5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

上野樹里と浅田真央 どっちがかわいい?

1 :格無しさん:2006/10/14(土) 08:41:12
上野樹里

2 :山中哲:2006/10/14(土) 11:44:15
このようなスレッドが乱立しており誠に申し訳ございません。
私は1(プライバシー保護のため名前は明かせません)担当のケアワーカーです。
1は私どもの病院の精神科を受診している患者です。

先日に引き続き当病院の患者がこの掲示板の規律を乱し遺憾に思います。
私どもは心のケアとともに精神障害者の社会復帰を目指す
総合的なプランを提供する病院です。

1は総合失調症をわずらっております。妄想癖があり
自分は天皇家と血のつながりがある,芸能人が恋人だ,
と思いこんでおります。

薬を飲みつづけていれば症状は出ないのですが1は苦い藥は
苦手なようで時々飲まないでいるようです。


幼女へのいたずらで警察に補導され,治療の必要がありとのことで
私どもで治療にあたる事になったことが最初です。
それ以来4年間担当してます。
1は現実世界では周りとのコミュニケーションは苦手で空想好きです。
しかし,人に危害を加えるといったことはありません。


カウンセリングの際,よく芸能人の話しを楽しそうにすると
聞いております。頭の中ではストーリーができあがっています。
コミュニケーションも苦手なため,一言,名前を呼ぶだけでも
1は様様な思いを込めているのです。

現実的には芸能人と知り合いでもないので性の衝動が高まるに
つれて,欲求不満から憎しみに似た発言もあります。

アンビバレンスを抱えており,コミュニケーション能力の向上,
ストレスを発散する方法を身につける,回りとうまくやっていく
方法を身につけるのが1の課題です。

私どもは患者にまずはEメールやインターネットの利用を勧めておりました。
第1段階としては最適と考えていたからです。
しかし,ネットの向こうには生身の人がいるとは理解できないために
結局はこのようにご迷惑おかけしている事を心よりお詫び申し上げます。

1には薬を変えるなど薬物対処いたします。
症状がおさまれば書き込みも減ると思います。
どうかみなさま,精神傷害者に対してご理解をお願いしたいです。
偏見を持たないでいただきたいです。
よろしくお願いします。

3 :格無しさん:2006/10/14(土) 11:48:27
電光石火の松井非でキーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4 :藤本美貴:2006/10/14(土) 17:35:21
上野樹里と藤本美貴どっちがかわいい?ってスレだけは立てないでくださいね

5 :格無しさん:2006/10/15(日) 02:13:11
2の人もせいしんか逝ったら?
断然上野樹ry

6 :格無しさん:2006/10/16(月) 16:20:39
上野樹里ちゃん♪

7 :格無しさん:2006/10/19(木) 08:17:39
上野樹里ちゃん♪

8 :格無しさん:2006/10/19(木) 10:58:25
Get the Finest Watch Replica!

We only sell premium watches. There's no battery in these replicas just
like the real ones since they charge themselves as you move. The second
hand moves JUST like the real ones, too. These original watches sell in
stores for thousands of dollars. We sell them for much less.

Replicated to the Smallest Detail

98% Perfectly Accurate Markings

Signature Green Sticker w/ Serial Number on Watch Back

Magnified Quickset Date

Includes all Proper Markings

www.vitallebe.com


9 :格無しさん :2006/10/21(土) 15:55:14
かわいさでは浅田真央


10 :格無しさん:2006/10/23(月) 07:42:57
上野樹里ちゃん♪

11 :格無しさん:2006/10/23(月) 07:57:20

                 /\___/\
               / /    ヽ ::: \    
               | (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < まーた病気が始まった           
                 |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    \_______
                \  `ニニ´  .:::/
               /`ー‐--‐‐―´´\



12 :格無しさん:2006/10/23(月) 08:25:36
メ ザ メ ナ サ イ
             ∴∵∴∵∴∵∴∵∴   
          ∴∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
         ∴∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∴∵ 
        ∴∵∴∵∴ …‥‥  ‥・∵∴∵∴∵
       ∵∴∵∴    …‥………   ∵∴∵∴
      ∵∴∵∴     ‥  …       ∵∴∵∴
      ∵∴∵ ∴∵∴∵∴    ∴∵∴∵∴ ∵∴∵
       ∴∵  ∵     .         ∵ ∵∴
      ∴∵∴  ∴∵∴   :   ∴∵∴,  ∴∵∴
      ∵∴∵         ‥         ∵∵∴
      ∴∵∴         ‥         ∴∵∴
      ∴∵∴∵:      :∵:       :∵∴∵
      ∴∵∴   …‥ :… …: ‥…   ∴∵∴
       ∵∴∵    ∴∵∴:∴∵∴    ∵∴∵∴
     ∵∴∵∴∵∴ ∵∴ .∴. ∴∵ ∴∴∵∴∵∴∵
   ∵∴∵∴∵∴∵∴∵ …………… ∵∴∴∵∴∵∴∵∴
   ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴  ¨¨`  ∴∵∴∵∴∵∴∵∴
  ∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵ :∴∴∴∴: ∴∵∴∵∴∵∴∵∴
  ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∴  ∵∵  ∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
   ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
     ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
      ∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
      ∵∴∵ ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴    ∵∴
      ∴∵    ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴ 
              ∵∴∵∴∵∴∵   
                ∵∴∵∴ 

             ∴∵∴∵∴∵∴∵∴   
          ∴∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
         ∴∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∴∵ 
        ∴∵∴∵∴ …‥‥  ‥・∵∴∵∴∵
       ∵∴∵∴    …‥………   ∵∴∵∴
      ∵∴∵∴     ‥  …       ∵∴∵∴
      ∵∴∵ ∴∵∴∵∴    ∴∵∴∵∴ ∵∴∵
       ∴∵  ∵     .         ∵ ∵∴
      ∴∵∴  ∴∵∴   :   ∴∵∴,  ∴∵∴
      ∵∴∵         ‥         ∵∵∴
      ∴∵∴         ‥         ∴∵∴
      ∴∵∴∵:      :∵:       :∵∴∵
      ∴∵∴   …‥ :… …: ‥…   ∴∵∴
       ∵∴∵    ∴∵∴:∴∵∴    ∵∴∵∴
     ∵∴∵∴∵∴ ∵∴ .∴. ∴∵ ∴∴∵∴∵∴∵
   ∵∴∵∴∵∴∵∴∵ …………… ∵∴∴∵∴∵∴∵∴
   ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴  ¨¨`  ∴∵∴∵∴∵∴∵∴
  ∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵ :∴∴∴∴: ∴∵∴∵∴∵∴∵∴
  ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∴  ∵∵  ∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
   ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
     ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
      ∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
      ∵∴∵ ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴    ∵∴
      ∴∵    ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴ 
              ∵∴∵∴∵∴∵   
                ∵∴∵∴ 

13 :格無しさん:2006/10/23(月) 08:30:05
             ∴∵∴∵∴∵∴∵∴   
          ∴∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
         ∴∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∴∵ 
        ∴∵∴∵∴ …‥‥  ‥・∵∴∵∴∵
       ∵∴∵∴    …‥………   ∵∴∵∴
      ∵∴∵∴     ‥  …       ∵∴∵∴
      ∵∴∵ ∴∵∴∵∴    ∴∵∴∵∴ ∵∴∵
       ∴∵  ∵     .         ∵ ∵∴
      ∴∵∴  ∴∵∴   :   ∴∵∴,  ∴∵∴
      ∵∴∵         ‥         ∵∵∴
      ∴∵∴         ‥         ∴∵∴
      ∴∵∴∵:      :∵:       :∵∴∵
      ∴∵∴   …‥ :… …: ‥…   ∴∵∴
       ∵∴∵    ∴∵∴:∴∵∴    ∵∴∵∴
     ∵∴∵∴∵∴ ∵∴ .∴. ∴∵ ∴∴∵∴∵∴∵
   ∵∴∵∴∵∴∵∴∵ …………… ∵∴∴∵∴∵∴∵∴
   ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴  ¨¨`  ∴∵∴∵∴∵∴∵∴
  ∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵ :∴∴∴∴: ∴∵∴∵∴∵∴∵∴
  ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∴  ∵∵  ∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
   ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
     ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
      ∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
      ∵∴∵ ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴    ∵∴
      ∴∵    ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴ 
              ∵∴∵∴∵∴∵   
                ∵∴∵∴ 

∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵メ ザ メ ナ サ イ ∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵

             ∴∵∴∵∴∵∴∵∴   
          ∴∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
         ∴∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∴∵ 
        ∴∵∴∵∴ …‥‥  ‥・∵∴∵∴∵
       ∵∴∵∴    …‥………   ∵∴∵∴
      ∵∴∵∴     ‥  …       ∵∴∵∴
      ∵∴∵ ∴∵∴∵∴    ∴∵∴∵∴ ∵∴∵
       ∴∵  ∵     .         ∵ ∵∴
      ∴∵∴  ∴∵∴   :   ∴∵∴,  ∴∵∴
      ∵∴∵         ‥         ∵∵∴
      ∴∵∴         ‥         ∴∵∴
      ∴∵∴∵:      :∵:       :∵∴∵
      ∴∵∴   …‥ :… …: ‥…   ∴∵∴
       ∵∴∵    ∴∵∴:∴∵∴    ∵∴∵∴
     ∵∴∵∴∵∴ ∵∴ .∴. ∴∵ ∴∴∵∴∵∴∵
   ∵∴∵∴∵∴∵∴∵ …………… ∵∴∴∵∴∵∴∵∴
   ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴  ¨¨`  ∴∵∴∵∴∵∴∵∴
  ∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵ :∴∴∴∴: ∴∵∴∵∴∵∴∵∴
  ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∴  ∵∵  ∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
   ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
     ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
      ∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
      ∵∴∵ ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴    ∵∴
      ∴∵    ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴ 
              ∵∴∵∴∵∴∵   
                ∵∴∵∴ 






14 :格無しさん:2006/10/23(月) 12:00:50
私は高校3年の女子高生です。
私は水泳部で今は引退してしまいましたが、今年の夏頃の話です。
夏休みで受験勉強ばかりで、リフレッシュしたくて学校のプールに行きました。
時間は午後2時くらいで、みんなは部活が終わった所でした。
私はどうしても泳ぎたかったので、最後の片付けなどを引き受け一人で泳いでいました。
1時間半くらい泳いだり、浮かんでボーっとしていました。
そして帰ろうと思って、シャワーを浴びました。
その時に誰もいないはずなのに人の気配を感じました。
でも女子高で誰かが忘れ物でも取りにきたのだと思って、あまり気にしていませんでした。
シャワーを浴び終えて、バスタオルを巻いて出たら、そこには顧問の先生がいました。
顧問と言っても男のN先生です。25歳です。結構、格好良い先生で人気がありました。
私はびっくりして、声が出ませんでした。
N先生「朋美が来ていると聞いて、話があってきた」
私「着替えて来るので待っててください。」
いつからいたのかわからず恥ずかしくって逃げようと思ったら、
腕をつかまれて「新任できた時からお前が気になっていた。」
と言って、いきなりキスしてきたのです。
私は驚いて、突き放そうとしたのですが、バスタオルが落ちそうで力が入りませんでした。
シャワールームでそのまま押し倒されました。
私はまだ経験がありませんでした。
「先生、止めてください!」
「朋美、好きだよ」
先生はバスタオルをゆっくりと取りました。私は真っ裸です。
「先生!本当に止めてください!!!」
手で体を隠しながら、モガキました。
でも先生は、何も気にせずに、またキスしてきました。
そして胸を揉んできて「お前のオッパイは大きいよな。水着から谷間が見えていたよ」
乳首を口で吸ってきました。初めての男の人に吸われ、変な気持ちでした。
両手では胸を揉まれ、私は恥ずかしさと悔しさで泣きそうでした。
「先生、何で・・・こんなことするの?」
先生は何も言わずに、自分の服を脱ぎはじめ全裸になりました。
私の肌と先生の肌が触れ合い、もう何がなんだかわからなくなってしまいました。
先生は私の体中にキスをして、手は胸から下の方へ・・・。
そしてアソコをやさしく触ってきました。
「そこは恥ずかしいから、嫌・・・」
「大丈夫、気持ちいいよ」
先生の手が私のクリを・・・「アァッ!」
初めての感触、だけど気持ちのいい感じで声を出してしまいました。
そのまま、触られ気持ちよくなってしまいました。
もうどうにでもしてと思いました。
「朋美は初めてか?優しくするから」といって今度は舌で舐めてきました。
生まれて初めての感触でした。
先生のオチンチンがさっきよりも大きくなっているのが見えました。
「これから先生のを入れるよ。痛いかもしれないけど大丈夫だからね」
私の足を広げ先生のオチンチンがズブッと入ってきました。
あまりの痛さに叫んでしまいました。
先生はゆっくり腰を動かします。そのたびに痛みが走ります。
「大丈夫だよ。初めはみんな痛いんだよ」
そう言いながらだんだん腰の動きが激しくなり、先生はイク寸前に私の体に出しました。
私の横に寄り添って、「朋美ごめんな。でも好きなんだ。」優しく抱きしめられました。
その後はどうやって家に帰ったかは覚えていません。
夏休み後、先生に呼ばれ誰もいない部室に行きました。
先生は紙切れを差し出して、部室を出ていきました。
そこには携帯番号と家の住所が書いてありました。

今でも先生とは関係が続いています。いつの間にか先生のことを好きになってしまったのです。
先生の家でHしています。
学校でも誰もいない教室でキスしたりしています。
卒業したら堂々とデートしたいな^^


14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>237-243
               第2文>>244-246

ワしたらお願いします(後からまたまとめ直しますので)。 /test/read.cgi/ranking/1160782872/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)