5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【糟】キューバ野球を語るスレッド 5【瀞】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 20:52:23 ID:KmcSDBc/
情報が皆無なんて(‘ε’)キニシナイ!

参考
ttp://www.radiococo.cu



196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 22:24:29 ID:64mvh3Tr
(´・ω・`)その3
まあ、上のはまだ良いです。キューバの知識は知らなくても当然ですから…

しかし、最大の問題点は、ケンドリー・モラレスです。丸写し元が04年1月の雑誌なんですから、
モラレスの亡命騒動が載って無くても仕方ない。

だけど、モラレスは亡命して、昨年AAでプレーしています。
途中昇格からの数字ながら3割20本塁打をクリアし、1年の実践ブランクからすれば合格点です。
年齢、守備位置(一三塁・外野)、成績、体格(183cm、93kg)、スイッチ打者、強肩も合わせると
今年メジャーでブレイクしてもおかしくない、かなり期待できる選手です。

それを、メジャー専門誌で報酬なり賃金なり貰って書いている人間が、モラレスも知らず、他社誌
の2年前の記事の流用… 

(´・ω・`)

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 22:26:30 ID:pKPaXvip
書いてる記者は誰?
編集部か

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/25(水) 01:37:02 ID:w6tsxdI2
>>196
それ、ひでぇな。
一言苦情言うべきじゃねぇか?
せめてアテネの情報くらいを見ればいいのにな。
手抜きもいいところだな、しかし。


こういうの見ると野球の世界はまだまだ未開、原始時代ってことだな。
サッカーに煽られるのもわかるような気がする。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/25(水) 02:24:13 ID:phj59wkU
それは違うと思う

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/25(水) 08:15:45 ID:ybgp+oJq
さすがにこれは酷いね
しかしその記事の矛盾に気づいたのは、日本で(゚宮゚)氏ぐらいじゃないのかしらん

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 21:29:43 ID:aJjHX+8g
グリエル、サイクルヒット!!!!!
http://www.inder.co.cu/indernet/competencias/sinfo/SNacional45/BEIBS398.htm


日本のプロ野球で、前年MVPの人気選手がサイクルヒットを打てば、こんな感じで
騒がれるのでしょう。
しかし、キューバでは「サイクルヒット」という、特別にそれに注目する概念がないようです。
単に「よく打ったな〜」という感じでしょうか。
野球サイトのトップも、サイクルヒットのグリエルではなく、2本塁打の Danger Guerrero
が写真付になっています。
   ↓
http://www.beisbolcubano.cu/home/news.asp?idNews=8515

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 12:31:56 ID:BjuvDGyF
今朝の報知に載っていたが…

カストロ「わが国の代表は、勝っても負けてもクリーンに戦う」
「今回の代表がベストではない。良い投手が他国に大金で奪われた」
とか書いてあった


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 06:08:19 ID:imPli1AF
俺もスラッガー読んだけど、モラレスのくだりで「あれ・・?」って思った
でも雑誌に書いてあることだし、どうにかしてメンバーには入れたのかなって思ってた
ここ見てなかったらすっかり騙されてたとこだったよ・・・

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 20:03:41 ID:NSN3vAnG
http://www.major.jp/news/news20060128-12210.html
WBCキューバ代表、プエルトリコで親善試合へ

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 20:10:20 ID:0v6OMilR
>>204
その記事さ、
WBCプエルトリコ代表、キューバで親善試合へ
だと思うんだけど。

これは実現難しいだろうな。
デルガドやパッジがキューバに行くとは考えにくい。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 08:52:35 ID:jbN/oIUZ
http://www.inder.co.cu/indernet/competencias/sinfo/SNacional45/BEIBS414.htm

Sancti Spiritus の主力打者 グリエル(弟)、セペダ、サンチェス は、揃ってアテネ五輪の
主軸だったんですが
前日打ちまくったかと思えば、オルギンの CHAPMAN とかいう新人投手に7回2安打に
抑えられてます。
そのクリーンナップ3人が、揃って4タコ

これだから、野球と言うのは分からない競技です (←最近こればっかり言ってます)

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 15:28:44 ID:c57rIhdu
WBCでは苦戦するだろうな。キューバは打者が非力というか小粒というか。予選のオランダにすら負けるかもしれん。アンドリュージョーンズに3HRとかされそうw

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 16:58:50 ID:aQCvJbsg
>>203 
まだこれから入るかもしれないんじゃないの? 

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 18:03:05 ID:4+3G8fWC
一次リーグ敗退はキツイなww
カストロが発狂するんじゃないのか

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 22:54:35 ID:BjCh7/9v
>207
ドミニカと比べ、「キューバは打者が非力というか小粒というか」というのが何故なのか、
実は多くの人に疑問に思って欲しいのです。

地理的にすぐ隣の、人口も大差ない(キューバがやや多い)、どちらも野球熱は高い。
人種構成も、実際は異なるけれどそれが原因とは思えない。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 23:05:34 ID:BjCh7/9v
1) キューバ選手の努力が足りない
2) キューバは金属バットの負の遺産がまだ残っている
3) マイナーという大人数の場所で鍛えられるからドミニカ選手は伸びる
4) 両国の差には、クスリ使用の有無が差となって現れている
5) その他

どれも、言えるかもしれないし、言えないかもしれない。
少なくとも、2)に起因するものは数年前から急速に取り返しています。
4)に関しては、WBC等もきっかけとなって厳格化し、差はなくなっていくでしょう。

今後、差が残るならばキューバ選手のモチベーションの問題が大きくなります。
実際、25歳過ぎてから頭打ち傾向が見えるキューバ選手が、一層高いレベルを
目指せる環境作りが出来るなら、メジャー主力級の野手も多く出るでしょう。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 23:25:49 ID:SXiUT5Re
>>211
キューバは他のスポーツに人材が流れるからでは?
あと食生活というか環境も関係してると思う。
ドミニカの選手は体大きいのもいるけどマイナー時代や、
メジャー上がり立てのころはみんなひょろっとしているもん。
やっぱアメリカの食いもん食べてたらパワーはつくと思う。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 23:44:17 ID:BSYwgnTq
>212
>キューバは他のスポーツに人材が流れるから
それはあるかもしれません。211で挙げませんでしたが…

「キューバは一番優秀な選手がみんな野球に行くんじゃないの?」と言われそうだけど
それは、私は正確な答えは持ってません。
ただ、キューバの野球選手は190cm級が、数える程しかいない。いても、ほぼ投手。
これは、余程強肩でもなければ、巨体の選手が育成段階で「足切り」されているんじゃ
ないかと、推測しています。

エンリケス、ウルティア、ガルロボ等の巧打者がメジャー軍団に全然通用しないなら、
そういう根本的な部分での見直しもあるかもしれません。
しかし、スケールの大きい今の若手世代が伸び悩まなければ、今後は明るい筈です。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 12:37:38 ID:PgMhLzPj
やっぱ、金属バットを使っていたせいジャマイカ?
人間、必要に迫られないと能力は延びないもんだよ


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 20:45:08 ID:PhlxhWOO
ドミニカンのハングリーさは凄いぞ。キューバ人は結構マイナーにいるけど成績残せず昇格できない奴多い。やっぱ精神力が違うんだよ。ドミニカは中南米一貧しい国だし。

あと元々の身体能力もドミニカンのが上かもしれない。

ソリアーノやテハダみたいな細くて小柄な奴でも飛ばしまくるし

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 22:57:09 ID:5pVIu5K/
さて、国内リーグも約54試合消化(90試合制なので6割)。各部門の個人成績上位はいかに?
打率
1)  .442    (IJU)    Michel Enriquez    >>108   国家代表の主将。今年の成績は超人
2)  .439    (LTU)   Osmani Urrutia    >>107   5年連続首位打者
3)  .419    (MTZ)   Yoandy Garlobo     >>63   内野→外野→現在DHという打撃職人
4)  .385    (GRA)   Yoenis Cespedes      >>60   攻走守揃った20歳の万能選手
5)  .381    (SCU)   Yoandry Urgelles       >>25   五輪にも出た、流し打つ24歳左打   
6)  .374    (VCL)   Dayan Viciedo     >>111   16歳。リナレスの再来
7)  .373    (LTU)   Amaury Suarez      >>91   32歳のユーティリティー選手。
8)  .369    (VCL)   Eduardo Paret      >>96   長年、国家代表で遊撃手を務めている
9)  .361    (VCL)   Ariel Borrero            ベテラン一塁手。中距離打者として国内で一流
10)  .356    (IND)   Carlos Tabares     >>25   アテネ代表のセンター。抜群の守備を誇る

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 23:15:17 ID:5pVIu5K/
安打
1)   87   (LTU)   Osmani Urrutia    >>107   5年連続首位打者
二塁打
1)   20   (GRA)   Yordanis Samon      >>60   後輩二人(Cespedes、Despaigne )に負けじと好調
三塁打
1)    8   (IJU)    Luis Felipe Rivera   Isla de la Juventud の一塁手。物凄い俊足らしい
本塁打
1)   16   (GTM)   Vismay Santos      >>76   大型遊撃手。打率は下降気味
1)   16   (SSP)   Yulieski Gourriel     >>109  昨期のMVP選手。21歳
3)   15   (GRA)   Yoenis Cespedes      >>60   攻走守揃った20歳の万能選手
4)   12   (GRA)   Alfredo Despaigne      >>60   こちらも万能型の19歳外野手。
4)   12   (CAV)   Yorelvis Charles      >>104  シドニー代表。本来は中距離打者

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 22:38:32 ID:rblEyhjN
キューバの60人が発表されますた
http://www.jit.cu/home/news.asp?idNews=8555

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 23:25:26 ID:/JX/HicJ
Ariel Pestano    31歳    186cm  92kg   .276   8本  37点  1盗塁  24三振  44四死  捕手
Roger Machado   31歳    176cm  85kg   .275   0本  13点  0盗塁  11三振  14四死  捕手
Eriel Sanchez    30歳    183cm  94kg   .314   5本  36点  0盗塁  11三振  27四死  捕手
Yulexis La Rosa   26歳    180cm  80kg   .267   1本  5点  0盗塁  11三振  9四死  捕手


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 01:11:41 ID:J6p/4lHM
Ariel Borrero    34歳  177cm  82kg  .361   8本  45点  2盗塁   19三振  24 四死  一塁
Danny Miranda   27歳  178cm  93kg  .313   8本  33点  0 盗塁   13三振  31 四死  一塁
Joan C. Pedroso  26歳  192cm  95kg  .333  11本  41点  2 盗塁   31三振  17 四死  一塁
Loidel Chapelli    34歳  189cm  98kg  .299   4本  29点  0盗塁   29三振  35 四死  一塁
Leslie Anderson  23歳  184cm  76kg  .337   9本  35点  3盗塁   28三振  30 四死  外野/一塁
Yorelvis Charles  27歳  176cm  82kg  .338  12本  52点  0 盗塁   14三振  19 四死  二塁/三塁
H?ctor Olivera   20歳  187cm  76kg  .257   2本  27点  4盗塁   18三振  21 四死  二塁
Rudy Reyes     26歳  187cm  78kg  .325   0本  15点  12盗塁   8三振  9 四死  二塁/三塁
Amaury Suarez   32歳  183cm  82kg  .373   6本  36点  2盗塁   32三振  28四死  三塁/二塁
Michel Enriquez   26歳  175cm  86kg  .442   9本  42点  2 盗塁   8三振   52四死  三塁
Yuliesky Gourriel  21歳  182cm  79kg  .310   16本  49点  10盗塁  17三振   30四死  三塁/二塁
Eduardo Paret   33歳  174cm  78kg  .369   2本  15点  6盗塁   10三振   50四死  遊撃
Juan C. Moreno  30歳  176cm  82kg   .326   1本  34点  1盗塁   15三振  34四死  遊撃
Vismay Santos   28歳  183cm  85kg  .295  16本  44点  1盗塁   36三振  35四死  遊撃/一塁/外野
Luis Miguel Navas 25歳  183cm  78kg  .305   1本  27点  1盗塁   14三振  41四死  遊撃
Yorbis Borroto   20歳  176cm  78kg  .292   1本  17点  4盗塁   17三振  58四死  遊撃

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 01:25:45 ID:d5G86E6m
Carlos A. Tabares   31 歳   170 cm   78 kg   .356    5 本   27 点   15 盗塁    8 三振   28 四死  外野
Reutilio Hurtado    30 歳   178 cm   79 kg   .302    4 本   27 点    0 盗塁   37 三振   35 四死  外野
Osmani Urrutia     29 歳   187 cm   104 kg   .439    9 本   44 点    0 盗塁   16 三振   38 四死  外野
Yoandy Garlobo    28 歳   175 cm   87 kg   .419   10 本   36 点    1 盗塁   14 三振   52 四死  一塁/外野
Frederich Cepeda   25 歳   177 cm   94 kg   .296    6 本   29 点    0 盗塁   23 三振   49 四死  外野
Serguei Perez     25 歳   178 cm   86 kg   .326    3 本   24 点    0 盗塁   15 三振   24 四死  外野/三塁
Yoandry Urgelles    24 歳   176 cm   82 kg   .381    2 本   40 点    3 盗塁   11 三振   40 四死  外野
Alexei Ramirez     24 歳   186 cm   75 kg   .330    8 本   37 点    2 盗塁   11 三振   37 四死  外野/二塁
Andy Zamora      23 歳   173 cm   73 kg   .286    0 本   21 点    6 盗塁   18 三振   31 四死  外野
Juan C Linares     21 歳   178 cm   83 kg   .294    7 本   29 点    2 盗塁   45 三振   22 四死  外野
Yoenis Cespedes    20 歳   178 cm   87 kg   .385   15 本   47 点    5 盗塁   23 三振   36 四死  外野/遊撃
Alfredo Despaigne   19 歳   174 cm   76 kg   .333   12 本   47 点    3 盗塁   20 三振   19 四死  外野
Dayan Viciedo     16 歳   183 cm   83 kg   .374    8 本   33 点    3 盗塁   19 三振   24 四死  三塁/外野

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 01:39:22 ID:d5G86E6m
投手まで手が回らない…_| ̄|○

評するなら、おおむね順当だと思います。
ただ、かなり成績が良いのに外れた選手が数名、逆に今年もうひとつなのに入っている
選手も数名いますね。
Hector Olivera Jr なんかは、過去2年は3割クリアしてますが、今年は明らかに不調な年
将来の中心選手ということと、二塁候補が手薄なので入っているんでしょうね。

Loidel Chapelli  あたりはもう明らかにピークを過ぎているんですが…
Andy Zamora   も、過去と比べて今年が一番成績が悪い。
同じセンターなら、はるかに好成績の Giorvis Duvergel ( .338 11本 8盗塁)が何故入ってないのか?

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 04:07:25 ID:hl4sh1lw
乙です。
これから30人に絞るわけですからな

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 18:33:48 ID:EAu5djGE
宮さん詳しいデータ乙


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 23:06:34 ID:jFIqYRFI
さて、一次選考の60人も決まったことなので、その60人を順番にご紹介しましょう
1日に二人ペースでも、丸々一ヶ月掛かるんですねー
最終の30人に残る可能性が高いだろう面子から順番に、載せていきます。

(1)Michel Enríquez
右投右打   1979年2月11日生まれの26歳   175cm  86kg 

長所はとにかく安定した打撃。国際大会にも強く、初見の投手でも適応力があります。
外角を右中間に持っていくのが得意。非常に三振も少なく、四球も選べる。
99年(金属最後の年)、シーズン最多安打記録を打ち立てる。01年W杯では、リナレスから直に
代表サードの座を奪い取った選手です。
昨期、錆付いてきたかと思ったが、今年は凄い。WBCが彼のやる気に火をつけたかも…

短所は特になし。強いて言うなら盗塁がヘタなところか。あとは近年やや体重過剰傾向の面。
国家代表の主将。守備位置はほぼサード一本です。

近年成績
03-04   打率 .385    7本   43点    2盗塁   13三振   62四死
04-05   打率 .339   10本   56点    0盗塁   38三振   39四死
05-06   打率 .449    9本   42点    2盗塁    8三振   52四死  (2月1日現在)

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 23:09:32 ID:jFIqYRFI
(2)Osmani Urrutia 
右投右打   1976年6月28日生まれの29歳   187cm  104kg 

長所は長いリーグ戦トータルでの、他の追随を許さない驚異的な打率。5年連続首位打者継続中
あだ名が「El Oso」(熊)はファーストネームをもじったものだろうが、見た目も熊を彷彿とさせる体型
リーグ戦の試合単位では無安打も案外多い。しかし決して何試合も引きずらないのが強み。

短所は、国際大会での弱さ。初選出の01年台湾W杯で打率1割未満の屈辱。だが最近は克服傾向。
守備位置はライト専任。打撃以外では特段優れた面はありません。

近年成績
03-04   打率 .469   16本   67点    1盗塁   28三振   42四死
04-05   打率 .385   16本   60点    0盗塁   26三振   43四死
05-06   打率 .439    9本   44点    0盗塁   16三振   38四死  (2月1日現在)

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 21:40:42 ID:Ty6Os/Z1
(3)Yuliesky Gourriel
右投右打   1984年6月9日生まれの21歳   182cm  79kg

長所は全ての万能型。巧打、飛距離、守備、足、肩全て兼ね備えた選手。
今期打撃が本調子でなかったが、最近復調気味。アテネ五輪の時期、一時的にセカンドにコンバート
していたが、特に問題もなくこなしていた。
しかし去年から完全にサード一本。本人に三塁への拘りがあるのだろうと思われる。
父親はバルセロナ五輪代表の名選手で、今彼がいるチームの監督。
兄(Yuniesky Gourriel)も同チームの外野手。今期 .313 6本と、そこそこ良い選手になってきた

近年成績
03-04   打率 .358    9本   42点    7盗塁   25三振   24四死
04-05   打率 .341   23本   86点   11盗塁   47三振   35四死
05-06   打率 .310   16本   49点   10盗塁   17三振   30四死  (2月1日現在)

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 21:42:38 ID:Ty6Os/Z1
(4)Ariel Pestano
右投右打   1974年1月31日生まれの31歳   186cm  92kg

長所は捕手としての突出したディフェンス能力。強肩もそうだが、捕球能力等で追随を許さない実力。
シドニー五輪前から既に国際大会での正捕手につき、今でも磐石な立場を保っている。
打撃は天才肌ではないが、しぶとさを全面に打ち出したスタイル。

近年成績
03-04   打率 .320   10本   54点    1盗塁   30三振   40四死
04-05   打率 .331   11本   72点    4盗塁   36三振   51四死
05-06   打率 .276    8本   37点    1盗塁   24三振   34四死  (2月1日現在)

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 18:09:41 ID:FdYc+zCu
このスレッドを凌ぐほどのマニアックなのを見つけた。世界は広いよ…
http://www.baseball-fever.com/showthread.php?t=36389

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 18:13:43 ID:zJBFtZdS
ID:14Kn/FEQは体が曙、顔が蛍原で趣味はスナックとセクハラ!
頭はハゲでただのオヤジ♪(*^ ・^)ノ⌒☆金がないんで女はいない きちがいオヤジに相手してやってください!そろそろ登場する時間帯です 相手してやってください!口臭きついけど そろそろ登場する予定

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 22:42:20 ID:iwFLQGaE
そりゃそうだろww

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 22:53:13 ID:6t/HtCn8
>229
オランダ在住にてキューバ野球、Eriel Sanchezご贔屓な、
名前もそのまんまな「 Dutch Girl 」さんとか、

Anderson と Pedroso の一塁比較してる人とか、
二年前までキューバにいた人が、
「今回なんでベラが選ばれてないんだ、凄い投手だったのに」 とか
Hassan Pena が亡命してとか・・・・

面白いですね。英語読むのは疲れますが

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 23:06:23 ID:6t/HtCn8
(5)Yoenis Cespedes
右投右打   1985年10月18日生まれの20歳   178cm  87kg

長所は万能型なところ。今期が国内リーグ出場3年目だが、毎年着実に成長してきている。
大きな国際舞台は初めてだが、今期の実績を見れば、誰でもセンターのスタメンは彼にするはず
今期こそセンター専任だが、本来は遊撃や三塁も兼任していた選手
余談ながら、母親は以前、五輪のソフトボール代表だったというサラブレッド

短所は唯一、その経験の少なさくらいだろうか。

近年成績
03-04   打率 .302    9本   42点    3盗塁   65三振   37四死
04-05   打率 .313   15本   51点    5盗塁   59三振   51四死
05-06   打率 .385   15本   47点    5盗塁   23三振   36四死  (2月1日現在)

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 13:07:23 ID:0y6PLVGe
あげ

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 16:28:24 ID:iARI5sh4
(6)Eduardo Paret
右投右打   1972年10月23日生まれの33歳   174cm  78kg

初の大舞台は、96年アトランタ五輪。長い間キューバ国家代表の主力遊撃手を務める選手。
それほどパワーがある訳ではなく、シーズンの長丁場では抜群の打撃成績を挙げる訳でもない。
しかし国際大会や、国内含めても短期決戦に強く、頼りになる。
身体能力は若い頃よりはやや衰えたが、その代わり円熟味を増したプレーができるようになった。
バッティングはしぶとく、四球をよく選ぶ。

近年成績
03-04   打率 .303    4本   24点   17盗塁   22三振   59四死
04-05   打率 .308    5本   32点   20盗塁   30三振  100四死
05-06   打率 .369    2本   15点    6盗塁   10三振   50四死  (2月1日現在)

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 16:30:48 ID:iARI5sh4
(7)Dayan Viciedo
右投右打   1989年3月10日生まれの16歳   183cm  83kg

彼については以前触れましたが、誇張ナシで、リナレス以来の大物十代野手
同じ世代の国家代表の中では遊撃をやっています。ただ国内リーグでは三塁と外野を掛け持ち中で
遊撃はやっていません。(Eduardo Paretと同じチームなのもある)
リナレスに憧れ、三塁手を目指し、背番号10をつける…グリエルと同じですね。
未経験の大舞台で、果たして実力を発揮できるかどうか、ぜひ注目してみたい。

近年成績
****   (打率 .405    5本   18点   14盗塁    1三振   22四死) *同世代リーグの成績
04-05   打率 .237    1本   16点    0盗塁   44三振   11四死
05-06   打率 .374    8本   33点    3盗塁   19三振   24四死  (2月1日現在)


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 16:50:22 ID:2RYCdpC3
カリビアンシリーズにキューバも参戦してほしいなぁ

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 17:02:44 ID:bTprC1mH
カリビアンシリーズになんでキューバは参加しないの?

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 19:13:19 ID:MDSW8+Og
亡命するからww

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 20:49:19 ID:Fy9A5S6k
やはり国内リーグとダブるからではないでしょうか。
といいつつも、時期をずらせば不可能じゃないですね。

単発でベネズエラ等に試合に行ったりはしてるみたいですが…
ベネズエラのどういう位置にいる選手とやったりするのかは不明。
キューバの投手陣に手も足も出ないレベルなので、AA以下か、
ベネズエラ国内在住選手だろうと思われます。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 20:49:56 ID:Fy9A5S6k
(8)Carlos Alberto Tabares
右投右打   1974年7月8日生まれの31歳   170cm  78kg

長所は盗塁・走塁の技術、そして抜群の外野守備。
大きくない体を限界まで駆使してプレーするスタイルが持ち味です。半面ケガが多く、毎年リーグ戦の途中で
離脱したりしてます。それを考えれば、今年はまだ無事な方といえますね。
90年代後半に国際大会に出場したが、その後同チームの後輩でタイプの似たゴメスにセンターを奪われた。
しかし、再び定位置を奪取し、国家代表にも返り咲き。
ゴメスは盗塁が下手なのが、タバレスとの決定的な差になりましたね。

短所は、ケガの多さ。あとは国際大会ではさほど打てないこと

近年成績
03-04   打率 .328    4本   19点    3盗塁   15三振   12四死
04-05   打率 .328    3本   40点    7盗塁   11三振   20四死
05-06   打率 .356    5本   27点   15盗塁    8三振   28四死  (2月1日現在)

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 20:50:30 ID:Fy9A5S6k
(9)Joan Carlos Pedroso
右投右打   1979年7月23日生まれの26歳   192cm  95kg

長所は長距離打者としての能力。これは現在のキューバ現役選手で一番でしょう。
単なる飛ばし屋なら、他にも匹敵する選手はいますが、彼は技量も高い。
02-03シーズンと、04-05シーズンの二回本塁打王に輝く。
今期も途中ケガで離脱してましたが、先日から復帰し、現在好調です。
また、ディフェンス面の信頼もあり、五輪時のエスクルみたく別に守備固めを用意する必要がない

短所
国際大会に弱い、これに尽きる。この弱点だけのためにキューバ国家代表の4番一塁が定まらない。
彼が克服さえすれば、とっくに彼は「キンデランの後釜」として磐石になっているハズです。

近年成績
03-04   打率 .345   15本   56点    3盗塁   52三振   80四死
04-05   打率 .317   27本   68点    4盗塁   61三振   78四死
05-06   打率 .333   11本   41点    2盗塁   31三振   17四死  (2月1日現在)


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 22:04:45 ID:/Ww0Yo0o
>>238
マジレスするとカリブ「プロ」野球連盟に加盟している4カ国が競うのがカリビアンシリーズだから。
キューバは昔は加盟していたが革命以後プロ野球ではなくなり連盟から脱退した。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 21:41:23 ID:76RoS0GL
(10)Yorelvis Charles
右投右打   1978年10月25日生まれの27歳   176cm  82kg

長所はバランスよく高い能力があるところ。
キューバが木製バットを導入した初年度(2000年)3割5分3厘で首位打者を取り、脚光を浴びる。
その後も毎年安定した成績で国家代表の常連となる。
もともと遊撃手上がりで身体能力も高く、現在は三塁と二塁を兼任しています。

短所は特に無いが、国際大会でいつもベンチなのは、特に「これ」という個性をアピールできてない
せいではなかろうか。
今回も三塁手としては出番はなさそうだが、手薄な二塁手としてはスタメン濃厚

近年成績
03-04   打率 .355    9本   37点    2盗塁   25三振   35四死
04-05   打率 .324   13本   59点    6盗塁   45三振   42四死
05-06   打率 .338   12本   52点    0盗塁   14三振   19四死  (2月1日現在)

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 21:42:08 ID:76RoS0GL
(11)Alfredo Despaigne
右投右打   1986年6月17日生まれの19歳   174cm  76kg

長所は身体能力・若さとパワー。
体はさほど大きくないが、意外と本塁打を量産している。
2004年に台湾で開かれた世界AAA(高校)選手権決勝で日本を破って優勝した時のメンバー。
昨期に国内リーグデビューし、新人王の次点でした。今期も順調に成長中。
守備位置は、AAA選手権ではセンターだったが、現在レフト専任。同僚にセスペデスがいる関係か

短所は経験の少なさ。若いのでプレッシャーのかかる場面でどうか?は未知数です。
あとは、あまり四球が多くない。もっと四球が選べるようになればいいが

近年成績
04-05   打率 .313   10本   41点    4盗塁   61三振   15四死
05-06   打率 .339   13本   51点    3盗塁   22三振   21四死  (2月1日現在)


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 12:28:34 ID:8nhZkPtZ
楽天に派遣されるように、野村監督が働きかけてるらしい。
ピッチャーがヤバいからなあ


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 13:39:49 ID:AX9c3Pv1
日本で見てみたいけどね

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 21:11:15 ID:Xu0txEAz
(12)Leslie Anderson 
左投左打   1982年3月30日生まれの23歳   184cm  76kg

長所は身体能力とバランス、あと左打ちであること。
数年前からジュニア代表などの常連で、2002年世界大学選手権の代表でもあった。
本職は外野手だが、今回センターの競争が激しいからか、WBC代表としては内野登録されている。
もしサンチェスやガルロボが一塁スタメンなら、彼が守備固めとして重要視される可能性もある

短所は突出したひとつの特徴がないことか。スピード型かパワー型か、方向性が必要かも

近年成績
03-04   打率 .337    9本   50点   11盗塁   43三振   50四死
04-05   打率 .313    3本   52点    3盗塁   28三振   44四死
05-06   打率 .337    9本   35点    3盗塁   28三振   30四死  (2月1日現在)


249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 21:11:59 ID:Xu0txEAz
(13)Yoandy Garlobo
右投右打   1977年12月10日生まれの28歳   175cm  87kg

長所は打撃。特に今期の成績は素晴らしい。中でも持ち味は対左投手で、打率5割を超える左腕キラー
弱小チーム所属のため次打者が劣り、勝負を避けられることが多い

短所は守備面。数年前から打撃成績は良いのに代表未選出な理由がそれであれば問題だが
今回WBCはベンチ入り人数が多く、こういうタイプを選出できる余裕がある。
普段はDHが多く、たまに一塁を守るのだがチームでの登録は外野手で、球宴ではレフトを守った。
メジャー一流の左腕と対戦するなら、彼がレフトでスタメンという選択肢もあるかもしれない。

近年成績
03-04   打率 .355   12本   48点    1盗塁   43三振   44四死
04-05   打率 .332   11本   53点    0盗塁   26三振   39四死
05-06   打率 .419   10本   36点    1盗塁   14三振   52四死  (2月1日現在)


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 21:15:53 ID:76hfQb9z
>キューバ代表のアントニオ・パチェコ監督(41)が、02〜04年にシダックスに在籍して野村監督とは懇意であることから

パチェコってもう代表監督なのか
すげーな

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 22:14:03 ID:Xu0txEAz
>250
なんか違うような気がしますね。
将来的には、パチェコの代表監督就任は確実でしょうけど

もし楽天に投手が来るなら、それは楽しみなことです。
今まで社会人野球に派遣されたパターンは、ほとんどが30代の長年実績を積んだ
功労者が多かったですね。

そこから考えれば ヤネス、 アラゴン、 リセア、 
一次選考のメンバーでは、 ロメロ、 L・M・ロドリゲス 、 パルマ
すぐに思いつくのは、こんなところでしょうか。
ベラは今期悪すぎるので、ちょっと対象にならないと思います。
ベラは

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 21:47:12 ID:j5LHtHlL
(14)Rudy Reyes
右投右打   1979年11月5日生まれの26歳   187cm  78kg

長所は俊足と、どこでも高いレベルで守れる守備。
一昨年あたりまでは、とくに見るべきものもない成績だったが、アテネ五輪前に代表合宿に参加。
そこでなにか掴んだのか、以後飛躍的に成績が向上した。
体は大きいが成績とミスマッチなので、勝手に私は「キューバの鳥越」と名づけてます(笑)
今期の所属チームでは、当初は二塁と三塁、最近は遊撃を多く守ってます。

短所は力強さに欠ける打撃成績。スモールボールに徹するのは悪くないが、それなら四球をもっと多く
選べるようにならないといけない。

近年成績
03-04   打率 .254    2本   35点    5盗塁   23三振   23四死
04-05   打率 .295    1本   40点    5盗塁   23三振   27四死
05-06   打率 .325    0本   15点   12盗塁    8三振    9四死  (2月1日現在)

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 21:47:56 ID:j5LHtHlL
(15)Eriel Sanchez
右投右打   1975年5月17日生まれの30歳   183cm  94kg

長所はしぶとい打撃。非常に三振が少ない。
去年やたら本塁打が出て打撃が崩れたのか、今期序盤はスランプだった。しかし最近は復調。

短所は身のこなしの不安。ちょっと体重オーバーな気がしますね。本当は100`以上ありそうな…
国家代表の捕手という本業を務めるだけの高い守備能力が、今でもあるのかどうか。

近年成績
03-04   打率 .327   10本   60点    0盗塁   16三振   30四死
04-05   打率 .328   25本   87点    0盗塁   22三振   55四死
05-06   打率 .314    5本   36点    0盗塁   11三振   27四死  (2月1日現在)

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 21:53:03 ID:wCcXcI8C
(16)Vladimir Garcia
右投右打   1972年11月5日生まれの33歳   180cm  91kg

長所は安定した守備。ずっと所属チームの正捕手を務めています。
肩も強く、ベテランながら「第二の捕手」として最終に残る可能性は十分あります。
例年より打率が高く、所属チームの成績も良いのが評価されたのでしょうか。

短所は国際経験の少なさ。大きな国際大会の経験が、さほどないと思われる点が不安材料。

近年成績
03-04   打率 .291   13本   54点    0盗塁   46三振   47四死
04-05   打率 .281    6本   43点    0盗塁   47三振   31四死
05-06   打率 .335    3本   34点    2盗塁   23三振   27四死  (2月1日現在)


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 21:53:48 ID:wCcXcI8C
(17)Alexei Ramirez
右投右打   1981年9月22日生まれの24歳   186cm  75kg

長所は身体能力と、内外野どこでも守れるユーティリティー性
ただし今期の国内リーグでは完全にセンター一本です。これが代表候補として見た場合は微妙
外野専任として考えれば、やや物足りない感があります。今期は盗塁も少ないし…
見た目はソリアーノ的なんですが、外見イメージほど粗い選手じゃないけど、半面力強さがもっと欲しい

短所は、際だった何かの突出した技術を得ていないこと。
三浦−城島から易々と盗塁したくらいなのに、今期盗塁はまだ2個というのは不可解。
彼は、所属チームの先輩ドゥエニャス(近年亡命)に重なります。
ユーティリティーが仇となり、万能な素質のどれも伸ばしきれないまま身体能力が衰えてくるのでは。
本人が、殻を破るための「外野専任」ならば、長い目で見ればプラスかもしれませんね。賭けですが

近年成績
03-04   打率 .308   11本   52点    7盗塁   48三振   36四死
04-05   打率 .341   13本   50点    8盗塁   31三振   38四死
05-06   打率 .330    8本   37点    2盗塁   11三振   37四死  (2月1日現在)

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 18:38:37 ID:bBtoKkhR
(18)Yoandry Urgelles
左投左打   1981年7月28日生まれの24歳   176cm  82kg

長所は身体能力と高い打率と流し打ち、あと左打ちであること。守備位置はレフトが本職
2004年に壮行試合や五輪本戦に出場。しかし目立ったとはいえず、去年の国際大会も大半ベンチ

短所はもうひとつ掴み所がない感じがすること(なんのこっちゃ)。でもベレス監督も同意見では?
見る限り、まだ反射神経と身体能力に頼った野球をしているんじゃないでしょうか。
一般的なキューバ選手イメージに合った選手かもしれない。

近年成績
03-04   打率 .399    5本   37点    7盗塁   40三振   32四死
04-05   打率 .360   14本   64点    0盗塁   54三振   60四死
05-06   打率 .381    2本   40点    3盗塁   11三振   40四死  (2月1日現在)

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 18:39:18 ID:bBtoKkhR
(19)Danny Miranda
右投右打   1978年11月12日生まれの27歳   178cm  93kg

長所は攻守に堅実な成績。
もともとは捕手で、打撃を買われ一塁転向。アテネ五輪では、壮行試合の後にチームメイトのフィスと
入れ替えで、最後の最後に代表に加わりました。多分にベテラン一塁エスクルの守備不安解消の為
だったと思われます。

短所は特に無いが、一塁手には四番を打つようなスラッガーを期待するファンからすれば、やや地味で
物足りないかもしれませんね。

近年成績
03-04   打率 .358   11本   44点    2盗塁   27三振   47四死
04-05   打率 .286    7本   37点    2盗塁   30三振   54四死
05-06   打率 .313    8本   33点    0盗塁   13三振   31四死  (2月1日現在)

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 22:26:18 ID:TElSzQuX
そろそろ30人発表だろ

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 23:24:49 ID:t3/4Ad8Y
キューバも直前発表だって何かで見たよ


260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 09:28:11 ID:MFQdWdOH
非公式な情報ですが、2月15日からキューバリーグを中断するらしいので
60人を皆集めて、代表合宿みたいなのをやるのだと思われます。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 09:29:33 ID:MFQdWdOH
(20)Frederich Cepeda
右投両打   1980年4月8日生まれの25歳   177cm  94kg

長所は本来力強い打撃と、四球をよく選ぶこと、スイッチヒッターであること
ぺタジーニに似た感じの選手で、国際経験も豊富。守備位置はレフト専任

短所は打撃の波が大きいことと、平凡な守備、盗塁も下手。
確かに2002年以降の「新生キューバ」の中心選手ではあったが、25歳にしては若々しさがない。
やや体重も多めなのも魅力に乏しく、今期この程度の成績なら選ばれるべきではない。
個人的には、キューバ代表とは三拍子揃った選手がメインになってこその魅力だと思うんですね。

近年成績
03-04   打率 .319   16本   60点    0盗塁   37三振   61四死
04-05   打率 .352   13本   55点    3盗塁   53三振   93四死
05-06   打率 .296    6本   29点    0盗塁   23三振   49四死  (2月1日現在)

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 09:30:52 ID:MFQdWdOH
(21)Juan Carlos Moreno
右投右打   1975年9月28日生まれの30歳   176cm  82kg

長所は堅実な遊撃守備。ここに載せる以前からも成績は安定した選手。
98〜99年あたりにも国家代表として選ばれています。その後久方ぶりに昨年代表に選出。

短所は、一定レベルの安定では物足りない場合には選出に向かない点。
あとは盗塁が下手。これは若い頃から一貫してそうです。

近年成績
03-04   打率 .283    2本   16点    0盗塁   16三振   24四死
04-05   打率 .290    5本   28点    1盗塁   28三振   34四死
05-06   打率 .326    1本   34点    1盗塁   15三振   34四死  (2月1日現在)

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 20:32:41 ID:0O8W257P
これから60人を30人に絞るのかよ。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 21:30:10 ID:69PvvGsZ
(22)Amaury Suarez
右投右打   1973年3月4日生まれの32歳   183cm  82kg

長所は巧打と、二塁・三塁に外野もできる利便性。去年以外は打率も高い
あと、キューバリーグの中では犠打が多く、昨年の14犠打はリーグトップ。今期もここまで9犠打

短所は、、、、何でしょう?現実に代表に選ばれないこと(←責任放棄)

近年成績
03-04   打率 .342   14本   59点    3盗塁   47三振   27四死
04-05   打率 .270    5本   33点    1盗塁   52三振   31四死
05-06   打率 .373    6本   36点    2盗塁   32三振   28四死  (2月1日現在)

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 21:32:31 ID:z5lDwEkW
(23)Vismay Santos
右投右打   生年月日不詳 28〜29歳   183cm  85kg

長所は国内トップ級のパワー。そして遊撃・一塁・三塁・左翼と器用にいくつも守れる守備
3年前まではただのスラガガー。昨年粗いながらも飛躍して、今年前半は大化けだった。
これはWBC確定だ、と思い始めた年明けくらいから打率急降下。最近やっと復調傾向。

短所は波の大きさと粗さ。WBCでも下位打線を打たせれば生きるかもしれないが、中軸は無理。

近年成績
03-04     出場なし
04-05   打率 .244   13本   40点    0盗塁   57三振   31四死
05-06   打率 .295   16本   44点    1盗塁   36三振   35四死  (2月1日現在)

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 19:19:30 ID:nQXIih+K
http://www.major.jp/news/news20060213-12397.html
平均年齢24歳 新生キューバを担う若手有望株たち

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 21:25:27 ID:gm4l/ee7
>266
メッツ、4年連続本塁打王の亡命キューバ人を獲得
http://www.major.jp/news/news20060205-12290.html

こちらの記事が気になりました。こちらは原文を読んでませんので…
本人が「オレは四年連続本塁打王だった」とウソついているのかな?

あるいは日本語に訳した人が、四年前を四年連続と誤訳したか…

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 21:27:19 ID:gm4l/ee7
(24)Luis Miguel Navas
右投右打   1980年2月2日生まれの26歳   183cm  78kg

長所は評価の高い遊撃守備。打撃面では四球が比較的多いのが唯一評価できる。
最近の試合で、スタメンセカンドを始めた。WBCを見越したものか、単なるチーム事情か不明
それによって、同じチームで一次選考に入った Hector Olivera がスタメン漏れしてます。
だが、この打撃で国家代表のセカンド要員というのは、少し難しい気がしますね。

短所は、パワーの無い打撃。本塁打のみならず三塁打・二塁打も少ない。盗塁も下手
3年前は打率が高かった。この二年は足踏みしたので、今後の飛躍が欲しいところ。

近年成績
03-04   打率 .299    1本   20点    0盗塁   15三振   32四死
04-05   打率 .240    2本   28点    1盗塁   16三振   51四死
05-06   打率 .305    1本   27点    1盗塁   14三振   41四死  (2月1日現在)


269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 21:27:56 ID:gm4l/ee7
(25)Hector Olivera
右投右打   生年月日不詳 20〜21歳   187cm  76kg

長所はスケールの大きさ。
今回は専門の二塁手が手薄で、今期スランプの彼も期待込みで60人枠に入った。
ルーキーの一昨年、去年と順調だっただけに惜しい。
父親(同名)は一流選手だった人で、80年に国家代表として来日し、後楽園で試合している。

近年成績
03-04   打率 .319    1本   11点    5盗塁   20三振    9四死
04-05   打率 .326    6本   35点    7盗塁   36三振   16四死
05-06   打率 .257    2本   27点    4盗塁   18三振   21四死  (2月1日現在)


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 21:02:43 ID:V/iNKfO5
(26)Andy Zamora
左投左打   1982年6月12日生まれの23歳   173cm  73kg

長所は俊足・堅いセンター守備と、高い打率…のはずだったが今期不調気味。最近復調傾向だが。
昨期までは毎年順調だった。彼やオリベラなどの二世選手は亡命危険性が低いので、選出に不安が
少ない利点があるのだが…
父親(Amado Zamora)は95年のリーグ首位打者。

短所は、体格的に致し方ないが、ややパワー不足。内野兼任が無理で長打力を伸ばすにも限界があり
若い万能型が何人も出てきた今後は、首位打者か盗塁王を争う水準でないと、彼の代表入りは難しい
かもしれない。

近年成績
03-04   打率 .331    1本   51点    5盗塁   24三振   42四死
04-05   打率 .346    5本   50点   10盗塁   36三振   64四死
05-06   打率 .286    0本   21点    6盗塁   18三振   31四死  (2月1日現在)

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 21:03:24 ID:V/iNKfO5
(27)Ariel Borrero
左投左打   1972年1月1日生まれの34歳   177cm  82kg

毎年安定した成績は特筆もの。しかし一塁専任が国家代表になるのは容易ではない。
今回も、最終には惜しくも届かないと予想する。

近年成績
03-04   打率 .348    7本   63点    8盗塁   44三振   42四死
04-05   打率 .312   12本   63点    4盗塁   35三振   44四死
05-06   打率 .361    8本   45点    2盗塁   19三振   24四死  (2月1日現在)

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 21:03:52 ID:V/iNKfO5
(28)Juan Carlos Linares
右投右打   1984年7月9日生まれの21歳   178cm  83kg

一昨年は野手登録ながら、投手成績がかなり良いために翌年からの投手専任を予感させた。
しかし意外にも、ここ二年は完全に野手一本。本人の希望か周りの判断か?
今年は早くも成績が伴ってきた。だが現状所属チームでも下位を打ち、国家代表はまだ早い。

Omar Linares の実弟(昨年限りで引退)が、全く同姓同名のため、外国のサイトでさえも
「今回一次候補に入ったのは35歳の、 Omar Linares の弟である」と間違っていた。
勿論、全くの別人。このJuan Carlos Linaresは、人種的には白人系です。

近年成績
03-04   打率 .037    0本    1点    0盗塁   12三振    0四死
 〃    (投手成績)  5勝  4敗  3S   2.60
04-05   打率 .227    7本   27点    2盗塁   50三振   15四死
05-06   打率 .294    7本   29点    2盗塁   45三振   22四死  (2月1日現在)

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 22:58:50 ID:PINctRES
今日一日で、随分 Dayan Viciedo の知名度が上がったかもしれません。

しかし、画像はメジャーサイトの記事にもなかったので、一応貼っておきます
http://www.jit.cu/fotos/Dayan-viciedo.jpg


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 22:23:44 ID:60H5wwQE
(29)Loidel Chapelli
右投左打   1971年11月14日生まれの34歳   189cm  98kg

国内成績は毎年素晴らしかった。ただし今期は平凡。あるいは年齢的なものかもしれない。
通算では、現役選手の中でも有数の実績を誇り、国内的にはかなりの選手。

近年成績
03-04   打率 .330   15本   67点    5盗塁   63三振   44四死
04-05   打率 .341    8本   65点    4盗塁   34三振   68四死
05-06   打率 .299    4本   29点    0盗塁   29三振   35四死  (2月1日現在)

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 22:24:28 ID:60H5wwQE
(30)Yorbis Borroto
右投右打   1985年2月6日生まれの21歳   176cm  78kg

長所は四死球の多さ、遊撃守備。
これまで順調に実績を積み上げてきたのが、今期途中から不調。
今の状況では、ちょっと最終に残るのはキツイ

近年成績
03-04   打率 .330    6本   28点    1盗塁   27三振   34四死
04-05   打率 .304    2本   34点    2盗塁   25三振   41四死
05-06   打率 .292    1本   17点    4盗塁   17三振   58四死  (2月1日現在)

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 22:26:09 ID:WhFHNDey
マエルス・ロドリゲスってまだ生きてんの?
WBCであの100マイルが見たいぜ。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 00:18:54 ID:hpump1pV
>276
彼は2〜3年ほど前に亡命しましたね。
スピードが出なくなり、国家代表も外されてからでした。

冷静に考えれば、つつましくも一生の保証があるキューバにとどまるのが賢い選択で
剛速球を失ってから亡命というのは、世間が見えてなさ過ぎたんでしょうか。

全盛期のマエルス=ロドリゲス のような投手は、残念ながら現在のキューバにはいません。
ただ、最高95マイルを超えてくる投手は何人もいて、今回のWBC候補の中でも、ラソ以外では
18歳の Israel Soto
http://www.radiococo.cu/Fichas/la%20isla/ijusoto.htm
あたりは、噂では97マイル出るそうです

主戦格では Yunieski Maya (昨期の最優秀防御率投手)も、オランダのW杯で最高96マイルを
出したそうです。
投手については、またWBC組を個別に解説いたします。



278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 14:02:30 ID:eJWfk+lQ
>>277 そっかもう衰えてるのか。情報サンクス。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 22:41:06 ID:k151DGry
(31)Roger Machado
右投右打   1974年3月31日生まれの31歳   176cm  85kg

長所は守備・打撃と平均した高いレベル。アテネ五輪代表でした。
ただし、昨年以降ケガなのか、出場が少なく、やっと最近フルに毎試合出場するようになった。
以前の状態に完全に戻っているなら、最終に残るのは間違いないでしょう。

近年成績
03-04   打率 .366    6本   61点    3盗塁   18三振   17四死
04-05   打率 .357    1本    3点    1盗塁    1三振    1四死
05-06   打率 .275    0本   13点    0盗塁   11三振   14四死  (2月1日現在)

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 22:42:08 ID:k151DGry
(32)Reutilio Hurtado
右投右打   1975年4月3日生まれの30歳   178cm  79kg

長所はセンターの守備で、タバレスに匹敵する能力だとか。あとはそこそこパワーもある点

短所は打撃の粗さ。例年打率も高くないし三振も多い。数字で見ればもっと選ばれるべき他の選手がいるのに
パチェコ(所属チームの監督)の推薦でもあったのだろうか?

近年成績
03-04   打率 .251   10本   50点    3盗塁   57三振   58四死
04-05   打率 .254    9本   54点    3盗塁   62三振   47四死
05-06   打率 .302    4本   27点    0盗塁   37三振   35四死  (2月1日現在)


281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 23:23:45 ID:2RqonDC4
【野球/WBC】キューバWBC代表候補に16歳ビシエド
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1139913515/

キューバのWBC代表候補に16歳がいた。12日付の大リーグ公式ホームページは、
キューバ代表候補60人に入っている若手有望株、ダヤン・ビシエド内野手(16)の特集原稿を掲載した。
ビシエドは89年3月10日生まれで、同年は日本で言えば平成元年。15歳で国内リーグにデビューし、今年1月22日のオールスター戦には史上最年少の16歳で初出場した。
もし30人の正代表枠に残れば、17歳の元中日リナレスを上回る最年少での代表入りとなる。
開催中の国内リーグの前半戦は、45試合で打率3割5分、6本塁打、27打点をマーク。178センチ、88キロの体格で安打を量産している。守備も器用にこなし、内野は二塁、遊撃、三塁をカバー。
今回の代表候補は外野手登録で、球宴では右翼を守った。現在は「キューバの至宝」と呼ばれたリナレスが付けていた背番号10を背負っている。
「7歳で野球を始めたころから、いつもリナレスにあこがれていた」。リナレスと同じ三塁を守り「リナレス2世」の評価を不動にする日も近そうだ。
今回のキューバ代表候補の平均年齢は、24歳。00年シドニー五輪後、90年代の代表を支えたベテランが引退した。
勝利を義務付けられた新生キューバの象徴が、16歳のビシエドだ。米国のメディアは「キューバで最も輝いている若いタレントの1人」と伝えている。
http://www.nikkansports.com/ns/baseball/p-bb-tp0-060214-0005.html

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 23:43:39 ID:k151DGry
>>23 のリンク先に Viciedo 選手も載っているのでご覧あれ。

下段の写真3枚あるんですが、下段右は、決勝でアメリカを完封した Freddy Alvarez,
下段真ん中も Freddy Alvarez となってますが、明らかに右とは別人ですね。

多分これが、Dayan Viciedo (この大会のMVPと首位打者)ではないかと思います。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 21:56:19 ID:6zlg2WJ5
(33)Serguei Perez
右投右打   1980年6月20日生まれの25歳   178cm  86kg

長所は内野(三塁)と外野両方こなせるところ。あと打撃成績がコンスタント
彼も、最終に残るほどの選手ではない。選考前の一時期好調で3割5分以上あって、それで入ったのかも

近年成績
03-04   打率 .319    7本   45点    5盗塁   25三振   38四死
04-05   打率 .300    5本   39点    2盗塁   23三振   41四死
05-06   打率 .326    3本   24点    0盗塁   15三振   24四死  (2月1日現在)

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 21:57:03 ID:6zlg2WJ5
(34)Yulexis La Rosa
右投右打   1979年5月8日生まれの26歳   180cm  80kg

長所は守備面(と思われる)。ぺスタノと同じチームのため、そもそも国内リーグ戦で出番が少ない。
それでも代表合宿に何度か呼ばれているのは、この世代の捕手では守備能力が一番との評価だと推測。
従って、最終に残ることは殆ど無いと思われます。

近年成績
03-04   打率 .286    1本    5点    0盗塁    7三振    2四死
04-05   打率 .276    6本   26点    0盗塁   32三振   30四死
05-06   打率 .267    1本    5点    0盗塁   11三振    9四死  (2月1日現在)

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 22:08:13 ID:6zlg2WJ5
以上、一次候補の野手を、最終に残りそうな順番に挙げてみました。

守備位置に融通の利く選手が多く、実際にどういうポジショニングでくるのかは分かりません。
多様なパターンを考えることができるのが強みですから…

一番のキーは、五輪の時のように 「グリエルをセカンドで起用するのかどうか」
エンリケスを外すとは思えないので、サードをどうするか、DHをどう活用するか。このあたりです。

捕手はぺスタノ中心、遊撃はパレ中心、ライトはウルティアで、途中からビシエドに交代でしょうね。

286 :Ж:2006/02/17(金) 23:09:55 ID:xl7uv8I3
 
キューバはチューバーだ!(沖縄語で強いの意)

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 08:51:21 ID:o0wNQNWO
さて、次は投手です。

野手の場合、体格と成績・守備位置に普段の使われ方を見ればどういう選手か大体は
想像ができます。
しかし投手の場合、細かい成績を数字で分析しても、持ち球やフォームは分からず
正確に選手のタイプを予想するのは困難な面があります。
そこで、他のサイトにあった、参考になる文章等を引用したりしてみようかと思います。

こちらも、選出確率の高そうな順番にご紹介します。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 08:51:55 ID:o0wNQNWO
(1) Pedro Luis Lazo
右投 1973年4月15日生まれの32歳   190cm  107kg

長所は球威、変化球(スライダーと落ちる球)の抜群のキレ。若いときは制球がばらついたが
年季が入って近年は安定している。「キューバの大魔神」などと日本の記事で評されることもある。
今回、絶対に代表に入ると断言できる投手は彼くらい。

短所は特になし。五輪と相性が悪いが、今回は無関係ですしね

近年成績
03-04    8勝  5敗  0S    防2.93   101 1/3回   75三振   20四死
04-05   13勝  4敗  0S    防2.20   143 0/3回  105三振   42四死
05-06    9勝  6敗  0S    防2.67   122 1/3回   84三振   26四死  (2月10日現在)

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 08:53:42 ID:o0wNQNWO
(2)Yosvani Perez
左投 1974年1月23日生まれの32歳   184cm   87kg

長所は多彩な投球術。
99年インタコンチに出て確か日本戦に勝っているので、黒田・岩村両選手は覚えているかも
ケガから完全復活の今期は非常に調子よい。
国際大会に効果的な左腕ということもあり、まず選出間違いないでしょう。

近年成績
03-04    登板なし
04-05    0勝  1敗  0S   防11.57     2 1/3回    2三振    4四死
05-06    8勝  4敗  1S    防2.16    83 1/3回   48三振   25四死  (2月10日現在)

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 14:45:44 ID:M9meoWQZ
若いメンバーで望むということで、一応今回負けても、言い訳にはなるな。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 07:21:02 ID:TEA4Dhh7
(3)Luis Borroto
右投 1982年8月24日生まれの23歳   185cm   78kg

長所は速球(常時93〜94マイル)の速球と独特の縦の大きなカーブ
三振を多く取り、所属チームでエースの働きをしている。彼のカーブはキューバ打者が苦手なようなので
他の中米諸国も手を焼くかもしれない。

短所は節目の大舞台で、時折見せる大乱調。シーズンは良いのに、これがあるので信頼し切れない。
五輪前の日本との壮行試合も城島に二打席とも打たれKO。
今年のオールスターでも先発し、一死も取れず連打を浴びKO。大観衆に弱いとかあるのかもしれない

近年成績
03-04   12勝  3敗  0S    防1.56   126 2/3回  135三振   47四死
04-05   12勝  5敗  0S    防3.02   131 1/3回  142三振   58四死
05-06    9勝  2敗  0S    防2.16    90 2/3回   82三振   49四死  (2月10日現在)

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 07:21:38 ID:TEA4Dhh7
(4)Maikel Folch
左投 生年月日・年齢不詳(20歳過ぎ?)    ?cm   ?kg

特徴などが書いてあるものは探しても見つかりません。しかし現在勝ち星と防御率でトップ争い
成績は抜群だが奪三振率はさほど高くない。どういうタイプなのか見てみたいですね。

近年成績
03-04    3勝  1敗  0S    防3.90    32 1/3回   10三振   14四死
04-05   登板なし
05-06    9勝  0敗  0S    防2.15    83 2/3回   36三振   38四死  (2月10日現在)

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 05:10:58 ID:04p37fHJ
大変初歩的な質問で恐縮なのですが、>1のサイトの、
どこに>277のような選手名鑑(?)があるのでしょうか。
「往年の名選手」みたいなとこはみつけたんですが・・・

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 07:03:25 ID:ijaSLZr1
>293
昨年までは、radiococoや、他のいくつかのサイトにキューバ選手の個人紹介がありました。
サイト内に、Industoriales や、Metropolitanos のチーム紹介だけの部分はありますが、それが
全チーム分ある感じで…

ところが、日本で「個人情報保護法」が施行されたに伴い(ということはないでしょうが)
キューバの選手個人情報の部分が、カットされてしまいますた ・゚・(ノД`)・゚・。

したがって、上記2チームの選手データだけは、radiococoサイトで見れます。
キューバリーグ最弱 Metropolitanos には代表級がいませんが、強豪 Industoriales には、かなり
国際大会に出ている選手が多いので、是非ご覧下さい

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 07:09:23 ID:ijaSLZr1
とはいうものの、昨年のリンク部分自体は生きていて、検索をすれば簡単に引っかかります。

例えば 「yulieski gourriel radiococo」と入れてヤフー等で検索しますと
http://www.radiococo.cu/Fichas/s.spiritus/sspyuli.htm ちゃんと出てきます

291 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★