5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

翠星石にチョコレート貰った\(^o^)/

1 :水先案名無い人:2006/02/16(木) 09:04:00 ID:UPN2xCey0● ?
朝起きたら台所に翠星石がいた。
翠星石「お、おはようです」
俺「おはよう、翠星石。・・・後ろに何持ってんだ?」
翠星石「え!?な、なんでもないです! あー!勝手に取るなです!!」
俺「おー綺麗にラッピングしてあるなあ。誰かの誕生日プレゼント?」
翠星石「これは・・・その・・・。・・・この国では、2月14日は誰かにチョコレートを渡す日だとテレビで見たです。
     だから、特別に翠星石が作ったのをヤスヒロにあげるです・・・。」
俺「え!ほんとに!?嬉しいなあ。ありがとう、翠星石。まあ義理なんだろうけど」
翠星石「あ、当たり前です!ほんとはヤスヒロには翠星石手作りのチョコなんてもったいないですけど、
     どうせ誰にも貰えないだろうから、哀れなお前に恵んでやるです。もっと感謝しろです。」
俺「ああ、義理でも本当に嬉しいよ翠星石。じゃ箱開けるね。
  おお凄い。チョコレートケーキだ。しかもハート型。義理なのに気合入ってるな。」
翠星石「さっきから一言一言うるさいです!さっさと食べて感想を述べやがれです!」
俺「そう。じゃ、いただきまーす。・・・・・」
翠星石「・・・ど、どうですか?」
俺「ちょっと苦いかも。でも美味しいよ」
翠星石「そりゃあそうです!けどおこちゃまな舌のヤスヒロにはちょっと大人の味だったですかね。
     まあでも、翠星石が愛情込めて作ったのですから美味しくて当然ですけどぉ。」
俺「え?愛情?入ってるの?」
翠星石「な!な、な、なに言ってやがるですか!そんなもん入ってねーです!
     自惚れるなですぅ!と、とにかく!これからは心優しい翠星石のことをもっと敬いやがれです!」

だって。こんな幸せなバレンタインデーは初めてだよ。
俺は幸せ者だなあ!ハッピーバレンタイン!\(^o^)/

190 :水先案名無い人:2006/03/12(日) 00:58:28 ID:Rs0VWvt70
221 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/03/12(日) 00:55:46.25 ID:ZgwkJnfw0 ?#
「〜だわ」という言葉遣いといえば前にこんなことがあった。
翠星石「ヤスヒロ!ちんたら動いてねーでさっさと料理運びやがれです!」
俺「ちゃんと運んでるって。これで最後だよ」
真紅「ごくろうさま。あら、美味しそうね」
翠星石「やーっと運び終わりやがったですね。それじゃ、いただきまーす!ですぅ」
俺「いただきまーす」
翠星石「まーったく。ヤスヒロが亀みたいにちんたらノロノロ歩いてやがるから料理が冷めちまったですよ。
     もっとテキパキ動きやがれですぅ」
真紅「・・・翠星石、あなたに前々から言いたい事があったのだけれど」
翠星石「なんです?」
真紅「あなた、気高い薔薇乙女にしては言葉遣いが少々乱暴ではないかしら?もう少し上品な言葉遣いが出来ないの?」
翠星石「な、なにを言うですか真紅!この高貴オーラほとばしる翠星石に向かって!こんなお上品な人形他にいないですよ!」
真紅「あら、本当のことを言ったまでだわ。真に上品な乙女はあなたのように無駄に声を張り上げたりしないものよ」
翠星石「きぃ〜〜〜〜!い、言いやがったですね真紅!
     ちょっとヤスヒロ!お前翠星石が馬鹿にされてるのになに黙りこくってやがるですか!
     翠星石のありのままのお上品さを真紅に教えてやるです!」
俺「いや俺も真紅の言うとおりだと思うけど・・・。もうちょっと綺麗な言葉遣いしたほうがいいよ」
翠星石「ヤ、ヤスヒロまで・・・。お前翠星石のミーディアムのくせにあっさり裏切るなですー!」
俺「そうは言っても本当に思ったことだし・・・。それにやっぱ女の子は丁寧な言葉遣いしてるほうが可愛いよ」
翠星石「え・・・。・・・そ、そこまで言うなら、ちょっと考えてみようかなーなんて思ったり思わなかったり・・・」
真紅「あなたに直す気があるならば、わたしが教えてあげてもいいけれど。どうするの?」
俺「おー、直してもらえよ」
翠星石「そ、そうですね。あまり乗り気じゃないですけどヤスヒロがそこまで言うなら・・・。」
真紅「決まりね。それでは翠星石、こちらへ。
    それではヤスヒロ、この真紅が翠星石を一人前のレディーに仕立ててみせると約束するわ」



191 :水先案名無い人:2006/03/12(日) 01:00:46 ID:Rs0VWvt70
222 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/03/12(日) 00:55:58.91 ID:ZgwkJnfw0 ?#
翠星石「ヤスヒロ!次に会うときは今まで以上に可憐でお上品なニュー翠星石になっているですよ!
     楽しみに待っているです!」
俺「(そんな大げさな・・・)」

ガチャ
真紅「ヤスヒロ・・・」
俺「あれ、もう終わったの?あれ、翠星石・・・」
翠星石「オーッホッホッホ!お喜びなさいヤスヒロ!この翠星石は超高貴なお人形に生まれ変わりましたですわ!
     これも真紅、あなたのおかげに他なりませんですわ!この翠星石はとても感謝しているのですわ!」
俺「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
真紅「聞いての通り、失敗ね・・・」
俺「『です』と『だわ』が混ざって『ですわ』になってんのか。・・・なんだかなぁ・・・」
翠星石「さあ、早くお料理をいただきましょうですわ!真紅もヤスヒロも、いつまでもお立ちになっていないで早く座りなさいな!
     ・・・まあ!このお料理、冷めてしまっていますわ!こんなものをこのわたくしに食べさせるだなんてッ・・・!
     ヤスヒロ!わたくし作りたてのパンが食べたくなりましたわ!作ってくださるかしら」
俺「え?て、手作りパン?俺そんな技術ないんですけど・・・」
翠星石「パンが作れない?ならばケーキを作ればいいのではなくて!?わたくしを馬鹿にしてるの!?許せませんですわ!」
俺「これちゃんと直るんだろうな・・・」
真紅「寝て起きたら直っているでしょう。・・・では、わたしはそろそろ帰るわ」
俺「え!?ちょ、ちょっと、最後まで責任取ってくれよ!」
翠星石「あら真紅、もうお帰りになるの?帰りはお気をつけあそばせ!ヤスヒロ、なにをしているのですか!?
     わたくしはケーキが食べたくて仕方ありませんのよ!あなたは早くケーキを作る作業にお入りなさいですわ!」

だって。
その日はやたらワガママお嬢様で扱いが大変だったよ・・・。
寝て起きたら元に戻っててホッとしたよ。
もうコリゴリして「やっぱり翠星石は自然なままがいいよ」って言ったら何か喜んでたよ!
よくわからんけど良い方向に転がったんじゃないかな、多分。俺は幸せ者だなあ!\(^o^)/

327 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★