5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【糟】キューバ野球を語るスレッド 5【瀞】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 20:52:23 ID:KmcSDBc/
情報が皆無なんて(‘ε’)キニシナイ!

参考
ttp://www.radiococo.cu



94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 21:10:34 ID:VSSPOenK
>>93
おお〜サンクスです。
池谷(広島)、梶間(ヤクルト)、福間(阪神)。。。そんなアマ時代にそんな活躍をしてたとは。
池谷は社会人界のエース的存在だったみたいですね。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 05:47:56 ID:T+XOya+g
>>93
左腕やサイドスローは、今でも有効だと言われてますね。
ただし、これらは「どこの国に対しても有効」なのかもしれませんが…

同じタイプが少ない投手は、初めてだとなかなか打てない場合が多い。
プロ野球でもそうで、グーリンや飯島などは、最初非常に有効でした。
ただ、その後下降線になった原因が、慣れなのか投手側の力の衰えなのか一概に
言えず、比較は難しいですけど…

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 05:54:12 ID:T+XOya+g
*(15)  Villa Clara
投攻守、戦力の厚さは Industriales と双璧。実力ではキューバチャンピオンになっても全然おかしくない。
今年夏のAA(15〜16歳)世界選手権制覇の、黄金世代の天才二人が早くも主力の仲間入り

捕手  鉄壁の捕手 Ariel Pestano、しぶとい打で中軸も担う。控えの2捕手も実力はあり、不安なし
内野  「リナレスの再来」Dayán Viciedo 今は三塁と外野で出場してるが、本職は遊撃手。
     16歳時のリナレスの成績( .306 11本 35打点 9盗塁)を超えられるかに注目したい。
     五輪代表の遊撃 Eduardo Paret が今期出遅れたが、24歳 Denis García が4割打って埋めている。
外野  レフト Yorquis La Rosa、センター Andy Zamora、ライト Gustavo Olano あたりは確実に計算できる。
     
先発  Luis Borroto(12勝5敗 3.02)、Roidel Enríquez(6勝2敗 2.94) の二本柱。
     全体的には、前年より成績の落ちた投手が多かった。それでも層の厚さは特筆もの。
     16歳の大型新人 Freddy Álvarez も先発陣の一角に食い込んでいる。
救援  変則派 Yolexis Ulacia が抑えで構える。昨期10勝3敗11S、防御率1.66と神だった。
     他のチームと比較して、リーグ戦では継投重視の戦略が見える。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 08:36:05 ID:Qq8bpUO1
>>94 >>95
大事な投手を忘れてたw
木田(日本鋼管)
今の藤井みたいに本国では日本のプロに入る前から有名人だったそうっす

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 14:36:35 ID:97Ny0GuE
来年あたりはキューバにまた来てほしいな!
1ヶ月くらい滞在して、全国をまた回ってほすい

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 23:32:24 ID:pp/MNObY
http://origin.foxsports.news.com.au/?from=FS_breakingnews

すげー豪州のスポーツメディアのフロントに日本代表の宮本の
顔写真入りの記事が・・・
野球じゃ無理な話w


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 17:47:23 ID:fgU+XiOC
国内リーグっていつから始まるの?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 01:17:50 ID:Esv6BlIS
>>100
実はもう始まってるんですよ。余り触れてませんが…
そろそろ今季の個人成績や、注目すべき試合結果なんかも書いていこうと
考えております。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 01:28:08 ID:Esv6BlIS
もうひとつついでに…

現在暗礁に乗り上げかけている、キューバのWBC参加問題ですが
冷静に考えれば、さほど難題でもない感があるんですよね。

「キューバが米国で試合をすること」 をアメリカが拒絶しているのではなく
「キューバに金銭(賞金)を渡すことになり得る」 ことが問題になっているようで。
キューバ側からすれば、「金儲けのために野球の試合をしに乗り込むんじゃない」
というタテマエがあるはず。反資本主義なんですから。

そのタテマエを尊重しつつ、(日本の用具メーカー等の)野球用具を、野球親善の
証として(あるいは高度なプレーへの心づけとして)供与する、という展開になれば
全ての立場を立てたまま、丸く収まったりしますが
根回し上手な偉いさんはいませんか?


103 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2005/12/21(水) 01:31:27 ID:lnqc4p4s
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ
     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                 |:::::::::|
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|
   |::::::=ロ  -=・=-  |,  |  -=・=-  ロ=::::::|
    |::::::::/ヽ      /ノ  ヽ      /ヽ:::::::|
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::|
   |:::ノ        (●_●)        |::|   フン、わかればいいのよ!
   |::|           l l           |::|
   |::|       __-- ̄`´ ̄--__       |::|
   |::|        -二二二二-        |::|
   |::::\                   /::::|
   \::::::\     _- ̄ ̄ ̄-_     /::::::/
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ|
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|
   /|:::::::::::|    \      /    |::::::::::::|


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 21:32:50 ID:1/V5r/vn
*(16)  Ciego de Ávila
典型的な、打線のつながりで得点を積み上げる強豪。現在の国家代表の特徴に似たチーム
チーム防御率3.40は16チーム中二位、チーム打率.296は同四位。課題は短期決戦で勝ち抜けないこと

捕手  五輪代表の Roger Machado 故障なのか昨期から出場少なく、最近は Lisdey Diaz が正捕手
内野  一塁 Danny Miranda(五輪代表)。 どこでも守れ、巧打の Mario Jorge Vega 今期打ちまくる。
     三塁 Yorelvis Charles(五輪代表) だが二塁もでき、国家代表選出を狙うなら二塁中心か。
     遊撃は20歳 Yorbis Borroto 各チーム遊撃手の成績が今一つなので、彼の国家代表の確率は高い
外野  センターは五輪候補にも挙がった Roger Poll で固定。レフトは .306だった Lisnel Ciriloの予定。
     五輪最終選考で落ちた Yoelvis Fiss もいる。サードも外野もでき、足肩もある。
     ライトは 99年インタコンチ等の経験あるベテラン Isaac Martínez 去年.303 9本。今年序盤大当たり

先発  Osmar Cervantes が9勝4敗 2.51。 去年11勝 2.59の若手 Valeri García は今期出遅れた。
     他は Alien Mora、José Antonio Barroso、Michel Pino ら、皆防御率3点台半ばと安定している。
救援  兄弟の片方 Cosmar Cervantes は故障気味だった。
     Lazaro Santana Jr. が救援23試合で1.88。 Cosmar と揃えば、救援陣も強固になる。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 06:37:39 ID:YyaQDmAh
昔のリナレスとかキンデランとかに匹敵するような、
いまならこの男、みたいな代表的な大打者というと
誰になるんですか? チーム名と名前を教えてちょ

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 07:27:09 ID:dTxAP/21
う…それは難しいご質問ですね(汁

あらゆる面においてリナレスとかキンデランに重なる選手と言うのは、挙げるのは
困難です。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 07:39:56 ID:dTxAP/21
国内で5年連続首位打者、今年も現在打率トップを走る Osmani Urrutia がいます。
木製導入後の国内実績でいうなら、彼が「大打者」に相応しい実績を挙げてます。
ただ彼は、これまでは国際大会ではそれ程目立つ実績がないのが難点。
あとは、五輪で見た人も多いでしょうが、体型が太く、打撃以外は平凡なのもマイナス。
(キンデランも打撃以外は突出してなかったので、それでもいいのかもですが)

スラッガーという観点なら、ここ3年で2回本塁打王の Joan Carlos Pedroso
193センチ、98キロくらいでしたか。27歳
彼の場合も、最大の難点は国際大会で成績が悪いところ。それ以外においては、
通算はともかく現時点でキンデランやフンコにも匹敵しています。


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 07:46:10 ID:dTxAP/21
国際大会で一番強いのは、Michel Enríquez です。
2001年に、リナレスから直接国家代表のサードの座を奪い取った。当時まだ21歳位
毎年首位打者争いの上位に顔を出してます。ウルティアとの違いは短期リーグや国際大会
でも、いつも良い成績を挙げられる順応性
難点は、>>83でも触れた、外見上イマイチな点。来日して試合しても、見栄えがしない

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 08:16:27 ID:dTxAP/21
いろんな面での総合力・スター性を考えれば Yuliesky Gourriel が「いまならこの男」
という基準に合致します。
力も技も優れた打撃・俊足・強肩・見栄えのする守備 すべて過去のリナレスにも近い
ただ、タイプ的には リナレス・パチェコ・彼の親父(バルセロナ代表)を足して割った
ような感じで、リナレスそのものとは受ける感じが違いますね。
彼の難点を言えば、(仕方ないですが)まだ21歳で通算での実績が少ない点だけです。

通算実績で考えるなら、35歳の Loidel Chapellí、40歳の Antonio Scullあたり。
しかし最近はやや衰えてきてるし、Chapellí は国際経験が少ない。Scull は五輪三度
ですが、同世代にキンデランがいてベンチ待機が多かったですね。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 09:04:17 ID:dTxAP/21
グリエルよりもっと若い世代で探せば、注目は二人います。

まずは Cienfuegos 所属の José Dariel Abréu 87年生まれで190cm超の外野手
16歳の2年前に国内リーグデビューを果たした大物です。
ただ昨期はスランプに陥り、途中には同世代のリーグ戦に戻されたりしましたが…
今期は復調し、国内リーグで出てます。
今期成績は チーム27試合消化時点で .392  6本 25打点と絶好調
25三振がちょっと多く、三振を好まないべレス(代表監督)がどう評価するかがカギですね

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 09:11:36 ID:dTxAP/21
もうひとりは、>>96で「リナレスの再来」と表記した、Dayán Viciedo
15歳の昨期途中に国内リーグにデビュー。同じく15歳で国内リーグに出たリナレスと
国内でも比較されていることでしょう。
体格はソースによって違いますが、185cm、85kg前後でしょうか。
昨年は地味な成績に終わりましたが、環境に慣れた今期は本領発揮。
今期成績は チーム26試合消化時点で .352  5本 16打点 
こちらは11三振と、Abréu より少ないですね。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 09:31:28 ID:dTxAP/21
Dayán Viciedo については、相当な素材とあちこちで取り上げられつつあります。

Dayan Viciado, the rough diamond of Cuban baseball
http://www.granma.cu/ingles/2005/febrero/mier16/8beisbol.html

radiococoの昨年の選手個人紹介ページ(残念ながら、今年分はまだない)
http://www.radiococo.cu/Fichas/villa%20clara/vclviciedo.htm

名前が紹介されているページ
https://www.cubancards.com/top_prospects.shtml

今年8月にあったAA(15〜16歳)世界選手権に関するページ
http://www.knbsb.nl/topsport/nationaal_teams/aa-team/jun_wkaa.htm

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 12:48:36 ID:iIiDaqF+
治安がいいとされるクーバですが、ハバナのラティーノアメリカーノ球場周辺は夜、かなりクレクレ厨ガキがウロウロしており、恐いですよ。
野球自体は、打者は直近まで球を引き付けて打ち、野手は捕球から送球のスピードが恐ろしく早かったですね。


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 15:11:29 ID:YyaQDmAh
>>106-112
ありがとうございます。すごくお詳しいですね。じっくり読ませていただき、次回キューバ野球に接するときの参考にします。
キューバ野球は現地のテレビで見ることが多いのですが、これら優秀な選手に注目して見ると、さらに面白いかなと思ったんです。

>>113
入場料金っていくらなんですか?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 17:41:12 ID:uwCbFDt9
だいたいWBCなんてメジャーが勝手杉だよ
たとえば日本チームなんて、井口や松井が出場に微妙な発言をしている。
理由を聞くとチームの事情とか…主催がMLBなのによく言うわい。

もしキューバが入国拒否されるなら、日本もボイコットして
日本とキューバで同じ時期に定期戦を日本ですればいいさ。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 03:02:57 ID:jmKCTrOw
114
ド忘れしましたが、大した値段ではないです。
確か一律10米ドルぐらいじゃなかったでしょうか?
とにかく忘れるぐらいの金額でした。
ちなみに球場の外の売店で売ってるユニ上着が80米ドルぐらい。
球場内ではガキどもが有名選手のサインボール(実際はおそらく自分らの手書きサインボール)を売り付けてきます。それは5〜10米ドルぐらい。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 10:08:18 ID:WydCQgbD
>>116
入場料ってタダなんじゃないの?
キューバ人からも入場料取るの?
だとしたら10ドルは高すぎると思う。
てか、ユニ80ドルってぼったくりすぎだろ。
日本以上じゃん。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 10:53:47 ID:muwFyMo6
>>116
ありがとうございます。売店もあるんですね。サインボールは笑えます。

>>117
だいたいキューバは、観光客用値段と地元民の値段と、二本立てなんですよ。
だから観光客が10ドルだとすると、地元民は10ペソ(=50円くらい)程度か、おそらくもっと安いですね。


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 11:56:32 ID:WKPr6WOd
>>71
アマ時代のテルシーについて詳しく。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:14:37 ID:Fv1YewV9
さて、今期の国内リーグも30試合近く消化。各部門の個人成績上位者を見てみましょう
打率
1)  .439    (LTU)   Osmani Urrutia    >>107   5年連続首位打者
2)  .429    (IJU)    Michel Enríquez    >>108   国家代表の主将
3)  .403    (HOL)   Angulo Selme      突如現れた謎の捕手。31安打中30本が単打
4)  .396    (CAV)   Isaac Martínez     >>104  35歳の左打のベテラン
5)  .392    (SCU)   Pedro Poll       >>49   同じく35歳の左打。一塁手
6)  .376    (LTU)   Amaury Suárez      >>91   30歳のユーティリティー選手。
7)  .376    (IND)   Serguei Pérez     Metropolitanos から移籍。あまり特徴なし
8)  .373    (CFG)   José Dariel Abréu    >>110  将来、国家代表四番候補の18歳。
9)  .344    (CMG)   Yuskiel García      >>92   二塁専業の大物は今少なく、チャンス
10)  .344    (MTZ)   Yoandy Garlobo     >>63   内野→外野→現在DHという打撃職人

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:42:02 ID:TG6S8DrO
安打
1)   47   (LTU)   Osmani Urrutia    >>107   5年連続首位打者
二塁打
1)   12   (CAV)   Danny Miranda     >>104   アテネ代表だった一塁手
三塁打
1)    5   (IJU)    Luis Felipe Rivera   Isla de la Juventud の一塁手
本塁打
1)   11   (GTM)   Vismay Santos      >>76   26歳の大型遊撃手
2)   11   (LTU)   Joan Carlos Pedroso   >>107   キューバ一の長距離打者
3)    8   (GRA)   Luis Alberto Ferrales  >>60   打撃開花中のスラッガー捕手
3)    8   (GRA)    Yoenis Céspedes      >>60   20歳のスター候補選手
3)    8   (SSP)   Yulieski Gourriel     >>109  昨期のMVP選手

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 15:05:11 ID:OLE7H5iy
塁打数
1)   73   (GTM)   Vismay Santos      >>76   26歳の大型遊撃手
1)   73   (LTU)   Joan Carlos Pedroso   >>107   キューバ一の長距離打者
3)   72   (GRA)    Yoenis Céspedes      >>60   20歳のスター候補選手
盗塁
1)    9    (IND)   Rudy Reyes          >>25  今夏初代表。キューバの鳥越
1)    9    (IND)   Carlos Tabares      >>25   センター守備はキューバ屈指
1)    9    (IND)   Enrique Díaz        >>25  キューバ通算盗塁記録保持者
4)    7   (SSP)   Yulieski Gourriel     >>109  昨期のMVP選手
5)    6   (LTU)   Yordanis Scull        >>107  昨期の盗塁王
打点
1)   33   (LTU)   Joan Carlos Pedroso   
2)   31   (GRA)   Luis Alberto Ferrales  
3)   28   (GTM)   Vismay Santos      

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 06:40:53 ID:DA41UpiT
メンバーとか先に発表すりゃいいのかもね
既成事実を作ってしまう

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 08:27:02 ID:0r3XSBBh
Gourrielって、アテネの壮行試合で
三浦からソロムラン打った人と同一人物?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 13:02:24 ID:5hkQhH3Q
そうだね
確か一番のパレーと、三番のグリエルというのが三浦から打った


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 23:54:20 ID:Ay3pFLhu
壮行試合か。。
まあ打たせてあげたんちゃうのん?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 23:52:40 ID:bK7bGXXm
キューバがWBCに参加するための糸口は?
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20051230&a=20051230-00000021-spnavi-spo

 米大リーグ公式ホームページ(HP)は29日(現地時間)、キューバが所属するCグループの予選をアメリカ自治領である
プエルトリコに代わり、ベネズエラで開催することを同国の野球連盟が提案したと報じた。米財務省はキューバに対する
経済制裁に関連して、プエルトリコでの予選やカリフォルニア州サンディエゴでの準決勝および決勝の際、キューバの代表
選手がアメリカへ入国することを拒否している。そのため、ベネズエラは、決勝リーグの会場をカナダに移すことも同時に
提案しているという。

 

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 12:27:41 ID:GLhaFDG/
(゚宮゚)さん、あけましておめでとうございます。
今年も素晴らしいキューバ情報を楽しみにしています。

WBCにキューバが出場出来るといいのになぁ・・・。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 14:09:55 ID:FRBw2Wyh
あけましておめでとうございます。
本年もよろしこ

>>128
あとは、アメリカ政府が常識的な判断さえしてくれれば、何の問題もないんですよね…

「キューバに金が渡るのはダメ」
    ↓
「金は受け取らない。アメリカの災害被害者に寄付する」
    ↓
??????
アメリカが拒絶する理由らしき理由が、もはや存在しないんですね。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 14:19:39 ID:FRBw2Wyh
おお!IDがFRBですね。国際経済関連の板ならよかったかも…

>>120 で、「突如現れた謎の捕手」と書いてしまいましたが
去年のradiococoの名鑑にも、載ってましたね。
Selme Angulo Fernandez de la Vega
http://www.radiococo.cu/Fichas/holguin/holselme.htm

Fernandezが姓なんでしょうか?分かりにくいですが
もしかすると、WBCの第三の捕手に滑り込むかもしれませんね。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 14:29:30 ID:Bxk3w4LK
キューバが怖いのか。ブッシュもケツの穴が小さいねえ

132 :DIO ◆wDxvKHmguM :2006/01/01(日) 17:21:58 ID:mAsUDXvc
同意。みみっちいな

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 21:36:06 ID:k2ihaPyQ
でも極論言っちゃうとさ、、
ケツの穴が小さい暴君にまんせーしまくりのどこかの国の総理を
選挙でマンセーしちゃう国民が一番恥ずかしいんじゃねーの??

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 21:51:49 ID:y9IP+mcL
キューバあげ

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 21:53:19 ID:ULD6PYTJ
りとるなぽれおんもキューバ好きだからな・・
キューバは早く社会主義開放しろ
娯楽ないから野球やらせてかわいそう

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 23:37:14 ID:o8H+DVdJ
今回は、キューバリーグリーグ全体について考察してみましょう。
2000-1シーズン   打率 .295  1369本塁打   7180打点  727盗塁  581犠打  1705失策
2001-2シーズン   打率 .293  1115本塁打   6672打点  680盗塁  585犠打  1580失策
2002-3シーズン   打率 .297  1252本塁打   7419打点  605盗塁  580犠打  1626失策
2003-4シーズン   打率 .288  1063本塁打   6393打点  472盗塁  620犠打  1469失策
2004-5シーズン   打率 .281   980本塁打   6189打点  509盗塁  645犠打  1515失策

2000-1シーズン   防御率4.90  8328三振  6034四死球  226セーブ
2001-2シーズン   防御率4.59  7439三振  5800四死球  244セーブ
2002-3シーズン   防御率5.07  7536三振  6510四死球  247セーブ
2003-4シーズン   防御率4.38  7468三振  5617四死球  276セーブ
2004-5シーズン   防御率4.19  7566三振  6060四死球  245セーブ

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 23:42:01 ID:o8H+DVdJ
リーグ全体の数字を集めることは、過去にはやらず今回が初めてです。
ここから、実はいろいろな傾向とかが読みとれるハズなんですが…

一般的にいいますと…
統計の数字というのは、違いが単なる誤差にすぎないのか、あるいは有意なものか
判断が難しいというのがあります。
研究者の好都合な結果に合致する部分だけを取り上げてしまう可能性だって、十分
考えられますし値ね。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 23:54:21 ID:o8H+DVdJ
自分なりの解釈で>136のデータを読みとると

5シーズン前から1シーズン前にかけて、誤差とは思い難い打高傾向の緩やかな緩和が
見て取れます。
本塁打は5年間で3割ほど減少、打率平均も綺麗に連動しています。どうしてでしょうか?
         ↓
1999-00年に木製バットが導入され、想像を超える投高打低状態に陥りました。
>>6にあるように、90試合にもかかわらず10本の選手が本塁打王になり、>>20にあるように
最優秀防御率に輝いたノルヘ=ベラの防御率は0.97でした。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 00:01:42 ID:o8H+DVdJ
木製バット導入時、ボールは国内産を使用したと言われてます。しかし酷い打低。
99-00SNのプレーオフから、日本のミズノ球を使用したら、本塁打が出るようになったと
シドニー五輪の頃の記事で書いてありました。

ここからは推測なんですが、上のデータの解釈としては、翌シーズン(00-01SN)から
そのままミズノ球を使用し始めたのではないかと考えます。そこで本塁打急増
その後の緩やかな打低現象の進行は、ミズノの五輪球にみられるような、キューバでの
使用球の変更かもしれません。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 00:08:44 ID:w8TdYR2D
打撃三部門の成績ほど極端な変化は、他にはないようですね。

盗塁の減少と犠打の増加が見えますが、有意な変化なのかの判断がつきにくい。
接戦が増え、乱打戦が減った影響で、「イケイケの盗塁より堅実にバント」という
志向が出てきた可能性はあります。

1試合平均に直して、日本プロ野球やメジャーリーグでの数値と比較する場合にも
何らかの傾向が読みとれる可能性はありますね。
体育大なんかで研究して欲しいものです。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 00:19:52 ID:w8TdYR2D
書き忘れましたが、キューバ打者が木製バットに慣れてきたという要素もあります。
しかし、これら(技術、ボール、バット)の相関は複雑で難しいですね。

日本の社会人野球では、木製導入後何年か経ちましたが、元の投打バランスに戻ると
いう傾向は見られないと思います。
キューバの場合は、去年今年あたりの投打バランスが一番良さそうだと感じますね。

3〜4年前と比べると、本塁打を打てる人と打てない人の差がついてきたようです。
日本でもラビット時代に言われたように、「誰でもジャストミートでホームラン」というような
状態ではないように思えます。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 16:14:56 ID:tNzvArZR
>>141
えーとですねえ、、日本の場合は木製バッドになれないというか
そもそも社会人に現在、たまたま長打がある逸材がいない、というのがありますね
とにかく試合見てても中々HRが出そうな雰囲気がない。
おまけに使用してるボールは来年まで従来の縫い目の低いボール、つまりラビット球。
それで今の状態はちょっと辛いものがあります。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 16:16:01 ID:tNzvArZR
スマソ、縫い目の低いボールは今年いっぱいで
来年からNPBと同様低反発球に移行の予定とか。。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 16:20:13 ID:tNzvArZR
>>141
ちなみに、キューバ国内の公式試合ではどんなボール使ってるか知ってます?

国際試合に万全を期すキューバのことだからミズノ150を普段から使っているのか?
(でもコスト的にかかるような気がするし・・)国内産なのか気になるところです。
国情からしてわざわざ米からMLBのローリングス球を輸入するとかは
ちょっと考えられないっすよねえ。。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 17:29:52 ID:QrwNdJ0J
>>142
それでもワールドカップでは社会人の日本代表はホームラン打ちまくったよ

国内の主要大会でのホームラン数は金属時代の6割くらいかな

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 18:40:35 ID:ZV3mBDOB
>>142-145
情報ありがとうございます

日本の社会人選手も、最近の国際大会で特段飛ばなくなる気はしません。
実力相応に、打つ人は本塁打を打ってますよね。
日本のプロでも、ラビット廃止によって「しっかりしたスイングの打者」は打つが
そうでない選手は、それほど本塁打を量産しなくなった印象があります。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 19:05:46 ID:TqlZjzDe
>136ついでに、今期(約33試合消化)の傾向も見てみましょう (補正値=2.73倍とする)
 打率.282  
 313本塁打(試合数補正後=854本塁打)
 2359打点(同=6440打点)
 225盗塁(同=614盗塁)
 259犠打(同=707犠打)
 640失策(同=1747失策)
 防御率4.35
 2689三振(同=7340三振)
 2418四死(同=6601四死)
 89セーブ(同=242セーブ)

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 19:19:34 ID:ID8k7mXp
昨期と比べても本塁打は減少し、打点・盗塁・犠打・失策は増加傾向
三振は減少傾向で、四死球は増加傾向です。

あと忘れてましたが、ストライクゾーンの問題もありますね。
これは打撃・投手両方の成績に大きく関わるため、とても重要なんですが
「キューバなんだから国際ゾーンだろう」と考えがちですよね。しかし実は
違った話もあるようで。
2年前の「野球小僧」という雑誌には、「2003-4シーズンからストライクゾーン
を国際規格に合わせ、広めに取るようになった」という記述があります。
逆にそれまでは、国際規格より狭いゾーンでやっていたことになります。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 19:26:58 ID:ZJxHoUeV
ここからも、よく誤解されていそうな事実が見えますね。
自分も含めてですが…

「キューバは国際大会第一で、それのために国内リーグをやっている」
だから全て国際基準でやっているんだろうと。

でもそれはどうやら、全て正しいとは限らない。
国民の娯楽なんだから、国内は国内で盛り上がり、そこで完結するストーリーです。
もちろん国際大会は大事ですが…
だから、決して全てが国際基準である訳でもないんですね。後から合わせていこうと
改革をやるわけですが、それは最近の日本(プロアマともに)と同じなんですね。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 19:41:14 ID:3ruKJfzE
>>149
ただ、国際大会のハードな条件を意識して
わざわざ暑い時間帯できびしい条件で試合するとか、、そういう話は聞いたことあるよ
信憑性はともかとして。。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/05(木) 21:36:46 ID:J52a2oBr
キューバの出場は認められるだろうと言われとるね


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/05(木) 21:37:36 ID:wGyQVo2O
で、キューバの国内大会ってどんなボールを使ってるの???

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/05(木) 22:54:22 ID:bqlrwyji
>>152
確かこの本に書いてあったと思う。
買うなり図書館に行くなりチェックしてみれ。
てか、宮さんは持ってそうだが。
ttp://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/00/4/0017930.html

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/05(木) 23:42:59 ID:4nRjJO01
>>153
あまりに古すぎてちょっと。
本を信じると、今でも金属バット使ってることになっちゃうのでわ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 17:25:46 ID:bYOzGlbE
もう代役は、凡英心でいいのじゃないか。国際経験もあるし。
控えでもモンクいわんだろうし

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 17:26:23 ID:bYOzGlbE
誤爆

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 23:19:47 ID:JgCbsT2s
 3月に初開催される野球の国別対抗戦、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)を巡り、
国際野球連盟(IBAF)がキューバ代表の参加が認められなければ、
大会の認可を取り下げる意向を示していることがわかった。
AP通信によると、大リーグ機構が6日、 IBAFのノタリ会長からファクスが届いたと明らかにした。

 WBCは大リーグ機構と同選手会が運営主体となり、IBAFの認可を受けて 16カ国・地域の代表チームを招待する予定。
しかしキューバについては、 同国への経済制裁を続けている米政府が参加を認めないと決定。
大リーグ側が再申請して許可を求めている。

 IBAFはWBCとは別大会である野球のワールドカップを主催している。
AP通信は、WBCがIBAFの認可なしで開催できるかどうかは不透明と指摘している。

http://www.asahi.com/sports/update/0107/118.html


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 09:55:42 ID:WA6dnmf9
GRUPO A
       試合  勝    敗   分    率     差
 IJV     37    25     12     0     .676     -
 PRI     36    19     17     0     .528    5.5
 MTZ    37    16     21     0     .432    9.0
 MET    37     8     29     0     .216   17.0


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 10:06:12 ID:WA6dnmf9
GRUPO B
       試合  勝    敗   分    率     差
 IND     37    24     13     0     .649     -
 HAB    37    19     18     0     .514    5.0
 SSP    37    16     21     0     .432    8.0
 CFG    37    15     22     0     .405    9.0

GRUPO C
       試合  勝    敗   分    率     差
 LTU    37    26     11     0     .703     -
 VCL    36    22     14     0     .611    3.5
 CAV    37    20     17     0     .541    6.0
 CMG    37    17     20     0     .459    9.0

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 10:22:39 ID:WA6dnmf9
GRUPO D
       試合  勝    敗   分    率     差
 GRA    37    25     15     0     .595     -
 SCU    37    19     18     0     .514    3.0
 HOL    37    15     22     0     .405    7.0
 GTM    37    12     25     0     .324   10.0

今度は、チームの今期勝敗表です。
グループAでは、Isla de la Juventud が予想以上の快進撃。ここ二年ほどの打線停滞が
ウソのように繋がってます。反対に Pinar del Río が苦戦
グループCでは、強打の Las Tunas が7割の勝率。しかし昨年の本塁打王ペドロソが、
故障なのか、ここ何試合も出ていないので、勢いが止まった時に反動が来るかも
グループDでは、昨年の覇者 Santiago de Cuba がもうひとつ。ベラがほとんど働いて
いないのが苦しい。若い好素材の多い Granma が元気だ。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 10:55:54 ID:caIB/6Db
>>77
今の松中の知名度って
井口や福留を逆転したのでしょうか?
(ちなみに当時のメンバーには谷や今岡もいました。)

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 22:57:42 ID:p2Ei8uAP
今期の国内リーグの中で、注目すべき試合なんかも載せてみます。

http://www.inder.co.cu/indernet/competencias/sinfo/SNacional45/BEIBS311.htm

IJV      3  0   0  2  0  0  8  0  2      15     14     1
HOL     0   0  2  2  2  0  0  3  2      11     14     2

何の事はない、打撃戦の試合ですが、注目はこの試合で七番サードの Jeison Pacheco  がなんと
1試合3ホーマー。
1試合3本自体、滅多にお目にかかれないのに、それもペドロソやグリエルならまだしも
大した実績もない(去年の成績が  .179  0本  6打点)選手が打つと言うのが野球の不思議。





163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 23:12:24 ID:p2Ei8uAP
で、この Jeison Pacheco と言う選手。苗字で「あれ?」と思われましょうが
あの有名なパチェコの甥だそうです。

http://www.radiococo.cu/Fichas/santiago/scupacheco.htm
昨期の紹介ページを載せますが、
ここに 「tios Antonio y Juan Pacheco」 (おじのアントニオ&ファン=パチェコ)という表記。
彼は昨期まで、出身地の Santiago de Cuba に所属してましたが、イマイチ芽が出ないまま
また、同年代に Hector Olivera Jr. という、遥かに素質の高い二塁手がいて、立場が苦しく
今期からオルギン所属になりました。

上にある Juan Pacheco というのはアントニオの弟で、体は兄より小さいがそれなりの選手
http://www.radiococo.cu/Fichas/holguin/holpacheco.htm
「hermano Antonio Pacheco」とありますね。兄には到底叶わなくとも、そこそこな実績でした。
今年いないので、「彼が引退したので甥が心機一転 Holguin で頑張る」という感じではないか
と推測します。


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 01:18:13 ID:gk2kvBra
Las Tunas and the Isle of Youth leading National Baseball Series

http://www.granma.cu/ingles/2006/enero/mar10/03beisbol.html

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 16:45:38 ID:6pZsRvZV
今年もポジション毎、今年の代表メンバーを予想します。
捕手    【名前(所属/年齢)・・・・・率・・・・・・本・・・・・点・・・・・盗塁阻止率】
◎ A・ペスタノ(VCL/32)・・・・・・・・277・・・・・・5・・・・・28・・・・・ .722 (13/18)
▲ L・フェラレス(GRA/26)・・・・・・305・・・・・・9・・・・・35・・・・・ .385 (10/26)
▲ E・サンチェス(SSP/31)・・・・・・305・・・・・・4・・・・・26・・・・・ .438 (7/16)
▲ O・アリアス(CFG/28)・・・・・・・254・・・・・・3・・・・・16・・・・・ .739 (17/23)
△ Y・ペラサ(PRI/27)・・・・・・・・・305・・・・・・6・・・・・19・・・・・・  − (0/0)
△ D・ゲレーロ(HAB/26)・・・・・・306・・・・・・3・・・・・16・・・・・ .412 (14/34)
△ S・アングロ(HOL/20)・・・・・・ 324・・・・・・0・・・・・・5・・・・・ .542 (13/24)

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 16:47:46 ID:6pZsRvZV
五輪に出たマチャドは不振で対象外。
フェラレスは盗塁阻止率がもうひとつ?だが強打は魅力。
サンチェスやペラサは今期DHや一塁が多く、あくまで「第三捕手」候補。
守備型の「第二捕手」は、意外にも今期打撃不振のアリアスかもしれない。

解説を載せ忘れました(汁

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 16:56:50 ID:wP6WXVOb
イランの核問題がこじれてるから、キューバは参加できないよ。
アメリカにとってキューバはイラン、北朝鮮レベルの扱い。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 19:01:23 ID:ZMdaGFaJ
わけわからん

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 12:13:53 ID:P6/IX6a8
一塁手  【名前(所属/年齢)・・・・・率・・・・・・本・・・・・点・・・・・盗塁】
○ Y・ガルロボ(MAT/28) ・・・・・・・409・・・・・・9・・・・・32・・・・・・1
▲ J・ペドロソ(LTU/26)・・・・・・・・ 319・・・・・10・・・・・34・・・・・・1
△ D・ミランダ(CAV/27)・・・・・・・・ 317・・・・・・5・・・・・27・・・・・・0
△ A・ボレーロ(VCL/34)・・・・・・・・347・・・・・・3・・・・・30・・・・・・2

序盤から本塁打量産のペドロソだったが、最近は怪我?か欠場続き。
ガルロボは、四球も1試合1個ペースで、トータル的に見て今のキューバ最強打者。
左打のボレーロ、過去好成績の年も選ばれてないので、今年もないだろうか。
一塁はサントスやアンデルソンも兼任できるので、専任者はひとりいれば十分かも。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 07:05:56 ID:avHtbkhK
二塁手  【名前(所属/年齢)・・・・・率・・・・・・本・・・・・点・・・・・盗塁】
◎ Y・チャールス(CAV/27)・・・・・・ 331・・・・・・9・・・・・38・・・・・・0
△ R・レイエス(IND/26)・・・・・・・・ 328・・・・・・0・・・・・14・・・・・12
△ D・カストロ(LTU/29)・・・・・・・・・304・・・・・・6・・・・・31・・・・・・1
△ Y・ガルシア(CMG/27)・・・・・・・・343・・・・・・4・・・・・17・・・・・・5

総合力でチャールスが一歩上か。彼は三塁との兼任だが、層の薄い二塁候補で挙げた。
レイエスは所属チームでも下位を打っているのが不満で、おまけに最近欠場中。


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 02:41:57 ID:/71uiygk
北ー(AA略

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 04:34:08 ID:8iS9v5k+
決定ですな

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 05:03:15 ID:9kPyZi3Q
キューバヲタさんWBC参加、感想をよろ

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 05:19:52 ID:557WinXC
キューバがWBC出場へ 米財務省が許可

 【ニューヨーク20日AP=共同】野球の国別対抗戦「ワールド・ベースボール・クラシック」
(WBC)にキューバが出場できる見通しとなった。米政府関係者によれば、同国への経済制裁
に関連し、受け入れに難色を示していた米財務省が20日、キューバ参加の許可を出した。
 国際野球連盟はキューバ不参加の場合はWBCの公認を取り消すとの考えを示していた。
(共同通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060121-00000020-kyodo-spo

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 09:46:58 ID:0F4jUSRE
やっと問題がクリアされますた・゚・(ノД`)・゚・。

理屈では、こうなって当たり前だったんですが、ブッシュ大統領に常識が通用するのか
一抹の不安がありますたので

以前も書きましたが、キューバは 『実力相応に』 良い成績を挙げてもらいたいと思います。
ドミニカあたりと力の差があるのなら、それを体感できたほうが、キューバの今後に有意義です。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 09:51:39 ID:0F4jUSRE
三塁手  【名前(所属/年齢)・・・・・率・・・・・・本・・・・・点・・・・・盗塁】
◎ M・エンリケス(IJU/26)・・・・・・・417・・・・・・7・・・・・33・・・・・・2
◎ Y・グリエル(SSP/21)・・・・・・・・273・・・・・12・・・・・30・・・・・・8
○ D・ビシエド(VCL/16)・・・・・・・・ 350・・・・・・6・・・・・26・・・・・・3
△ D・デュアルテ(PRI/23)・・・・・・・304・・・・・・1・・・・・19・・・・・・3
△ A・スアレス(LTU/32)・・・・・・・ 379・・・・・・4・・・・・26・・・・・・1

エンリケスの天才打者ぶりが蘇ったか。反対にグリエルは今期もう一つ率が上がらない。
ビシエドは、普段から兼任している外野での出場になりそう。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 10:45:04 ID:PB7tT7QK
En el firmamento estrellas de occidente y oriente
http://www.beisbolcubano.cu/home/news.asp?idNews=8471

1月22日、キューバリーグのオールスター(東西対抗形式)が行われます。
WBC代表の多くは、この選出メンバーからになると思われるので、要チェックです

***  西  ***
捕手: Eriel Sanchez (SSP), Jockel Gil (MET) y Vladimir Garcia (IJU).
内野: Luis Felipe Rivera (IJV), Jorge Padron (PRi), Dainniel Galvez (IJV), Enrique Diaz (IND), Michel Rodriguez (LHA),
     Juan Carlos Moreno (IJU), Michel Enriquez (IJU) y Yulieski Gourriel (SSP).
外野: Yoandry Urgelles (IND), Serguey Perez (IND), Carlos Tabares (IND), Frederich Cepeda (SSP), Jose D Abreu (CFG)
      y Alexei Ramirez (PRI).
指打: Yoandy Garlobo (MTZ).
投手: Maicel Diaz (IND), Noelvis Hernandez (SSP), Yadier Pedroso (LHA), Deynis Suarez (IND), Vladimir Banos (PRi),
     Yosvany Perez (CfG), Yadel Marti (IND), Carlos Yanes (IJV) y Pedro Luis Lazo (PRI).

***  東  ***
捕手: Rolando Merino (SCU), Luis Ferrales (GRA) y Ariel Pestano (VCl).
内野: Ariel Borrero (VCl), Leslie Anderson (CMG), Yusquiel Garcia (CMG), Danel Castro (LTU), Eduardo Paret (VCL),
     Vismay Santos (GtM), Amaury Suarez (LTU), Yorelvis Charles (CAV).
外野: Osmany Urrutia (LTU), Yohenis Cespedes (GRA), Dayan Viciedo (VCL), Roberquis Videaux (GtM),
     Giorvis Duvergel (GtM) y Alfredo Despaigne (GRA)
指打: Pedro Poll (SCU).
投手: Maikel Folch (CAV), Lazaro Pausa (LTU), Luis Borroto (VCL), Alberto Soto (GRA), Yanier Gonzalez (GRA),
     Ubisney Bermudez (LTU), Michel Pino Feo (CAV) Luis Miguel Rodriguez (HOL) y Alien Mora (CAV)

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 11:47:21 ID:+NiGPj3h
>>175
でもシーズンの佳境にホントに選手出せるんですかね。
そこはちょっと心配でもある。

あと、これでアメリカ移民局がビザ発給しなかったら笑うが。


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 15:10:05 ID:t/b7+i0a
NHKのニュースでやってたな

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 16:13:33 ID:oYMAEDIo
キューバ野球の動画配信してるサイトってある?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 02:15:15 ID:sEPc83RS
落合「シーズンの準備よりWBCを優先するような選手はプロとしての自覚が足りない」(冷静に)

落合はクズ


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 07:23:50 ID:kwrRkDqB
遊撃手  【名前(所属/年齢)・・・・・率・・・・・・本・・・・・点・・・・・盗塁】
◎ V・サントス(GTM/28)・・・・・・・・346・・・・・13・・・・・38・・・・・・1
○ Y・ボロト(CAV/21)・・・・・・・・・・318・・・・・・0・・・・・12・・・・・・4
▲ E・パレ(VCL/33)・・・・・・・・・・・329・・・・・・ 1・・・・・・8・・・・・・5
▲ L・ナバス(SCU/26)・・・・・・・・・309・・・・・・1・・・・・22・・・・・・1
△ M・ロドリゲス(HAB/27)・・・・・・318・・・・・・4・・・・・26・・・・・・4
△ D・ガルシア(VCL/24)・・・・・・・・331・・・・・・1・・・・・19・・・・・・2
△ J・モレノ(IJU/27)・・・・・・・・・・ 314・・・・・・ 0・・・・・23・・・・・・1

サントスは去年までは粗かった。今期の化けは本物だろうか。半面守備は器用で外野もOK
ボロトは一番打者として、48安打以上に50四死球が素晴らしい。ただし最近やや不調
パレは去年の国際大会は活躍したが、もう後進に道を譲っても良い時期だはある。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 06:29:49 ID:euyKrny9
外野手   【名前(所属/年齢)・・・・率・・・・・・本・・・・・点・・・・・・盗塁・・・・主/副】
◎ O・ウルティア(LTU/29)・・・・・・・410・・・・・・7・・・・・37・・・・・・0・・・・・ライト
◎ Y・セスペデス(GRA/20)・・・・・・372・・・・・13・・・・・37・・・・・・4・・・・・センター・遊撃
○ G・ドゥベルヘル(GTM/26)・・・・ 337・・・・・10・・・・・21・・・・・・6・・・・・センター
○ L・アンデルソン(CMG/23)・・・・・352・・・・・・7・・・・・28・・・・・・3・・・・・センター・一塁
▲ C・タバレス(IND/31)・・・・・・・・・343・・・・・・4・・・・・23・・・・・14・・・・・センター
△ J・アブレウ(CFG/18)・・・・・・・・331・・・・・・7・・・・・33・・・・・・1・・・・・ライト・三塁
△ A・ラミレス(PRI/24)・・・・・・・・・306・・・・・・6・・・・・26・・・・・・2・・・・・センター・二塁
△ Y・ウルヘジェス(IND/24)・・・・・ 364・・・・・・1・・・・・31・・・・・・2・・・・・レフト・センター
△ F・セペダ(SSP/25)・・・・・・・・・・322・・・・・・5・・・・・21・・・・・・0・・・・・レフト
△ R・ビドゥー(GTM/29)・・・・・・・・351・・・・・・5・・・・・25・・・・・・2・・・・・レフト・ライト
△ S・ペレス(IND/25)・・・・・・・・・・ 355・・・・・・2・・・・・20・・・・・・0・・・・・ライト・三塁
△ A・デスパイネ(GRA/19)・・・・・ 314・・・・・10・・・・・34・・・・・・2・・・・・レフト

今年の野手最大の激戦区。約6人の枠をめぐって、好成績の選手が大勢ひしめく。
アンデルソンが最近の試合で一塁スタメンが多いのも、WBC選出を見越しているのかも…
ラミレスは、今年は外野専任になったのが選考には裏目かもしれない。二塁は手薄なのだが

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 07:03:52 ID:euyKrny9
XXI JUEGO DE LAS ESTRELLAS 2006

http://www.inder.co.cu/indernet/competencias/sinfo/SNacional45/JUEGO%20DE%20LAS%20ESTRELLAS/ESTRELLAS.htm

オールスターのスコアです。
シーズンで防御率1点台のボロトが先発し、1死も取れずノックアウト。
これだから野球は予測がつかない競技。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 16:15:55 ID:/PaeUhHM
メンツが読めないな

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 16:47:55 ID:hYK1DURR
リナレスって石野真子の大ファンだったらしいなw

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 06:32:38 ID:oWvItI6S
投手 【名前(所属/年齢/左右)・・・・勝・・・・敗・・・・S・・・・投球回・・・奪三振・・・・四球・・・・・防御率】
◎ L・ボロト(VCL/23/R)・・・・・・・・・・・・ 8・・・・1・・・・0・・・・ 69 1/3・・・・・66・・・・・28・・・・・1.82 *
◎ P・ラソ(PRI/32/R)・・・・・・・・・・・・・・ 7・・・・4・・・・0・・・・ 87 1/3・・・・・61・・・・・12・・・・・2.99 *
◎ Y・マヤ(PRI/24/R)・・・・・・・・・・・・・・6・・・・3・・・・0・・・・ 67 2/3・・・・・60・・・・・19・・・・・2.93
◎ D・ベタンコート(SCU/23/R) ・・・・・・ 6・・・・1・・・・0・・・・52 2/3・・・・・31・・・・ 24・・・・・2.39 *
◎ Y・ペドロソ(HAB/19/R)・・・・・・・・・・6・・・・1・・・・0・・・・・70 0/3・・・・・51・・・・・25・・・・・2.19
○ Y・マルティ(IND/25/R)・・・・・・・・・・ 6・・・・2・・・・1・・・・・68 2/3・・・・・46・・・・・15・・・・・2.62
○ M・ディアス(IND/25/L)・・・・・・・・・・5・・・・0・・・・・0・・・・61 1/3・・・・・ 43・・・・・33・・・・・2.64
○ D・スアレス(IND/22/R)・・・・・・・・・・6・・・・1・・・・・1・・・・63 2/3・・・・・ 58・・・・・35・・・・・2.83
○ Y・ペレス(CFG/30/L)・・・・・・・・・・・ 7・・・・3・・・・・0・・・・65 2/3・・・・・38・・・・・14・・・・・2.19
○ N・ゴンザレス(CFG/26/L)・・・・・・・・3・・・・6・・・・・2・・・・74 2/3・・・・・44・・・・・28・・・・・3.13 *
○ M・フォルチ(CAV/22/L)・・・・・・・・・ 7・・・・0・・・・・0・・・・67 2/3・・・・・32・・・・・31・・・・・2.26

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 06:33:24 ID:oWvItI6S
▲ A・パルマ(CFG/35/L)・・・・・・・・・・・2・・・・5・・・・・1・・・・66 1/3・・・・・67・・・・・34・・・・・4.75 *
▲ S・エスピノサ(IJU/21/L)・・・・・・・・5・・・・1・・・・・6・・・・46 0/3・・・・・45・・・・・19・・・・・2.35
▲ M・ピノ(CAV/29/R)・・・・・・・・・・・・・3・・・・4・・・・・0・・・・63 0/3・・・・・22・・・・・10・・・・・2.43
▲ V・バニョス(PRI/23/R)・・・・・・・・・・・5・・・・1・・・・・0・・・・63 1/3・・・・・46・・・・・17・・・・・2.13
△ Y・ゴンザレス(GRA/25/R)・・・・・・・・7・・・・3・・・・・0・・・・62 0/3・・・・・31・・・・・16・・・・・3.77
△ A・サンチェス(IND/22/L)・・・・・・・・・4・・・・2・・・・・2・・・・51 0/3・・・・・40・・・・・22・・・・・3.53
△ O・ロメロ(SCU/38/R)・・・・・・・・・・・ 3・・・・5・・・・・0・・・・67 0/3・・・・・28・・・・・12・・・・・3.49
△ V・オデリン(CMG/26/R)・・・・・・・・・ 0・・・・3・・・・・2・・・・49 0/3・・・・・ 25・・・・ 14・・・・・2.76 *
△ Y・ソカラス(CMG/24/R)・・・・・・・・・・4・・・・6・・・・・1・・・・62 2/3・・・・・ 30・・・・ 27・・・・・3.73
△ A・マルティネス(PRI/21/L)・・・・・・・1・・・・3・・・・・3・・・・33 1/3・・・・・ 27・・・・・・5・・・・・2.70
△ R・ミランダ(PRI/24/R)・・・・・・・・・・・3・・・・3・・・・・1・・・・61 0/3・・・・・52・・・・・28・・・・・2.66
△ L・パウサ(LTU/00/X)・・・・・・・・・・・ 6・・・・0・・・・・0・・・・49 0/3・・・・・25・・・・・30・・・・・3.67
△ D・ゴンザレス(LTU/22/R)・・・・・・・・4・・・・2・・・・・5・・・・46 2/3・・・・・19・・・・・19・・・・・2.51

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 06:33:59 ID:oWvItI6S
△ Y・ゴンザレス(HAB/24/L)・・・・・・・・4・・・・3・・・・・0・・・・70 1/3・・・・・54・・・・・22・・・・・3.71
△ J・ガルシア(HAB/26/R)・・・・・・・・・ 3・・・・3・・・・・7・・・・25 1/3・・・・・35・・・・・11・・・・・2.49
△ J・マルティネス(HAB/28/R)・・・・・・ 5・・・・2・・・・・0・・・・64 1/3・・・・・48・・・・・15・・・・・3.92 *
△ D・ロドリゲス(VCL/22/R)・・・・・・・・ 5・・・・0・・・・・2・・・・42 1/3・・・・・26・・・・・12・・・・・2.34
△ Y・ウラシア(VCL/27/R)・・・・・・・・・・ 1・・・ 4・・・・・3・・・・34 2/3・・・・・17・・・・・12・・・・・2.60
△ N・エルナンデス(SSP/25/R)・・・・・・ 4・・・・0・・・・ 0・・・・46 0/3・・・・・20・・・・・16・・・・・2.54
△ A・ソート(GRA/00/X)・・・・・・・・・・・・7・・・・1・・・・・0・・・・57 2/3・・・・・42・・・・・10・・・・・3.59


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 06:34:50 ID:oWvItI6S
こういう中から、どうやって13人を選出するか? 実は候補と呼べる水準は他にもいて
 Y・アラゴン(シドニー五輪代表)     3勝 5敗 0S  3.54
 C・リセア(通算120勝以上)       4勝 3敗 1S  3.86
 C・ヤネス(通算180勝以上の40歳) 7勝 3敗 0S  4.22
 L・ロドリゲス(HOLのエース)      5勝 3敗 0S  3.66
 F・ボルボン(HOLのストッパー)    3勝 2敗 7S  1.91
 A・モーラ(CAVの主戦の一人)     5勝 3敗 0S  3.59
 I ・ゴンザレス(CAVの若手中継)    3勝 3敗 1S  1.41
 F・メネンデス(IND のリリーフ)      4勝 2敗 2S  2.37
 Y・トーレス(現在防御率1位)      1勝 1敗 0S  1.81
 Y・レスタピエル(詳細不明)       5勝 2敗 0S  3.57
N・ベラ(アテネ代表)、M・ベガ(同代表)も、不振ですが現役ですし。候補を挙げ始めると収拾がつきません。
でもここに挙げた10人は、まず候補止まりでしょうね。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 06:52:45 ID:VZRGgviE
キューバは国際経験豊かだからねぇ
一発勝負だとドミニカも食ってしまうんじゃねーかな

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 17:04:30 ID:pKPaXvip
一発勝負は怖いな

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 21:44:51 ID:64mvh3Tr
「月刊スラッガー」3月号(日本スポーツ企画出版社)

『出場国の戦力徹底分析』とあります。  ワクワク
早速購入。

→   _| ̄|○


→   _| ̄|   (((((○     コロコロ〜


194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 22:23:21 ID:64mvh3Tr
丸ごと引用させて頂きます。

   「キューバ    総合評価 A」
   「世界に君臨するベースボール王国
     問題は出場できるかどうかだけ」

   「ベースボールは国技。五輪は4大会中3度の金メダル、ワールドカップは現在9連覇中と
     王者の名をほしいままにする」
   「エースは23歳のビシハンドリー・オデリン、中軸打線は19歳のユリエスキ・グリエル、20歳
     のケンドリー・モラレス、23歳のフレデリッチ・セペダと若返ったが実力は維持している」
   「問題はただ一つ、出場が認められるかどうかだ」

291 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★