5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

最強妄想キャラクター議論スレ3

1 :格無しさん:2006/06/25(日) 15:34:34
妄想キャラで最強を決めよう。
はじめて訪れた人は各種テンプレやまとめサイトをよく読んでください。
煽り、荒らしはスルー推奨。

前スレ
最強妄想キャラクター議論スレ2
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/ranking/1148804871/
まとめサイト
ttp://max.45.kg/saikyou/index.html
ルール
ttp://max.45.kg/saikyou/rule.html

@リンク
全ジャンル最強キャラクター議論スレ25
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/ranking/1151135195/
全ジャンル作品最強議論スレvol.10
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/ranking/1145863902/


210 :格無しさん:2006/07/03(月) 15:08:16
【妄想属性】脳内
【作品名】想い月
【名前】01
【属性】対テンプレ存在
【大きさ】自由に一瞬で可変。形も自由。
【攻撃力】全次元や全空間等、想像または言語化できない場所を含めて、01以外の全てを効果範囲とし、
    現実、妄想を含めた全ての法則、設定、性質を無視して破壊する。
    特定のモノだけを破壊しないようにもできる。すなわち01に憑依、同化などを行っていても、01に全くダメージを与えず対象を破壊できる。
【防御力】あらゆる設定、性質の攻撃を効果を無効化する。
【素早さ】基本零時間移動。ノータイムで全次元や全空間等、想像または言語化できない場所を含めて瞬間移動できる。
     またノータイムで新たに他の場所全てから隔絶された次元破壊の対象にならない空間や次元を生成して移動できる。
【特殊能力】01と対比、対決、総当り等01との勝敗検討に関わること、あるいは対戦、対比の前後に関わらず01に対する
      存在の確認(未来視、過去視、全知、予知夢、同化を含む存在の認識)、能力の発動による干渉の試み
      (設定変更、01に対する対策、勝敗の強制変更、確実な先手、遠まわしでも最終的に01にの勝敗、能力、体になんらかの危害を加える、
      考察人への脅し等、テンプレに書かれている説明が明確でない能力を含めた全てで、防御や無効化も、こちらの攻撃(能力)に対する干渉とする)
      をした全てのキャラのテンプレの全ての項目において能力、性質、設定、事象を説明した、そのキャラにとって有利に働く部分全てに否定文の挿入、あるいは差し替えを行い、
      それを正規の改変されていないあらかじめのテンプレであるとする。
      
『能力の詳細』上記に当てはまったキャラのテンプレのキャラに有利な能力、設定、性質、事象に否定文をつける。
       例として「あらゆるルール、設定を変更できる」なら「あらゆるルール、設定を変更でき/ない」と変換される。
       これは文章の改竄、変更でなく、「最初から文章がそうだった」ということにする。
       例え相手が「確実に全てを無視して先手を取る」能力を持っていても「先手という干渉を試みた」事になり
       発動を試みた瞬間「確実に全てを無視して先手を取れない」に文章が変わる。同時に全ての文章も置き換わる。
       くわえて書くが、これは能力説明の末尾に付属する形になるので、「文章の改竄は無効」であっても「文章の改竄は無効/ではない」となる
       
       
『否定した能力の効果』文章の表現によって微妙に効果が変わる。「設定変更でき/ない」なら能力は消滅するが、「銀河を破壊でき/ない」なら銀河破壊以下〜大きさ大になる。
           また否定した事で文章の意味を変えた場合は無効。「〜魔法/はない」だと『存在しない』しないという意味になるので無効。「〜魔法/は使えない」ならOK。        


211 :格無しさん:2006/07/03(月) 15:09:30
『能力の範疇』否定文章による差し替えが可能なのは、直接に能力説明をしていない文。「使える」を「使え/ない」に変えたときにあまる「る」等の事。
       「できる」「とか」「であることにする」等余ったモノは全て削除。
       たとえ否定文を付けにくい文章だからといって直接能力の書いてある部分を差し替えで削ってはいけない。
       否定された能力についている「よって当然〜も無効」「なので〜もできる」等の詳細説明、あるいはその能力の応用等の文は、
       その説明が依存する能力が否定された時点で意味のないものとして無視して考察時には否定文を考えなくても良い。
       また差し替えはあくまで「否定の文」との差し替えであり、差し替えと称して関係ない部分を都合のいいように削除してはいけない。
       上記のルールをどんな否定文をつけても能力の意味が大きく変わる、否定文章があまりにもおかしい、という時はその能力に限り否定は無効となる。
       ただし他にもっといい否定文が付けれるのに、あえて無効になるような文章を書くのは禁止。
       
【長所】一つの大本から色んな能力を引き出している奴は考察が楽。
【短所】能力を多く持つ敵は考察が面倒?否定文は考察人まかせ。
【説明】これでダメならもう俺には思いつかん。
【備考】「いずれ生まれる最強」は概念的な意味で最強なので範疇外。しかしどんな文章を書いても文章の末尾で否定を付け足され、文字どうこうではどうにもできないためコンバットは能力の範疇とする。
【戦法】敵が仕掛けてきたら能力を全部否定して破壊。なにもしてこなかったら、破壊を無効化なりなんなりさせて否定して破壊。

212 :格無しさん:2006/07/03(月) 15:35:24
書き忘れ

否定の文に特に制限はない。
「という設定はない」というように否定のためなら別に単語や技法、慣用句、ことわざなんでも使っていい。

後、備考に「能力自身が01であり、これと同じあるいは類似能力を所有した時点で01に干渉したとして能力の範疇とする」も追加

最後に補足だが常時発動系があるキャラは始めから能力発動条件を満たしていることになる。

416 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)