5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ガチムチの六尺兄貴のガイドライン 6尺目

902 :水先案名無い人:2006/09/30(土) 23:09:49 ID:VJbNvUki0
この前ダチとカステラ作ったことを書くぜ。
互いに赤と青の服でまずは散歩、腕組みカゴ抱え森に入り、
大股でドングリや栗を求めて、食料探しだ。
雄臭ぇポーズで獲物を拾う。腰突き出しカゴを振り回し、
巨大卵発見で興奮に火が付く。

やわら道具を家から運んで、いよいよ料理開始だ。
卵、牛乳、小麦粉、砂糖、バター、ボウル。
泡だて器、フライパン、ねずみ泣かせの大鍋。
片手技と両手技の競り合いで、用意した材料を混ぜ合う。
アウトドア根性丸出しでな。

一息入れる時にゃ、バカでかい大鍋めがけて、食材投入。

ビシバシ痛ぇくらいに、火にかけりゃ、カステラの甘い匂いが全身を
快感となって駆け回る。

さらに森の動物たちを呼んで2R。
今度は俺たちの歌を聞かせながらの焦らし攻撃さ。
大鍋囲んで、腹ペコ野郎に変獣し、押忍・押忍・押忍の連呼。
俺達はまさに、視覚、嗅覚、味覚を激しく揺さぶられる野獣闘士だ。

寸止めの香ばしい香りも相手を落とす神技、何度も嗅ぐ度に胃袋の
引きつる痛みさえ新たな快感に変わる。

その時、ほんの少しの気の緩みで動物たちは食欲のコントロールを失い
大鍋のカステラに突入。

2回に渡る料理はいずれも俺たちの勝利、最後は残った動物たちめがけて、
野郎征服の快感に酔いながら勝利のお裾分け!
巨大カステラは俺達ぐりとぐらの絆を更に固めたぜ!

442 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★