5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「なぜナポリタンは赤いのだろうか」のガイドライン

1 :水先案名無い人:02/08/18 12:11 ID:HS6vXZX0
昼飯のスパゲティナポリタンを眺めながら、積年の疑問を考えていた。
それは「なぜナポリタンは赤いのだろうか」という問いである。
簡単に見えて、奥の深い問題だ。
「赤いから赤いのだ」などとトートロジーを並べて悦に入る浅薄な人間もいるが、
それは思考停止に他ならず、知性の敗北以外なにものでもない。
「赤方偏移」という現象がある。
宇宙空間において、地球から高速に遠ざかる天体ほどドップラー効果により、
そのスペクトル線が赤色の方に遷移するという現象である。
つまり、本来のナポリタンが何色であろうとも、ナポリタンが我々から
高速で遠ざかっているとすれば、毒々しく赤く見えるはずなのだ。
目の前のナポリタンは高速で動いているか否か?
それはナポリタンの反対側に回ってみることでわかる。
運動の逆方向から観察することで、スペクトルは青方遷移し、
青く見えるはずなのだ。
逆に回ってみたところ、ナポリタンは赤かった。
よってこのナポリタンは高速移動をしていないと言える。

秀作フラッシュ
http://nanana_m.tripod.co.jp/napo.swf


これのガイドラインです。
各板で見た改造コピペなどを張ってください。
また、コレの元ネタ、初出などを知っていたらよろしくおながいします。

762 :水先案名無い人:2006/04/29(土) 15:21:39 ID:bf7ek8aT0
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1100487966/909-910

763 :水先案名無い人:2006/05/01(月) 01:50:53 ID:7SBZjFBM0
ナポレオン

764 :水先案名無い人:2006/05/21(日) 19:37:20 ID:ZgYeiHO60
トートロジーってハイチュウリツのことだっけ?
P∨P¬→1

765 :水先案名無い人:2006/05/21(日) 23:43:35 ID:EWAaP9hr0
ぜんぜん違う。

766 :水先案名無い人:2006/06/07(水) 13:24:40 ID:3DzeIPxu0
夜更けに、おびえる子を抱き馬を走らせながら、積年の疑問を考えていた。
それは「息子には魔王が見えるのだろうか」という問いである。
簡単に見えて、奥の深い問題だ。
「魔王などいない」と当世風の似而非科学者ならば断定するだろうが、
それは思考停止に他ならず、知性の敗北以外なにものでもない。
「錯覚」という現象がある。
闇と風の中において、たなびく霧が長い衣に見えたり、
枯葉が風にざわめいているのが声に聞こえたりする現象である。
つまり、本来魔王が存在してもしなくとも、息子が闇や風におびえている
とすれば、古いしだれ柳の幹さえ、魔王の娘に見えるはずなのだ。
目の前の闇の中に、魔王がいるか否か?
それは、より深くたなびく霧に近づいてみることでわかる。
現象の間近から観察することで、事物は鮮明な姿を現し、
錯覚は解消するはずなのだ。
馬を全力で走らせ、近づいてみたところ、魔王に息子を奪われた。
よって息子には魔王が見えていたと言える。

767 :水先案名無い人:2006/06/10(土) 18:49:50 ID:c3VCQxCR0
富樫「あ・・あのスパゲティナポリタンはなぜ赤いんじゃー?
虎丸「奴ら「赤いから赤いのだ」などと思考停止していやがるー?!
雷電「フム、あれこそまさに 「赤方偏移」
富樫「知っているのかー!?雷電ー―――!!

〜「赤方偏移」〜

宇宙空間において、地球から高速に遠ざかる天体ほどドップラー効果により、
そのスペクトル線が赤色の方に遷移するという現象である。
つまり、本来のナポリタンが何色であろうとも、ナポリタンが我々から
高速で遠ざかっているとすれば、毒々しく赤く見えるはずなのだ。
目の前のナポリタンは高速で動いているか否か?
それはナポリタンの反対側に回ってみることでわかる。
運動の逆方向から観察することで、スペクトルは青方遷移し、
青く見えるはずなのだ。
逆に回ってみたところ、ナポリタンは赤かった。
よってこのナポリタンは高速移動をしていないことは言うまでも無い。

民明書房刊 「スパゲッティ―化現象の恐怖」より



768 :水先案名無い人:2006/06/12(月) 11:12:59 ID:YztPFmhz0
>>767
あたらしい

769 :水先案名無い人:2006/06/28(水) 15:22:52 ID:TJF64EeL0
保守

770 :銀英伝より:2006/06/30(金) 03:47:27 ID:c6+k7UYv0
艦隊戦のバルバロッサを眺めながら、積年の疑問を考えていた。
それは「なぜバルバロッサは赤いのだろうか」という問いである。
簡単に見えて、奥の深い問題だ。
「赤いから赤いのだ」などとトートロジーを並べて悦に入る浅薄な人間もいるが、
それは思考停止に他ならず、知性の敗北以外なにものでもない。
「赤方偏移」という現象がある。
宇宙空間において、地球から高速に遠ざかる天体ほどドップラー効果により、
そのスペクトル線が赤色の方に遷移するという現象である。
つまり、本来のバルバロッサが何色であろうとも、バルバロッサが我々から
高速で遠ざかっているとすれば、毒々しく赤く見えるはずなのだ。
目の前のバルバロッサは高速で動いているか否か?
それはバルバロッサの反対側に回ってみることでわかる。
運動の逆方向から観察することで、スペクトルは青方遷移し、
青く見えるはずなのだ。
後方に回ろうとしてみたところ、大規模な艦隊運動を事前に察知され集中砲撃された。
よってこの戦いにおいてキルヒアイスの艦隊運動は巧妙を極めたと言える。

771 :水先案名無い人:2006/07/05(水) 17:09:34 ID:Ppsr36LD0
マンジュシャゲの花を眺めながら、積年の疑問を考えていた。
それは「なぜマンジュシャゲの花は赤いのだろうか」という問いである。
簡単に見えて、奥の深い問題だ。
「赤いから赤いのだ」などとトートロジーを並べて悦に入る浅薄な人間もいるが、
それは思考停止に他ならず、知性の敗北以外なにものでもない。
「赤方偏移」という現象がある。
宇宙空間において、地球から高速に遠ざかる天体ほどドップラー効果により、
そのスペクトル線が赤色の方に遷移するという現象である。
つまり、本来のマンジュシャゲが何色であろうとも、マンジュシャゲが我々から
高速で遠ざかっているとすれば、毒々しく赤く見えるはずなのだ。
目の前のマンジュシャゲは高速で動いているか否か?
それはマンジュシャゲの反対側に回ってみることでわかる。
運動の逆方向から観察することで、スペクトルは青方遷移し、
青く見えるはずなのだ。
逆に回ってみたところ、マンジュシャゲは赤かった。
よってこのマンジュシャゲは高速移動をしていないと言える。
しかし、もしマンジュシャゲの反対側に回ってみた瞬間に、マンジュシャゲが瞬時に今までと
反対側の方向へ高速で遠ざかり始めたのだと考えれば、どうだろうか?
マンジュシャゲの反対側に回っても、相変わらずマンジュシャゲは赤々と見えるはずである。
確かにマンジュシャゲは赤い。
したがって、まだナマンジュシャゲが高速移動していないとは結論できない。
危ない、危ない。もう少しで安易な結論を出すところであった。
私は額に浮かんだ汗を拭った。


772 :水先案名無い人:2006/07/05(水) 17:27:34 ID:Ppsr36LD0
しかし、もしマンジュシャゲが目の前から高速で遠ざかっているのだとすれば、
目の前のマンジュシャゲは遠近法に従って、じょじょに小さく見えるはずである。
しかし、目の前のマンジュシャゲはさっきから全く同じ大きさである。
このことから得られる結論は、やはりマンジュシャゲは高速運動していないという
ことなのだ。
しかし、ここである可能性に気がついた。
マンジュシャゲの向こう側に回ることが出来た私は、マンジュシャゲのそれ以上に
早い速度で移動したことになる。
仮にマンジュシャゲの移動速度の二倍の速さで移動したとするならば、マンジュシャゲは相変わ
らず前と同じ速度で遠ざかり行くこととなり、その毒々しいほどの赤色を私の前に放ち
続けることになる。
ここまで論証を進め、すっかり疲労した私は、手の指で花を摘みにかかった。
綺麗だった。高速移動していたであろう、マンジュシャゲの花は実に綺麗だった。
しかし、ここで疑問が浮かび上がった。もし手の中で再び高速運動を始めたら・・
私は即座にマンジュシャゲから手を放した。危なかった。
私とした事が。目の前にあるのは、別名彼岸花と言い根に毒を持つ、
毒々しい赤色のマンジュシャゲの花だった。どうやら、疑問は解けたらしい・・・

どろろ関係スレでもこのバージョンを見ないというオカルト。

773 :水先案名無い人:2006/07/17(月) 14:17:13 ID:WOx1P+Q50
昼飯のスパゲティナポリタンを眺めながら、積年の疑問を考えていた。
それは「なぜナポリタンはナポリタンなのだろうか」という問いである。
簡単に見えて、奥の深い問題だ。
「ナポリタンだからナポリタンなのだ」などとトートロジーを並べて悦に入る浅薄な人間もいるが、
それは思考停止に他ならず、知性の敗北以外なにものでもない。
「ナポリタン方偏移」という現象がある。
宇宙空間において、地球から高速に遠ざかる天体ほどドップラー効果により、
そのスペクトル線がナポリタンの方に遷移するという現象である。
つまり、本来のナポリタンが何であろうとも、ナポリタンが我々から
高速で遠ざかっているとすれば、毒々しくナポリタンく見えるはずなのだ。
目の前のナポリタンは高速で動いているか否か?
それはナポリタンの反対側に回ってみることでわかる。
運動の逆方向から観察することで、スペクトルはミートソース方遷移し、
ミートソースく見えるはずなのだ。
逆に回ってみたところ、ナポリタンはナポリタンかった。
よってこのナポリタンは高速移動をしていないと言える。

774 :水先案名無い人:2006/07/24(月) 18:48:35 ID:v77s/zui0
誤爆の多いインターネットを眺めながら、積年の疑問を考えていた。
それは、「何故、人間は誤爆するのだろうか」という問いである。
簡単に見えて、奥の深い問題だ。
「誰だって間違いはするんだよ。みんな人間なんだから」
などと話を過度に一般化して悦に入る浅薄な輩もいるが、
それは思考停止に他ならず、知性の敗北以外の何物でもない。

「改悛の情」という概念がある。
重大な犯罪を犯した者についての裁判で、
被告が自らの行いについて反省しているかのような発言や態度を示している場合、
この発言や態度などを総称して“改悛の情”として判決文に組み込み、
“被告に改悛の情が認められる”、などとして刑を減軽するための、便宜的な概念である。

このような概念が用いられている理由は、
たとえ何か過ちを犯した人間であっても、反省している場合には強く責めることができない、という、
人間が一般的にもっている良心に、うまくつけこむことができるためである。

つまり、たとえ発言内容がスレ住人に対して大変に失礼であったり、あるいは法に触れるものであったとしても、
直後に、誤爆を詫びるレスを書き込むことにより、
・発言内容はこのスレの住人に宛てたものではないこと
・誤爆という過ちを犯したことについて詫びる気持ち(≒“改悛の情”)があること
…の2点を示すことができ、これによって、スレ住人からの非難や譴責、通報などをある程度抑えることができるのだ。

このことは、裏返せば、直後に誤爆を詫びるレスさえ書き込めば、ある程度の暴言は許容され得る、ということになる。
これを利用し、わざと暴言を吐き、直後に恰もそれが誤爆であったかのように装う輩が出てくるのは、当然の流れであろう。

では、目の前のスレに並んだ大量の誤爆は、
本当に誤爆なのだろうか、それとも誤爆であったかのように装われているのだろうか?
それは、この文章をコピペしてそのスレに書き込み、更にその直後に誤爆を詫びるレスを書き込むことでわかる。

775 :水先案名無い人:2006/07/24(月) 18:52:43 ID:v77s/zui0
すいません、誤爆です。

776 :水先案名無い人:2006/07/24(月) 20:53:25 ID:b9nAXxyu0
高速道路のオービスを通過しながら、積年の疑問を考えていた。
それは「なぜオービスの光は赤いのだろうか」という問いである。
簡単に見えて、奥の深い問題だ。
「赤いから赤いのだ」などとトートロジーを並べて悦に入る浅薄な人間もいるが、
それは思考停止に他ならず、知性の敗北以外なにものでもない。
「赤方偏移」という現象がある。
宇宙空間において、地球から高速に遠ざかる天体ほどドップラー効果により、
そのスペクトル線が赤色の方に遷移するという現象である。
つまり、本来のオービスの光が何色であろうとも、オービスが我々から
高速で遠ざかっているとすれば、毒々しく赤く見えるはずなのだ。
目の前のオービスは高速で動いているか否か?
それは反対車線に回ってみることでわかる。
運動の逆方向から観察することで、スペクトルは青方遷移し、
青く見えるはずなのだ。
逆に回ってみたところ、オービスの光は赤かった。
よってこの車は速度超過をしていると言える。

777 :水先案名無い人:2006/07/25(火) 18:08:15 ID:8F8oc3hD0
逆に考えるんだ
オービスのほうが高速移動していると考えるんだ

778 :水先案名無い人:2006/07/27(木) 06:02:26 ID:ksVbkr0WO
学校の、期末試験を受けながら積年の疑問を考えていた。
それは「なぜ俺は馬鹿なのだろうか」という問いである。
簡単に思えて、奥の深い問題だ。
「馬鹿だから馬鹿なのだ」などとトートロジーを並べて悦に入る浅薄な人間もいるが、
それは思考停止に他ならず、知性の敗北以外なにものでもない。
「こつこつやってれば成績が伸びる」という言葉がある。
これは毎日、予習復習を、効果的に行なうことにより、
脳を活性化させ、頭が良くなるという言葉である。
つまり、本来の自分の賢さが、どれほどであろうとも、
予習復習を行なうことで、その予習復習、の分だけ賢くなるはずなのだ。
では毎日予習復習、をしている俺は馬鹿か否か?
それはテストを受けることでわかる。
テストの結果でどれだけ頭に入っているかどうかが分かるからだ。
テストを受けてみようと思ったところ、今はテストの最中だった。
チャイムが鳴りテストは終了した。
このテストは赤点である。よって俺は馬鹿と言える。

779 :水先案名無い人:2006/08/04(金) 13:56:58 ID:k7TX57+u0
昼休みにガイドライン板を眺めながら、積年の疑問を考えていた。
それは「なぜ糞スレが増えるのだろうか」という問いである。
簡単に見えて、奥の深い問題だ。
「夏だから増えるのだ」などと季節のせいにする浅薄な夏だなぁ厨もいるが、
それは思考停止に他ならず、知性の敗北以外なにものでもない。
「なおガ」という現象がある。
ガ板空間において、良スレから高速に遠ざかるスレッドほどなおガ厨を呼び、
その糞性がkskの方に遷移するという現象である。
つまり、本来のスレッドがたいして糞でなくとも、「なおガ」が続々と
書き込まれているとすれば、馬鹿馬鹿しく糞スレらしく見えるはずなのだ。
目の前のスレッドは糞スレか否か?
それはスレッドの>>1に戻ってみることでわかる。
スレッドの出発地点を先入観なく観察することで、あるべき展開を予測し、
輝かしいスレの未来が見えるはずなのだ。
「なおガ」と書き込まれたスレを回ってみたところ>>1が糞とは限らなかった。
よってこの「なおガ」が糞スレを増やしていると言える。

780 :水先案名無い人:2006/08/04(金) 20:10:03 ID:4PQJYPTw0
バイクで転倒して地面に転がったまま、積年の疑問を考えていた。
それは「なぜ血液は赤いのだろうか」という問いである。
簡単に見えて、奥の深い問題だ。
「赤いから赤いのだ」などとトートロジーを並べて悦に入る浅薄な人間もいるが、
それは思考停止に他ならず、知性の敗北以外なにものでもない。
「赤方偏移」という現象がある。
宇宙空間において、地球から高速に遠ざかる天体ほどドップラー効果により、
そのスペクトル線が赤色の方に遷移するという現象である。
つまり、本来の血液が何色であろうとも、血液が我々から
高速で遠ざかっているとすれば、毒々しく赤く見えるはずなのだ。
目の前の夥しい量の血溜りは高速で動いているか否か?
それは血溜りの反対側に回ってみることでわかる。
運動の逆方向から観察することで、スペクトルは青方遷移し、
青く見えるはずなのだ。
逆に回ってみたところ、そこにはもう一人の私が転がっていた・・・

781 :水先案名無い人:2006/08/08(火) 14:11:50 ID:dLYNQvRa0
>>780
koeeeeeeeeeeeeeee!!!

782 :水先案名無い人:2006/08/09(水) 04:51:49 ID:7yGOlSpc0
>>780
怖いけどワロスw

783 :水先案名無い人:2006/08/17(木) 19:35:29 ID:k2EGU8nL0
人いねー

784 :水先案名無い人:2006/08/25(金) 05:48:15 ID:k724eUmt0
朝日新聞の朝刊を眺めながら、積年の疑問を考えていた。それは「なぜ朝日新聞社は赤いのだろうか」
という問いである。
簡単に見えて、奥の深い問題だ。「赤いから赤いのだ」などとトートロジーを並べて悦に入る浅薄な人間も
いるが、それは思考停止に他ならず、知性の敗北以外なにものでもない。
 「赤方偏移」という現象がある。宇宙空間において、地球から高速に遠ざかる天体ほどドップラー効果により、
そのスペクトル線が赤色の方に遷移するという現象である。
 つまり、本来の朝日新聞社が何色であろうとも、朝日新聞社が我々から高速で遠ざかっているとすれば、
毒々しく赤く見えるはずなのだ。
 築地の朝日新聞社は高速で動いているか否か?それは朝日新聞社の裏側に回ってみることでわかる。
運動の逆方向から観察することで、スペクトルは青方遷移し、青く見えるはずなのだ。
裏から覗いてみたところ、朝日新聞の社員が部数激減で真っ青になっていた。よって朝日新聞社は
高速で後退していると言える。

785 :水先案名無い人:2006/09/06(水) 23:24:29 ID:akMzOXFI0
    ....| ̄ ̄ |
    ::::|  ___|
  ::::_|___|_
  :::::::( ・∀・)
      ∧
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
昼飯にローストビーフを食べながら、積年の疑問を考えていた。
それは「なぜチャーハンが食べられないのだろうか」という問いである。
簡単に見えて、奥の深い問題だ。
「こぼすから食べられないのだ」などと事実を並べて説明する常識的な人間もいるが、
それは思考停止に他ならず、食欲の敗北以外なにものでもない。
「食品衛生」という観念がある。
食料品において、調理器具や食器からこぼれた食べ物はエンガチョ効果により、
その床や地面のばっちい物が付いて食べられませんよという観念である。
つまり、チャーハンがニニフからスイングアウトしても、床に落ちてエンガチョになる前ならば、
高速で飛びついて口に入れたとすれば、チャーハンを食した事になるはずなのだ。
目の前で調理中のチャーハンは高速でこぼれているか否か?
それはつくるよ君の正面に回ってみることでわかる。
こぼれる方向の正面に移動することで、チャーハンは飛来し、
食べられるはずなのだ。
正面に回ってみたところ、チャーハンを適度な温度に冷ます時間がなかった。
よってやけどを負った揚げ句、熱さのあまり吐き出して一口も食せなかったと言っておく。

786 :水先案名無い人:2006/09/07(木) 07:45:10 ID:GE7ztyen0
>こぼれる方向の正面に移動することで、チャーハンは飛来し、
秀逸。

787 :水先案名無い人:2006/09/14(木) 19:36:04 ID:urPjo7p10
234 名前:水先案名無い人:sage 投稿日:2006/09/14(木) 11:34:54 ID:d31lfeBt0
メンズウエアの胸元を眺めながら、積年の疑問を考えていた。
それは「なぜワンポイントマークが復活したのだろうか」という問いである。
簡単に見えて、奥の深い問題だ。
「復活だから復活なのだ」などとトートロジーを並べて悦に入る浅薄な人間もいるが、
それは思考停止に他ならず、知性の敗北以外なにものでもない。
07年春夏メンズコレクションというショーがある。
パリ、ミラノにおいて行われたこのファッションショーでも、主要ブランドが
軒並みワッペンや刺繍(ししゅう)によるマークを強調していたのである。
しかし、たとえおしゃれな装飾としてさまざまな形に進化したとしても
本来のマークやエンブレムは、軍隊や国家、学校や会社など、
何かに帰属することを表すはずなのだ。
今、若い女性には「愛されOL」系のモデル、エビちゃん(蛯原友里)が人気だが、
これからは男性にとっての理想像も「さわやか正社員」系になるのか否か?
そういえば、自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が世界的に増えている
という事実も、多少気になるところだが。

788 :水先案名無い人:2006/09/21(木) 21:35:09 ID:Cb9/B0Yu0
人イナス

789 :水先案名無い人:2006/09/29(金) 22:52:38 ID:zmfZL6SX0
なあ、聞いてくれよ
友達が飲み屋で隣の男と意気投合したんだ。
今度遊びに来なよと言われて友達が男の家に行ったら
その男は森高千里の



あ、電話だ

790 :水先案名無い人:2006/09/29(金) 23:59:45 ID:ODKGasIr0
マスターベーションを終えて手を眺めながら、積年の疑問を考えていた。
それは「なぜ今日もマスターベーションをしたのか」という問いである。
簡単に見えて、奥の深い問題だ。
「まだ若い証拠じゃないか」などと褒めてくれる上司もいるが、
それは思考停止に他ならず、知性の敗北以外なにものでもない。
「金曜日の夜は2回」という現象がある。
花の金曜日に予定が何もないから・・・という現象である。
つまり、職場で誰も親しい人がいないのである。
本当にわたくしは人気がないのだろうか?
それは職場の人に聞けばすぐわかる。
わたくしから声をかけてみれば、答えはすぐ分かるのだ。
しかしそれだけはできない。
よって今夜もマスターベーションをしてしまうのである。


791 :水先案名無い人:2006/10/13(金) 11:12:08 ID:WWpR6bd30
327 名前:水先案名無い人 :sage 投稿日:2006/10/13(金) 11:02:48 ID:Zm0+SUXN0
 スレ違い上等で悪いが言わせてくれ!

 宇宙船が光速に限りなく近づくと後ろの風景に黒い円が出来始める。
光が追いつかなくなると言う訳、で前から来る光は青方偏移(光の波長が短くなって蒼くなる)が起こり
黒い円の周りは赤方偏移が起こる。

 さらに光速に近づくとその幅が狭まっていき、その光は 前から後ろに向かって丸く帯状に
波長の短い順に並ぶ形になる、つまりは虹と同じ並びになるって事。

 これをスターボウと呼ぶ。

792 :水先案名無い人:2006/10/21(土) 07:57:20 ID:nf83fnPY0
モニタのasahi.comを眺めながら、積年の疑問を考えていた。
それは「なぜキーワードは佐賀なのだろうか」という問いである。
簡単に見えて、奥の深い問題だ。
「佐賀だから佐賀なのだ」などとトートロジーを並べて悦に入る浅薄な人間もいるが、
それは思考停止に他ならず、知性の敗北以外なにものでもない。
「ガーラ」というネット監視代行会社がある。
ネット空間において、あらゆる場所から「佐賀」を含む三つのキーワードを
拾い出し佐賀県庁の「危機管理・広報課」に届ける契約で月10万円弱を受け取る。
つまり、本来の佐賀県がどんな所であろうとも、ネット上の「佐賀」が良いイメージから
高速で遠ざかっているとすれば、 佐賀ブランドは毒々しく暗く見えるはずなのだ。
目の前の佐賀ブランドは高速で動いているか否か?
それは2ちゃんねるに書き込まれる「佐賀」を監視してみることでわかる。
運動の発生地点を監視することで、誤った情報やデマを発見し、
訂正を求めるメールを送ったり、削除を依頼したりできるはずなのだ。
監視してみたところ、なぜか「佐賀」は爆発的人気を誇っていた。
よって2ちゃんねるは佐賀県庁からお礼のメールを貰えると言える。

793 :水先案名無い人:2006/10/31(火) 21:43:07 ID:2zoB94Rs0
ほすりたん

794 :水先案名無い人:2006/11/01(水) 15:15:48 ID:ILikhq3a0
昼飯のスパゲティナポリタンはなぜ赤い?「赤いから赤い」?

◇ふー、びっくりした

うーん、今回は簡単だとぼくは思っていた。
だって、スパゲティナポリタンは赤いものね。これからもずっとナポリタンは赤くなければならない
のだ。この質問のこたえなんて考えるまでもない。けれど、ナポリタンが赤いことを、みんながどん
なふうに感じているのか、それが探りたくてこのテーマにしたのだ。

するとあらら、不思議。寄せられたのは厳しい反トートロジー・反思考停止のメールばかりだった。
なぜなのかしらん?
というわけで、今回は多数を占める「簡単に見えて奥の深い問題だ」派からいってみよう。

「積年の疑問を考えず食べるのは『望ましい』ことであって、『なすべき』ことではない」(住所
不明・匿名さん)。「都合のよいときだけ、「赤方偏移」という現象があるといいながら、なにか
起きるとドップラー効果も、宇宙空間における高速移動も考慮しないやつとなぜつきあわなければ
ならないのか?」(大阪市都島区・赤人さん)。「本来のナポリタンが何色であってもいいに決まっ
ているが、ナポリタンが我々から高速で遠ざかっているとすれば、毒々しく赤く見えるはずだ」
(海外在住・匿名さん)。「友情ごっこのような関係ならいらない。ナポリタンの反対側に回って
みるくらいでちょうどいい」(北海道旭川市・奈保子さん)。

ふー、びっくりした。でも、反対派の意見はほぼ一点に集中している。
運動の逆方向から観察することで、スペクトルは青方遷移し、青く見えるはずというもの。
それ、ほんとなのかなあ。

今回のこたえは数字のうえでは「奥の深い問題」派が圧倒的だったけれど、
応募しなかった多数のサイレントマジョリティを考慮にいれて決定させてもらいます。

ナポリタンは「赤いから赤いのだ」。

795 :水先案名無い人:2006/11/03(金) 19:35:46 ID:OaKbhs6J0
で、結局なんで赤いの?

796 :水先案名無い人:2006/11/03(金) 20:25:50 ID:4Mj5cTj80
赤いから。

797 :水先案名無い人:2006/11/05(日) 12:33:24 ID:o85oFxhv0
>>796の知性は敗北を喫したようです

798 :水先案名無い人:2006/11/05(日) 18:03:09 ID:OFIOWJzK0
>>795
また昼飯にスパゲティナポリタンか、と眺めながら積年の疑問を考えていた。
それは「なぜナポリタンはいつも赤いままなのだろうか」という問いである。
簡単に見えて、奥の深い問題だ。トートロジーという言葉が浮かぶ。
いいや、「赤いから赤いのだ」などとケチな理屈では片付かない。
トートロジーを並べて悦に入る様なまちがいは犯すまい。
そんな思考停止は知性的な俺にとっちゃ敗北以外何ものでもない。
「赤方偏移」という現象があるな。ドップラー効果により起こる現象だ。
地球から高速に遠ざかる天体ほどドップラー効果により、宇宙空間において
そのスペクトル線が赤色に遷移するのがその現象である。
つまり、本来のナポリタンが青くても赤くても黄色でも、ナポリタンが我々から
高速で遠ざかっているとすれば毒々しい赤に見えるはずなのだ。
目前のナポリタンは高速で動いているか否か?
それはナポリタンの反対側に回って見られるならわかるだろう。
運動の逆方向から、観察すればいいのではないか。スペクトルは青方遷移し、
青く見えるはずなのだ。そう、解答がすぐそこに、ある。
俺は立ち上がり急いで逆に回った。だが、ナポリタンは赤かった。
よってナポリタンは高速移動をしていないと言える。

縦読みのガイドライン2
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1100487966/909

799 :水先案名無い人:2006/11/05(日) 19:06:58 ID:jTE8W3ac0
>>796の知性の敗因を考えてみようと思う。
「ネタレス」という現象がある。
2chにおいて、人の理解から高速に遠ざかる質問ほどドップラー効果により、
その回答がネタの方に遷移するという現象である。
つまり、本来の質問が本気であろうとも、質問が我々から
高速で遠ざかっているとすれば、毒々しく釣りっぽく見えるはずなのだ。
「ナポリタンはどうして赤いのか」という疑問は妥当であるか否か?
それは実際に「ナポリタンはどうして赤いのか」と他所で質問してみることでわかる。
ある程度専門的な板で質問することで、質問は理解から遠ざかることを止め、
質問はネタ化しないはずなのだ。
実際にパスタ・ピザ板で質問してみたところ、「恋をしているから」というファンシー回答が得られた。
よって>>796の知性は最大限高く見積もってパスタ・ピザ板と同程度であるが、
そもそもこの疑問が奥深すぎるのだと言える。


スレ立てるまでもないパスタ・ピザ質問スレPart1
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/pasta/1100524196/277-278

800 :水先案名無い人:2006/11/07(火) 22:39:24 ID:qHwcqbbP0
324 名前:大空の名無しさん[sage] 投稿日:03/10/18(土) 23:21
低空のLa-7の後につきながら、積年の疑問を考えていた。
それは「なぜソ連の国籍標識は赤いのだろうか」という問いである。
簡単に見えて、奥の深い問題だ。
「赤いから赤いのだ」などとトートロジーを並べて悦に入る浅薄な人間もいるが、
それは思考停止に他ならず、知性の敗北以外なにものでもない。
「赤方偏移」という現象がある。
宇宙空間において、地球から高速に遠ざかる天体ほどドップラー効果により、
そのスペクトル線が赤色の方に遷移するという現象である。
つまり、本来の国籍標識が何色であろうとも、La-7が我々から
高速で遠ざかっているとすれば、毒々しく赤く見えるはずなのだ。
目の前のLa-7は高速で動いているか否か?
それはLa-7の前方に回ってみることでわかる。
運動の逆方向から観察することで、スペクトルは青方遷移し、
青く見えるはずなのだ。
前に回り込んでみたところ、La-7は漏れに射撃してきた。
うわああ、ミューラー! こいつを追い払ってくれ!!

801 :水先案名無い人:2006/11/07(火) 23:12:49 ID:pQehF+gKO
>>799
ファンシー回答をした者ですが、誘導されて来ますた
(=゚ω゚)ノ

802 :水先案名無い人:2006/11/08(水) 08:13:53 ID:ltQVr45n0
ようこそ。

>>800
どこに貼られてたんだっけ。転載乙

803 :水先案名無い人:2006/11/24(金) 08:27:06 ID:cyeAmDhU0
>>802
忘れてた
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1161482842/895

804 :水先案名無い人:2006/12/08(金) 21:50:22 ID:bxHLxccF0
ある昼下がり。
小鳥のさえずる森の中を、一人の少女が走っていた。
「お母さん!どこにいるの?」
叫ぶ少女。だが答えは無い。
そのうち少女は、とある家の前に辿り着いた。
「ここね!ここにいるのね!」
そう言って少女は扉を開けた。
だがそこにあったのは、たった一つの日記帳。
何も無い家の中心にポツリと置かれている。
少女はそっと手に取り、読み始めた。
5月16日
明日は楽しい楽しいクリスマス。
プレゼントがいっぱい。とっても楽しみ。
5月17日
サンタさんがこない。
サンタさんがこない。
サンタさんがこない。
5月18日
昨日はとっても楽しかった。
サンタさんにいっぱいプレゼントもらっちゃった。
でもおかしいなぁ。そのプレゼントどこに置いたんだろう?
9月33日
時計の針がね、ゆっくりゆっくり私に近づいてくるの。
12月65日
今日ね、お外に出てみたの。
そしたら人がいっぱいいたんだよ。
いっぱいいっぱいいたんだよ。
でもみんな変な色だった。
なんでかな?
少女は突然、日記帳を閉じた。少女は気付いてしまったのだ。
そう。少女は、気付いてしまったのだ…。


805 :水先案名無い人:2006/12/09(土) 16:13:36 ID:RDKreigG0
>>804
こっちじゃね?

ナポリタンのガイドライン 2
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1110084076/

806 :水先案名無い人:2006/12/12(火) 02:03:56 ID:4AgBA4uV0
633 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2006/10/25(水) 08:28:13 ID:olMxdWG40
ナポリタンを食べたくなったのでナポリタンの話を書きますが、
とある日僕が気づいた革命的な事実とは、僕はパスタにナポリタンソースをかけて食べるのではなく、
ナポリタンソースでパスタを食べているという点です。
それ以来、パスタより高いナポリタンソースを買ってきて、
いやそれはさすがに嘘ですけど安いナポリタンをおいしく食べておりました。
しかし!今日気づいたのです!

ナポリタンはなぜ赤いのだろうか?

ということで、友達に聞いてみた。
結果から言えば赤いから赤いんですYO!!
万歳!やっぱこいつトトロジー並べて悦に浸ってる!!

と盛り上がったところで本題に行きます
もしかしてナポリタンは赤方偏移しているんじゃ…?

ってことで、次にナポリタンを後から観察。。。ちょっと新ワードですが。
で、観測!うわーこれも赤い!!
やっぱりそうだ、確信した!ナポリタンは高速移動していない!!

807 :水先案名無い人:2006/12/18(月) 15:44:12 ID:ypYcqQYW0
487 名前:水先案名無い人 :sage 投稿日:2006/12/15(金) 17:23:25 ID:sFOhJtkg0
ナポリタン「昼飯いつよ?おいらっち早く食べてほしいんやけど〜wwwwww」
俺「なぜナポリタンは赤いのだろうか。」
ナポリタン「・・・え・・・!?」
俺「簡単に見えて、奥の深い問題だ。」
ナポリタン「・・・う、うわあ・・・ああ・・・ああああああああああ(皿から転げ落ちる)」
俺「どうかしましたか?」
ナポリタン「ああ、あかいからァッ・・・赤いのぉ・・ガクガク(具が震える)」
俺「やだなあ、トートロジーを並べないで下さいよ。知性の敗北以外なにものでもないです
  から^^」
ナポリタン「ああ・・あ・うんっ・ああ・・・ビクンビクン(スペクトル線が赤方偏移する)」
俺「ちなみに逆方向から観察します。」
ナポリタン「あんっ!ああん・・らめ・・・もうらめえ!ビクンビクン(宇宙空間に飛び去る)」

808 :水先案名無い人:2006/12/18(月) 18:36:34 ID:UK8at8Dj0
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆保守☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

809 :水先案名無い人:2006/12/31(日) 12:08:24 ID:dsZjfaLR0
ぬるぽ

810 :水先案名無い人:2007/01/05(金) 11:53:45 ID:3XYJl+al0
昼飯として作られたスパゲティナポリタンは、積年の疑問を考えていた。
それは「なぜ彼はわたしを見ているのだろうか」という問いである。
簡単に見えて、奥の深い問題だ。
「昼飯だから見ているのだ」などとトートロジーを並べて悦に入る浅薄な人間もいるが、
それは思考停止に他ならず、知性の敗北以外なにものでもない。
きっと「なぜわたしは赤いのだろうか。」などと考えているのだろう。
「赤方偏移」という現象がある。
宇宙空間において、地球から高速に遠ざかる天体ほどドップラー効果により、
そのスペクトル線が赤色の方に遷移するという現象である。
つまり、本来のわたしが何色であろうとも、わたしが彼らから
高速で遠ざかっているとすれば、毒々しく赤く見えるはずなのだ。
目の前のわたしは高速で動いているか否か?
それはわたしの反対側に回ってみることでわかる。
運動の逆方向から観察することで、スペクトルは青方遷移し、
青く見えるはずなのだ。と考えているに違いない。
彼はわたしの後ろ側にきた、しかしわたしは高速で動いていないため赤いままである。
よってわたしは高速移動をしていない、と考えた彼は考えることをやめてわたしを食べ始めた。

811 :水先案名無い人:2007/01/05(金) 13:24:09 ID:1wQ214yp0
>>810
秀作!

432 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)