p.cgi?uR=www.goal.com%2Fjp%2FArticolo.aspx%3FContenutoId%3D214247&sZ=
これが成立したら解るんじゃね?

306 :_:2007/01/20(土) 12:24:19 ID:4yR2ZEjm0
>>304の元ネタはデイリーミラーらしい。という事は限りなく飛ばしっぽい…。

307 :.:2007/01/20(土) 15:36:05 ID:M+goMLukO
なんだよ
代表でちょっと活躍できないからって泣き言かよ

308 :ガウショ・超ファンタスティック! ◆FANTA/M8CU :2007/01/20(土) 16:09:54 ID:G8wrY6TOO
(*^_^*) Man and Woman   Here & There

ガウショがマラドーナを上回っているのは確かだ。
マラドーナは、86年W杯と言う短期決戦の大会で活躍した事で評価を上げただけに過ぎない。
最も実力が問われるのは、やはりシーズンを通しての活躍。 それがマラドーナには足りない。
彼はセリエで、特別に活躍していたわけではないからね。

ドゥンガについてだが、監督との相性が悪い事で 活躍出来ないのは よくある事だよ。
パサレラが監督だったら、マラドーナは…果たしてどんな扱いになるかね。
それにブラジルは層が厚い。 アルゼンチンの方が環境は楽だろう。
サビオラやアイマールのレベルで、マラドーナの後継者と騒がれるくらい レベルが低いんだしw
ましてや、80年代のアルゼンチンって 特に優れた選手は居なかったよね。
それは世界全体にも言える事だけどさ。

80年代は全体的にレベルが低い。 高校サッカーを見てるようだよ。
マラドーナは、上手い高校生の一人って感じだね。
現代の洗練されたサッカーで、魔法の輝きを魅せるガウショとは違う。

80年代に、アンリ、リバウド、ロナウド、ジダン、クリロナ等の優れた選手が居なくて良かったねw
確かに、そいつらが80年代に居たら、マラドーナがかわいそうだわなw

309 :ガウショ・超ファンタスティック! ◆FANTA/M8CU :2007/01/20(土) 16:11:41 ID:G8wrY6TOO
(*^_^*) Man and Woman   Here & There

マラドーナの移籍金ってナンボなん?w
ナポリが出せるくらいだから…相当、低いねw

310 :_:2007/01/20(土) 16:12:15 ID:2rkbZmXe0
海外で娼婦と薬はセットだし彼がエイズと年齢詐称疑惑があるのも真実が知りたいぜ。

311 :_:2007/01/20(土) 16:13:19 ID:c8oVjBbz0
あっ たまちゃんだ><

107 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)