5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

━━━━━━野生動物強さ格付け8━━━━━━

1 :格無しさん:2007/01/11(木) 07:17:49
気候は晴れ、20℃、互いに平均個体、または最強個体の
雄の成獣同士(一部雌の方が強い種もあるが)草原で正面から一対一で相対した場合の殺し合いを仮定。

S+ アフリカ象
S トラ インド象 ライオン
S- マルミミゾウ
A+ インドサイ シロサイ
A クロサイ アジア水牛 カバ
A- キリン バッファロー ガウル
B+ バイソン アラスカヒグマ 白熊 イリエワニ ジャガー
B ナイルワニ エランド セイウチ
B- 豹 ピューマ 猪 ヘラジカ ジャコウウシ
C+ シマウマ ヌー ワピチ 雪豹 ブチハイエナ カリブー ニシキヘビ アナコンダ サンバー オカピ ツキノワ熊 ナマケ熊 メガネ熊 アメリカ黒熊 ゴリラ
C チーター オオヤマネコ 狼 ウンピョウ オランウータン ダチョウ ヒクイドリ ラテル クズリ
C- ボブキャット チンパンジー マレー熊 最強人間

参考サイト(実際の対決集。初心者の方はここをまず読みましょう)
http://big_game.at.infoseek.co.jp/combat/combat0.html

前スレ
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/ranking/1165193933/

2 :格無しさん:2007/01/11(木) 11:43:49
吉川死ね

3 :格無しさん:2007/01/11(木) 14:31:09
このスレのお約束

■なるべく客観的に見るよう心掛ける事
肉食だからそれだけで強い、体がでかいからそれだけで強いとか、園児みたいな意見は論外!
実際の対決の結果を何よりも重視するスレです。

■ソース無き発言は妄言に等しい!
文献や映像、TV、それなりのサイトを提示する必要があります。

■各動物にはそれぞれシンパがいます
ライオンヲタ、虎ヲタ、象ヲタ、熊ヲタ、etc・・・
これは学者にも言える事で、自分に都合のいい学者の意見ばかり取り上げない。

■結局、ホントの詳細なランクは解らない
同条件で互いに種の中でも同位置に位置してると思われる個体の雄の成獣同士が戦った例が
記録上皆無に等しいので、結局上位猛獣の詳細なランクは誰にも解りません。
記録によって、こうかなと推察する事は出来るが、それが絶対では無論ないのでご理解を。

■ディスカバリーチャンネルの動物真剣勝負は論外
体が大きい方を勝たせるだけであり、
実例を一つも顧みず、模型とCGでシミュレートするだけ。
数値も誇張された物ばかり。また、動物が有り得ない行動を取り正面対決にすらなっていない。

4 :格無しさん:2007/01/11(木) 14:31:50
このスレのお約束 その2

■不必要に煽らない
別にここに限らず煽るのは余裕の無い厨房のやる事ですし。

■レッテル貼りをしない
不用意に○○ヲタ、等相手を決め付けないという事ですね。

■なぜここはネコ科vsクマ科の話題ばかり盛り上がるの?
まぁ、肉食獣の最強を決める戦い、だからでしょうか。(本当は熊は雑食獣だけど)
長い歴史がありめちゃめちゃ議論されてきました。

>>1のランク、虎ライオンと熊が離れ過ぎでは?
虎ライオンと熊の直接対決を見ると、ここまでの差は無いように見えますが
対その他の動物になるとやはり肉食獣であらゆる動物に凄まじい戦績たる虎ライオンが上に来るのは必然です。

■恐竜の話をする痛い奴は何?
無視しましょう。
超大昔で生態も特徴も未だあやふやにしか掴めていません。
個々の現代の気候でも通用する戦闘実力が如何ほどかなど誰にも解りません。
学者によっては虎ライオン>ティラノと言う人もいます。

■追い払うのって重要な事?
追い払うのより殺し合い重視です。
ただし、群れな動物は除き一般的な殺し合いでの強弱は
追い払い等の強弱に繋がってる事は多いです。
ただし、強者が弱者に追い払われる、と言うか道を譲ったり獲物を譲るシーンは結構あります。
理由:満腹だったりした場合、争うメリットが無い。多少の怪我をも恐れていちいち相手にしない、等
猫がグリズリーを追い払った例、ツキノワグマが虎を追い払った例などは参考にならないでしょう。

5 :格無しさん:2007/01/11(木) 14:47:12
ティラノ最強

6 :格無しさん:2007/01/11(木) 16:10:41
シベリア虎

7 :格無しさん:2007/01/11(木) 16:57:00
………………………曙

8 :格無しさん:2007/01/14(日) 05:46:47
ほいっと

9 :格無しさん:2007/01/14(日) 06:30:36
スーパーサウルス島谷非とミーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

10 :格無しさん:2007/01/14(日) 16:17:00
ジャイアントパンダ

11 :格無しさん:2007/01/14(日) 17:06:34
パンダ最強


12 :格無しさん:2007/01/14(日) 17:31:28
>>1
そういやパンダないな。
パンダはCぐらいか。

13 :格無しさん:2007/01/14(日) 18:18:42
草原ってゆう設定ならセイウチはもっと下だろー

14 :格無しさん:2007/01/14(日) 18:33:19
セイウチは、でかい地域では雄の平均体重が1200kgに達し、
単独でいる雄セイウチは陸上でも白熊見たらむしろ蹴散らすそうなので強い。

15 :格無しさん:2007/01/14(日) 22:02:43
http://www.5tigers.org/news/CatNews/cn25.htm
Brown bears which have also been radio-collared have been found to take over tiger kills.
同じように発信機を取り付けたことによって、その 羆達が虎達の獲物を 横取りすることも判明した。

http://www.lairweb.org.nz/tiger/conflict9.html
Large brown bears even follow tigers and will take over their kills; especially at the end of winter when there is little food around.
大きいヒグマは、トラの後を追ってまでも、トラの獲物を乗っ取るでしょう。特にほとんど存在している食物がない冬の終わりに。

http://www.tigerspaw.org/tigers/siberian/taiga.htm
For example after hybernation the brown bear is very hungry and will often find a tiger and follow it waiting for the tiger to make a kill. When the tiger finally makes a kill the bear chases the tiger away and claims the dead animal as its own.
ここでは冬眠終了時で非常に空腹な時などには、 ヒグマはトラを見つけると、後をつけ、トラが獲った獲物を奪い取る。

http://www.wildlifesurvival.com/tigerinfo.htm
Threats to the Siberian tiger are: Poaching, disappearing forests and habitats by deforestation,
bad weather conditions that cause their prey not to be able to find food which in turn causes scarcity
in the tiger's food supply. Other carnivores such as the brown bear will steal their food right out from under them.
ヒグマがトラのもとより餌を盗む。
ここでは、それを虎に対する脅威のひとつとして捉えてるようです

http://big_game.at.infoseek.co.jp/combat/combat1.html
Peter Matthiessen(2000)によると、冬眠あけ間もないヒグマはしばしばトラの後をつけ、その獲物を盗もうとする。

http://en.wikipedia.org/wiki/Brown_Bear
内陸のヒグマの場合は、草食が中心となるが、トラやオオカミなど、他の肉食獣が殺した獲物を盗むことも、近年の研究で明らかとなった。

http://www.tigers.ru/books/ecolog/ch4_en.html
The bear must be assigned first place among the predatory mammals that can be numbered among the competitors, the plunderers of the prey of the tiger, or the objects of its hunts.
Both species of bears indigenous to the fauna of Primor'e inhabited the long-term study site.?
During the "snowy" period of the year, contacts between a tiger and a bear can occur during only very narrow time intervals at the beginning and at the end of winter.
トラの餌食を横取りしようとする動物の中で、クマに一位を割り当てなければならない。両方の種類のPrimor'eに住むクマは長期研究した場所に住んでいます。
年の中の雪の時期に、トラとクマが接触出来るのは冬の始まりと終わりのとても限られている時期だけである。
(これは冬の相互関係である)

16 :格無しさん:2007/01/14(日) 22:03:32
http://www.tigers.ru/books/ecolog/ch12_en.html
Various reactions were observed in such situations in the case of bears.
One brown bear, which was staying in an area permanently inhabited by tigers, clearly felt himself to be the complete master in that place.
熊の場合には、そう言う状況の中で、いくつかの反応が観察された。
いつもトラの棲んでいる地域に、あるヒグマは留まっていたが、明らかにその場所のマスターとして完全に支配しているように振舞った。

Once during tracking we also noted the following fact: a tiger retreated, not attempting to hunt a large male brown bear in its den.?
The bear had set himself up for the winter in a small depression that he had dug near a fallen, broken-off shrub (Fig. 33), and the bear was quite visible.
The tiger, having encountered the bear by chance, abruptly turned around at a distance of more than 25 m from this place and walked in the opposite direction by following his own old tracks.
(要約)大きな雄のヒグマが眠っている穴に近づきつつあったトラが、25mほど来たところで踵を返して退却したらしい足跡を見つけている。たいして覆いのない穴だったのでそこの主に気が付いたようだ。

http://peaceriverrefuge.org/Tiger.html
Threats to the Siberian tiger are: Poaching, disappearing forests and habitats by deforestation,
bad weather conditions that cause their prey not to be able to find food which in turn causes scarcity in the tiger's food supply.
Other carnivores such as the brown bear will steal their food right out from under them.
密猟、森林伐採、悪天候と並ぶ脅威がヒグマ等の肉食獣に獲物を目の前から横取りされる事である。

http://www.piterhunt.ru/pages/animals/anim/hishniki/medved/bur/1.htm
На Дальнем Востоке на медведя иногда нападает тигр,
極東のトラはしばしクマを攻撃することがある。
но  крупный амурский медведь  и   для тигра оказывается очень серьезным противником.
しかしアムールの大きなヒグマはトラにとって極めて深刻な敵である。

17 :格無しさん:2007/01/14(日) 22:04:13
http://www.tigrisfoundation.nl/cms/publish/content/showpage.asp?pageID=22
There are even cases known of adult brown bears that were killed and eaten by Amur tigers. This probably only happens when these bears are surprised during hibernation in their den.
大人のヒグマがアムール虎に殺されて食べられる場合さえもあります。おそらくこれはクマが穴の中で冬眠中にトラに奇襲された時にだけ起こります。

http://www.lairweb.org.nz/tiger/conflict9.html
The killing of male brown bears is very rare.
雄のヒグマを殺すことは非常にまれです。
In such cases the tiger usually takes the bear by surprise during hibernation.
このような場合トラは通常冬眠中の熊を奇襲します。

http://www.tigers.ru/books/baikov/he1.html
A rather big tiger would defeat a bear of almost the same weight.
For this purpose, the predator tracks down the bear and makes an ambush,
ordinarily on a rock or in wind-fallen trees, taking the side against the wind.
大きなトラだけが同体重の熊を殺せるそうだ。
しかも、風下から忍び寄るか、待ち伏せるかをする必要がある。

http://natzoo.si.edu/Publications/ZooGoer/1999/2/fact-brown.cfm
In their small range in eastern Russia,the endangered Amur,
or Siberian, tiger(Panthera tigris altaica) lives in areas
inhabited by brown bears.
They sometimes prey on young bears.
スミソニアン国立動物公園の意見
シベリアトラは「たま」にクマの亜成獣を獲物にする。

http://www.5tigers.org/STF/Reports/RussianFarEast/ScentdogII.pdf
トラの獲物の中の「クマ」の占める割合はわずか3.5%。

http://www.tigers.ru/books/ecolog/ch13_en.html
こちらはヒグマが0%でヒマラヤグマが3%

G・Fブロムレイ著『ヒグマとツキノワグマ』
ソ連極東南部における比較生態学的研究 140頁
「一九四〇年にカプラノフ(一九四八)はアルム川(イマン川の支流)の源流で、ヒグマが越冬穴の付近でトラによって引き裂かれているのをはじめて発見した。
この年以降に、同様の例が沿アムール地方やプリモーリエでたびたび記録されている。
トラは穴の中で眠っているクマだけでなく、その時期以外にも襲うことが判った。
クマの毛が春や秋のトラの糞のなかにしばしば見出される(四月二十五日、五月七日、十一月十日、十一月十五日、十一月二十七日)。」

G・Fブロムレイ著『ヒグマとツキノワグマ』
ソ連極東南部における比較生態学的研究 141頁
「シホテ・アリン中部の斜面で、穴の中で眠っているクマをトラが襲った例は、一九五二年から一九五九年までの間に一五例以上、特に早春と晩秋に記録されている。
これによって、トラはヒグマを必ず殺せるというわけではないことが認められた。」

G・Fブロムレイ著『ヒグマとツキノワグマ』
ソ連極東南部における比較生態学的研究 167頁
「トラがクマを襲うことは、まれな現象であって、このことによってクマ類の生息数が目立って減少することはまったくない。」
結論 トラがヒグマを襲うのは稀で、大抵はヒグマの冬眠中に襲う。
5月〜10月にトラがヒグマを食べた証拠はない。

虎山へ 平岡泰博著
83〜84頁より
「生まれて四、五ヶ月のヒグマだね。この時期の仔グマは母親と離れてひとり行動するということは、まずない」
基地に帰ると、ヴィーチャ〔トラが約30頭生息するシホテ・アリニ保護区で20年山中ひとり歩きのレンジャーをしている〕は僕らに説明してくれた。
(中略)
「森の中で母親が命を落すことは考えられない。・・・・・おそらくは、密猟者に殺されたのではないかと思う。」
注意 〔〕内は引用者。22〜24頁より抜粋

『とらの巻』増井光子著 187P
「ちなみに、トラは強力な捕食獣のヒョウ類さえも襲い、ヤマネコ同様に、時に餌食とすることも起こりうる。
というのは、トラは相手がクマでさえ、衰弱した個体を捕らえて咬み殺すからである。」

18 :格無しさん:2007/01/14(日) 22:05:03
ステファン・ヘレロ著 ベア・アタックスU 260頁(頁表記はTから続く)より
「私たちの目がそうであるように、クマの鼻は世界へ開かれた窓である。ではクマの目はどうだろうか?科学者を含めて多くの人が、クマの視力はそれほど良くないと考えている。
(中略)しかし、クマは十分な視力をもっているという科学的な根拠もいくつかある。たぶん彼らは、自分の鼻ほどに目を信頼していないだけのことだろう!
これまでの実験で、ブラックベアが色の識別を学習する速度は、同じ条件で実験したチンパンジーよりも速く(中略)ブラックベアが日中、採食しているときは、
これまで考えられてきた以上に視覚を使っているように見える。(中略)また、小さな四角、丸、三角といった形の識別をすみやかに学習する能力があることもわかった。
ところで、クマは近視で、比較的近くのもしか形状の識別ができないのだろうか?
(中略)グリズリーに近縁のヨーロッパヒグマで実験したところ、飼育係がクマたちに向かって移動していくと、クマは一〇八メートルのところでその飼育係に気づいている。」

http://www.daisetsuzan.or.jp/higuma.html
視 覚
昼夜を問わず活動できる視力があるから,目は決して悪くない。

http://www.yasei.com/jituzou.html
羆はアイヌが「カムイ(熊の神)は聞き耳(聴力に優れている)」というだけあって、聴力に長けているが、視力もまた闇夜に水中の鮭や鱒を岸辺から狙い飛び込んで手で掴み得るほど優れている。
アイヌは羆の眼球や耳鼻舌の軟骨や脳などを「フイベ」と称し生で食べた。
これは羆のカムイが有する優れた視力聴力嗅覚知能やチャランケ「勝敗を決する議論」に勝つためなど、羆の優れた性能にあやかるためであった。
要するに、羆送りの儀礼はカムイに対しカムイからの贈り物に対する感謝の意志表示とカムイの優れた能力にあやかることとであり、その思想の根底はアイヌとカムイの相互扶助である。

http://www.nihonkai.com/jun1969/skill/tips/11.html
昼夜を問わず活動できる視力を有する

19 :格無しさん:2007/01/14(日) 22:05:49
東京大学出版【冬眠する哺乳類】214〜215頁
7-1 クマの冬眠とは
「クマの冬眠の特徴として,次の4つがあげられる.
@冬期間を通して間断なく眠り続ける.A体温の降下度が小さく,冬眠時の体温は約31〜35℃である(活
動期の体温は37〜39℃).
B一切の摂食・飲水,排泄・排尿がみられない.

@ほかの冬眠性哺乳類とは異なり,クマは冬眠の途中で覚醒することがない.ある地域にすむヒグマは
,7ヵ月もの間冬眠し続ける.

A冬眠中のクマでは,体温の降下度は4〜6℃と小さいが,心拍数と呼吸数は確実に低下している.
クロクマの心拍数は夏の睡眠時の40〜50回/分から冬眠時には8〜10回/分に低下する.
すなわち、循環系と呼吸系の諸機能は,新しく設定された低いレベルに再調節された状態にある.
クマの脳波や筋電図は測定されていないので,脳活動や筋肉運動などのほかの諸機能についてはまった
く不明である.
冬眠中のヒグマ(Watts and Jonkel,1988),クロクマ(Watts and Cuyler,1988),ホッキョクグマ(Watt
s at dl.,1987)の基礎代謝率は,活動時平均68%,68%,73%にそれぞれ低下している.
もっとも低く算定された値は,クロクマの33%,ホッキョクグマの40%であった(Watts at dl.,1987; 
Watts and Cuyler,1988).」

http://homepage1.nifty.com/~n_izumi/higuma/seitai.html
ヒグマは4ヶ月以上もの間冬ごもりをするため、夏に比べて春のクマは著しく体力、腕力が低下している。
素手にクマと戦って退散させた話、逆に深手を負わせた話などが時として記録に残っているが、これらのほとんどは春グマであったと考えられる。

http://www.yasei.com/jituzou.html
人に対する羆の襲い方は時季により2つに分けられる。
1.【2月中旬以降の冬籠もり末期】と2.【冬籠もり明け直後】は、
【立ち上がる体力がなく這ったまま←※要注意】主に歯で攻撃し易い部位をもっぱら囓る。

http://wlapwww.gov.bc.ca/wld/documents/ncgb_qa0101.pdf
(冬眠を邪魔された熊は立てないくらいにフラフラです)。

http://www.baikada-iizuna.com/iizuna/setumei/shokuniku/kuma/higuma.htm
冬眠中は水や食べ物は一切とらずに、体温や代謝率を下げ、眠りつづける。

http://www.geocities.co.jp/NatureLand/7966/wadai-2.html
体温を低めに保ち、呼吸数は少なくしてじっとしています。冬の間じゅう、ずっとうつらうつらと眠っているような状態

http://www.geocities.co.jp/NatureLand/1678/file18.html
活動していたときに比べて体温が約4度下がり、心拍数も4分の1以下にまで低下します。

http://members.jcom.home.ne.jp/take-n/5nouteitaionnryouhou.htm
実は、32度という温度は野生動物の営みでも重要な意味を持つ温度です。熊のようのな大型哺乳類は冬眠の際、代謝が落ちても体温も下がるはずです。
北海道・登別のクマ牧場の学芸員・前田菜穂子さんが、冬眠に入るヒグマの体温を測定したことがあるという事実を突き止めました。
前田さんによれば、ヒグマの冬眠前の体温は38度で人間よりもやや高めです。何頭かで実験を試みましたが、体温が一番下がったときで32度だったといいます。
さらに、アメリカのネルソンが行った実験でも、体温が32度以下に下がってしまったクマは心臓が止まって死んでしまったといいます。

http://shir-etok.myftp.org/page/bear/bear2-2.html
4〜5ヶ月の間、何も食べずに過ごしたヒグマの体はすっかり痩せ細っている。特に冬眠穴の中で出産をしたメスの消耗は著しい。

http://www.octv.ne.jp/~fly_fly/essay2/kuma.html
春先の冬眠明けのヒグマはともかく、夏秋のヒグマは体力が充実しており、その膂力たるや牛馬の頚椎を一撃でへし折ることが出来るほどです。

http://www.mumyosha.co.jp/ndanda/backnumber/0008/kaei.html
冬眠中もしくは冬眠からさめたばかりの熊は動きが不活発で猟がしやすい

20 :格無しさん:2007/01/14(日) 22:06:58
http://www2.biglobe.ne.jp/~naxos/nihongaku/kemonohito.htm
穴から出て間もない疲労した熊の熟睡しているのを見つけて銃で仕留めるものであるという。

http://www.pref.akita.jp/fpd/matagi/matagi-04.htm
眠りから覚めたばかりのクマは、動きが鈍く、エサも少ないことから、行動範囲も狭い。

http://www.ainu-museum.or.jp/nyumon/nm25_syur.html
クマ猟は、冬眠による長い絶食で、クマの体力が衰えている春の雪解けの時期に多く行われ、冬眠中のクマや穴を出たクマを対象としました。(アイヌ民族博物館)

http://dozo.clicq.ne.jp/tekionn1.htm
33度-意識朦朧、冬眠中の熊の体温と同じ位、冬眠中の熊を穴から出しても動かず「グオ-」とは襲ってきません、人も熊と同じ状態でしょう。

http://www.wlu.ca/~wwwsbe/faculty/mforsyth/ec218/salmon_article.htm
Two dogs are yelping at the bear and its offspring, but the grizzly appears too weak to defend its young.
Mr. Hanuse said the sow, which normally gains up to 135 kilograms before hibernation, hardly had any body fat.
ニ匹の犬がクマの親子にに吠え立てた。しかし、「母熊はあまりに衰弱していて自分の子供すら守れない」ようだった。
通常なら、冬眠前に、最大で135kg程度体重を増加させるのにそのメスのクマはほとんど脂肪をつけられなかった(鮭がないので)。※ほとんど脂肪が無く衰弱した状態は、冬眠末期や直後と酷似。

http://www.ifaw.org/ifaw/general/default.aspx?oid=12867
Bears are〜hunted in the spring, when they are weak and emerging from hibernation.(International Fund for Animal Welfare)
クマが狩られるのは春だ。「春のクマは衰弱」している。

http://www.bearsmart.com/bearFacts/Hibernation.html
although its movements would initially be slow and stiff.
(冬眠中に逃げ得るクマに関して)、最初の内は、その動きは、「緩慢かつ硬直化」したものでしょう。

http://www.animalpeoplenews.org/99/2/bear_hunt_ban.html
According to Canadian Press,〜The spring bear hunt, when bears are weak from hunger”
春に行なわれるクマ狩り、「春には飢えによりクマは衰弱」している。

http://www.animalalliance.ca/article.phtml?article=f1998&dir=newsletter&title=Newsletter+Archive:+Take+Action+Fall+1998+-+Text+only
in the spring, just as they emerge from hibernation, hungry and weakened〜says (Joe Endanawas, co- ordinator of the UCCM's Fish and Wildlife Program).
春のクマは「餓えており、衰弱」している。

http://www.findarticles.com/p/articles/mi_m1594/is_2_14/ai_98469927
The bear, weak from hibernation, was focused on procuring an easier meal(U.S. Interagency Grizzly Bear Study Team)
「冬眠により衰弱したクマ」はより取得が容易な食事に縋らざるを得ない。(日本を遥かに上回るクマを保有するカナダでも、クマが冬眠で衰弱するのは経験則から確認出来る特徴のようです)。

21 :格無しさん:2007/01/14(日) 22:07:53
シートン動物誌4 グリズリーの知性
(113頁)クマは私たちのウマを稜線上に見てとり、私たちをトナカイの群れと勘違いしたらしく、(中略)私たちに挑もうとしたところでした。
(中略)カートはグリズリーの速さについて、ウマのほうが速いとずっと考えてきましたが、どうやらグリズリーはウマとおなじぐらいの速さで走ると納得して上機嫌でした。

シートン動物誌4 グリズリーの知性
(145頁)グリズリーはまた、からだの大きさからは想像できないほどの敏捷さを備えている。
背中を丸めてのそのそと歩く囚人のような姿を見て、くまの走る速さを想像する人は、実際にクマが走るとことを見て驚くにちがいない。
五〇〜一〇〇メートルの距離なら、グリズリーは駿馬と張りあうほどの速さで走ることができるし、足場のわるい土地なら、どんなウマよりも速く走り、その速さを持続できる。
・ ・中略・・チャールズ・タウンゼント博士によると傷を負わされたグリズリーが、ウマに乗った男を八〇〇メートルも追いかけ、ウマの足にかみつくところまで迫ったことがある。
明らかに、グリズリーは怒りの対象を捕らえる直前であったが、男の仲間から一斉射撃を浴びせられてしまった。

ラリー・ヴァン・ダエル氏
http://wildlife.alaska.gov/aawildlife/trivia.cfm
The fastest I have seen them run is about 60 - 65 kph. Front
ヒグマのスピードは60〜65キロとの事。
http://pet_0.dot.thebbs.jp/1062827683.html
より

http://www.beartrust.org/wildbear.cfm
Grizzlies can sprint as fast as 35 miles per hour and climb trees

http://www.nps.gov/yell/nature/animals/bear/grizzlyback.html
Although they may appear to be lumbering slowpokes, they can swim the fast, cold waters of the Yellowstone River and sprint at up to 35 miles an hour for short distances!

http://www.southeastaviation.com/links.html
Alaskan Grizzly Bear (brown bear) - males weigh an average of 800 pounds,
are nine feet tall and can sprint 35 miles per hour and climb trees.
↑アラスカヒグマ時速35マイルで走る。

http://www.shannontech.com/ParkVision/Glacier/Glacier.html.
Adult grizzlies usually weigh between 400 and 600 pounds, but despite their size can sprint up to 35 mile per hour.

http://mountain-prairie.fws.gov/species/mammals/grizzly/factsheets/close%20encounters.pdf
(U.S. Fish and Wildlife Service)Never run from a bear: A bear can run 50 yards in 3 seconds, or up to 40 mph,
faster than a race horse for shortdistances, and faster than any human,
uphill or downhill. Running away will only encourage the bear to chase you.
約46mを3秒で走ります。または最高で時速64kmにまで達します。

http://www.sierraclub.org/wildlife/species/disappearing_species/grizzly.asp
these impressive animals can run 35 to 40 miles an hour.
グリズリーは時速56〜64kmで走る事が出来ます。

http://www.baldmountainair.com/facts.html
Contrary to popular belief, bears can see almost as well as people, but rely heavily on their sense of smell. Always let bears know you are there.
Bears have been clocked at speeds up to 35 mph,

http://www.nfb.ca/animation/html/en/index.html
のウェブサイト内
Top speed over 50 kilometres per hour (30 m.p.h.) for a short distance.
From a standing start, a grizzly can run 100 metres over rough terrain in just over 6 seconds.
短距離なら時速50km以上で走行出来ます。100mを6秒(時速60km)ちょっとで走れます。

http://www.nps.gov/wica/Grizzly_Bear.htm
Grizzlies are powerful, can run 35 mph

http://www.sciencedaily.com/encyclopedia/brown_bear
56km

http://www.petsandvets.com/grizza.htm
grizzly can run 35-40mph(56〜64km).

22 :格無しさん:2007/01/14(日) 22:08:48
シートン動物誌4 グリズリーの知性
(113頁)クマは私たちのウマを稜線上に見てとり、私たちをトナカイの群れと勘違いしたらしく、(中略)私たちに挑もうとしたところでした。
(中略)カートはグリズリーの速さについて、ウマのほうが速いとずっと考えてきましたが、どうやらグリズリーはウマとおなじぐらいの速さで走ると納得して上機嫌でした。

シートン動物誌4 グリズリーの知性
(145頁)グリズリーはまた、からだの大きさからは想像できないほどの敏捷さを備えている。
背中を丸めてのそのそと歩く囚人のような姿を見て、くまの走る速さを想像する人は、実際にクマが走るとことを見て驚くにちがいない。
五〇〜一〇〇メートルの距離なら、グリズリーは駿馬と張りあうほどの速さで走ることができるし、足場のわるい土地なら、どんなウマよりも速く走り、その速さを持続できる。
・ ・中略・・チャールズ・タウンゼント博士によると傷を負わされたグリズリーが、ウマに乗った男を八〇〇メートルも追いかけ、ウマの足にかみつくところまで迫ったことがある。
明らかに、グリズリーは怒りの対象を捕らえる直前であったが、男の仲間から一斉射撃を浴びせられてしまった。

ラリー・ヴァン・ダエル氏
http://wildlife.alaska.gov/aawildlife/trivia.cfm
The fastest I have seen them run is about 60 - 65 kph. Front
ヒグマのスピードは60〜65キロとの事。
http://pet_0.dot.thebbs.jp/1062827683.html
より

http://www.beartrust.org/wildbear.cfm
Grizzlies can sprint as fast as 35 miles per hour and climb trees

http://www.nps.gov/yell/nature/animals/bear/grizzlyback.html
Although they may appear to be lumbering slowpokes, they can swim the fast, cold waters of the Yellowstone River and sprint at up to 35 miles an hour for short distances!

http://www.southeastaviation.com/links.html
Alaskan Grizzly Bear (brown bear) - males weigh an average of 800 pounds,
are nine feet tall and can sprint 35 miles per hour and climb trees.
↑アラスカヒグマ時速35マイルで走る。

http://www.shannontech.com/ParkVision/Glacier/Glacier.html.
Adult grizzlies usually weigh between 400 and 600 pounds, but despite their size can sprint up to 35 mile per hour.

http://mountain-prairie.fws.gov/species/mammals/grizzly/factsheets/close%20encounters.pdf
(U.S. Fish and Wildlife Service)Never run from a bear: A bear can run 50 yards in 3 seconds, or up to 40 mph,
faster than a race horse for shortdistances, and faster than any human,
uphill or downhill. Running away will only encourage the bear to chase you.
約46mを3秒で走ります。または最高で時速64kmにまで達します。

http://www.sierraclub.org/wildlife/species/disappearing_species/grizzly.asp
these impressive animals can run 35 to 40 miles an hour.
グリズリーは時速56〜64kmで走る事が出来ます。

http://www.baldmountainair.com/facts.html
Contrary to popular belief, bears can see almost as well as people, but rely heavily on their sense of smell. Always let bears know you are there.
Bears have been clocked at speeds up to 35 mph,

http://www.nfb.ca/animation/html/en/index.html
のウェブサイト内
Top speed over 50 kilometres per hour (30 m.p.h.) for a short distance.
From a standing start, a grizzly can run 100 metres over rough terrain in just over 6 seconds.
短距離なら時速50km以上で走行出来ます。100mを6秒(時速60km)ちょっとで走れます。

http://www.nps.gov/wica/Grizzly_Bear.htm
Grizzlies are powerful, can run 35 mph

http://www.sciencedaily.com/encyclopedia/brown_bear
56km

http://www.petsandvets.com/grizza.htm
grizzly can run 35-40mph(56〜64km).

23 :格無しさん:2007/01/14(日) 22:09:57
シートン動物誌4 グリズリーの知性
(113頁)クマは私たちのウマを稜線上に見てとり、私たちをトナカイの群れと勘違いしたらしく、(中略)私たちに挑もうとしたところでした。
(中略)カートはグリズリーの速さについて、ウマのほうが速いとずっと考えてきましたが、どうやらグリズリーはウマとおなじぐらいの速さで走ると納得して上機嫌でした。

シートン動物誌4 グリズリーの知性
(145頁)グリズリーはまた、からだの大きさからは想像できないほどの敏捷さを備えている。
背中を丸めてのそのそと歩く囚人のような姿を見て、くまの走る速さを想像する人は、実際にクマが走るとことを見て驚くにちがいない。
五〇〜一〇〇メートルの距離なら、グリズリーは駿馬と張りあうほどの速さで走ることができるし、足場のわるい土地なら、どんなウマよりも速く走り、その速さを持続できる。
・ ・中略・・チャールズ・タウンゼント博士によると傷を負わされたグリズリーが、ウマに乗った男を八〇〇メートルも追いかけ、ウマの足にかみつくところまで迫ったことがある。
明らかに、グリズリーは怒りの対象を捕らえる直前であったが、男の仲間から一斉射撃を浴びせられてしまった。

ラリー・ヴァン・ダエル氏
http://wildlife.alaska.gov/aawildlife/trivia.cfm
The fastest I have seen them run is about 60 - 65 kph. Front
ヒグマのスピードは60〜65キロとの事。
http://pet_0.dot.thebbs.jp/1062827683.html
より

http://www.beartrust.org/wildbear.cfm
Grizzlies can sprint as fast as 35 miles per hour and climb trees

http://www.nps.gov/yell/nature/animals/bear/grizzlyback.html
Although they may appear to be lumbering slowpokes, they can swim the fast, cold waters of the Yellowstone River and sprint at up to 35 miles an hour for short distances!

http://www.southeastaviation.com/links.html
Alaskan Grizzly Bear (brown bear) - males weigh an average of 800 pounds,
are nine feet tall and can sprint 35 miles per hour and climb trees.
↑アラスカヒグマ時速35マイルで走る。

http://www.shannontech.com/ParkVision/Glacier/Glacier.html.
Adult grizzlies usually weigh between 400 and 600 pounds, but despite their size can sprint up to 35 mile per hour.

http://mountain-prairie.fws.gov/species/mammals/grizzly/factsheets/close%20encounters.pdf
(U.S. Fish and Wildlife Service)Never run from a bear: A bear can run 50 yards in 3 seconds, or up to 40 mph,
faster than a race horse for shortdistances, and faster than any human,
uphill or downhill. Running away will only encourage the bear to chase you.
約46mを3秒で走ります。または最高で時速64kmにまで達します。

http://www.sierraclub.org/wildlife/species/disappearing_species/grizzly.asp
these impressive animals can run 35 to 40 miles an hour.
グリズリーは時速56〜64kmで走る事が出来ます。

http://www.baldmountainair.com/facts.html
Contrary to popular belief, bears can see almost as well as people, but rely heavily on their sense of smell. Always let bears know you are there.
Bears have been clocked at speeds up to 35 mph,

http://www.nfb.ca/animation/html/en/index.html
のウェブサイト内
Top speed over 50 kilometres per hour (30 m.p.h.) for a short distance.
From a standing start, a grizzly can run 100 metres over rough terrain in just over 6 seconds.
短距離なら時速50km以上で走行出来ます。100mを6秒(時速60km)ちょっとで走れます。

http://www.nps.gov/wica/Grizzly_Bear.htm
Grizzlies are powerful, can run 35 mph

http://www.sciencedaily.com/encyclopedia/brown_bear
56km

http://www.petsandvets.com/grizza.htm
grizzly can run 35-40mph(56〜64km).

24 :格無しさん:2007/01/14(日) 22:11:04
シートン動物誌4 グリズリーの知性
(127〜129頁)脳の前縁は眼窩の後方約一〇〇ミリのところにあり、そのあいだはすべて空隙、つまりハチの巣状の骨で満たされてい る。
指先が十分入るほど、大きな空洞もある。
(中略)ハンターが正面から弾丸を撃ち込んでも、グリズリーを殺すのがむずかしい理由がここにある。
たとえ一ダースの弾丸を撃ちこんでも、弾丸がこれらの洞にとどまり、クマの生命はほとんど脅かされない可能性がある。(中略)さらに側 頭部には実測で厚さ一〇二ミリの咬筋と側頭筋が付着するため、至近距離で撃たないかぎり、
弾丸はこれらの筋層を通りぬけて、さらに頭骨を貫通することはほとんどない。
(中略)頭頂部の骨厚は分厚いが、側頭部では厚さ四・八ミリ、つまりヒトのそれと同じ程度しかないのは驚くべき事実である。
つまり、これらの骨層をおおう筋肉の形と厚さがグリズリーの脳を保護している事になる。
(144頁)グリズリーは強大な筋肉の力に加えて、たくましい生命力を備えている。傷を負っても急所さえはずれていれば闘うことがで きるし、闘おうとする。
http://www.nihongomagazine.com/sumeba.html
この熊は死ぬまでに7〜8発の弾を受けたはずだよ。
骨にある弾の跡を見ればわかるが、最後の弾は多分、
熊から50から60cmしか離れていないところで撃ったらしい。
以前、もう死んでいると思った熊に近づいた猟師が、
そのグリズリーにやられたことがあったから、
安全のためにとどめの一発を撃ったのだろう」

ベア・アタックスT23頁より
「一八〇五年の五月一一日になると、それまでに何度も出会いを重ねたルイスは、グリズリーに対する認識をさらに深めていたようだ。
『このクマたちがなかなか死なないので、私たちはみなおびえている。
70〜72頁から抜粋
最初の一発で肩を射抜き、二発目がそこから13cmのところに命中。ヒグマは茂みへ身を隠したがハンターが
血痕を追いながらこれを追跡。負傷しながらもヒグマは4kmを移動(血痕でこの距離を追跡出来るのは流血の量が
相当なものであったと言える)。
ハンターは2時間に及ぶ追跡を諦めて帰路についたところ、後方からヒグマが突進して来た。すさまじいスピード
からブレーキをかけたため、前足で突っ張ったままヒグマは一旦ドリフト。停止すると弾みをつけてハンターに
襲いかかり、咬み付いた。その後方から同行していたもう一人のハンターがヒグマに向かって三発撃った。
うち二発がヒグマの肺のあたりと肩から首にかけて命中。これがヒグマの咬みつきを諦めさせた。
が、ヒグマはこのもう一人のハンターに突進した。最初に襲われていたハンターが重傷を負いながらも
仲間に突進するヒグマへ最後の一発を放つ。
補足
上記の狩に使用したウェザビー・マグナム・ライフル
http://www.warbirds.jp/ansq/4/D2000795.html

http://homepage2.nifty.com/teruo3/sakutou/main/main-41.htm
熊狩りの話は省略するが、熊の強靭さを示すものとして射殺した時の注意事項を
述べる。即死のように見えても、直ちに近づいてはいけない。止めを数発撃って様子を見るべきだ。
(中略)一時失神状態の時もありうる。傷口から赤い血の泡がブツブツ
と吐き出しながら仁王の如くに両手を上げて射手に向かってくる剛の者だ。
ライオンやトラの比ではない。

ナショナルジオグラフィック2001年7月号から
「同州アンカレッジで、クマ猟のガイドをしているフレッド・クックがこんな話をしてくれた。
『頭を撃つのはやめた方がいい。弾丸が頭蓋骨から跳ね返ったのを何度も見たからね。心臓もダメだね。心筋は丈夫だから、弾が貫通して も心臓は半分動いている。足の骨や背骨を撃ち砕いて、動けないようにするんだ。
そうしないと手負いのクマは暴れるし、撃った当人も興奮状態だから非常に危険だ。客には、”私がいいと言うまで撃つのをやめてはいけ ない。1発で仕留められないから、念を入れるんだ。”と話している。』

25 :格無しさん:2007/01/14(日) 22:12:01
シートン動物誌4 グリズリーの知性
(127〜129頁)脳の前縁は眼窩の後方約一〇〇ミリのところにあり、そのあいだはすべて空隙、つまりハチの巣状の骨で満たされてい る。
指先が十分入るほど、大きな空洞もある。
(中略)ハンターが正面から弾丸を撃ち込んでも、グリズリーを殺すのがむずかしい理由がここにある。
たとえ一ダースの弾丸を撃ちこんでも、弾丸がこれらの洞にとどまり、クマの生命はほとんど脅かされない可能性がある。(中略)さらに側 頭部には実測で厚さ一〇二ミリの咬筋と側頭筋が付着するため、至近距離で撃たないかぎり、
弾丸はこれらの筋層を通りぬけて、さらに頭骨を貫通することはほとんどない。
(中略)頭頂部の骨厚は分厚いが、側頭部では厚さ四・八ミリ、つまりヒトのそれと同じ程度しかないのは驚くべき事実である。
つまり、これらの骨層をおおう筋肉の形と厚さがグリズリーの脳を保護している事になる。
(144頁)グリズリーは強大な筋肉の力に加えて、たくましい生命力を備えている。傷を負っても急所さえはずれていれば闘うことがで きるし、闘おうとする。
http://www.nihongomagazine.com/sumeba.html
この熊は死ぬまでに7〜8発の弾を受けたはずだよ。
骨にある弾の跡を見ればわかるが、最後の弾は多分、
熊から50から60cmしか離れていないところで撃ったらしい。
以前、もう死んでいると思った熊に近づいた猟師が、
そのグリズリーにやられたことがあったから、
安全のためにとどめの一発を撃ったのだろう」

ベア・アタックスT23頁より
「一八〇五年の五月一一日になると、それまでに何度も出会いを重ねたルイスは、グリズリーに対する認識をさらに深めていたようだ。
『このクマたちがなかなか死なないので、私たちはみなおびえている。
70〜72頁から抜粋
最初の一発で肩を射抜き、二発目がそこから13cmのところに命中。ヒグマは茂みへ身を隠したがハンターが
血痕を追いながらこれを追跡。負傷しながらもヒグマは4kmを移動(血痕でこの距離を追跡出来るのは流血の量が
相当なものであったと言える)。
ハンターは2時間に及ぶ追跡を諦めて帰路についたところ、後方からヒグマが突進して来た。すさまじいスピード
からブレーキをかけたため、前足で突っ張ったままヒグマは一旦ドリフト。停止すると弾みをつけてハンターに
襲いかかり、咬み付いた。その後方から同行していたもう一人のハンターがヒグマに向かって三発撃った。
うち二発がヒグマの肺のあたりと肩から首にかけて命中。これがヒグマの咬みつきを諦めさせた。
が、ヒグマはこのもう一人のハンターに突進した。最初に襲われていたハンターが重傷を負いながらも
仲間に突進するヒグマへ最後の一発を放つ。
補足
上記の狩に使用したウェザビー・マグナム・ライフル
http://www.warbirds.jp/ansq/4/D2000795.html

http://homepage2.nifty.com/teruo3/sakutou/main/main-41.htm
熊狩りの話は省略するが、熊の強靭さを示すものとして射殺した時の注意事項を
述べる。即死のように見えても、直ちに近づいてはいけない。止めを数発撃って様子を見るべきだ。
(中略)一時失神状態の時もありうる。傷口から赤い血の泡がブツブツ
と吐き出しながら仁王の如くに両手を上げて射手に向かってくる剛の者だ。
ライオンやトラの比ではない。

ナショナルジオグラフィック2001年7月号から
「同州アンカレッジで、クマ猟のガイドをしているフレッド・クックがこんな話をしてくれた。
『頭を撃つのはやめた方がいい。弾丸が頭蓋骨から跳ね返ったのを何度も見たからね。心臓もダメだね。心筋は丈夫だから、弾が貫通して も心臓は半分動いている。足の骨や背骨を撃ち砕いて、動けないようにするんだ。
そうしないと手負いのクマは暴れるし、撃った当人も興奮状態だから非常に危険だ。客には、”私がいいと言うまで撃つのをやめてはいけ ない。1発で仕留められないから、念を入れるんだ。”と話している。』

26 :格無しさん:2007/01/14(日) 22:13:48
http://www.bowhunting.net/bearhunting.net/bear2.html
訳文 熊は、種類、サイズにかかわらず、巨大な強さを備えています。
熊の強さは、測定することが難しいです。
しかし、岩や動物死体、を移動させる熊についての観察、キャビンの側面から大きな丸太を引き抜いた例、また洞穴状の穴を掘る事から、 熊の巨大な力を示します。
熊と等しいサイズで同じくらい強力な動物はありません。
熊は、強力な前足の一撃でムース、エルクあるいは小型の鹿を殺し、また、死体を口で持ち上げて、長い距離を運ぶ事ができます。
「強さはサイズと一致する。」とbearsのベン・イーストは書いています。
「熊は、非常に強力に構築された、強い筋肉の厚い層で覆われた重い骨格をもっています。
熊は、3人の成人男性が持ち上げる事ができなかった岩を、爪を引っ掛けて、それをほとんど努力しないでひっくり返すことができます.... 」
「...羆が1000ポンド(450kg)の去勢牛を、険しい山の上へ800メートル上に持ち上げた例があります。
その道のりの殆どは、10cmの幹の木が茂っていました。」強さと力は巨大な熊独特のものではなく、若い熊も大変強力です。
著者は、昆虫を探索している当歳のアメリカクロクマを観察しました。
彼は平面形の岩(310〜325ポンド=139・5〜146kg)を片方の前足でひっくり返しまいたが、その子熊は次の日、捕らえられ、体重が測 定された所、重さは120ポンド(54kg)でした。
★シートン動物誌4 グリズリーの知性
(66頁)グリズリーの四足は(中略)ゾウの鼻のように、太い倒木や大きな丸岩を持ち上げるとてつもない力を発揮しながら、
(71頁)グリズリーは、(中略)あたりの低木をなぎ倒しはじめた。大音響をひびかせながら茂みを破壊し、(中略)ついでまた別の茂みの木 々をなぎ倒し、またしばたく待った。
ときには身じろぎもせずに三、四分間も待ったという。こうしてグリズリーはラッセルとウシの死体のまわりの低木林を四〇〇〇平方メー トルも破壊しつくした。
(89〜90頁)ところがその日の夜のうちに、母グマが農場にあらわれました。
母グマは襲いかかるイヌの群れをけちらし、はでなサーカスのオリをめちゃめちゃにこわし、まるで木綿糸のように鎖を二つに引きちぎり 、そして子グマを連れていずこへともなく去っていきました。
(141頁)グリズリーの力は、体重から予想されるとおり強大であるといってよい。まえ足の一撃で、雄ウシの頭骨をくだくことができる 。
クロード・バーンズはこう述べている「グリズリーの力はとてつもなく強い。開拓初期のカリフォルニアの闘牛場で、ある日の午後、一頭 のグリズリーが六頭の雄ウシを殺した。
暴れくるうグリズリーはうしろ足で立ち上がっていた。そして雄ウシが頭を下げ、うなり声をあげて突っ込んでくるところを、間髪を入れ ず眉間に一撃を加え、殺した」。あらゆる地域の牛飼いが、グリズリーは去勢ウシを“さらう”と証言している。
ここで言う“さらう”とは1キロメートル近く去勢ウシを引きずることができ、じっさいにそうする、という意味である。
バッファローのおとなの死体もおなじようにして運ぶことがわかっている。(中略)ニューメキシコのカウボーイは、あるときグリズリーが 一撃でウマを倒すところを見たという。
(142頁)オーニマスたちは二本の投げ縄をグリズリーの頚にかけるのに成功した。ただちにウマに投げ縄をしぼり上げさせ、引っ張った が、グリズリーもまた全力を振りしぼって耐え、頚を絞められながらも二頭のウマを逆に引きずった。
(186頁)そこは、バーレングランドグリズリーの手で、まるで耕地のようにほじくり返されていました。(中略)私は初め、これらの長く 深い溝は稲妻によってできたのだろうと考えました。
ところが、インディアンは私に、このあたりで稲妻が落ちた例はないといい、あれはすべて、獲物を探すクマのしわざだと事実の証拠をあ げて断言しまいた。
★ナショナルジオグラフィック2001年7月号
「アイダホ州最北部のセルカーク山脈のツガの森で、1頭のグリズリーが
 わなにかかった。
 ツガの木々はマッチ棒のようにへし折られ、一帯はまるで爆弾が破裂
 した後のようだった。その犯人はわずか2歳のグリズリーだった。」
ツガの木→http://www.geocities.co.jp/NatureLand/1267/Juhada_Shinyouju/T_
ステファン・ヘレロ著 ベア・アタックスT 25〜26頁より
「とはいえ、一匹のマーモットを捕まえるために一〇〇キロ以上もある花崗岩丸石を動かすほどの力があり、
ときにはこの力を人間に対する襲撃にも使うようなグリズリーと、どうしたら共存できるだろうか?」

27 :格無しさん:2007/01/14(日) 22:14:39
http://www.lairweb.org.nz/tiger/conflict10.html
訳文 2000年に、この動物(ヒグマ)によって2匹の大きい雄トラが殺されているのが発見されました。もしそれが自然の摂理であるなら悲劇的です。

http://dinets.travel.ru/russianbears.htm
訳文 もうひとつの亜種 マンシュウヒグマはオホーツク海沿岸、アムール盆地、サハリン、
ウスリー地方に住んでいる。
かつては北朝鮮や中国東北部にもいたが、現在ではほぼ絶滅している。
これらの動物は巨大だ【トラ(複数形に注目)を殺したと記録されているものもいる。】

zoobooksより
訳文 トラは空腹になると熊を襲う事がある。しかし、これは大きな失敗だ。
この(絵の)シベリアトラはユーラシアヒグマを襲おうとしているが熊はトラの倍近い大きさだ。
また、大抵の場合、熊はトラより頑強で、したたかに噛む。

コンプトン百科事典
http://www.furryfiction.furtopia.org/animals/comptons/tigers.php
(要約)トラは野生動物から家畜まで多くの動物を捕食する。トラは約5日に1回の割合、または年に60〜70匹の数の牛を殺す事が出来る。
もし非常に怒らせたり、追い詰めたりしなければ、トラはゾウを避ける。
そして、稀だが大型の水牛やクマに攻撃を仕掛けるのだが、その戦いの中ではトラは頻繁に打ち負かされる。

ユージン・ビクトル博士の調査
http://www.tigers.ru/articles/tab_eng.html#tab1
1972 r.Komissarovka Pogranichny killed by bear
1981 v.Novo-Vladimirovka Spassky shot dead after provoked attack on hunters; had been wounded by brown bear
雄の成獣のトラがクマに致命傷を負わされた実例。
http://www.tigers.ru/articles/nickl_e.html
「3 tigers died from wounds received in fights, one each with a bear,」
同じくクマに殺されたトラ

「where the grizzly walks」第7章
要約
大きなシベリアトラと大きなヒグマの間に起きた戦いは偶然の産物だったが、
巨大なヒグマができることを示した結果に終わった。
トラがクマの肩にかみついたとき、クマは自分がトラの囲いにいることに気がついた。
クマはトラの肩を引き裂き、頭蓋骨を破壊した。

ソースは「tiger」
エッソ石油が1998年に発行(非売品)
総監修 増井 光子(麻布大学獣医学部教授・とらの巻等の著書あり)
3分冊あるが、その2巻目から
「トラとクマが出会った場合、格闘の末、殺しあうことがあります。
 クマがトラを襲って殺した例や、トラの獲物をクマが横取りしたした例、
 また、クマの夫婦がメストラを追い払った例などが、インドとネパールで
 報告されています。」

ライオンの権威グッギスベルグ
http://www.science.mcmaster.ca/biology/CBCN/genetics/fos_tig4.htm
訳文 時には殺される側になる。クマ、ゾウ、ドールの群れが
成獣のトラを殺すことは知られている。(グッギスベルグ 1975年)

http://members.fortunecity.com/tiger_grrl/faq.html
訳文
Q:トラには天敵はいますか?
A:トラがドールの群れに殺されることは知られるところです。
  トラとクマは興奮しない限り互いを避ける傾向にあります。

http://big_game.at.infoseek.co.jp/combat/combat1.html
後にハバロフスク博物館長となった Sysoev は読売新聞のインタビューに応えて、ヒグマはトラを殺し、その肉を食べると語った。

28 :格無しさん:2007/01/15(月) 09:38:40
>>14
てことは群れでいるときは女子供につき合って逃げてるってわけか?
戦って守ろうという発想はないのか・・・・

29 :格無しさん:2007/01/15(月) 09:51:51
>>28
集団心理というやつじゃないの?
水牛も、大群より単独の方が実はライオンに立ち向かったりする

30 :格無しさん:2007/01/15(月) 16:25:10
セイウチの群れを襲う白熊の映像見た事あるけど、何か動きが鈍かったな。
よちよち歩きのセイウチを満足に捕らえる事が出来きない。
陸棲で唯一1000kgを超える肉食獣だと言われて期待してたのに

31 :格無しさん:2007/01/15(月) 19:50:33
>>30
アレ見ると狩りはヒグマのほうがうまそうに思えるよな。シカだのトナカイだの捕まえるんだから。
もっともセイウチが分厚い脂肪のせいでかなり打たれづよいのも事実だろうからヒグマもセイウチには苦戦するかも知れないけど。
・・・・ところでシロクマでも1000kg超えは例外的なんじゃないか。

32 :格無しさん:2007/01/15(月) 21:28:50
記録の上では1000kg以上はギネスでも認められていない。>白熊

33 :格無しさん:2007/01/15(月) 22:02:18
熊系、強いなぁ!惚れた。

34 :格無しさん:2007/01/16(火) 01:12:03
そしてその熊を虐殺しまくってるのが虎

35 :格無しさん:2007/01/16(火) 09:01:16
シロクマはパワーとスタミナはあるみたいだがスピードに欠けるな。
ヒグマはスピードもそこそこあるのに。
鈍重なアザラシやセイウチが主な獲物じゃあ、そんなに速く動く必要も無いのかもしれんが。

36 :格無しさん:2007/01/16(火) 10:10:46
>>32
1006sってのがギネスブックにのってた気がするんだけど。

37 :格無しさん:2007/01/16(火) 13:21:58
>>35
氷の上だぞ?

38 :格無しさん:2007/01/16(火) 13:23:09
虎と熊どっちが強いと思う?
http://www.37vote.net/etc/1165375464

1位  虎 ・・・92.4% 133票
2位  熊 ・・・7.6% 11票

39 :格無しさん:2007/01/16(火) 13:57:41
小原秀雄「猛獣もし戦わば」P49より

とは言えこのヒグマがトラとの戦いでは別の経過を辿るようである。
若いヒグマはむろんの事、成長した雄もトラに会っては獲物にされる可能性がある。
ヒグマは体重において最大のトラすら及ばない肥大漢で、単純な腕力でならヒケをとるまいが、
牙の力は比較にならないのである。さらにスピードが違う。
トラはヒグマのほぼ4分の3の体重を持ち、さらに咬む力という主戦力において決定的に勝り、
さらに速攻力もバカにならない。
トラはスイギュウやガウアを殺す。彼等の体重ははヒグマの倍もある。
インドゾウさえも殺しかねない。
こんな相手では得意の張り手も通じない訳で、いうなれば減量に失敗したライト・ヘビー級の選手が
軽量級並のフットワークを持ち、ライト・ヘビー級のパンチ力を持つミドル級の選手と
グローブならぬ素手の決闘を強いられたようなもので、ヒグマの勝ち目は極めて薄いのである。
とはいえ、成長しきった雄の大ヒグマをトラのようなプロハンターが常食にしてはいない。
プロなればこそ、必ず勝てる弱い獲物を安全且つ確実にとって食っているのであり、
トラがヒグマを襲うなど、余程の事が無ければ有り得ないだろう。
しかし、ソ連のエイブラモフの1962年の報告によると、極東でのトラの食物統計表の中で、
ヒグマが5〜8.4%を占めている。明らかに、ヒグマはトラの餌食の一部なのである。

40 :格無しさん:2007/01/16(火) 13:59:50
小原秀雄「猛獣物語」上巻P158から

クマは体が大きく、大きい者は体長3メートル、体重500〜700kgにもなり、
トラよりずっと大きい。
それにウシを一打ちにしたとか、大力ぶりを語る話は幾つもあって、力が強いのは確かな様だ。
鉄カギの様な爪もあるから、ヒグマがとても強いのは確かである。
六年ほど前、私は猛獣同士が戦ったら動物学の記録から見て、どちらが強いかを「猛獣もし戦わば」(KKベストセラーズ)という本に著した。
その中で、ヒグマがトラに食われてしまうという事実を並べてトラがヒグマを獲物にすると書いた。
所が、ヒグマ贔屓の人はとても残念がったらしい。
けれども、今度ソビエトのブロムレイ著「ヒグマとツキノワグマ」(北苑社)という本が翻訳されて出版されたが、
やはりヒグマはトラの獲物にされる。
それによれば、シベリア南部などの極東地方では、トラがヒグマを襲う例が、1940年頃から多くなった。
シカやイノシシなどが減って来ている事と、調子が合っている。
トラはクマの肉で食物不足を補ってるだろうと言われている。
穴の中で冬眠している時に、特に多くやられる。
1940年にカプラノフという人は、アムール川の源流の所で、ヒグマがトラに食われたのを見たが、
そうした例が幾つも見つけられている。
それ以外の春と秋にも、トラの糞の中にヒグマの毛がよく見つかっている。
トラの子も襲われるが……
一方、ハバロフスク地方で、まだ子供のトラを大きなヒグマが襲って食べた例がある。
その他幾つかこうした例はあるものの、
ブロムレイもクマの天敵はトラだと言ってとても沢山クマがトラに食われた例を並べているのである。
インドでも、シャラーという有名な動物生態学者によると、インドに広く住むナマケグマは勿論、北にだけいるヒグマも殺されて食われるのである。
トラの方が頑丈な骨
ヒグマの体は大きいが、顎の、咬む筋肉が付いている骨を調べたり、
歯を調べたりすると、ヒグマはトラに敵いそうも無い。
頭の骨はトラの方が幾分大き目だし、牙と咬む筋肉の付く頬骨の頑丈さはヒグマとは比べ物にならない。
肉食になりきった者と、雑食になった者との差と言えるだろう。

41 :格無しさん:2007/01/16(火) 14:01:25
今泉忠明氏 野生ネコの百科改訂版より

トラは世界最大のネコ科動物である。
トラと対抗出来るのはライオンのみである。
昔からどちらが強いものと、しばしば論議のマトにされるが、実際に闘った事があるのだから恐ろしい。
古い記録によれば、かつてローマの都でトラとライオンが闘わされ、その時はトラの方が勝ったと記録されているそうだ。
ならばトラの方が強いという事になるが、実力が伯仲しているから、数例が必要だろう。
何回闘っても必ずトラが勝つのかどうか、なのである。
はっきりした記録に残っているトラとライオンの闘いはロンドンの動物園で起こっている。
当時のブウレンジャー園長がそれを記録したといわれ、負けたり勝ったりが交互に繰り返され、力量的には引き分けの結論が出されているのだ。
戦闘能力は互角だが、自然界では直接闘う事はない。
好みの棲息場所が違うからだ。
トラとライオンの分布を見ると、インド北西部で重複しているように見える。
しかし、ライオンは開けた場所で群れで生活するが、トラはやぶなどが密生する茂みの多い土地で単独でひっそりと暮らす。
したがって、互いに棲み分けているのである。
習性も異なる。
トラはライオンのように高速で獲物を追わない。
追ってもわずかな距離で、一跳びで届く距離というと少々オーバーだが、彼らは十分に獲物に近づくまで忍び寄り、
そしてダッシュして獲物の喉に食い付くか、強力な前肢の一撃で首の骨を砕く。
力が強く、動物学者のウォーカーによれば、13人の男がかかっても動かせなかったスイギュウの死体を、トラは15mも引きずっていったという。
また、180kgあるウシをくわえ、途中にあった柵を飛び越え、300mも運んだという。
アジアでトラに対抗し得る肉食獣はヒグマである。
世界最大の肉食動物はアラスカのコディアクグマで体長2.8m体重780kgに達するが、
シベリアのヒグマも一回り小さいだけであるから、トラを遥かに上回る事になる。
だが、トラはヒグマを殺す。
ヒグマも巨大なウシを殴り殺す事で知られる猛獣であるが、敏捷な動きと強力な牙がヒグマを仕留めるのである。
旧ソ連のエイブラモフの報告によれば、極東でのトラの食物のうちヒグマは5〜8.4%を占めるという。

42 :格無しさん:2007/01/16(火) 14:02:57
実吉達郎「トラvsライオン」185Pより

トラに対抗して、猛獣界のもう一方の豪勇と見立てられるのは、シベリアヒグマの方である。
体重は250〜480kgで最大780kg、トラ、ライオンの三頭分はあるから、
トラとライオンが真っ向からぶちかましてもドスコイッとはね飛ばしてしまうだろう。
体重だけで考えれば確かにそう言える。
無論ライオンだってトラだってそんなバカ正直な戦い方をする筈は無いが―
この両者が年齢、経験、子持ちかどうか、飢えているか疲れているか、
一方のテリトリーに侵入しているのかどうか(侵入した方がきっと弱みが出る)
などのコンディションによって大いに違う事は言うまでもない。
そこでその諸条件が丁度甲乙無く、相匹敵する様な個体同士が開戦したとすると、
ネコ科のトラの方が、体が柔軟で、格闘技術は上手ではないか、という事が一つ言える。
犬歯、顎骨、咬筋力を比較すると、トラの方が力学的に効率が良い。
牛をも一気に叩き伏せてしまうヒグマの前足の一撃をぶちくらわせば、トラも粉砕されてしまうだろうが、
しかしトラはその柔軟さでその猛打から身をかわすであろう。
爪はトラの方が小さいが、鞘の中にしまわれ、研ぎ澄まされている。
ヒグマの爪はいつも丸出しで、鈍化している。
特に力闘を続けていると、ヒグマは雑食性、トラは純肉食性で、「石をかわかす」事や
「畑荒らし」なんかやらず、常に捕食生活だという事が物を言うのではないか。
この辺りから考えて、ヒグマとトラは言わば力士と兵法者の戦いであり、トラの方に軍配が上がるのでは無いかと私は判断する。

43 :格無しさん:2007/01/16(火) 14:05:14
実吉達郎「動物解体新書」 2004年6月18日初版発行
http://w3.shinkigensha.co.jp/books/4-7753-0291-4.html
242ページより引用

ライオンとトラとクマ。一番つよいのはトラである
ライオンとトラ。どちらが強いか?
このみんなが思う疑問、子供向けの本ではよく
「住んでいる場所が違うからどちらが強いかわからない」と書かれていますが、
実際に一対一で戦ったらどうなるのでしょうか。
黄金の獣・ライオン、中国では空想上の動物である竜と同じくらい強いとされるトラ。
大きさも同じくらいです。
この二頭がもし戦ったら?
おそらく、トラの方が強いでしょう。
ライオンは群れで狩りする動物で、トラは単独で狩りを行うので一対一の戦いならトラが勝てると考えられます。

そのトラに勝てるかもしれない、と思われるのがクマです。
ロシアのスイソーエフ教授という研究家によると「トラなんかは問題じゃない。クマはトラを殺してそれを食べる」そうです。
この教授はクマファンなので公平な意見かどうかは微妙なところです。
トラファンは「トラは俊敏で、クマには捕まえられない」といいますから。
クマは牙に加えて両手が使えますし、いくらすばやくともトラを叩き落して勝つ、主張するクマファンも多いです。
確かに真っ向勝負すればトラも危ないでしょう。
しかし、クマの爪は、爪の攻撃というよりはひっぱたく攻撃でいくら怪力の持ち主でも致命傷になりにくいですし、
手もなかなか自由には使えません。
私の考えですと、クマは雑食性で色々なものを普段食べるということで、爪も牙も狩りに特化されたものではない。
これに対してトラは、生きている、しかもイノシシなど抵抗する比較的強力な獲物日々戦ってます。
常在戦場の心構えを保ち、戦いになれているという理由で、私はトラに軍配をあげます。

44 :格無しさん:2007/01/16(火) 14:11:18
「しじまに生きる野生動物たち−東アジアの自然の中で」 農文協

P18より
シベリアトラ
シベリアトラは、種・トラの中で最大にして最強だ。
巨大なウシを殴り殺すヒグマを、敏捷な動きと強力な牙で仕留める。

P58より
最高の捕食者として発展してきたネコ科動物の中で、進化の頂点に立ったのがトラだ。
…(中略)
ここでいう“トラが進化の頂点に立った”という意味はこうだ。
ネコ科はおよそ5千万年前に北アメリカやヨーロッパに棲息したミアシスに源を発し、森の中で進化してきた。
単独性、獲物への忍び寄り、瞬時にして獲物を倒す技を磨き上げてきた。その中でトラは頂点を極めたのだ。
ライオンは平原に出て群れの生活者となったから、ネコ科動物としては異端者なのだ。トラは“孤高な王者”などと表現される単独性の捕食者なのである。

シベリアトラは、種・トラの中で最大にして最強だ。体長はオスで2・4メートル、尾長1・1メートル、体重300キロに達する。
「偉大なる王」を著したバイコフは全長380センチ、肩高115センチ、体重324キロを記載している。…(中略)
この巨大な猛獣が敏捷に動いたとしたら、成獣のゾウでも倒すだろう。北海道で恐れられるヒグマよりもはるかに強い。
エイブラフの報告によれば、極東でのトラの食物のうちヒグマは5〜8,4パーセントを占めるという。

45 :格無しさん:2007/01/16(火) 14:22:58
「アムールヒョウが絶滅する日」  経済界
小林達彦氏:NHKふしぎ大自然チーフディレクター

[トラが南下し、ヒョウを喰っている]
P174より
思わぬ問題が発覚した。ヒョウの棲む領域に大型ネコ科、トラの住処と思われる岩穴を発見したのだ。
…(中略)
岩穴の中にはトラのものと思われる肉食動物の糞をほぐしてみる。すると糞の中からは、シカのような動物の骨と共に、
黄色と黒のまだら模様の体毛が混じっていたのだ。
「これはアムールヒョウのものだ」
ペロフがつぶやいた。なんと肉食動物が自分と似た肉食動物を喰うとは…・。皆、唖然とした。
そんな話は聞いたことがなかったからだ。…(中略)
私は以前実際に森の中でトラに出逢ったことがある。巨大な顔。そしてその目。瞳孔が点のようになった恐ろしい形相。
睨まれたら、もう身体は凍り、もう逃げる術はない。よくライオンとトラはどっちが強い、などと荒唐無稽な話が出るが、
私は個人的に世界中でトラに勝てる動物は存在しないと思う。それほどトラの迫力は凄まじい。
ヒョウとて、これほど恐ろしいプレデターはいないだろう。まさにアムールトラこそ、極東ロシアの生態系の頂点にいる動物なのだ。
トラにとってヒョウは、相手にならない、ただの小動物なのである。…(中略)
トラは極東地方ではまるで怪物のように扱われている。

46 :格無しさん:2007/01/16(火) 14:30:42
地上でいちばん強い動物は何か--
よく投げかけられる疑問ですが、トラがその最強動物の有力候補であることは確かです。
http://park.org/Japan/Hitachi/20tours/tiger/tiger1.html

47 :格無しさん:2007/01/16(火) 14:32:09
http://www.siju.or.jp/breaktime/zoo/article/010715-131943.html
【第21回】 凛々しい血統は脈々と?(アムールトラ)
野毛山動物園に住んでいるトラは、アムールトラのトンファ(東華)君とヤンユエン(陽原)さんと2頭の娘たちである。
アムールトラは中国の東北部からシベリアにかけて生息し、トラの中でも一番大きな仲間だ。
トンファ君も隣に住むライオンのモドリ君より二回りほど大きく、腕もずっと太いし牙も大きい。
地球上最強の猛獣と言っても差し支えなかろう。野生での生活は、クマですら彼らのメニューに加わるほどである。



48 :格無しさん:2007/01/16(火) 16:46:30
300kgを超えるような動物だと普通脂肪は多く足も遅いけど
トラは脂肪は少な目で足も速く4mも飛び上がれるような身体能力
ネコ科ゆえの反射神経の良さ、牙や爪 またそれを有効に活かす技術
それが虎を最強たらしめてるんだろうね。。。

49 :格無しさん:2007/01/16(火) 17:23:44
よく牛や熊なんか狂暴と言うけど、ありゃ嘘だ。
虎に比べたら温和もいいとこ。

50 :格無しさん:2007/01/16(火) 20:04:29
正確には牛や熊は「狂暴でないとき」が虎よりずっと多いんだろうな。
一度本気で暴れだしたら似たようなもんじゃね?

51 :格無しさん:2007/01/16(火) 20:55:03
いい加減、体重は関係ないとか基地外じみたことは
やめてくれ

52 :格無しさん:2007/01/16(火) 22:41:12
誰も言ってないと思うが

53 :格無しさん:2007/01/16(火) 22:51:10
そもそも、ネコヲタはまずレッテル貼りをやめないと駄目だ。それをやめない限り
いくら何をやっても駄目だ。

54 :格無しさん:2007/01/16(火) 22:52:28
>>46
またかマサシ
ツアー会社をさらしても意味なんてないぞw

55 :格無しさん:2007/01/16(火) 22:55:18
・凛々しい血統
・トラの迫力は凄まじい。
・孤高な王者
・黄金の獣・ライオン
・中国では空想上の動物である竜と同じくらい強いとされるトラ。
・・・・・etc

こんなことを言う人は全面的に信用できん



56 :格無しさん:2007/01/16(火) 23:08:45
いや、お前が信用出来なくても
圧倒的に強い何かを表現する時にその語は間違ってないだろう

57 :格無しさん:2007/01/16(火) 23:19:14
そういう表現をするのは
多くは娯楽本だ。

58 :格無しさん:2007/01/16(火) 23:19:52
大体、凛々しい血統って
意味がわからんぞ

59 :格無しさん:2007/01/16(火) 23:31:51
>学者によっては虎ライオン>ティラノと言う人もいます。

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

60 :格無しさん:2007/01/16(火) 23:36:35
マンモスマン

61 :格無しさん:2007/01/16(火) 23:43:21
>学者によっては虎ライオン>ティラノと言う人もいます。

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

どうせ大昔の小原の発言だろwwwwwwwwwwwwwwwwww

いい加減あきらめろよ吉川wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

62 :格無しさん:2007/01/17(水) 01:30:42
また吉川ストーカー中村元彦か?
いい加減、こことあのスレと空気違う事察せよ・・・。

63 :格無しさん:2007/01/17(水) 01:54:16
知ってるか?
ここはコテハンに無視されてるんだぜ


64 :格無しさん:2007/01/17(水) 04:43:24
いや、名無しで書き込んでるだけ
俺もそうだし

65 :格無しさん:2007/01/17(水) 09:36:45
まぁ虎がティラノサウルスに対して全く勝ち目がないのは同意だな

66 :格無しさん:2007/01/17(水) 13:26:37
禿同

67 :格無しさん:2007/01/17(水) 13:54:17
トラ、ライオンVSヒグマ(グリズリー)  敗者が冬眠中以外。

ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←巨大動物図鑑から ブレランド教授が詳細不明とした例
ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←ブレランド教授が詳細を確認した例。ヒグマが幸運だった模様
ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←タイガーテリトリーから
ヒグマ○-●ライオン メキシコでのピットファイト  
ヒグマ○-●トラ   猛獣ショーでの事故。トラが先制攻撃←「Where the Grizzly Walks」より 
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告←猟師に殺される。
ヒグマ○-●トラ   ホーノッカーが確認した方の例
ヒグマ○-●トラ   ホーノッカーの調査グループによって野生下で観測した方の例   
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト 殺されたのはバーバリライオン?
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●トラ   インドでBBCの人が観測
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査「ヒグマとツキノワグマ」より
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査「ヒグマとツキノワグマ」より
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査「ヒグマとツキノワグマ」より
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査「ヒグマとツキノワグマ」より
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査「ヒグマとツキノワグマ」より
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査「ヒグマとツキノワグマ」より
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査「ヒグマとツキノワグマ」より

参考
ヒグマ○-●トラ   1956年にソ連で起きた出来事 ソースは不明
ヒグマ○-●トラ   1959/1960年にソ連で起きた出来事 ソースは不明
ツキノワグマ○-●トラ     コーベットの観察
ツキノワグマ○-●トラ     http://www.suite101.com/article.cfm/bears/20487 より
ツキノワグマ○-●メスライオン 北朝鮮で放送される。信憑性は不明
アメリカクロクマ○-●ライオン 動物プロダクションでの事故
アメリカクロクマ○-●ライオン サーカスでの事故
ナマケグマ○-●トラ アニマルプラネットより トラが敗走 その映像ありhttp://www.youtube.com/watch?v=QzQKOb4QEWw

参考 冬眠中のクマの状態
東京大学出版会が2000年に発行した「冬眠する哺乳類」より
「冬眠中のクマでは、体温の降下度は4〜6度と小さいが、心拍数と呼吸数は
 確実に低下している。クロクマの心拍数は夏の睡眠時の40〜50回/分
 から冬眠時には8〜10回/分に低下する。
 すなわち、循環系と呼吸系の諸機能は、新しく設定された低いレベルに
 再調節された状態にある。
 クマの脳波や筋電図は測定されていないので、脳活動や筋肉運動などの
 ほかの諸機能についてはまったく不明である。」
にも、クマの冬眠の特徴として、
1 ほかの冬眠性哺乳類と異なり、クマは冬眠の途中で覚醒することがない。
  (ただし、外界からの刺激によって覚醒することはある。)
2 冬眠中、一切の摂食・飲水、排泄・排尿がみられない。

68 :格無しさん:2007/01/17(水) 14:18:08
例の捏造コピペか。
マジレスすると、成獣のトラがヒグマに殺された例は
ここ20年無いとGoodrichが言ってる。
逆は(むろん冬眠中以外でも)腐るほどあると言うのに。
ツキノワグマと雌ライオンもどう見てもライオンの勝ちだったし
同じ例を何回も書いてるしメチャクチャだな。

69 :格無しさん:2007/01/17(水) 14:23:50
ヒグマが闘技場でライオンに勝った例は、実は一つも無いらしい。
モントレーの例は、実はカリフォルニアグリズリーとライオンで互角だった。
カリフォルニアの例はブレランド教授が勝敗不明と書き直す辺り、とても確証ソースじゃないし、
500年前のロンドンタワーとやらも、疑わし過ぎてどの動物学者も誰も扱っていない。
その他、ライオンが白熊を殺したり、
トラが相当体格差があって白熊と相討ちしたりしている。
ローマではトラとライオンがよくヒグマを殺していたようだ。

70 :格無しさん:2007/01/17(水) 14:33:43
まぁそんなとても信用するに値しない
大昔で野生か飼育かも解らなければ
雄かも雌かもわからない、場所の公平さも無い所での
ハンデが幾らかあったかとかも解らぬ無理矢理戦わせた
勝敗の結果なんて参考になる筈もない。

最近の映像で、間違いなく明らかになったのは熊の弱さ。
1.ピューマに負ける巨グリズリー
2.ピューマに負けるグリズリー
3.犬に本気で襲い掛かるも追い払われる小熊
4.猫から一目散に逃げるグリズリー
5.猫が恐くて木から降りられないツキノワグマ
6.トラみたら一目散に逃げるツキノワグマ
7.クズリに負けるアメリカクロクマ
8.小さい飼育雌ライオンに一方的にやられてるツキノワグマ
9.狼二頭に獲物を奪われる母グリズリー
10.ノロノロと情けな過ぎるホッキョクグマのセイウチ狩り しかも大人には手を出さない
11.狩り失敗しセイウチに足を傷付けられた雄ホッキョクグマ

おまけに写真だとバイソンに追いかけられてるグリズリー

ほとんどyoutubeで見れる。
これでは虎の日常的な獲物であるのも納得だ。

71 :格無しさん:2007/01/17(水) 14:40:27
昔はよくグリズリーが一撃でバイソンの首を折るとか言われてたけど、
狼が強いとかゴリラが強いとかと一緒の誇張話だった事が解る。

>ハイイログマが成獣のバイソンを襲った話は非常に少ない。
>Travis Wyman(2002)は20世紀後半に著された野外研究をいくつも調べたがその実例をほとんど見つけられなかった。

http://agrostis.topcities.com/pictures/bg/bgpart2.htm

これが実態なのだから。

しかもホッキョクグマがセイウチにあの有り様で、バイソンになんか到底勝てないのが解る。
故に私はアラスカヒグマとホッキョクグマの、1ランクダウンを提案する。
どうだ、>>1よ。

72 :格無しさん:2007/01/17(水) 14:57:28
熊がこれだけ弱いのは、やはり草食動物に近いゆえ、なんだろうな。
臼歯とか頭骨の形状は草食獣に近いらしいし。
目も小さく視力も悪いから反応速度も鈍い。
実際、ヒグマの餌の九割が草なのは言わずもがな。
ホッキョクグマも動物園などでは、肉より野菜の方が断然多い。

クマの体のでかさって言うのはほとんど脂肪によるもので骨格自体が大きい訳じゃない。
いわゆるデブだね。
むしろ臆病だからでかくなると言うのかな。
草食動物と同じ。だから自分より大きな動物には勝てないし、
自分より小さくともネコ科の動物や、下手するとイヌ科の動物にも負ける。

73 :格無しさん:2007/01/17(水) 15:31:03
写真家 吉野信氏
アジア大陸最強の獣ベンガルタイガー
http://ns.kitamura.co.jp/shiki/shiki-49/tokushuu/04.html

野生の王国
アジアが誇る地球最強の猛獣、偉大な密林の王者
http://www.gunzosha.co.jp/shop/catalog/zetumetu/zetumetu.htm

メドビエーデフ
「野生動物の頂点に立つトラは、また慈悲深く誇り高い王者である。」
http://www.root-pictures.com/tigar/t_seisaku.html

New Jersey City University
「虎は全ての動物の中で最も強い。闘技場で武装した数頭の象と闘わせたりもした。」
http://faculty.njcu.edu/fmoran/vol5tiger.htm#note153

Tiger Touch
「グリズリーはトラより大きいが、しかし虎の優れた動きの速さおよび機敏さはそれをトラを最強の捕食動物にします。」
http://www.tigertouch.org/tigers/

savechinastigers
虎が森林で最も強力な動物であるにも関わらず、です。
http://www.savechinastigers.net/articles.php?id=27

タイムズオンライン
陸で最も強い動物はシベリアの虎です。
http://www.timesonline.co.uk/article/0,,2099-1438967,00.html

74 :格無しさん:2007/01/17(水) 15:49:46
>クマの体のでかさって言うのはほとんど脂肪によるもので骨格自体が大きい訳じゃない。
>いわゆるデブだね。

吉川乙wwwwwwwwwww

75 :格無しさん:2007/01/17(水) 15:51:52
>>74
吉川ストーカーの決め付け中村元彦乙。
テンプレも読めないのか?

76 :格無しさん:2007/01/17(水) 15:52:58
しかも事実言われて顔真っ赤とかw
熊がデブに見えない人間なんていないだろう。

77 :格無しさん:2007/01/17(水) 16:07:05
>>70
そのホッキョクグマってさ、でかい氷がなくなっちゃって
何日も寝ずに海泳ぎ続けて、弱りまくってたやつだろ
まあ通常の状態でも大人のセイウチは無理っぽかったけど


78 :格無しさん:2007/01/17(水) 17:42:20
>>68
>マジレスすると、成獣のトラがヒグマに殺された例は
>ここ20年無いとGoodrichが言ってる

それが捏造。

79 :格無しさん:2007/01/17(水) 17:51:59
Brown bears often usurp kills from tigers and I think that big male brown bears win just about any situation simply because of their larger size.

ヒグマは頻繁に虎の獲物を奪います。私はどのような状況においても、単純にその巨体ゆえに、大きなオスのヒグマがトラに勝つと思います。

巨動がThe Last Big Catsの内容を掲示

IP晒して以来潜伏していたNH(ネコヲタ)が復活して狂喜乱舞

yahoo!の住人がThe Last Big Catsを否定するmellivoraが受け取ったGoodrichのメールを海外の掲示板で発見して掲示

焦ったNHは捏造と言い張る

真相を確認するためにアニアニの管理人が代表で参加者を募ってメールを送る(この時点でだれも巨動が関係している事を知らなかった)

NHはメールに参加せず自分でメールを送った?

返信が来て、mellivoraのメールが本物を確認される。

オマケに巨動が一枚かんでいた事も判明してNH四面楚歌

NH、natural predatorsの解釈にかけ、Goodrichはトラ>>ヒグマの意見と主張

yahoo!の住人が同じ所からGoodrichのヒグマ>>トラの意見の書かれたメールを発見して掲示(また受け取ったのはmellivora)

mellivoraが信用できるのは確認済みのため、NHも最強のヒグマ>>最強のトラを認める

80 :格無しさん:2007/01/17(水) 18:00:48
http://big_game.at.infoseek.co.jp/predator/sunbear/sunbear.html
ボルネオでマレーグマを捕食することがあるのはアミメニシキヘビとウンピョウだがごく稀なことである(Wong)。
http://www.zoo.org/educate/fact_sheets/sun_bear/sbear.htm
Small but Powerful/Although sun bears are only about half the size of American black bears,
they are well equipped to defend themselves if attacked by a large predator such as a tiger.
〜if a large predator grabs a sun bear, it can turn in its loose skin and bite its attacker.
マレー熊はアメリカ黒熊の半分の大きさしかないのですが、トラ等の大型捕食獣から十分に身を守る能力があります。
彼らは怒鳴り声をあげて二本足で立ち上がり、攻撃者に重傷を与よるために鎌のような長い爪と不相応に長い牙と強力な顎を用います。
大型の捕食獣が熊をつかまえると、伸び易い皮を利して向きを変えて敵に噛みつきます。
http://animal.discovery.com/ads/ad_popup_fill2.html
If a larger predator grabs the sun bear, it can turn around in its loose skin and bite back.
もし、大型の捕食獣がマレー熊を捕まえても、熊は伸び易い皮膚により、向きを変えて敵を噛み返す事が出来る。
http://www.oaklandzoo.org/atoz/azsunber.html
If caught by large predator, can turn in its loose skin and bite attacker.
http://www.garden-city.org/zoo/animalinfo/malayan_sun_bear.htm
If a sun bear is grabbed from behind by a predator, such as a tiger, the bear can still turn around to attack with its teeth and claws.
もしマレー熊が背後からトラのような捕食獣につかまれても、熊はまだ向きを変えて自らの牙と爪で相手を攻撃する事が出来る。
http://www.suite101.com/article.cfm/bears/20487
it is said that even the tigers leave them alone.
トラでさえ彼らにかまわないと言われている。
http://www.honoluluzoo.org/Zookeepers_Journal/Sunbear.doc
Some consider the sun bear the most dangerous animal in its wild habitat, as they will even defend against tiger attacks".
ある地域ではマレー熊を最も恐ろしい動物と考える人もいる。この熊はトラの攻撃からでさえ自分の身を守れるでしょう。

http://www.panda.org.cn/japan/jy/z11.htm
2)天敵:
パンダたちは誰とも何も争わないものの、生息領域内に彼らと敵対する動物もいる。たとえば、金猫、豹、山犬、てん
など。しかし、それらの動物は主としてパンダ幼子と弱いものを襲う。丈夫なパンダは食肉祖先のすさまじさを失わず、
強者にあっても弱くない、天敵にも怖いそうだ。動物園のパンダが立腹される場合、人を襲う事件を起こしたこともある。
山犬(ドール?):主に若いパンダと病弱の年寄り個体を襲う。狩コッツはパンダの背中によじ登って、先に目を掘って、それから
肛門をほじって腸を引き出す。だから、「ほじる犬」と言われた。
豹:若いパンダと病弱の年寄り個体を襲う。

『野生のパンダ』ジョージ・B・シャラー、胡錦矗、潘文石、朱靖著 熊田清子訳
第六章 社会生活
213〜214ページ
「ときおり一、二頭のヒョウが調査地を通りすぎていくことがあった。彼らの主な餌食はマエガミジカだが、糞からわかるように、イボハナザルやブタバナアナグマその他の哺乳類も餌食になる(表六―四、381頁)。
一九七八年の調査開始以後に、パンダもそのひとつであることを示すつぎのような証拠が調査地内で得られている。
それらはいずれも糞の中から発見されたもので、一九七九年四月にはあかんぼうの骨と毛が、一九七九年七月には別々の個体の糞からおとなの毛と二歳くらいのこどもの頭骨が、一九八一年七月にはあかんぼうの爪二本と骨、毛が見つかっている。
調査地周辺にすむヒョウの狩りの範囲がわからないために、これら三頭のパンダが臭水溝(チョウシュイコウ)内で餌食になったのかどうかは不明だが、ヒョウがその地域一帯のパンダの個体群に圧迫を加えていることが明らかである。
 パンダが二歳半になり、体重が五〇キログラム以上に達すると、捕食される危険はほとんどなくなる。
だが、岷(ミン)山の平武(ピンウー)地区ではヒグマの餌食になったといわれているし、一九八一年二月六日にはドール四頭がおとなのメスを臭水溝(チョウシュイコウ)の東の谷まで追いかけている

81 :格無しさん:2007/01/17(水) 18:01:40
戸川幸夫「虎・この孤高なるもの」239〜240P
第五章 虎の狩り
「インドにもクマはいる。
クマは雑食性でふだんは山菜だの果物だの、シロアリだのミツバチの巣などを食べているが、動物の死骸も食べることがある。
ヒマラヤグマはしかし春になって冬眠から覚めて出てきたときは家畜の仔ウシを狙って殺して食べることがあるといわれ、時には人も襲うことがあるといわれている。
しかしナマケグマの方はおとなしくて自分が食べるためにほかの動物を殺すということは余りない。
ウッタール・プラディッシュのラムナガーム地区では、クマがトラの殺した獲物を横取りしていることがしばしば見られるといわれている。
スミシィズはネパールのテライ地区で二頭のクマが雌トラを追い払ったということを報告している。
またコーベットはクマがトラを襲って殺したということについて述べている。
このようにクマがトラに勝ったということはしばしば報告されている
(中略)
ただコーベットは、クマがしばしばトラが殺した獲物のところへ近づいて来ることはあると言っている。
クマが敏感な嗅覚の持ち主であるにも拘らず、トラのにおいを嗅ぎながら、その獲物の肉を食べたさに近寄って来るということは、トラが余り怖くないからだということで、
事実彼は何回となくヒマラヤグマがトラを追い払ってその獲物を取上げるのを見たと報告している」

1.http://www.smithsonianmag.si.edu/smithsonian/issues00/jan00/sloth.html
(ナマケ熊は蟻食いだが虎と戦う。インド野生生物研究所の研究者が、4年間の中で虎とナマケ熊との衝突を観察した時の結果は、しばしば引き分けだった。)
2.http://magma.nationalgeographic.com/ngm/0411/resources_cre.html
(ナマケ熊は約10年間に渡り研究された。もしナマケ熊が脅されたと感じたら、素早くかつ猛烈な攻撃で餓えた虎をも逃亡させるだろう。)
3.ttp://img6.exs.cx/img6/8707/smallertigerbearfight.jpg (2004年の虎本からの抜粋)。Most tigers give sloth Bears a wide berth.(give a wide berth to-敬遠する)。
(殆んどの虎はナマケ熊を敬遠する。)

英国のトラ保護団体saveindiastigersのサイトより。
http://www.saveindiastigers.co.uk/tripreport.html
Sloth bear on many occasions have been able to kill a tiger by jumping on them from trees suprising the tiger but this wasn't going to happen today.
ナマケグマが木から飛び降りてトラに襲いかかって殺す事が度々あるそうです。

http://www.nps.gov/yell/publications/pdfs/handbook/2005/ch7.pdf
(政府系公式pdfファイル。2005年4月)
クマたちは頻繁にピューマを獲物から追い払う。
黒熊やグリズリーは獲物を奪うが、コヨーテが同じ事を
しようとすると逆にピューマ(Cougar)に殺され得るそうだ。

http://www.wwf.ca/NewsAndFacts/Supplemental/literaturereview.pdf
In Yellowstone NationalPark and Glacier National Park (Montana)〜 black and grizzly bears often displace cougars from cougar-killed ungulate carcasses (Murphy et al. 1998).
黒熊とグリズリーはしばしばピューマから獲物を奪う(Murphy et al. 1998).

http://www.dlia.org/atbi/species/animals/vertebrates/mammals/ursidae/Ursus_americanus.shtml
大人の黒熊には敵はいない。但し、子供の熊はクーガーなどの餌食になる危険性がある。

http://www.nps.gov/yell/publications/yellsciweb/images/YS12(1).pdf
単独性のクーガーは生態系の中で最も地位が低い。クマや狼は支配的な動物だ。ピューマは支配的な相手から逃げる術を獲得してきた。(Ruth,ホノッカー研究所。ピューマの代表的な研究者).

82 :格無しさん:2007/01/17(水) 18:06:54
>>68

> 逆は(むろん冬眠中以外でも)腐るほどあると言うのに。

ソース出してみなw

83 :格無しさん:2007/01/17(水) 18:14:33
>>71
グリズリーがバイソンを捕殺した例
http://www.nrmsc.usgs.gov/products/Predation_Papers.pdf

84 :格無しさん:2007/01/17(水) 21:17:49
http://www.youtube.com/watch?v=dGLGY5zeLSM
自分より小さいペッカリーに正面から完敗したジャガー

85 :格無しさん:2007/01/17(水) 22:17:01
>>78-79
いや、もうとっくに結論付いてるからいいよそれは。
THEにいた固定の面々も
「20年間成獣トラがヒグマに殺されなかったのは本当」
「グッドリッチは殺し合いでヒグマが勝つと言った訳ではない」
という事で納得していた。

86 :格無しさん:2007/01/17(水) 22:18:56
>>85
>20年間成獣トラがヒグマに殺されなかった
ソース出してみな

87 :格無しさん:2007/01/17(水) 22:28:11
>>86
失敬、30年だったかな?

雄ヒグマが雄トラを避けるのは殺されるからが関係者の一致見解。
ロシアの研究でもヒグマの19%が雌トラに捕食、
動物学者もほとんどがトラが強いと言う、
あと、ライオンが象殺す映像、カバ殺す写真、虎が最近象を殺す例も沢山出たりして、
虎>>ヒグマの見解はどこでも確定的になってる。

88 :格無しさん:2007/01/17(水) 22:30:16
ネコヲタはトラがヒグマを山ほど喰ってると言うが実際は違う。
既出のシベリアトラの獲物のリストの合計。

064 2 3% ロシア科学アカデミー(A.G.Yudakov)
059 5 8% エイブラモフ1(今泉本に掲載)
040 2 5% エイブラモフ2(同上)
198 7 4% 5Tigers1
037 1 3% 5Tigers2

左からトラの獲物、その中の熊、割り合い。
全てあわせると以下の通り。
398 17 4%

5Tigers以外に調査は冬の調査と思われる。


結局結論はこれ。

G・Fブロムレイ著『ヒグマとツキノワグマ』
ソ連極東南部における比較生態学的研究 167頁
「トラがクマを襲うことは、まれな現象であって、このことによってクマ類の生息数が目立って減少することはまったくない。」

89 :格無しさん:2007/01/17(水) 22:31:08
>>83
厳密には成獣じゃないとか、
成獣だとしても病気で死ぬ寸前とかだったのだろう。
カウントされてないもの。

90 :格無しさん:2007/01/17(水) 22:32:28
>>87
だからソース出せって。
と言うか、ここ13年はトラが犠牲になった話は聞かないって自称グッドリッチからもらったメールだろ。
永田メール並の信憑性で決着がついたが。

91 :格無しさん:2007/01/17(水) 22:35:40
>>88
どう見てもヒグマ、トラに食われまくってます。
本当にありがとうございました。

http://big_game.at.infoseek.co.jp/combat/combat1.html
Tiger Conservation Project によれば沿海州では幾年か前には年間370頭のクマ(ヒグマ+ツキノワグマ)がトラに殺されていたと推定している。
これはトラの獲物の6−7%に当たる。

http://www.ptr-vlad.ru/ru/news/20060328/leo/article26447/index.html
グッドリッチと科学アカデミーの学術的見解をロシアのメディアが掲載。
グッドリッチ博士に従い電波発信機を用いた生態調査ではこれまでの調査に加えてより効率的なデータが採集できる。
利用できる情報は電波発信機を取り付けたアムールトラ30頭、ヒグマ14頭、ヒマラヤグマ17頭。
トラの糞(308個)及び主要な犠牲者(アカシカ、イノシシ、ノロ、アナグマ、オオジカ)427頭を調査。

−トラ−
・トラと生息域の重複する冬眠穴を調査し、冬季にトラの犠牲となったクマは全体の17%。
・足跡の複数確認される同じ地で雌トラとヒグマは軋轢を成して生息する。

92 :格無しさん:2007/01/17(水) 22:36:52
>>71
関係ないサイトが出てくる

93 :格無しさん:2007/01/17(水) 22:37:00
熊肉は虎の大好物 熊は虎を食べないが虎は熊を襲い殺して喰う
熊の方が体格が大きいが しかし肝心の牙や爪が 虎やライオンに比べて貧弱すぎる



94 :格無しさん:2007/01/17(水) 22:37:26
>>91
Tiger Conservation Projectなどという団体はありません。

95 :格無しさん:2007/01/17(水) 22:39:56
>>91
肝心な所を省かないように。
http://www.ptr-vlad.ru/ru/news/20060328/leo/article26447/index.html
グッドリッチと科学アカデミーの学術的見解をロシアのメディアが掲載。
グッドリッチ博士に従い電波発信機を用いた生態調査ではこれまでの調査に加えてより効率的なデータが採集できる。
利用できる情報は電波発信機を取り付けたアムールトラ30頭、ヒグマ14頭、ヒマラヤグマ17頭。
トラの糞(308個)及び主要な犠牲者(アカシカ、イノシシ、ノロ、アナグマ、オオジカ)427頭を調査。

−クマ−
・クマ自身にとってトラから獲物を奪える事は大きな意味を持つ。その獲物はクマが摂取する年間採餌量の11%に相当。
・ヒグマはトラから獲物を奪うためトラの前に現れてプレッシャーをかける。その頻度はヒマラヤグマよりも7回多かった。
・たいていのヒグマはトラから獲物の残りを奪い取り縦縞の猫はその獲物を諦める。
・過去4年の事例からクマは時々トラを追跡し彼らから獲物を奪っていた。

−トラ−
・トラと生息域の重複する冬眠穴を調査し、冬季にトラの犠牲となったクマは全体の17%。
・足跡の複数確認される同じ地で雌トラとヒグマは軋轢を成して生息する。

96 :格無しさん:2007/01/17(水) 22:40:48
>>91
>>95
これはひどい自爆w

97 :格無しさん:2007/01/17(水) 22:40:56
>>1
まだ、やってるのか
根性あるな
終わった議論を何度も何度も蒸し返すのは
詭弁の一種らしいぞ

98 :格無しさん:2007/01/17(水) 22:42:22
>>95
それいれた所でトラ>>>ヒグマに見えるな・・・
どう見ても殺す>>>獲物奪うだし
雌トラと軋轢を成すって、雄トラは恐怖で相手にも出来ないってか

99 :格無しさん:2007/01/17(水) 22:43:18
>>90
いや、mellivoraがその部分だけ捏造してる可能性もある、
いずれにせよ獲物の奪い合いだけの事を言ってる可能性も高く
シベリアンタイガープロジェクトの総意と反する点もおかしいという事で
強力なソースには成り得ないという事で結論付いた。
詳しくはここを見れば
http://creature-0.log.thebbs.jp/1129311128.html

100 :格無しさん:2007/01/17(水) 22:43:30
大体、肝心のトラ派は
メールを受け取ったのかね?
受け取りもせず、信憑性がないだなんて・・・・
それとも、現実を知るのが怖かったのかな?


101 :格無しさん:2007/01/17(水) 22:43:56
>>91
Tiger Conservation Projectとやらのサイトから
「虎は、象やライオンのような大きい動物を決して攻撃しません」

102 :格無しさん:2007/01/17(水) 22:45:06
>>98
現実にボコられてるからな
http://www.youtube.com/watch?v=QzQKOb4QEWw

103 :格無しさん:2007/01/17(水) 22:45:08
>>91
巨動さんが引用してるんだから信用置けるサイトなのは確か。
文句は巨動さんに言えば。

104 :格無しさん:2007/01/17(水) 22:46:05
>>99
>いや、mellivoraがその部分だけ捏造してる可能性もある

それを証明しなきゃw

105 :格無しさん:2007/01/17(水) 22:47:01
>>99
>強力なソースには成り得ないという事で結論付いた。
その部分をだしてみなよ。

106 :格無しさん:2007/01/17(水) 22:47:18
>>102
ディスカバリーは事実と反対の事教えるギャグ番組でしょ。
もうそのおかしな対決がまる見えでも放送されどこにも相手にされてないから。

107 :格無しさん:2007/01/17(水) 22:47:23
窮地に追い込まれた青年は、メールへは参加せず、その返信をthebbsではクマ派で知られたthe3の捏造であると言い張る事に決めた。

こんなんで、メールについてとやかく言う資格なんてねえよ

108 :格無しさん:2007/01/17(水) 22:48:48
>>104
スレ読めば解るよ。

109 :格無しさん:2007/01/17(水) 22:49:27
>>99
結局「確かめなきゃ」という熊派の主張を猫派が無視してうやむやになっただけじゃん。

110 :格無しさん:2007/01/17(水) 22:51:41
窮地に陥るとギャグ番組に頼るしかないのが熊ヲタが
猫ヲタに一生勝てない理由だな

111 :格無しさん:2007/01/17(水) 22:52:39
>>108
こんなのが出てきたw
I have had a reply form michael hornocker. He states that tigers just do not stick around to fight with big brown bear males.
私はマイケル・ホーノッカーから返事を頂きました。トラは大きい雄のヒグマと戦うために、トラは場に残らないと述べています。(逃げるの意か?)
There was a case of one large tiger which speacialised (unusually) in the taking of adult brown bear females.
ある大きいトラは(珍しい事に)雌成獣のヒグマを捕らえるのを専門にしていた事例がありました。
He would attack the bear as it was leaving its den.
クマがその越冬穴を出る時に、彼はそれを攻撃するのでした。
Either during winter breaks from the den or at spring.
冬(冬眠を)中断する時か春に。
He can draw no real conlusion from the tigers ability to better brown bear because the animals were took by suprise and would likely have been very ill prepared for a fight and even underweight.
トラがヒグマに優れていると言う結論を彼は実際には出せません。なぜなら、そのヒグマを予想外の時に襲って、ヒグマは戦う準備が
とても出来ていなくて、体重さえ不足していたでしょう。
Cojimar, he claimed brown bear upto about 700lb with occasional rare specimen of 800lb.
Cojimarさん、彼は700ポンドのヒグマを主張しました。たまに、800ポンドの個体もありました。
Sometimes fierce bears will drive tigers off the kills they have made.
場合によって、獰猛なクマは自分の獲物からトラを追い払います。
Tigers do not tangle with big male bear, or atleast he has not seen it.
トラは大きい雄クマとかかわりません。あるいは、少なくとも、トラはそれを見ていません。
There were 5 recorded acts of predation on brown bear females and 2 tigers killed in fights with a full grown male bear.
雌のヒグマを餌食にする5つの記録されている事例があります。それから、雄成獣のクマと戦って、2頭のトラが殺されている事例も
記録されています。
One of the fights was witnessed. The tigers were estimated at 500lb. while the bear was in at about 800lb.(Estimates only)
その戦いの一つは目撃されました。トラは500ポンドと見積もられて、クマの方は800ポンド位でした。(あくまでも、見積もりです。)
He suggested that fights could go either way with average sized bear.
平均的なクマとの戦いの場合は、結果がどちらにでもなれると彼は推測しました。
So you maybe correct after all. But bons just for you, if you are still looking in, he also said that the tiger had little
chance against big bear with its winter layer.
だから、結局、あなたの言い分は正しいかも知れません。しかし、bonsさん、あなたのためにだけ言いますが、もしまだ見ているの
だったら、冬の(脂肪?)層の大きいクマに対して、トラは余り勝ち目がないとも彼が言いました。
He doesnt believe anything would want to trifle with one! Hank.
クマと関わりたい者があるとは彼は信じていません。−ハンク(より)

112 :格無しさん:2007/01/17(水) 22:53:24
>>103
「虎は、象やライオンのような大きい動物を決して攻撃しません」
この結論でOK?

113 :格無しさん:2007/01/17(水) 22:54:17
>>112
巨動は信用出来る部分だけを引用したんじゃない?

114 :格無しさん:2007/01/17(水) 22:55:35
どう見ても、トラ眉唾ですから

115 :格無しさん:2007/01/17(水) 22:55:38
>>98
http://peaceriverrefuge.org/Tiger.html
Threats to the Siberian tiger are: Poaching, disappearing forests and habitats by deforestation,
bad weather conditions that cause their prey not to be able to find food which in turn causes scarcity in the tiger's food supply.
Other carnivores such as the brown bear will steal their food right out from under them.
密猟、森林伐採、悪天候と並ぶ脅威がヒグマ等の肉食獣に獲物を目の前から横取りされる事である

G・Fブロムレイ著『ヒグマとツキノワグマ』
ソ連極東南部における比較生態学的研究 167頁
「トラがクマを襲うことは、まれな現象であって、このことによってクマ類の生息数が目立って減少することはまったくない。」

自然破壊なみの脅威>>>>>>>>>生息数が目立って減少することはまったくない

116 :格無しさん:2007/01/17(水) 22:57:20
正直、トラとクマについてはもう食傷だしいいよw
http://creature-0.log.thebbs.jp/1129311128.html
このスレ見るだけでお腹いっぱいになるだろ。

でも色んなソースが出てそれら全てが踏まえられた上で、
ここでもアニアニでもTHEでも投票所でも虎>>熊という考えが多いんだから。

117 :格無しさん:2007/01/17(水) 22:59:55
>>116
ディスカバの専門家>>>>>>>>>>>>>匿名掲示板

118 :格無しさん:2007/01/17(水) 23:01:42
>>117
豹が三角飛びしてゴリラが空手チョップして白熊がセイウチ目掛けて海に飛び込む
動物真剣勝負ワラタ

119 :格無しさん:2007/01/17(水) 23:02:59
>>115
でも、それが事実だったとしても(そのソースも胡散臭いが)
400頭しかいない動物で
ヒグマに獲物を奪われる事の脅威度が
密猟>森林伐採>悪天候>ヒグマなんて大した事無いな。
子供から奪うだけでももうこの位置ぐらいにはなるだろう。

それが事実だとしてもトラはインドサイの密猟に次ぐ脅威になってるのに。

120 :格無しさん:2007/01/17(水) 23:04:04
で、メールを確かめずに、真偽をとやかくいう事が
ここまで、議論がこじれている原因と言う件

121 :格無しさん:2007/01/17(水) 23:05:46
お風呂に入って頭を洗っている時、「だる
まさんがころんだ」と口にしてはいけません。頭の中で考
えることも絶対にヤバイです。何故なら、前かがみで目を閉じて頭
を洗っている姿が「だるまさんがころんだ」で遊んでいるように見える
のに併せて、水場は霊を呼び易く、家の中でもキッチンやおふ
ろ場などは霊があつまる格好の場となるからです。さて、洗髪中に
いち度ならず、頭の中で何度か「だるまさんが
ころんだ」を反芻してしまったあなたは気付くでしょう。青じ
ろい顔の女が、背後から肩越しにあなたの横顔を血ば
しった目でじっとみつめていることに.....。さて、あな
たは今からお風呂タイムですか? 何度も言いますが、
いけませんよ、「だるまさんがころんだ」だけは。

122 :格無しさん:2007/01/17(水) 23:09:07
動物学者で多数決取っても圧倒的に虎>>>羆という現実。

123 :格無しさん:2007/01/18(木) 00:10:34
吉川将司が暴れてますねwwww

124 :格無しさん:2007/01/18(木) 00:14:38
またストーカーか
いい加減ウゼェよ
議論に勝てないからって

125 :格無しさん:2007/01/18(木) 00:24:51
吉川さん、三月のオフには居留守使わないで下さいね

126 :格無しさん:2007/01/18(木) 00:58:46
熊なんて虎に勝てる訳ねーだろボケッ!!!
曙だよ

127 :格無しさん:2007/01/18(木) 00:59:16
ここでは、オナニーぐらいさせてやれ

128 :ソフトサラダ ◆X147CWerrA :2007/01/18(木) 01:18:31
俺は虎が嫌いだ。
マサシのお陰で虎が大嫌いになったのだ。
虎のように弱々しい生物は地球に必要ない。

マサシが死ぬまでに虎には絶滅してほしいし、その一旦を担うためならどんな努力も惜しまないことを皆に約束しよう。

129 :格無しさん:2007/01/18(木) 01:49:12
お前ってキチガイだな

130 :格無しさん:2007/01/18(木) 01:52:23
まぁ熊に勝てるかどうかしらんが
ティラノとは次元が違う

131 :格無しさん:2007/01/18(木) 02:23:19
ヒョードルは強いっす。あいつより体重が軽い生物なら勝てそうです。

132 :格無しさん:2007/01/18(木) 02:25:36
つーかキリンは戦わないだろ。なぜバッファローと並ぶんだ?

133 :格無しさん:2007/01/18(木) 11:04:06
冷静な熊派かっこいいし正しい 虚勢張るだけの猫派はかわいそう

134 :格無しさん:2007/01/18(木) 12:28:34
ソフトサラダって吉川と同LEVELだね

135 :格無しさん:2007/01/18(木) 12:55:43
>>130
既に超超超大昔に絶滅した動物なんてどうでもよい
もし現代にいてもティラノなんてノロ過ぎてただの虎の餌だがな

136 :格無しさん:2007/01/18(木) 13:07:26
>>133
それ逆
とっくに使い古された古いソースと例の番組しか持ち出せない馬鹿を冷静とは言わない

137 :格無しさん:2007/01/18(木) 13:12:36
デイビッド・アッテンボロー
「トラは地球最強の肉食獣であらゆる動物の頂点、脅かす動物は誰も存在しない。」

ジョージ.B.シャラー
「トラはヒグマを捕食する。ネコ科は自重の3倍の動物も容易に仕留める。」

小原秀雄
「ヒグマでさえ、トラの敵ではない。そして最大のヒグマはホッキョクグマに勝るとも劣らないのだ。」

実吉達郎
「トラとヒグマは、常在戦場の心構えを保ち、戦いになれているという理由で、私はトラに軍配をあげます。」

今泉吉典
「トラとヒグマ、両者の頭骨を比べると頑丈さはまるで違う、むろんトラが遥かに上だ」

今泉忠明
「シベリアトラは、種・トラの中で最大にして最強だ。この巨大な猛獣が敏捷に動いたとしたら、成獣のゾウでも倒すだろう。北海道で恐れられるヒグマよりもはるかに強い。 」

左近毅
「竜虎相闘うという言葉があるが、虎は等身大の熊を襲うことも辞さない。風下の背後から音もなく忍び寄った虎の前で、のんきな熊は無力の塊と化す。」
http://www.seibunsha.net/essay/essay14.html

ポール・ラファエル
「自然の最も壮大な創造物、ツンドラの王、雄のシベリアの虎」

siberian tiger project
「大きなヒグマが雌トラから獲物を奪う事があるが、雄トラには逆に殺されるから避ける」
http://big_game.at.infoseek.co.jp/combat/combat1.html

138 :格無しさん:2007/01/18(木) 13:13:22
トラとヒグマが戦った例がある。
丘を転げ落ちつつ両者は咬み合い、草叢とブッシュを踏みしだきながら、200〜300mをくんずほぐれつ、転げ回ったが、遂にトラはヒグマを殺した。
http://big_game.at.infoseek.co.jp/combat/combat1.html

Tiger Conservation Project によれば沿海州では幾年か前には年間370頭のクマ(ヒグマ+ツキノワグマ)がトラに殺されていたと推定している。
http://big_game.at.infoseek.co.jp/combat/combat1.html

JWCS
「トラは一般的には小は昆虫なども含め、最大の動物まで捕食出来る。成獣のアジアゾウも襲われた例がある。」
http://www.jwcs.org/pdf/p25-72yaseiseibututotomoni.pdf

バイコフ
「アムールトラは最強の動物で、満州のタイガの恐ろしい王である。」
http://www.tigers.ru/books/baikov/he1.html

Tiger Touch
「グリズリーはトラより大きいが、しかし虎の優れた動きの速さおよび機敏さはそれをトラを最強の捕食動物にします。」
http://www.tigertouch.org/tigers/

ヴィクトル・ユージン
「シベリアトラは地球最強の猛獣です」

カプラノフ
「トラがヒグマを襲うのは考えられてるより頻繁だ。」

ブロムレイ
「トラはヒグマの天敵である。」

139 :格無しさん:2007/01/18(木) 13:14:15
アルセーニェフ
「我が国では、この虎に勝る獣はいない。虎が餌を探す所では熊も競わない。熊はいつも自分の縄張りを虎に譲る」

メドビエーデフ
「野生動物の頂点に立つトラは、また慈悲深く誇り高い王者である。」
http://www.root-pictures.com/tigar/t_seisaku.html

福田俊司
「虎と熊どちらが強いかは、虎がヒグマを大量に捕食する事を参考にするとよい」

吉野信
「虎はアジア大陸最強の獣だ。」
http://ns.kitamura.co.jp/shiki/shiki-49/tokushuu/04.html

増井光子
「野獣の中でも極めて惨忍で最強のトラ」 

永戸豊野
「トラはインドサイ、オオヤマネコ、ツキノワグマ、ヒグマ、サルなども食べている。向かう所敵無し――とはこういう事を言うのだろう。」

小林達彦
「よくライオンとトラはどっちが強い、などと荒唐無稽な話が出るが、私は個人的に世界中でトラに勝てる動物は存在しないと思う。それほどトラの迫力は凄まじい。
 ヒョウとて、これほど恐ろしいプレデターはいないだろう。まさにアムールトラこそ、極東ロシアの生態系の頂点にいる動物なのだ。
 トラは極東地方ではまるで怪物のように扱われている。」

New Jersey City University
「虎は全ての動物の中で最も強い。闘技場で武装した数頭の象と闘わせたりもした。」
http://faculty.njcu.edu/fmoran/vol5tiger.htm#note153

140 :格無しさん:2007/01/18(木) 13:19:57
NHK
生き物地球紀行と地球ふしぎ大自然とアッテンボローの世界で
トラを地球最強、地上最強、史上最強の肉食獣と頻りに明言。

141 :格無しさん:2007/01/18(木) 13:38:21
キリンはランクもっと上だろ。キリンを集団で襲い狩りをするライオンはいるけど、蹴りを喰らって再起不能になるライオンもいる。

一対一ならキリンが上。まぁキリンから殺しにかかることはないがな

142 :マンティコア:2007/01/18(木) 13:43:11
>>137-140
やっぱり、トラ>>>ヒグマか。

>>1のランクで妥当か。

143 :格無しさん:2007/01/18(木) 13:43:52
前にテレビで見た。

詳しいソースは持ち合わせてない

144 :格無しさん:2007/01/18(木) 13:44:50
キリンは逃げながら戦うのが上手いのであって、
狭い空間で強い訳ではない。
でも、>>1の条件の広さの設定されてない草原だともう1ランク上がるかも。

145 :格無しさん:2007/01/18(木) 13:45:45
雌ライオンは苦戦する事も多いけど
雄ライオンがかかれば簡単に沈む。>キリン

146 :格無しさん:2007/01/18(木) 13:49:40
キリンとライオン、トラが戦った記録が見たい。
誰か載ってる所知らないか?キリンが戦うって想像がつかない。

147 :格無しさん:2007/01/18(木) 14:25:37
>>1
いい加減、メールを確認したらどうなんだ?

148 :格無しさん:2007/01/18(木) 14:34:44
というか、たかだか一個人のメールでは修正不能なとこまできてるからな・・・

149 :格無しさん:2007/01/18(木) 15:44:20
あー
ライオンは象狩り、カバ狩り、キリン狩り、水牛狩りの映像たんまりあるし
トラも水牛狩りの映像あるけど
熊は自分より小さいトナカイに襲い掛かってる映像ぐらいしかねえな
自分よりでかい奴に襲い掛かると対セイウチみたいなしょっぱいのになるし。
やっぱ殺し屋と常人の差か。

150 :格無しさん:2007/01/18(木) 16:04:20
>>140史上最強はティラノだ馬鹿

151 :格無しさん:2007/01/18(木) 18:29:39
ティラノ(笑)

152 :格無しさん:2007/01/18(木) 19:13:12
>>133
同意

153 :格無しさん:2007/01/18(木) 19:43:41
ネコ派のソースは学術的というより詩的なものばっかり。

154 :格無しさん:2007/01/18(木) 20:23:29
2匹の犬にボコられるトラ
http://www.youtube.com/watch?v=YnrgZtcZSp4

155 :格無しさん:2007/01/18(木) 21:29:07
http://www.youtube.com/watch?v=5SqqG_LUss0&mode=related&search=

>>149にはこのトナカイもクマより小さく見えるのか?

156 :格無しさん:2007/01/18(木) 21:59:35
見えるんだろう
自分に不利な映像は脳内変換して合成に見えるんじゃないか?


157 :格無しさん:2007/01/18(木) 23:47:39
なんでライオンやトラがこんな上位にいるの?なんでカバやサイや熊がこんな順位低いの?
これはあくまでタイマンでやったときに、どちらが強いのかってことでしょ?
体長5mはあるナイルワニと共存するカバに、ライオンの体重の8倍ちかくあるシロサイなど
を相手にライオンがタイマンで勝てると思うの?
これだけ体重差があれば踏んづけられただけでも致命傷になりそうだし、サイの角やカバの
大きな牙で突かれただけでも一撃で戦闘不能になるだろうし。
それに対してライオンにはカバやサイにたいしての決定打がなく、仮に戦ったとしたら適当に
振り回されてそのうち踏まれるか牙か角で突かれて終わりだと思う。
ライオンは群れで襲うからこそ弱ったカバやサイを襲えるわけで、単体でみたらパワーはある
が鈍足のたいした性能ではないと思う。(だからこそ群れで狩りをするんだろうけどね。)

そういえば海外の番組でアフリカの野生生物で人間を一番多く殺しているのがカバだと
いっていたのだが本当なのだろうか?


158 :格無しさん:2007/01/19(金) 00:57:21
>>157
お前はよく事情を知らんようだな
ここには、ネコヲタというネコ科大好き人間がいるんだよ

159 :格無しさん:2007/01/19(金) 01:29:33
キリンの戦うところですか。
馬の後ろ足蹴りは想像できるよな?
あれのもっと強力な蹴りだよ

スマートなキリンにとっては、雄だろうが雌だろうがライオンなんてただの猫

一対一でライオンがキリンに勝てる確率は低い
一発でもスマートなキリンの蹴りが入れば終了

160 :格無しさん:2007/01/19(金) 03:13:43
ちょwwwキリンwwwwwwwwwwwwww
http://www.youtube.com/watch?v=EOkDRRxsOSM

161 :格無しさん:2007/01/19(金) 04:27:05
>>160
鳥w
しかし蹴ってないな
踏んづけただけだ

162 :格無しさん:2007/01/19(金) 08:20:55
偉大なる踏みつけdeアール

163 :格無しさん:2007/01/19(金) 08:35:13
ライオンvsキリンなら昔「動物奇想天外」でやってたよ。

時期は乾季で餌が乏しく、ライオンがキリン相手に5匹ぐらいで
必死に喰らいつくんだけど、そのたびに後ろ足でぼこすか蹴り
飛ばされていて結局逃げられてた。



164 :格無しさん:2007/01/19(金) 08:37:51
↑あとちゃんとオスライオンも混じってましたよ。

165 :格無しさん:2007/01/19(金) 10:07:58
>>157
アフリカゾウは言うまでも無く、
最大級の雄のカバ、シロサイ、ワニ、キリンに例え最大級の雄でもライオンが
タイマンで勝つのは困難だろうね。普通に考えると。

トラは単独で雄の成獣のインドサイ、アジアゾウ、インドゾウ、アジアスイギュウを
倒したケースがあるようだけど。

166 :格無しさん:2007/01/19(金) 10:22:05
>海外の番組でアフリカの野生生物で人間を一番多く殺しているのがカバだと

年間あたりの被害件数ナンバー1の動物は一定じゃないけど
カバがトップに来る事が多いらしい。カバは見た目が怖そうじゃないので
不用意に近づいた人間が攻撃されるとか。水辺だとカバは強気。

167 :格無しさん:2007/01/19(金) 11:41:56
>>165
アジアゾウとインドゾウは同じもんだろ?

168 :格無しさん:2007/01/19(金) 12:17:36
ライオンのオスは
鈍足が問題なんだよなあ。

169 :格無しさん:2007/01/19(金) 12:28:26
まあ筋力と引き換えなんだろうから仕方ないさ

170 :格無しさん:2007/01/19(金) 13:03:12
ライオンは言うほど鈍足じゃないよ(オオカミと同程度)。
筋力とスピードは相反するモノと思われがちだが、
同種の動物なら筋力が上がれば、大抵スピードも上がる。
筋力を高めるためにサイズを増やして落ちてしまうのは敏捷性。

171 :格無しさん:2007/01/19(金) 13:11:05
肉食動物同士の戦いでは、全力で逃げる相手を追いかけるわけでは無いので
スピードよりパワーと柔軟性が重要でしょう。
ネコ科は柔軟性が優れてるので、100〜200kg以上のそこそこパワーのある体格で
柔軟な動きも出来るので強い。

172 :格無しさん:2007/01/19(金) 13:39:12
ライオンはスタミナに欠けるのが問題だと思う。
オオカミやハイエナはライオンと同じぐらいのスピードだが
獲物を一晩中追いかけ回す事ができるスタミナ。

173 :格無しさん:2007/01/19(金) 13:54:35
>>157
2000年以来頑張る名物男ネットハンター(NH)の曲解のせい。
彼の名言集
http://en.wikipedia.org/w/index.php?title=NH&oldid=84621858

174 :格無しさん:2007/01/19(金) 13:58:01
>>170
でも雄ライオンは雌より遅いから狩りが下手なんじゃないの?

175 :格無しさん:2007/01/19(金) 14:44:17
サバンナでは、最も足が遅い方なのは確か。

176 :格無しさん:2007/01/19(金) 15:52:50
>>157
トラがそのでかいゾウやサイやらにタイマンで勝ってしまってるからなぁ
アッサムの例や闘技場でも戦わせていたという事は正面対決でもいい勝負になるという事を示す。
あと、これ見るとライオンが1頭でもカバに勝てないとは思えない。
http://www.sanparks.org/about/news/2006/november/hippo.php
youtubeのライオンvsアフリカゾウを見ても群れでも雌ライオンがアフリカゾウ成獣を殺せるって事は
時間をかければ雄ライオン一頭でも殺せるだろう。
だから大型獣に攻撃が通用しないってのはもちろん間違い。
「現存陸上動物でトラやライオンが殺せない防御力の動物はいない」
ってのが正しい。
たとえば、リカオンなんかが群れでもスイギュウを狩れるとは思えないし。

もちろん、アフリカゾウが最強とは思うけどね。

177 :格無しさん:2007/01/19(金) 16:10:42
あとカバとサイってゾウに次いで凄いでかいと思いがちだが、
シロサイもカバもどっちも平均2トン無いらしい。実は。
哺乳類図鑑によると、カバの体重は1.2〜2t、
シロサイは1200〜2300kgとある。
中間値とするとカバ1600kg、シロサイ1750kg、
平均5500kgのアフリカゾウ、平均4500kgのインドゾウと随分違う。

アフリカゾウとその他、
いやゾウとその他は
その戦力に相当差があると見ていいだろう。

ゾウ、サイ、カバの三強草食獣なんてのは間違いで、
現実はゾウの一強、大分下にサイ、その下にカバという風に思える。

178 :格無しさん:2007/01/19(金) 16:12:28
>>176
>youtubeのライオンvsアフリカゾウを見ても群れでも雌ライオンがアフリカゾウ成獣を殺せるって事は
>時間をかければ雄ライオン一頭でも殺せるだろう。
名言w
             l!||■■■■■■■\         ┏┓   ┏━━━┓            ┏┓
            /  ■■■■■■■::::l|!l       ┏┛┗┓ ┃┏━┓┃            ┃┃
          /    ■■■■■■■ `::::::\      ┗┓┏┛ ┃┗━┛┃            ┃┃  
         /     ■■■■■■■  `::::::\    ┏┛┗┓ ┃┏━┓┃ ┏━━━━━┓ ┃┃
       /    __ ■■■■■■■ _ `:::::::\:  ┗┓┏┛ ┗┛  ┃┃ ┗━━━━━┛ ┗┛
      !l||   /   ヽ  l|||!||l!!||l!!|l /   ヽ `::::::::\   ┃┃        ┃┃             ┏┓
     /    .|;;;; ◎ ;;;;|  !!l||!|ll!l||!|l |;;;; ◎ ;;;;|!l|l|!:::::::::\ ┗┛         ┗┛             ┗┛
   /     ⊂⊃  .ノ   l|l!' |! `|!ヽ _ ノl||!!|::::::::::::::||l!
  !l|           ̄ .|!エエエエエエ! ||l|!!!l||!!!||l!!!!|||:::::::::::::\
  /´             |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| !!|||l|l!|l!|||l|!||l`:::::::::::::/..:|.            ../:|
  |               .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  !llll||l!|l!!|!|l  `::.../  .:::|           ./  :::|
 !l||              .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  `l!|l l!      |  ...:::::|          ./   ::::|
  |               .|;;;;;;;/⌒ ⌒ヽ;;;;;|          ..:::::i       ̄ ̄⌒゙゙^――/  ::::::::|
  |             i  |;;;;;| ''' .| ''' .|;;;;| i       ...::::::/_,,___       . _,,,,__,_    :::::::::::\
  \         ヘ |   |;;;;;|   !  .|;;;;| |  ヘ   ..:::::/   ゙^\ヽ..  , /゙   ¨\,.-z  ::::::::::\
   ヽ       /:::ヽ| .|;;;;;;|     |;;;| | /::ヽ...::::::::「 ●    | 》  l|  ●    ゙》 ミ..   ::::::\
   , !||     ./:::::::ヽ |!エエエエエエ!| |/::;:::ヽ:::::::/i,.      .,ノ .l|  《       ..|´_ilト   :::::::::\
 /||!      / ::::::::::::ヽヽ _____ / /::::::::::ヽ / \___,,,,,_/ .'″  ^=u,,,,_ v/..      :::::::::::::l!
        / ::::::::::::::ヽ______ノ.::::::::::::  |            ̄ ,,、        i し./::::::::.}
       /   _  :::::::::::::::::::::::::::  _   :::|  /  ,,____ _,/ ̄ \ \     ノ (  ::::::::::|
     /  /。  ヽ_ ヽ V /::: / 。ヽ   :::|  |.. | /└└└└\../\  \   '~ヽ::::::::::::::}
    ./  / ̄ ̄ ̄/  ____ ヽ ̄ ̄ ̄\  :::| ∨.|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|   :::::::::::{
    .| :::::::::::::::::::: /  / ┬ーーー| ヽ ::::::::::::::::::|    |.|llllllllllll;/⌒/⌒  〕        :::::::::::}
     | :::::::   :::   |ヽ´      |   :::      |   |.|lllllllll;   ./ .   . |        ::::::::::[
    .| ::::     :: |  |       .| | ::       |   |.|llllll|′  /    . |    .|    :::::::::::|
    .| :::       | |  ⊂ニニ::ヽ | |       .|   |.|llll|    |     .∧〔   /   :::::::::::::/
    .| :       | |    |::::::ヽ:::::::| |      / } ∧lll    |    ../ /  /   :::::::::::::::::\
     | :        |    |:::::::|::::::::|      /   /| \┌┌┌┌┌/./ /:::      :::::::::::::::::\
     .| :       | ┌┌┌┌┌ .|          ( ゙゙^^¨^¨゙゙¨  ̄ ̄ ̄ /:::::::::::       ::::::::::\
     \      ├―----‐-――┤           ヽー─¬ー〜ー――― :::::::::::::

179 :格無しさん:2007/01/19(金) 16:16:19
>>176
>あと、これ見るとライオンが1頭でもカバに勝てないとは思えない。
これが1頭に見えるんですかそうですか。
http://www.sanparks.org/about/news/2006/images/pubsightings/hippo/3.jpg

180 :格無しさん:2007/01/19(金) 16:19:03
>>176
>「現存陸上動物でトラやライオンが殺せない防御力の動物はいない」

滅びゆく森の王者 チャールズ・マクドゥーガル著 小原秀雄他翻訳
75頁
「いずれの場合もトラの攻撃は、通常、側面、背面ないし斜め側からなされる。
真正面から攻撃がなされることはめったにない。
トラは、獲物の体を爪と牙でがっちりと取り押さえると、ただちに引き倒し、喉か首筋に噛みついて殺してしまう。
最初から喉や首筋に噛みついて獲物を引き倒し、相手が倒れると、とどめを刺すために再度噛みなおしをすることもある。
ところが、そうすんなりとゆかない場合には、首でも肩でも背中でもまたは後半身でも、どこでもかまわず何度も噛みついて、なんとかがっちりとつかまえて倒そうとする。
獲物が逃げた時には、前足で一撃して相手のバランスを失わせる。
普通、獲物を捕らえようとする間中、トラの後足は地面から離れない。
しかし、相手が大きな動物の場合には、最後の跳びかかりで、ときに相手の背中に跳びのることもある。
トラがサンバーとか大きな家畜のスイギュウの背にもろにのったケースはいくつか知られている。
シルヴァーハックルの言うところでは、トラに跳びのられたのに、それをふりきって逃げたとおぼしい傷あとをとどめている大きなサンバーの雄を何度も射止めたことがあるとのことである。」

過大評価にもほどがある

181 :格無しさん:2007/01/19(金) 16:21:45
>>178
何か誤解してないか?
俺は雄ライオンが1頭でアフリカゾウに勝つと言ってるんじゃない。
ライオンの攻撃が通用しないという事に反論しただけ。
本当に効かないのであれば、雄ライオンより遥かに劣る攻撃力の雌ライオンが幾らよってたかっても全くダメージを与えられないはず。
ハイエナの群れがサイ辺りに対して恐らくそうであるように。
しかし現実は、咬み裂かれ、引き裂かれ、雌ライオンの群れにゾウの成獣とて殺される。

一対一なら、相手も大型で鈍いとは言え、こちらを狙って来る訳で、話は別になるがな。

182 :格無しさん:2007/01/19(金) 16:23:08
>>179
ちゃんとよく読め。
2頭で襲い掛かってるからこそこれが1頭でも形勢が逆転するとは思えない、と言った。
それぐらいライオンとカバでは敏捷性に違いがあると思う。

183 :格無しさん:2007/01/19(金) 16:24:46
>>180
いや、よく解らない。
俺は実例を元に
「現存陸上動物でトラやライオンが殺せない防御力の動物はいない」と言った。
それは最近の象やサイやカバが殺られる実例でも明らかだから。
なんでシカの例を出すんだ?
そのシカも結局逃げは出来たものの結局重傷を負ったんじゃないのか。

184 :格無しさん:2007/01/19(金) 16:29:04
>2頭で襲い掛かってるからこそこれが1頭でも形勢が逆転するとは思えない、と言った。
>それぐらいライオンとカバでは敏捷性に違いがあると思う。

またまた名言w
             l!||■■■■■■■\         ┏┓   ┏━━━┓            ┏┓
            /  ■■■■■■■::::l|!l       ┏┛┗┓ ┃┏━┓┃            ┃┃
          /    ■■■■■■■ `::::::\      ┗┓┏┛ ┃┗━┛┃            ┃┃  
         /     ■■■■■■■  `::::::\    ┏┛┗┓ ┃┏━┓┃ ┏━━━━━┓ ┃┃
       /    __ ■■■■■■■ _ `:::::::\:  ┗┓┏┛ ┗┛  ┃┃ ┗━━━━━┛ ┗┛
      !l||   /   ヽ  l|||!||l!!||l!!|l /   ヽ `::::::::\   ┃┃        ┃┃             ┏┓
     /    .|;;;; ◎ ;;;;|  !!l||!|ll!l||!|l |;;;; ◎ ;;;;|!l|l|!:::::::::\ ┗┛         ┗┛             ┗┛
   /     ⊂⊃  .ノ   l|l!' |! `|!ヽ _ ノl||!!|::::::::::::::||l!
  !l|           ̄ .|!エエエエエエ! ||l|!!!l||!!!||l!!!!|||:::::::::::::\
  /´             |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| !!|||l|l!|l!|||l|!||l`:::::::::::::/..:|.            ../:|
  |               .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  !llll||l!|l!!|!|l  `::.../  .:::|           ./  :::|
 !l||              .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  `l!|l l!      |  ...:::::|          ./   ::::|
  |               .|;;;;;;;/⌒ ⌒ヽ;;;;;|          ..:::::i       ̄ ̄⌒゙゙^――/  ::::::::|
  |             i  |;;;;;| ''' .| ''' .|;;;;| i       ...::::::/_,,___       . _,,,,__,_    :::::::::::\
  \         ヘ |   |;;;;;|   !  .|;;;;| |  ヘ   ..:::::/   ゙^\ヽ..  , /゙   ¨\,.-z  ::::::::::\
   ヽ       /:::ヽ| .|;;;;;;|     |;;;| | /::ヽ...::::::::「 ●    | 》  l|  ●    ゙》 ミ..   ::::::\
   , !||     ./:::::::ヽ |!エエエエエエ!| |/::;:::ヽ:::::::/i,.      .,ノ .l|  《       ..|´_ilト   :::::::::\
 /||!      / ::::::::::::ヽヽ _____ / /::::::::::ヽ / \___,,,,,_/ .'″  ^=u,,,,_ v/..      :::::::::::::l!
        / ::::::::::::::ヽ______ノ.::::::::::::  |            ̄ ,,、        i し./::::::::.}
       /   _  :::::::::::::::::::::::::::  _   :::|  /  ,,____ _,/ ̄ \ \     ノ (  ::::::::::|
     /  /。  ヽ_ ヽ V /::: / 。ヽ   :::|  |.. | /└└└└\../\  \   '~ヽ::::::::::::::}
    ./  / ̄ ̄ ̄/  ____ ヽ ̄ ̄ ̄\  :::| ∨.|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|   :::::::::::{
    .| :::::::::::::::::::: /  / ┬ーーー| ヽ ::::::::::::::::::|    |.|llllllllllll;/⌒/⌒  〕        :::::::::::}
     | :::::::   :::   |ヽ´      |   :::      |   |.|lllllllll;   ./ .   . |        ::::::::::[
    .| ::::     :: |  |       .| | ::       |   |.|llllll|′  /    . |    .|    :::::::::::|
    .| :::       | |  ⊂ニニ::ヽ | |       .|   |.|llll|    |     .∧〔   /   :::::::::::::/
    .| :       | |    |::::::ヽ:::::::| |      / } ∧lll    |    ../ /  /   :::::::::::::::::\
     | :        |    |:::::::|::::::::|      /   /| \┌┌┌┌┌/./ /:::      :::::::::::::::::\
     .| :       | ┌┌┌┌┌ .|          ( ゙゙^^¨^¨゙゙¨  ̄ ̄ ̄ /:::::::::::       ::::::::::\
     \      ├―----‐-――┤           ヽー─¬ー〜ー――― :::::::::::::

185 :格無しさん:2007/01/19(金) 16:30:16
>>184
君はこれがライオンが1頭ならカバが勝ってたと思うのか?

186 :格無しさん:2007/01/19(金) 16:32:46
>>185
無理だな

187 :格無しさん:2007/01/19(金) 16:34:00
>>183
>それは最近の象やサイやカバが殺られる実例でも明らかだから。

ゾウが殺された例?

188 :格無しさん:2007/01/19(金) 16:35:05
>>181
>雄ライオンより遥かに劣る攻撃力の雌ライオン

NH語録w
             l!||■■■■■■■\         ┏┓   ┏━━━┓            ┏┓
            /  ■■■■■■■::::l|!l       ┏┛┗┓ ┃┏━┓┃            ┃┃
          /    ■■■■■■■ `::::::\      ┗┓┏┛ ┃┗━┛┃            ┃┃  
         /     ■■■■■■■  `::::::\    ┏┛┗┓ ┃┏━┓┃ ┏━━━━━┓ ┃┃
       /    __ ■■■■■■■ _ `:::::::\:  ┗┓┏┛ ┗┛  ┃┃ ┗━━━━━┛ ┗┛
      !l||   /   ヽ  l|||!||l!!||l!!|l /   ヽ `::::::::\   ┃┃        ┃┃             ┏┓
     /    .|;;;; ◎ ;;;;|  !!l||!|ll!l||!|l |;;;; ◎ ;;;;|!l|l|!:::::::::\ ┗┛         ┗┛             ┗┛
   /     ⊂⊃  .ノ   l|l!' |! `|!ヽ _ ノl||!!|::::::::::::::||l!
  !l|           ̄ .|!エエエエエエ! ||l|!!!l||!!!||l!!!!|||:::::::::::::\
  /´             |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| !!|||l|l!|l!|||l|!||l`:::::::::::::/..:|.            ../:|
  |               .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  !llll||l!|l!!|!|l  `::.../  .:::|           ./  :::|
 !l||              .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  `l!|l l!      |  ...:::::|          ./   ::::|
  |               .|;;;;;;;/⌒ ⌒ヽ;;;;;|          ..:::::i       ̄ ̄⌒゙゙^――/  ::::::::|
  |             i  |;;;;;| ''' .| ''' .|;;;;| i       ...::::::/_,,___       . _,,,,__,_    :::::::::::\
  \         ヘ |   |;;;;;|   !  .|;;;;| |  ヘ   ..:::::/   ゙^\ヽ..  , /゙   ¨\,.-z  ::::::::::\
   ヽ       /:::ヽ| .|;;;;;;|     |;;;| | /::ヽ...::::::::「 ●    | 》  l|  ●    ゙》 ミ..   ::::::\
   , !||     ./:::::::ヽ |!エエエエエエ!| |/::;:::ヽ:::::::/i,.      .,ノ .l|  《       ..|´_ilト   :::::::::\
 /||!      / ::::::::::::ヽヽ _____ / /::::::::::ヽ / \___,,,,,_/ .'″  ^=u,,,,_ v/..      :::::::::::::l!
        / ::::::::::::::ヽ______ノ.::::::::::::  |            ̄ ,,、        i し./::::::::.}
       /   _  :::::::::::::::::::::::::::  _   :::|  /  ,,____ _,/ ̄ \ \     ノ (  ::::::::::|
     /  /。  ヽ_ ヽ V /::: / 。ヽ   :::|  |.. | /└└└└\../\  \   '~ヽ::::::::::::::}
    ./  / ̄ ̄ ̄/  ____ ヽ ̄ ̄ ̄\  :::| ∨.|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|   :::::::::::{
    .| :::::::::::::::::::: /  / ┬ーーー| ヽ ::::::::::::::::::|    |.|llllllllllll;/⌒/⌒  〕        :::::::::::}
     | :::::::   :::   |ヽ´      |   :::      |   |.|lllllllll;   ./ .   . |        ::::::::::[
    .| ::::     :: |  |       .| | ::       |   |.|llllll|′  /    . |    .|    :::::::::::|
    .| :::       | |  ⊂ニニ::ヽ | |       .|   |.|llll|    |     .∧〔   /   :::::::::::::/
    .| :       | |    |::::::ヽ:::::::| |      / } ∧lll    |    ../ /  /   :::::::::::::::::\
     | :        |    |:::::::|::::::::|      /   /| \┌┌┌┌┌/./ /:::      :::::::::::::::::\
     .| :       | ┌┌┌┌┌ .|          ( ゙゙^^¨^¨゙゙¨  ̄ ̄ ̄ /:::::::::::       ::::::::::\
     \      ├―----‐-――┤           ヽー─¬ー〜ー――― :::::::::::::

189 :格無しさん:2007/01/19(金) 16:35:53
>>186
なら変に煽る必要も無いだろうに。

190 :格無しさん:2007/01/19(金) 16:36:58
雄ライオンより遥かに劣る攻撃力の雌ライオン

って、多少動物に詳しい者なら全員認める事だろう。
・・・ただの荒らしなのか?

191 :格無しさん:2007/01/19(金) 16:37:17
>>189
ごめん、ライオンがカバを仕留めるのが無理のつもりで書いた

192 :格無しさん:2007/01/19(金) 16:38:44
>>187
2005年や2006年に象が虎に殺された例や
2003年のボツワナの例を指した。

193 :格無しさん:2007/01/19(金) 16:40:00
>>191
そうか。
でもこの一連の写真を見てライオンが一頭だったら
カバが勝ってたと思うのは少数派じゃないかな。

194 :格無しさん:2007/01/19(金) 16:40:54
>>192
2005年のは巨動に出ていた浅い傷かと思ったら悪化して死んだってやつ?
加害トラも失踪したとか。

2006年のは知らん。

195 :格無しさん:2007/01/19(金) 16:42:18
>>193
ブライアン・バートラム著 ライオン 草原に生きる (155頁)
「ゾウ、サイ、カバはあまりに大きく武装も十分なので、ライオンは幼獣や病気で死にかけている個体を餌食にすることは時々あるが、これらを定期的に捕まえることはできない。
アフリカスイギュウとキリンも大きすぎる相手で、単独のライオンはめったにこれらの成獣を殺せない。」

セレンゲティ・ライオン ジョージ・シャラー著 小原秀雄訳、解説
上巻361ページ

「食性は四つの要因による最も著しい影響を受ける。
一、被食者の大きさ。(この部分には強調附があった)。
成獣のゾウは体重三、五〇〇`c以上であり、カバは少なくとも一、八〇〇`c、そしてキリンとサイは普通一、〇〇〇`cを超える。
一頭のゾウの仔どもが、マニヤラ湖国立公園でその母親にはぐれて、ライオンに殺された。
(中略)
また、グッギィスベルク(一九六一)とゴダール(一九六七)は、サイを攻撃したことを記している。
しかし、これらの種はあまりにも大きくて、また成獣が仔を懸命に守るので、ライオンは通常彼らを捕食しようとはしない」

196 :格無しさん:2007/01/19(金) 16:43:41
>>192
ボツワナって動物奇想天外に取り上げられた、4歳のゾウを28頭のライオンがよってたかって攻撃してやっとの思いで仕留めたやつ?
ネコ派の大家が動物奇想天外の事を糞番組と罵倒していたけど。

197 :格無しさん:2007/01/19(金) 16:44:47
>>194
そうだ。
浅いって程では無かったろ。致命的な傷とは思ってなかったようだが。
2006年はこれだな。雌ゾウとその子供だが。
http//www.elephant-news.com/index.php?location=Bhubaneswar

198 :格無しさん:2007/01/19(金) 16:46:23
>>196
違う違う。
これ。

http://big_game.at.infoseek.co.jp/combat/combat8.html
2003年8月16日、ボツワナでライオンの群が成長した雄のゾウを襲った。
ここ Savute Elephant Camp に棲むライオンの群(25頭+子6頭)はゾウを殺すことに習熟しており、これがこの年の10回目のゾウ殺しだった。

ナショナルジオグラフィックとは別のやつ。

199 :格無しさん:2007/01/19(金) 16:49:54
>>195
君の引用は要領を得ない。
定期的に捕まえる事は出来ない=勝てないとも違うし、
滅多に殺せない=勝てないという訳でもない。
それに、最近の実例を見ていると
ゾウ、サイはともかくカバなんかは成獣含め相当襲われている。
あとボツワナのライオンがゾウ狩りに長けてると知られたのは最近の事だよ。

200 :格無しさん:2007/01/19(金) 16:50:55
>>198
25頭の成獣が脳内の中で雄一頭に変化したわけ?

201 :格無しさん:2007/01/19(金) 16:53:33
バートラムの言う“単独のライオン”は雌ライオンを指してるかもしれないしな。
いずれにせよアフリカ動物の生態にしろ、最近になって解ってきた事は結構ある。
昔の学者の調査も重要だが、それのみを信用するのは危険。

202 :格無しさん:2007/01/19(金) 16:55:41
>>201
>バートラムの言う“単独のライオン”は雌ライオンを指してるかもしれないしな。

ネコ派フィルターw
             l!||■■■■■■■\         ┏┓   ┏━━━┓            ┏┓
            /  ■■■■■■■::::l|!l       ┏┛┗┓ ┃┏━┓┃            ┃┃
          /    ■■■■■■■ `::::::\      ┗┓┏┛ ┃┗━┛┃            ┃┃  
         /     ■■■■■■■  `::::::\    ┏┛┗┓ ┃┏━┓┃ ┏━━━━━┓ ┃┃
       /    __ ■■■■■■■ _ `:::::::\:  ┗┓┏┛ ┗┛  ┃┃ ┗━━━━━┛ ┗┛
      !l||   /   ヽ  l|||!||l!!||l!!|l /   ヽ `::::::::\   ┃┃        ┃┃             ┏┓
     /    .|;;;; ◎ ;;;;|  !!l||!|ll!l||!|l |;;;; ◎ ;;;;|!l|l|!:::::::::\ ┗┛         ┗┛             ┗┛
   /     ⊂⊃  .ノ   l|l!' |! `|!ヽ _ ノl||!!|::::::::::::::||l!
  !l|           ̄ .|!エエエエエエ! ||l|!!!l||!!!||l!!!!|||:::::::::::::\
  /´             |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| !!|||l|l!|l!|||l|!||l`:::::::::::::/..:|.            ../:|
  |               .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  !llll||l!|l!!|!|l  `::.../  .:::|           ./  :::|
 !l||              .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  `l!|l l!      |  ...:::::|          ./   ::::|
  |               .|;;;;;;;/⌒ ⌒ヽ;;;;;|          ..:::::i       ̄ ̄⌒゙゙^――/  ::::::::|
  |             i  |;;;;;| ''' .| ''' .|;;;;| i       ...::::::/_,,___       . _,,,,__,_    :::::::::::\
  \         ヘ |   |;;;;;|   !  .|;;;;| |  ヘ   ..:::::/   ゙^\ヽ..  , /゙   ¨\,.-z  ::::::::::\
   ヽ       /:::ヽ| .|;;;;;;|     |;;;| | /::ヽ...::::::::「 ●    | 》  l|  ●    ゙》 ミ..   ::::::\
   , !||     ./:::::::ヽ |!エエエエエエ!| |/::;:::ヽ:::::::/i,.      .,ノ .l|  《       ..|´_ilト   :::::::::\
 /||!      / ::::::::::::ヽヽ _____ / /::::::::::ヽ / \___,,,,,_/ .'″  ^=u,,,,_ v/..      :::::::::::::l!
        / ::::::::::::::ヽ______ノ.::::::::::::  |            ̄ ,,、        i し./::::::::.}
       /   _  :::::::::::::::::::::::::::  _   :::|  /  ,,____ _,/ ̄ \ \     ノ (  ::::::::::|
     /  /。  ヽ_ ヽ V /::: / 。ヽ   :::|  |.. | /└└└└\../\  \   '~ヽ::::::::::::::}
    ./  / ̄ ̄ ̄/  ____ ヽ ̄ ̄ ̄\  :::| ∨.|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|   :::::::::::{
    .| :::::::::::::::::::: /  / ┬ーーー| ヽ ::::::::::::::::::|    |.|llllllllllll;/⌒/⌒  〕        :::::::::::}
     | :::::::   :::   |ヽ´      |   :::      |   |.|lllllllll;   ./ .   . |        ::::::::::[
    .| ::::     :: |  |       .| | ::       |   |.|llllll|′  /    . |    .|    :::::::::::|
    .| :::       | |  ⊂ニニ::ヽ | |       .|   |.|llll|    |     .∧〔   /   :::::::::::::/
    .| :       | |    |::::::ヽ:::::::| |      / } ∧lll    |    ../ /  /   :::::::::::::::::\
     | :        |    |:::::::|::::::::|      /   /| \┌┌┌┌┌/./ /:::      :::::::::::::::::\
     .| :       | ┌┌┌┌┌ .|          ( ゙゙^^¨^¨゙゙¨  ̄ ̄ ̄ /:::::::::::       ::::::::::\
     \      ├―----‐-――┤   

203 :格無しさん:2007/01/19(金) 16:56:00
>>200
普通に考えてその群れの雄は1〜3頭。
普通雄は狩りに参加しないなら参加しなかったのかもしれない。
したのかもしれない。
実際にゾウに飛びかかれるのは6、7頭が限度だろう。
ナショナルジオグラフィックの例も、雌ライオン6、7頭だけの群れだったから。

204 :格無しさん:2007/01/19(金) 16:57:18
>>199
小原秀雄著 哺乳類の世界(235頁)
種の生態と行動
表 9 ライオンの食性
ヌー       〇 460
ウォーターバック 〇 247
シマウマ        183
(中略)
スイギュウ        5
(中略)
キリン          2
(中略)
ブッシュバック  〇  2
子カバ 1
ニアラ      〇   1
(下略)

205 :格無しさん:2007/01/19(金) 16:57:22
ライオンが一頭で成獣のカバに勝ったケースが一度でもあったっけ?

206 :格無しさん:2007/01/19(金) 16:58:11
小原秀雄著 アフリカの野生動物(52頁)
2 セレンゲティの捕食者たち
「セレンゲティでは、主要な五種の大型捕食者――ライオン、チーター、ヒョウ、ブチハイエナ、リカオンが、ほぼ二〇種ほどの草食獣を主な獲物として、食物連鎖を形成して生きている。
草食獣はアフリカゾウやカバ、クロサイを別格としてキリン、アフリカスイギュウ、シマウマ、イボイノシシ(下略)」

207 :格無しさん:2007/01/19(金) 16:58:24
>>202
単独の雌ライオンは知られていたが、
単独の雄ライオンの生態は最近までほとんど知られてなかった。
バートラムの時代は、特に。観察のし易さで言っても断然雌だし。
もちろん、断言はしないからかもしれないと言ったけどね。
あといい加減そのでかいAAやめた方がいい。
アホに見えるから。

208 :格無しさん:2007/01/19(金) 16:58:46
>>205
猛獣物語上巻108ページ
「たとえばウガンダのカバレガ・フォールズ(マチソン・フォールズ)国立公園では
 子を殺した雄ライオンに母カバが狂ったように攻撃をしかけ、夜中まで戦って、
 ライオンを殺したことが知られている。」

209 :格無しさん:2007/01/19(金) 16:59:51
つーか、巨動のトラVSゾウには捏造とまでは行かなくても歪曲があるからな

210 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:00:53
>>205
そもそもライオンは群れだからわざわざ1頭で襲う必要が無い。
単独でいるライオンは例外無く劣位のライオン。
そういう事を語るのは不毛な気がする。

ただし。
一般的にライオンと「同等」とされているトラは、
カバより巨大で強いゾウやサイを幾度も単体で殺した記録がある。

211 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:00:59
BBCのWildlife Photographer of the Yearに2度の入賞を果たした写真家、
佐野高太郎氏のサイト
http://www.kotarosano.com/

ライオンの項より
>ここカラハリにおいて、ライオンより強い動物はいないだろう。自分より強いゾウ、サイ、カバなどがいないからだ。
優れた観察眼を持つ、一流の写真家の観察によれば、ゾウ、サイ、カバはライオンよりも強いようですね。

アフリカゾウの項より
>多くの動物が生息するアフリカにおいても一番強いと言っていいだろう。ライオンが「百獣の王」と言われているが
>実際のところゾウの方がはるかに強い。
ゾウとはかなり戦力差があるようです。

212 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:01:28
>>209
どこがだ?

213 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:03:05
>>211
それはその人の意見として受け取るべきだが、
あまり意味の無いように思う。
逆にトラやライオンが最強の生物と言い切る学者や写真家達も、これだけ>>137-140いるのだから。

214 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:04:26
>>212
http://big_game.at.infoseek.co.jp/combat/combat7.html
トラVSインドゾウ

戦いは真夜中まで続いたとも、夜の間中おこなわれたともいわれ、朝になって恐る恐る現場を見にやってきた村人たちは川岸の近くでゾウの死体を発見した。
ゾウは明らかに出血多量で死んでいた。食べられた痕はなかった。
ゾウの目がトラの爪にやられていたことや、石がごろごろした川原に入り込んでゾウが動きが取れなくなってしまったらしいことがゾウの敗因のようだとコーベットは考えた(Jungle Lore, 1953)。

原文

戸川幸夫「虎・この孤高なるもの」233〜235P
「頭に飛びついたトラが、飛びついたときにゾウの目に爪を立てたらしい。
それは税務官が調べた証言によって明らかにされている。
目に爪を立てられ目が見えなくなったゾウはやたらにそこらを暴れ回って、そしてこの土手の上から突進して、丸岩がごろごろとした河原にのめり込んで、ここでも戦った。
しかしそこは足場が悪くゾウは思うように行動できなかった。
それに土手から河原へ突撃したときにゾウはひどく足を傷つけたのかもしれない。
ゾウはその場に立ち止まってトラの攻撃を為すがままに受けていた」

「それに土手から河原へ突撃したときにゾウはひどく足を傷つけたのかもしれない」が何故か「石がごろごろした川原に入り込んでゾウが動きが取れなくなってしまったらしい」になってる。

215 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:05:20
>一般的にライオンと「同等」とされているトラ

その同等ってのが怪しいんだよ。
大型の草食動物に対する攻撃力は単独で狩りをするトラの方が遥かに上だろうから。
ライオンはカバやサイより劣るアフリカスイギュウ一頭相手に
群れが総がかりでやっと倒せるぐらい。

216 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:05:53
http://www.ntz.info/gen/n00442.html#03921

a lion tried to kill a Rhino, Felicia's eleven-month-old calf.
Felicia who lives to the north of Lake Makat is rather hostile normally,
and when her off-spring was in danger she was quite fierce.
一匹のライオンが一匹のサイを殺そうとした(フェリシァの11ヶ月の子供である)。

The lion managed to separate the calf from the mother.
The calf ran away and the lion gave chase, with Felicia lumbering behind
in hot pursuit, bellowing loudly. The calf circled back towards its mother,
and Felicia immediately engaged the lion.
ライオンは母子を引き離すのに成功した。サイの子がライオンに追いかけられたので
母サイはノッシノッシとライオンを大きな声をあげながら追いかけた。
サイの子は母の所に戻るのに成功した。

The lion grabbed her by the hind leg and clawed and chewed her thigh viciously.
Felicia wheeled round and gored the lion twice in the centre of the ribs.
The lion rolled over paralysed by the tremendous blows. She then gored him in
the neck, in the head and trampled him to death in a matter of minutes.
ライオンは母サイの後ろ足を掴み、爪を立て、そして憎憎しげに太ももに爪を立てて噛んだ。
フェリシァは向きをかえて、そのライオンのアバラのあたりを二回角で突き上げた。
この強烈な突き上げで、ライオンはひっくり返り麻痺した。
更に、母サイはライオンに攻撃を加えてわずか数分間で殺してしまった。

Two other lions had sat by during the entire incident and kept a respectable
distance. Within forty minutes of the killing the carcass was eaten clean by hyaenas.
It is understood that a party of visitors from West Germany was lucky enough to film
or to photograph the whole act.
ドイツの観光客は幸運にもこの出来事の全体を記録する事が出来ました

217 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:08:23
>>214
え?それが歪曲?
そもそも巨動は(Jungle Lore, 1953)から引用してるのであって
戸川幸夫「虎・この孤高なるもの」から引用してるのではないだろう。
>それに土手から河原へ突撃したときにゾウはひどく足を傷つけたのかもしれない。
しかもこの辺は戸川氏の主観だろう。
こういうのは歪曲とは呼ばない。

218 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:08:26
>>215
滅びゆく森の王者 チャールズ・マクドゥーガル著 小原秀雄他翻訳
58頁
「野生ウシ類の中でも最も大きなガウア(Bos gaurus)も野生のアジアスイギュウ(Bubalus bubalis)とともにトラに狩られる。
トラはこれらの成獣も狙うが、襲うのは主として子どもである。
ガウアとアジアスイギュウよりももっと大きな二種の動物、すなわちインドゾウ(Elephas maximus)と一本角をそなえた巨大なインドサイ(Rhinoceros unicornis)の場合、ねらわれるのは子どもだけで、それもきわて稀である。」

滅びゆく森の王者 チャールズ・マクドゥーガル著 小原秀雄他翻訳
62頁
インドサイの子どもはそうしばしば殺されることはなく−4年半で3件が
知られているだけ− 食物源としてはあまり重要な意味を持っていない。
だが、殺される場合には、かなり大きな子も殺される。
ちなみに、私が一番最近目にした死骸は、トラたち−オスとメスの2頭が−
たらふく食う前には優に450kgの重量があったと思われる。

滅びゆく森の王者 チャールズ・マクドゥーガル著 小原秀雄他翻訳
86頁
「ヒョウの獲物の大部分は二五キロから五〇キロの範囲内にあり、トラのそれは五〇キロから一〇〇キロの範囲内にある。」

219 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:09:54
アフリカゾウの牙やばいだろ。2mって。
ゾウが人間にへーこらする動物でよかったよ。

220 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:11:18
>>217
いや、コーベットの意見。
戸川幸夫「虎・この孤高なるもの」233〜235P
「コーベットはこの話について次のように書いている。
これはなかなか面白い話なので少し長くなるが引用してみたいと思う。
『私がゾウとトラたちの会戦について初めて知ったのは、タライとハーバーという二人の男が私のところにやって来て、ゾウを火葬するのにどのくらいの油が必要だろうか(中略)と訊いたことからであった。
(中略)そこでナイニ・タルの管理事務所に問い合わせたところ、タナクプールという所の岩山でゾウがトラに殺され、そこでは岩だらけで埋葬ができないから火葬になったのだということであった。
この情報は私にとってもとても興味があったので、行ってみることにした。
ただし一〇日も前の出来事だし、すでに腐敗も激しくなっているし、また激しい雨がふったということなのでいろいろな痕跡が消えてしまっているらしかった。
(中略)トラが、自分たちが帰ろうとする方角にいるので、二人はトラがいなくなるまで待とうとしてその場にしゃがみ込んでいた。
二人は野生のトラにはもう何度も出会っていたし、こちらがじっとしていればやたらに襲って来るものではないことも知っていたので、それほどビクビクとはしていなかった。

(中略)その戦いがどのくらい続いたかということについてはいろいろと意見がある。
一晩中続いていたというものもあれば、真夜中頃には終わったというものもあった。

(中略)頭に飛びついたトラが、飛びついたときにゾウの目に爪を立てたらしい。
それは税務官が調べた証言によって明らかにされている。
目に爪を立てられ目が見えなくなったゾウはやたらにそこらを暴れ回って、そしてこの土手の上から突進して、丸岩がごろごろとした河原にのめり込んで、ここでも戦った。
しかしそこは足場が悪くゾウは思うように行動できなかった。
それに土手から河原へ突撃したときにゾウはひどく足を傷つけたのかもしれない。
ゾウはその場に立ち止まってトラの攻撃を為すがままに受けていた』」

221 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:11:49
http://www.ecotravel.co.za/Guides/Wildlife/Vertebrates/Mammals/Big_5/Rhino/Black_Rhino_Information.htm.

With regard to predators, the black rhino has few. Lions have been known to
cause fatalities amongst adults and they will take a calf if they are able
to separate it from its mother, but the mothers defensive behaviour ensures
that this event is infrequent. A far more serious threat is the spotted hyaena,
which preys on rhino calves.
クロサイにはプレデターは殆どいません。ライオンの群れが成獣にさえ死を引き起こす事
がある場合も知られていますし、もし親と子を引き離す事が出来れば幼獣を狩る事も出来ます。
しかし、母親の防衛によってこれは稀な事です。遥かに危険なのは幼獣を食べるハイエナです。
注)この文に酷似したアフリカの科学者の資料では、
群れの規模等により例外的に死に至る
ような傷を与え得る場合もあるという
表現だった。

Although lions and spotted hyaenas do attack fully grown rhinoceroses,
the rhinos usually emerge the victor.
ライオンの群れやハイエナの群れは完全に成長しきったサイに攻撃をする場合もあるが、
大抵はサイが勝利します。(黒サイ>ライオン群れの一例)

There are several accounts of elephant killing rhino and although bull elephant
will tolerate them, the female elephant simply cannot stand their presence:
rhinos will normally give way to elephants, although aggressive encounters between
elephant, rhinos and buffaloes have been witnessed at waterholes during drought conditions.
Adult rhino exhibit no fear of the larger predators, and usually ignore other mammals.
いくつかの象のサイ殺しの記録があります。雄象はサイを大目に見るが、
雌象は違います。サイは普通は象に逆らいません。サイの成獣はプレデターを恐れません。

222 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:12:20
>>215
確かに俺もトラの方が攻撃力があると思うが、それは違うだろう。
ライオンはトラより頭骨も大きい。恐らく筋肉の重さでも上回ってるだろう。
ライオンの狩りの映像でも雄ライオンが手こずってる場面はほとんど無いし。
現に雄ライオン2頭でカバを惨殺する写真やサイの足を咬み折った事や群れでも雄より遥かに弱い雌がアフリカゾウ成獣を殺せる事は
単体でもトラにそう劣ってないのは解るはず。

223 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:12:57
最近の調査
http://www.ecology.info/tiger-leopard.htm

The tiger, leopard and dhole are not large enough or
strong enough to kill adult elephants and rhinoceroses.
However, tigers sometimes prey upon elephant and rhino calves.
In the tropical forests of Nagarahole National Park,
Karanth and Sunquist (1995) found that one percent of all tiger kills
were calves of the Asian elephant (Elephas maximus).

虎、豹、ドールは大人のゾウやサイを殺せるほどは強くないのだが、
時々、虎はサイやゾウの幼獣を捕食します。
カランスとサンキストは、Nagarahole National Parkでの
虎の獲物の1%がゾウの幼獣である事を確認しました。

224 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:15:18
「ライオン、忍び寄る黄金の影」  シャラー著
P195〜196
角は、同じ種の仲間同士のライバル闘争の為に進化してきた器官であるが、
多くのライオンがアフリカスイギュウを征服しようとして苦い経験をつんできた例に見る通り、捕食者を撃退する武器としても大いに役立つ。
ライオンを寄せ付けないという意味では、巨大な体躯と短期な気質も有効だ。
サイとゾウの大人は、余りに体が大きく、しかも恐るべき武器を身に付けている為に、どんな捕食者も効果的な攻撃を仕掛けられない。

225 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:17:33
>ライオンの狩りの映像でも雄ライオンが手こずってる場面

雄ライオンが二頭がかりでブチハイエナ(恐らく強い雌)を
殺すのに手こずってた動画を見た事あるぞ。

226 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:18:34
>>218
それもさ、現在の実態とは随分違うよ。

マクドゥーガル自身の昔の調査

インドサイの子どもはそうしばしば殺されることはなく−4年半で3件が
知られているだけ− 食物源としてはあまり重要な意味を持っていない。

最近の実例
http://www.animalinfo.org/species/artiperi/rhinunic.htm
1985〜1995年のやはりカジランガにおける調査ではなんと178頭ものサイがトラの餌食になっている。
このうち149頭が子供だった。トラによる捕食はインドサイにとって密猟に次ぐ脅威となっている(animalinfo.org)。

http://www.boltzmanninc.com/wildvistas/tigermain.htm
アジアスイギュウと若いサイは、ネパール、ブータン、イースタン、インドでトラの主要な獲物。

もちろん、マクドゥーガルは優れた人だろうけど。

227 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:19:23
>>222
> ライオンの狩りの映像でも雄ライオンが手こずってる場面はほとんど無いし。
http://www.youtube.com/watch?v=Gb48v3OWkfk
どうみてもてこずってるし

228 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:20:12
>>223
それは、ちょっと古い。
それに最近の実例とは大分異なるね。

229 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:21:08
>>225
それは、遊んでただけでは・・・
常識的に考えて。

230 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:23:32
http://www.youtube.com/watch?v=CkZ8kOMWTdI
雄2頭(3頭?)を含む10頭の群れで2時間かかって、雄が負傷させられてやっと捕えた。

231 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:24:54
野生動物の生態も
恐らくここ数十年でかなり変わってきたんだと思う。
環境変化、草食獣の不足、干ばつ。
だからこそ草食獣が満ち足りていた時期に今まで見れなかったトラとゾウ、ライオンとゾウの衝突が結構頻繁に見れるようになり、
トラやライオンの戦闘力への評価が高くなる事にも繋がっている訳だけどね。

232 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:25:45
いや、数十年と言わずここ十数年かな。

233 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:27:26
トラやライオンの戦闘力への評価が高くなる事にも繋がっている訳だけどね。
名言w
             l!||■■■■■■■\         ┏┓   ┏━━━┓            ┏┓
            /  ■■■■■■■::::l|!l       ┏┛┗┓ ┃┏━┓┃            ┃┃
          /    ■■■■■■■ `::::::\      ┗┓┏┛ ┃┗━┛┃            ┃┃  
         /     ■■■■■■■  `::::::\    ┏┛┗┓ ┃┏━┓┃ ┏━━━━━┓ ┃┃
       /    __ ■■■■■■■ _ `:::::::\:  ┗┓┏┛ ┗┛  ┃┃ ┗━━━━━┛ ┗┛
      !l||   /   ヽ  l|||!||l!!||l!!|l /   ヽ `::::::::\   ┃┃        ┃┃             ┏┓
     /    .|;;;; ◎ ;;;;|  !!l||!|ll!l||!|l |;;;; ◎ ;;;;|!l|l|!:::::::::\ ┗┛         ┗┛             ┗┛
   /     ⊂⊃  .ノ   l|l!' |! `|!ヽ _ ノl||!!|::::::::::::::||l!
  !l|           ̄ .|!エエエエエエ! ||l|!!!l||!!!||l!!!!|||:::::::::::::\
  /´             |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| !!|||l|l!|l!|||l|!||l`:::::::::::::/..:|.            ../:|
  |               .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  !llll||l!|l!!|!|l  `::.../  .:::|           ./  :::|
 !l||              .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  `l!|l l!      |  ...:::::|          ./   ::::|
  |               .|;;;;;;;/⌒ ⌒ヽ;;;;;|          ..:::::i       ̄ ̄⌒゙゙^――/  ::::::::|
  |             i  |;;;;;| ''' .| ''' .|;;;;| i       ...::::::/_,,___       . _,,,,__,_    :::::::::::\
  \         ヘ |   |;;;;;|   !  .|;;;;| |  ヘ   ..:::::/   ゙^\ヽ..  , /゙   ¨\,.-z  ::::::::::\
   ヽ       /:::ヽ| .|;;;;;;|     |;;;| | /::ヽ...::::::::「 ●    | 》  l|  ●    ゙》 ミ..   ::::::\
   , !||     ./:::::::ヽ |!エエエエエエ!| |/::;:::ヽ:::::::/i,.      .,ノ .l|  《       ..|´_ilト   :::::::::\
 /||!      / ::::::::::::ヽヽ _____ / /::::::::::ヽ / \___,,,,,_/ .'″  ^=u,,,,_ v/..      :::::::::::::l!
        / ::::::::::::::ヽ______ノ.::::::::::::  |            ̄ ,,、        i し./::::::::.}
       /   _  :::::::::::::::::::::::::::  _   :::|  /  ,,____ _,/ ̄ \ \     ノ (  ::::::::::|
     /  /。  ヽ_ ヽ V /::: / 。ヽ   :::|  |.. | /└└└└\../\  \   '~ヽ::::::::::::::}
    ./  / ̄ ̄ ̄/  ____ ヽ ̄ ̄ ̄\  :::| ∨.|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|   :::::::::::{
    .| :::::::::::::::::::: /  / ┬ーーー| ヽ ::::::::::::::::::|    |.|llllllllllll;/⌒/⌒  〕        :::::::::::}
     | :::::::   :::   |ヽ´      |   :::      |   |.|lllllllll;   ./ .   . |        ::::::::::[
    .| ::::     :: |  |       .| | ::       |   |.|llllll|′  /    . |    .|    :::::::::::|
    .| :::       | |  ⊂ニニ::ヽ | |       .|   |.|llll|    |     .∧〔   /   :::::::::::::/
    .| :       | |    |::::::ヽ:::::::| |      / } ∧lll    |    ../ /  /   :::::::::::::::::\
     | :        |    |:::::::|::::::::|      /   /| \┌┌┌┌┌/./ /:::      :::::::::::::::::\
     .| :       | ┌┌┌┌┌ .|          ( ゙゙^^¨^¨゙゙¨  ̄ ̄ ̄ /:::::::::::       ::::::::::\
     \      ├―----‐-――┤           ヽー─¬ー〜ー――― :::::::::::::

234 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:28:23
>>230
正面を向かれると何も出来ないんだな。
最後の怪我した雄ライオンはかわいそう。

235 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:29:29
>>220
それでも引用した物が別で歪曲は苦し過ぎるわな。

236 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:31:24
>>227 >>230
どっちも結局勝ってんジャン くせえ

237 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:31:37
>>235
戸川の本の方が新しいから、戸川の本に出ているのがコーベットの意見

238 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:31:54
>>230
アフリカスイギュウに凄まれてビビりまくって
逃げ腰になってる雄ライオンを見るとタイマンじゃ勝てそうにないな。

239 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:35:11
>>236
10対1で雄が怪我させられて勝ったわけだから
10頭のライオン≧1頭のバッファローだな

240 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:36:41
ライオンは10頭で2時間、一方羆は雌1頭で3分で倒した。
http://www.youtube.com/watch?v=5SqqG_LUss0

241 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:37:10
いや、珍しいケース持ち出してもしょうがない。
野生の雄ライオンのちょっと情けない映像をこれ>>230しか持ち出せないなんてのが、
逆に普段雄ライオンがどれだけ簡単にスイギュウを殺してるかが解る。
実際そっちの映像の方が遥かに多い。

242 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:38:19
>>240
相手が違うじゃん(プゲラ
ヒグマの相手は子供だし

243 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:40:09
>>239
て事は
http://big_game.at.infoseek.co.jp/combat/combat22.html
トラ1頭>>スイギュウ5頭>>>>ライオン10頭≧スイギュウ1頭
か?馬鹿な事言うのやめてくれ。

244 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:40:15
>(プゲラ
NH
             l!||■■■■■■■\         ┏┓   ┏━━━┓            ┏┓
            /  ■■■■■■■::::l|!l       ┏┛┗┓ ┃┏━┓┃            ┃┃
          /    ■■■■■■■ `::::::\      ┗┓┏┛ ┃┗━┛┃            ┃┃  
         /     ■■■■■■■  `::::::\    ┏┛┗┓ ┃┏━┓┃ ┏━━━━━┓ ┃┃
       /    __ ■■■■■■■ _ `:::::::\:  ┗┓┏┛ ┗┛  ┃┃ ┗━━━━━┛ ┗┛
      !l||   /   ヽ  l|||!||l!!||l!!|l /   ヽ `::::::::\   ┃┃        ┃┃             ┏┓
     /    .|;;;; ◎ ;;;;|  !!l||!|ll!l||!|l |;;;; ◎ ;;;;|!l|l|!:::::::::\ ┗┛         ┗┛             ┗┛
   /     ⊂⊃  .ノ   l|l!' |! `|!ヽ _ ノl||!!|::::::::::::::||l!
  !l|           ̄ .|!エエエエエエ! ||l|!!!l||!!!||l!!!!|||:::::::::::::\
  /´             |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| !!|||l|l!|l!|||l|!||l`:::::::::::::/..:|.            ../:|
  |               .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  !llll||l!|l!!|!|l  `::.../  .:::|           ./  :::|
 !l||              .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  `l!|l l!      |  ...:::::|          ./   ::::|
  |               .|;;;;;;;/⌒ ⌒ヽ;;;;;|          ..:::::i       ̄ ̄⌒゙゙^――/  ::::::::|
  |             i  |;;;;;| ''' .| ''' .|;;;;| i       ...::::::/_,,___       . _,,,,__,_    :::::::::::\
  \         ヘ |   |;;;;;|   !  .|;;;;| |  ヘ   ..:::::/   ゙^\ヽ..  , /゙   ¨\,.-z  ::::::::::\
   ヽ       /:::ヽ| .|;;;;;;|     |;;;| | /::ヽ...::::::::「 ●    | 》  l|  ●    ゙》 ミ..   ::::::\
   , !||     ./:::::::ヽ |!エエエエエエ!| |/::;:::ヽ:::::::/i,.      .,ノ .l|  《       ..|´_ilト   :::::::::\
 /||!      / ::::::::::::ヽヽ _____ / /::::::::::ヽ / \___,,,,,_/ .'″  ^=u,,,,_ v/..      :::::::::::::l!
        / ::::::::::::::ヽ______ノ.::::::::::::  |            ̄ ,,、        i し./::::::::.}
       /   _  :::::::::::::::::::::::::::  _   :::|  /  ,,____ _,/ ̄ \ \     ノ (  ::::::::::|
     /  /。  ヽ_ ヽ V /::: / 。ヽ   :::|  |.. | /└└└└\../\  \   '~ヽ::::::::::::::}
    ./  / ̄ ̄ ̄/  ____ ヽ ̄ ̄ ̄\  :::| ∨.|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|   :::::::::::{
    .| :::::::::::::::::::: /  / ┬ーーー| ヽ ::::::::::::::::::|    |.|llllllllllll;/⌒/⌒  〕        :::::::::::}
     | :::::::   :::   |ヽ´      |   :::      |   |.|lllllllll;   ./ .   . |        ::::::::::[
    .| ::::     :: |  |       .| | ::       |   |.|llllll|′  /    . |    .|    :::::::::::|
    .| :::       | |  ⊂ニニ::ヽ | |       .|   |.|llll|    |     .∧〔   /   :::::::::::::/
    .| :       | |    |::::::ヽ:::::::| |      / } ∧lll    |    ../ /  /   :::::::::::::::::\
     | :        |    |:::::::|::::::::|      /   /| \┌┌┌┌┌/./ /:::      :::::::::::::::::\
     .| :       | ┌┌┌┌┌ .|          ( ゙゙^^¨^¨゙゙¨  ̄ ̄ ̄ /:::::::::::       ::::::::::\
     \      ├―----‐-――┤  

245 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:41:55
http://www.youtube.com/watch?v=oHDeNjwntKM
雄二頭がかりでハイエナを中々殺せない。
しかも反撃で顔を噛まれて危うく逃げられかける。

246 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:42:41
>>241
http://www.youtube.com/watch?v=9RKBllKd590

247 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:44:12
>>227なんか雄8頭がかりだって

248 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:46:53
何言っても、ライオンは象成獣も殺す
水牛は主食ってのが哀しい所ではあるな。
虎は単独で水牛主食にしてるし
アジア水牛>>>アフリカ水牛だし。

249 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:48:02
>>245
いや、遊んでるだけだろ。
その気になれば一瞬で殺せる。
こないだもどうぶつ奇想天外でライオンはハイエナを一晩に渡っていたぶってた。
雄も参加して。

250 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:49:50
http://www.youtube.com/watch?v=TFHqlj3DT1I

251 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:50:04
その気になれば一瞬で殺せるハイエナに顔を噛まれて
悲鳴をあげる百獣の王w

252 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:50:09
だから、もう見飽きた同じ映像ばっか貼ってもライオンの評価下がらんってば。
それ以上に勇猛で草食獣圧倒してる映像ばかりなんだから。
熊の情けない映像はライオンの比ではないけども、だからと言って熊が弱い動物にはならない。

253 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:50:26
>いや、遊んでるだけだろ
奇妙な解釈
             l!||■■■■■■■\         ┏┓   ┏━━━┓            ┏┓
            /  ■■■■■■■::::l|!l       ┏┛┗┓ ┃┏━┓┃            ┃┃
          /    ■■■■■■■ `::::::\      ┗┓┏┛ ┃┗━┛┃            ┃┃  
         /     ■■■■■■■  `::::::\    ┏┛┗┓ ┃┏━┓┃ ┏━━━━━┓ ┃┃
       /    __ ■■■■■■■ _ `:::::::\:  ┗┓┏┛ ┗┛  ┃┃ ┗━━━━━┛ ┗┛
      !l||   /   ヽ  l|||!||l!!||l!!|l /   ヽ `::::::::\   ┃┃        ┃┃             ┏┓
     /    .|;;;; ◎ ;;;;|  !!l||!|ll!l||!|l |;;;; ◎ ;;;;|!l|l|!:::::::::\ ┗┛         ┗┛             ┗┛
   /     ⊂⊃  .ノ   l|l!' |! `|!ヽ _ ノl||!!|::::::::::::::||l!
  !l|           ̄ .|!エエエエエエ! ||l|!!!l||!!!||l!!!!|||:::::::::::::\
  /´             |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| !!|||l|l!|l!|||l|!||l`:::::::::::::/..:|.            ../:|
  |               .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  !llll||l!|l!!|!|l  `::.../  .:::|           ./  :::|
 !l||              .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  `l!|l l!      |  ...:::::|          ./   ::::|
  |               .|;;;;;;;/⌒ ⌒ヽ;;;;;|          ..:::::i       ̄ ̄⌒゙゙^――/  ::::::::|
  |             i  |;;;;;| ''' .| ''' .|;;;;| i       ...::::::/_,,___       . _,,,,__,_    :::::::::::\
  \         ヘ |   |;;;;;|   !  .|;;;;| |  ヘ   ..:::::/   ゙^\ヽ..  , /゙   ¨\,.-z  ::::::::::\
   ヽ       /:::ヽ| .|;;;;;;|     |;;;| | /::ヽ...::::::::「 ●    | 》  l|  ●    ゙》 ミ..   ::::::\
   , !||     ./:::::::ヽ |!エエエエエエ!| |/::;:::ヽ:::::::/i,.      .,ノ .l|  《       ..|´_ilト   :::::::::\
 /||!      / ::::::::::::ヽヽ _____ / /::::::::::ヽ / \___,,,,,_/ .'″  ^=u,,,,_ v/..      :::::::::::::l!
        / ::::::::::::::ヽ______ノ.::::::::::::  |            ̄ ,,、        i し./::::::::.}
       /   _  :::::::::::::::::::::::::::  _   :::|  /  ,,____ _,/ ̄ \ \     ノ (  ::::::::::|
     /  /。  ヽ_ ヽ V /::: / 。ヽ   :::|  |.. | /└└└└\../\  \   '~ヽ::::::::::::::}
    ./  / ̄ ̄ ̄/  ____ ヽ ̄ ̄ ̄\  :::| ∨.|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|   :::::::::::{
    .| :::::::::::::::::::: /  / ┬ーーー| ヽ ::::::::::::::::::|    |.|llllllllllll;/⌒/⌒  〕        :::::::::::}
     | :::::::   :::   |ヽ´      |   :::      |   |.|lllllllll;   ./ .   . |        ::::::::::[
    .| ::::     :: |  |       .| | ::       |   |.|llllll|′  /    . |    .|    :::::::::::|
    .| :::       | |  ⊂ニニ::ヽ | |       .|   |.|llll|    |     .∧〔   /   :::::::::::::/
    .| :       | |    |::::::ヽ:::::::| |      / } ∧lll    |    ../ /  /   :::::::::::::::::\
     | :        |    |:::::::|::::::::|      /   /| \┌┌┌┌┌/./ /:::      :::::::::::::::::\
     .| :       | ┌┌┌┌┌ .|          ( ゙゙^^¨^¨゙゙¨  ̄ ̄ ̄ /:::::::::::       ::::::::::\
     \      ├―----‐-――┤  

254 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:51:55
>>251
でも百獣の王w
熊が決して得られる事の無い最高の称号www

255 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:54:15
>その気になれば一瞬で殺せる

だったら顔を噛まれた時点で怒って殺してると思うけどね。

256 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:54:24
>>252
こいつは、虎とライオンが象の好敵手、
サイ程度なら本来余裕で捕食出来るという現実に火病ってしまったのだろう
放っといてやれwww

257 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:56:25
>>255
雄ライオンがハイエナを瞬殺する映像がどれだけ多いかご存知だろうか。

>>256
だろうなぁ。
ちょっとは話せる奴かと思ったんだが、追い詰められたら
既出のレア映像に逃げるしかないとは残念だ。
この巨大AA通りの馬鹿だったようだ。

258 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:56:43
噛む力
シロクマ800kg
ハイエナ450kg
ライオン420〜450kg
トラ400kg

259 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:56:47
>>256
現実は>>227>>230>>246

260 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:58:06
>>245に遊んでいるとか言ってる人の方が現実にショックを受けているように見える

261 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:58:35
(群れに守られた)百獣の王ライオンw
(群れで寄ってたかって一頭の)草食獣圧倒(リンチ)してる映像ばかりww

262 :格無しさん:2007/01/19(金) 17:59:19
>>258
確か、お笑い番組の数値だったねそれ。
もっともライオンより弱いカバは噛む力1t超えてたから意味の無い話だけど。

263 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:00:17
アメリカ開拓時代の見世物でグリズリーに瞬殺された雄ライオンの話しなら知ってるが
ライオンとハイエナの名勝負にもならなく、猫がネズミを殺すよようで
見ていた観客全員がポカ〜ン・・・となったそうだ

264 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:00:39
動物大百科第一巻(平凡社)
100ページより
グリズリー(ハイイログマともよばれる)は(中略)12mmの鋼鉄製のボルトをかみ切り

ボルトの強度
http://www9.plala.or.jp/c-hokuto/page25.html
せん断:材料をはさみで切るように加わる力。
噛み千切る、という動作に該当するのはせん断応力になるようです。
で、太さ12mm(M12)のボルトの短期許容せん断応力は、なんと1527kg!

ヒグマの頭蓋骨がこれです。
http://www.skullsite.co.uk/Brbear/brbear_ven.jpg
歪な形をしていますが、単純にあの頬弓の中を10×10センチと考えて良いでしょう。
後は一平方センチあたり筋肉がどのくらいの力を発揮できるかですが、
調べてみると、6〜8kgが多く瞬間的に10kg出せるというサイトもありますね。
すると咬筋の面積10×10×6〜8kg=咬筋力600〜800kg。
それが対に成っているので合計1200〜1600kg。
しかも瞬間的には2000kg・・・・・・
と言う訳でもはや1527kg無いという根拠は無くなりました(汗)
最初の動機はクマが顎だけで乗用車を吊し上げるのは無理だろうという想像からだったのですが。

トラの咬筋力も計算してみました。
参考画像↓↓トラの頭骨
http://1kai.dokkyomed.ac.jp/mammal/images/large/panthera/2102I.jpg
このトラは小さめなので、巨動さんにあったシベリアトラの頭骨長38センチ大に拡大して計算してみました。
つまり、頬弓長 7.10センチ、頬弓幅 8.47センチとなります。
複雑に計算する脳が無いのでまたも単純にこれを×て、それに1平方センチあたりの筋力を×ました(もっと計算の得意な人にちゃんと面積を出してもらいたいです)。
その結果、
トラの咬筋力 
721〜962s
火事場の馬鹿力を出せば
1202s
と言う結果が出ました。

265 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:01:35
>>259
全てライオンの勝ちですね(ワラ
結局草食獣死んでばっかwwww
ライオンが殺された映像でも持って来いよwwwww

266 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:03:20
ヨーロッパのタワー動物園では1匹の熊が連続8匹のライオンを殺して
最期にたまたま目を負傷して幕切れになったが
目をやられなければ、30匹は楽に殺せただろうなw

267 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:03:26
>>263
それは、嘘で
実際はカリフォルニアグリズリーと体格差のあるライオンで互角だったと
海外掲示板シャークで明かされた。
2ちゃんでも投票所でもTHEでもアニアニでも
虎>ライオン>>>>熊は確定事項

268 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:04:56
>>243
1頭のトラがスイギュウに近づきすぎた時、大きな角の強烈な一撃をまともに食らってしまった。そのトラはすぐに死んだようで、もう1頭はこれ以上の攻撃を断念してその場を去った (Maharajah of Cooch Behar, 1908)。
 ある時、雌のスイギュウが雄のトラをボウリング・ピンのように突き飛ばし、大きな木の太い幹にぶつけた。角で何度も突き刺し、さらには持ち上げて地面に叩きつけ、踏みつけた。
 最後にトラをまるで一束の藁のように放り投げた。ハンターでナチュラリストでもあった W. R. Foran(1933)がインドで目撃した事件である。

269 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:07:10
>>267
その掲示板から
I have had a reply form michael hornocker. He states that tigers just do not stick around to fight with big brown bear males.
私はマイケル・ホーノッカーから返事を頂きました。トラは大きい雄のヒグマと戦うために、トラは場に残らないと述べています。(逃げるの意か?)
There was a case of one large tiger which speacialised (unusually) in the taking of adult brown bear females.
ある大きいトラは(珍しい事に)雌成獣のヒグマを捕らえるのを専門にしていた事例がありました。
He would attack the bear as it was leaving its den.
クマがその越冬穴を出る時に、彼はそれを攻撃するのでした。
Either during winter breaks from the den or at spring.
冬(冬眠を)中断する時か春に。
He can draw no real conlusion from the tigers ability to better brown bear because the animals were took by suprise and would likely have been very ill prepared for a fight and even underweight.
トラがヒグマに優れていると言う結論を彼は実際には出せません。なぜなら、そのヒグマを予想外の時に襲って、ヒグマは戦う準備が
とても出来ていなくて、体重さえ不足していたでしょう。
Cojimar, he claimed brown bear upto about 700lb with occasional rare specimen of 800lb.
Cojimarさん、彼は700ポンドのヒグマを主張しました。たまに、800ポンドの個体もありました。
Sometimes fierce bears will drive tigers off the kills they have made.
場合によって、獰猛なクマは自分の獲物からトラを追い払います。
Tigers do not tangle with big male bear, or atleast he has not seen it.
トラは大きい雄クマとかかわりません。あるいは、少なくとも、トラはそれを見ていません。
There were 5 recorded acts of predation on brown bear females and 2 tigers killed in fights with a full grown male bear.
雌のヒグマを餌食にする5つの記録されている事例があります。それから、雄成獣のクマと戦って、2頭のトラが殺されている事例も
記録されています。
One of the fights was witnessed. The tigers were estimated at 500lb. while the bear was in at about 800lb.(Estimates only)
その戦いの一つは目撃されました。トラは500ポンドと見積もられて、クマの方は800ポンド位でした。(あくまでも、見積もりです。)
He suggested that fights could go either way with average sized bear.
平均的なクマとの戦いの場合は、結果がどちらにでもなれると彼は推測しました。
So you maybe correct after all. But bons just for you, if you are still looking in, he also said that the tiger had little
chance against big bear with its winter layer.
だから、結局、あなたの言い分は正しいかも知れません。しかし、bonsさん、あなたのためにだけ言いますが、もしまだ見ているの
だったら、冬の(脂肪?)層の大きいクマに対して、トラは余り勝ち目がないとも彼が言いました。
He doesnt believe anything would want to trifle with one! Hank.
クマと関わりたい者があるとは彼は信じていません。−ハンク(より)

270 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:07:29
弱いトラの保護団体が長年の記録でも、熊を狩れる数少ない有名なトラですら
自分よりかなり小さな小熊と雌熊を2匹位しか狩れなかった
雄熊には逆によく殺されるトラ(笑)

271 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:07:53
>>269
流石に裏付けが全く取れてないので
捏造だろうな。

272 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:08:49
まあ、いいんじゃないだろうか。
>>69>>95>>137-140も見て、
虎と熊どちらが強いかはスレ見た本人が決めればよい。
大型草食獣を入れてもどの動物が強いのかも。

273 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:10:00
>ライオンが殺された映像でも持って来いよwwwww 

ライオンが単体でサイやカバを狩ってる映像持ってこいやwwwww

274 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:10:54
>>267
嘘はお前の言ってる事だろwww
動画ですらナマケグマに追いかけられるトラや、小さなツキノワグマに押されてる
ライオンなのに、何でヒグマクラスに勝てるんだ?


275 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:11:31
現実
http://www.37vote.net/etc/1165375464/
虎と熊どっちが強いと思う?

1位  虎 ・・・92.8% 142票
2位  熊 ・・・7.2% 11票


ワラwwwwwwwwwww

276 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:12:05
>>267
シアトルタイムスで報道されたんだから事実

277 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:12:43
>>271
>>267の裏も取ってみろよw

278 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:12:46
ライオンの反射神経

http://www.youtube.com/watch?v=sUMhlnAHFZE

279 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:15:30
>>274
馬鹿で嘘はお前だろwwwww

最近の映像で、間違いなく明らかになったのは熊の弱さ。
1.ピューマに負ける巨グリズリー
2.ピューマに負けるグリズリー
3.犬に本気で襲い掛かるも追い払われる小熊
4.猫から一目散に逃げるグリズリー
5.猫が恐くて木から降りられないツキノワグマ
6.トラみたら一目散に逃げるツキノワグマ
7.クズリに負けるアメリカクロクマ
8.小さい飼育雌ライオンに一方的にやられてるツキノワグマ
9.狼二頭に獲物を奪われる母グリズリー
10.ノロノロと情けな過ぎるホッキョクグマのセイウチ狩り しかも大人には手を出さない
11.狩り失敗しセイウチに足を傷付けられた雄ホッキョクグマ

おまけに写真だとバイソンに追いかけられてるグリズリー

こんな動物がどうやって象やサイも殺しまくる虎やライオン級に勝てるんだ?w

280 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:18:03
>>278
スゲー反射神経www
正面にいる蛇に噛まれるとかありえないwwwww
ライオン遅すぎwwww

281 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:18:14
>>275
俺も巨動のサイトが出来たばかりの頃は無知だったのか、小原を信じて
トラの方が強いと思ってた一般人だった
だが最近のネコ好きな巨動ですら、ライオンやトラが弱いことに気づいたのか
だいぶまともなサイトになりつつあるよな
トラは紐に繋がれて身動きが出来ない家畜の牛にすら、蹴られて逃げるへたれだろw

282 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:20:47
>>275
ここで幾らシコシコ言っても一般人の見解はそんな所だろうね。
熊ヲタは熊>虎という考えを少しでも増やしたいのであれば
既出のソースやライオンの珍しい失態映像を貼るより、
熊が大型獣を狩った幾つものソースや、裏付けの取れた虎を殺した複数の実例を持ってきた方がよい。
あと近しい体格の者で草食性の強い動物が肉食性の強い動物を上回れるという論理的な説明。

もっとも、最近で虎がこれだけ象を殺してたり、サイを殺してたり、
ライオンが象を殺してたり、カバを殺してたりすると
最大の熊がセイウチ相手にあの有り様では
もう、熊の方が強い、と多くに思わせるのは
無理だろうけど。

283 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:21:04
ライオンよりウサギの方が俊敏だし強いだろ

ウサギ>>>>>>>。。ヘビ>>>>>>>>>>>ライオン

http://dolby.dyndns.org/upfoo3/mov/1168091277688.wmv

284 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:21:44
トラオタでもクマオタでも無い個人的見解を述べさせて貰うなら
ヒグマvsトラ、ライオン(ともに雄の最大級として)は、
パワーとスタミナ、打たれ強さはヒグマ
スピード、敏捷性、柔軟性、闘争心はトラ、ライオン
に分があると思うので、野生下では肉食で闘争心の高いトラが
仕掛ける事が多いようだから、スピードのある先制攻撃が
できるトラ有利だろうと思う。

闘技場でライオンが立て続けにクマに殺された件は、闘技場に馴れていたと
思われるクマといきなり連れてこられたであろうライオンの差が出たのかも。
まともにぶつかったら大きくタフなクマが有利なのは明白だし。

285 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:23:16
>>282
>もっとも、最近で虎がこれだけ象を殺してたり、サイを殺してたり、
>ライオンが象を殺してたり、カバを殺してたりすると
これだけって?
ライオン25頭VS象一頭とトラが先に死んだ例だけジャンwww

286 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:24:33
>>284
>柔軟性

             l!||■■■■■■■\         ┏┓   ┏━━━┓            ┏┓
            /  ■■■■■■■::::l|!l       ┏┛┗┓ ┃┏━┓┃            ┃┃
          /    ■■■■■■■ `::::::\      ┗┓┏┛ ┃┗━┛┃            ┃┃  
         /     ■■■■■■■  `::::::\    ┏┛┗┓ ┃┏━┓┃ ┏━━━━━┓ ┃┃
       /    __ ■■■■■■■ _ `:::::::\:  ┗┓┏┛ ┗┛  ┃┃ ┗━━━━━┛ ┗┛
      !l||   /   ヽ  l|||!||l!!||l!!|l /   ヽ `::::::::\   ┃┃        ┃┃             ┏┓
     /    .|;;;; ◎ ;;;;|  !!l||!|ll!l||!|l |;;;; ◎ ;;;;|!l|l|!:::::::::\ ┗┛         ┗┛             ┗┛
   /     ⊂⊃  .ノ   l|l!' |! `|!ヽ _ ノl||!!|::::::::::::::||l!
  !l|           ̄ .|!エエエエエエ! ||l|!!!l||!!!||l!!!!|||:::::::::::::\
  /´             |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| !!|||l|l!|l!|||l|!||l`:::::::::::::/..:|.            ../:|
  |               .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  !llll||l!|l!!|!|l  `::.../  .:::|           ./  :::|
 !l||              .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  `l!|l l!      |  ...:::::|          ./   ::::|
  |               .|;;;;;;;/⌒ ⌒ヽ;;;;;|          ..:::::i       ̄ ̄⌒゙゙^――/  ::::::::|
  |             i  |;;;;;| ''' .| ''' .|;;;;| i       ...::::::/_,,___       . _,,,,__,_    :::::::::::\
  \         ヘ |   |;;;;;|   !  .|;;;;| |  ヘ   ..:::::/   ゙^\ヽ..  , /゙   ¨\,.-z  ::::::::::\
   ヽ       /:::ヽ| .|;;;;;;|     |;;;| | /::ヽ...::::::::「 ●    | 》  l|  ●    ゙》 ミ..   ::::::\
   , !||     ./:::::::ヽ |!エエエエエエ!| |/::;:::ヽ:::::::/i,.      .,ノ .l|  《       ..|´_ilト   :::::::::\
 /||!      / ::::::::::::ヽヽ _____ / /::::::::::ヽ / \___,,,,,_/ .'″  ^=u,,,,_ v/..      :::::::::::::l!
        / ::::::::::::::ヽ______ノ.::::::::::::  |            ̄ ,,、        i し./::::::::.}
       /   _  :::::::::::::::::::::::::::  _   :::|  /  ,,____ _,/ ̄ \ \     ノ (  ::::::::::|
     /  /。  ヽ_ ヽ V /::: / 。ヽ   :::|  |.. | /└└└└\../\  \   '~ヽ::::::::::::::}
    ./  / ̄ ̄ ̄/  ____ ヽ ̄ ̄ ̄\  :::| ∨.|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|   :::::::::::{
    .| :::::::::::::::::::: /  / ┬ーーー| ヽ ::::::::::::::::::|    |.|llllllllllll;/⌒/⌒  〕        :::::::::::}
     | :::::::   :::   |ヽ´      |   :::      |   |.|lllllllll;   ./ .   . |        ::::::::::[
    .| ::::     :: |  |       .| | ::       |   |.|llllll|′  /    . |    .|    :::::::::::|
    .| :::       | |  ⊂ニニ::ヽ | |       .|   |.|llll|    |     .∧〔   /   :::::::::::::/
    .| :       | |    |::::::ヽ:::::::| |      / } ∧lll    |    ../ /  /   :::::::::::::::::\
     | :        |    |:::::::|::::::::|      /   /| \┌┌┌┌┌/./ /:::      :::::::::::::::::\
     .| :       | ┌┌┌┌┌ .|          ( ゙゙^^¨^¨゙゙¨  ̄ ̄ ̄ /:::::::::::       ::::::::::\
     \      ├―----‐-――┤  

287 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:25:04
>>281
巨大動物図鑑が、ライオンやトラを「弱い」と思ってたら
トラ対ゾウをこんな項目にするだろうか・・・?
http://big_game.at.infoseek.co.jp/combat/combat7.html
あの時代ショートフェイスベアーやホラアナグマもいたのにホラアナライオンを最強の肉食獣と呼ぶだろうか・・・?
http://big_game.at.infoseek.co.jp/rhino/rhino1.html

288 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:25:44
>>282
裏づけの取れたトラを殺した例?
トラが逃げるんだから少ないのは当たり前だろw

289 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:25:51
正月に北海道の登別クマ牧場に行ったが、大きいのと小さいのに分けてて
大きい方の檻のクマはとにかく牛のように大きかった
外国のクマは更に倍の大きさなんだろう、もう怪物だな

290 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:27:07
>>287
どう見ても虎ライオン>>熊と見てる構成だわな。
熊ヲタアワレwww

291 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:27:09
吉川は虎が象かサイを殺しまくると口癖の様に言うが、
虎が単体で象を倒したら新聞に乗るレベルだぞ










…まぁこいつは虎がティラノサウルスにすら勝てるとかほざいている位だからな…

292 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:28:04
世界中を探し回ってもトラがクマにかった動画なんて存在しないだろう
だってトラは確実にクマより弱いから

293 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:29:28
気性の荒い完全肉食のシロクマにかかったら、ライオンは群れごと排除される

294 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:29:42
>>286
柔軟性はネコ科のトラやライオンの方が明らかに優ってるよ。
クマは毛皮と脂肪と筋肉がぶ厚いし、
あの骨格じゃあネコ科のような柔軟な動きは出来ない。

295 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:30:15
ザで拾った文章で悪いが。

カブラノフ、ブロムレイ、グッドリッチらの調査で成獣のトラ自体がヒグマに襲われることはまずないと見ていいでしょう。大きなヒグマだけが、親のいぬまに子を殺すか、雌トラから獲物を強奪することがあるようですね。
捕食動物ではないヒグマが、もともと数の少ないトラを襲うケースが少ないのは当たりまえの話ですが、そんな中でこれだけ、ヒグマがトラを殺した例があります。
「トラをヒグマが殺した例を数えてみましょう。
タイテリ2例(←ホーノッカー調べ)
ビクトル博士が2例(一例はとどめは人間だが)
Abramovの例を入れるのならSysoevの例も入るでしょうね。
それから、サウスダコタの例
伝説のトリニトロンさんが米アニアニで拾ってきた例↓
「I read about how a tiger was killed by a large brown bear near a river in 1913 and about a tigress that
attacked a bear scavenging from her kill and was killed.
(私は1913年に川の近くで大きなヒグマによってトラがどの様に殺されたのか読みました。それは雌トラから獲物を
 横取りしたクマを雌トラが攻撃して逆に殺されました。) 」
合計7例
他に、米アニアニとディスカバの掲示板でヒグマがトラを殺した具体的な例を一度づつみましたが、裏は取れていません(疑う理由もないけど)。


冬眠中も入れて成獣が犠牲となった例を数えてみましょう。

ブロムレイが5月に記録した例
プルツェワルスキーがハンターから聞いた話を小原秀雄大先生が取上げた例(又聞きの又聞き)
2CHのヒーロー、デールの8例
カプラノフの例は被害熊が100s以下らしいですが、入れて上げましょう。」
デールの8例とありますが、メール1を見る限り、内最低2例はツキノワグマとも取れます。


そうなると、トラがヒグマを殺した具体例と、ヒグマがトラを殺した具体例が同数となってしまいますが・・・

296 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:30:23
>>285
虎が先に死んだ?
何の例を語ってるんだお前は?
ボツワナじゃ象がライオンに殺されまくり、
インド象も21世紀入って少なくとも成獣が3頭殺された。
ライオンがカバを殺すのは昔から多かったが、
例の一方的にいたぶってる写真が出てきた。

297 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:31:15
雄ライオンが雌ライオン3匹に殺されかけてた動画があったなw


298 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:31:58
>>294
ネコ科に柔軟性が無いという意味じゃなく、その表現自体に意味がある。

299 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:31:53
>>292
お前は超少数派という哀しい現実

現実
http://www.37vote.net/etc/1165375464/
虎と熊どっちが強いと思う?

1位  虎 ・・・92.8% 142票
2位  熊 ・・・7.2% 11票


m9(^Д^)プギャー!

300 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:32:56
最強は、この2種で決まりだ

http://www.youtube.com/watch?v=nUjnCZxskf8

301 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:33:05
自分を多数派に言い張るのは吉川の証拠♪

302 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:33:29
>>295
だーかーらー。
お前は本当に馬鹿だなw
みんなそんな書き込みとっくに知ってんの。とっくに論破してんの。
で、それらソース全てを熟慮した上でも
THEでもアニアニでもここでも投票所でも虎>>>熊とみんなが思ってんの!w

303 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:34:55
>>302
あまりにもバレバレでワロタw

304 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:35:37
>>299
そんな世間知らずな一般人の統計をソースとして効力があると思ってるのか(笑)
苦しいからって同じもんを何度も貼るなよ、追い詰められてきたかwwwwww

305 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:35:57
>>296
>虎が先に死んだ?
>何の例を語ってるんだお前は?
そりゃお前だ。
21世紀とかソース出せ。
お前と遊ぶのほぼ一年ぶりなんでな。
新ソースに疎い生んだよ

306 :ヤマト:2007/01/19(金) 18:35:59
>>299
結構キツイ差っすね。
僕は最初虎>熊と思って一時期巨大熊>虎に変わって
今は虎>巨大熊という考えに戻りました。

307 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:37:29
今度はオバケやUFOを信じてる人間の統計を探してきて貼ってくれw

308 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:37:32
>>304
一般人の統計 虎>>>>>熊
http://www.37vote.net/etc/1165375464/
学者の統計 虎>>>熊
>>137-140
m9(^Д^)プギャー!

309 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:38:31
学者の統計
クマ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>トラ
m9(^Д^)プギャー!


310 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:39:43
>>308
ttp://www.earthlodge.com/card-mini-bearsbelly.html
陸上で最強の四足動物であるグリズリー
ttp://japan.discovery.com/series/serintro.php?id=427
アラスカのグリズリーは、地球上で最強の捕食動物とされている。
ttp://www.earthlodge.com/bear.html
存知のようにクマ、特にグリズリーは地上では最大、最強の肉食獣(正確には雑食獣ですが)です。
ttp://animals.web.infoseek.co.jp/mammals/brownbear1.html
ヒグマ Brown Bear
最大・最強の陸生肉食獣
ttp://www.asyura2.com/0310/bd29/msg/131.html
北半球では最強の動物で、人間にとって恐るべき存在のヒグマ
ttp://www.earthwatch.jp/project/projectlist/world/4_na/yukon_grizly.html
グリズリーは最強の肉食動物
ttp://japan.discovery.com/animal-planet/episode/epiintro.php?id1=204126&id2=000000
グリズリーといえば、短気で強烈な右フック。事実、世界最強の肉食動物の一種と言える。
ttp://kitaguni.tv/faura/
最強の野生獣『ヒグマ』。
ttp://www.ceres.dti.ne.jp/~masami-e/koneta.htm
自然界最強のハンター、グリズリー
ttp://blog.melma.com/00002674/20041018
世界最強のグリズリー
ttp://www.13hz.jp/2005/week34/
雄成獣のヒグマにとって(人間以外に)天敵と呼べるものはなく、生息地において生態系の頂点に立っている。
ttp://www.htb.co.jp/vision/shiretoko/higuma/
生動物の中心は、食物連鎖の頂点に立つヒグマです。
ttp://www.nhk.or.jp/daishizen/abangumi/taiga.html
タイガの王者ヒグマ
ttp://www.nhk.or.jp/daishizen/fbangumi3/azarashi.html
極北最強のハンター「ホッキョクグマ」
ttp://www2.pref.shimane.jp/sanbe/muse/bio/bio1.htm
ttp://72.14.203.104/search?q=cache:Ht5zttsj5aYJ:www2.pref.shimane.jp/sanbe/muse/bio/bio1.htm+%E3%83%92%E3%82%B0%E3%83%9E%E3%80%80%E7%8E%8B%E8%80%85&hl=ja
北方針葉樹林の王者ヒグマ
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/490566490X/ref%3Dpd%5Fts%5Fb%5F93/250-3852528-1688201
北半球の王者ヒグマ

311 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:39:54
ヒツジに成すすべも無く、一方的に殺された虎がなしたって?

312 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:40:02
>>305
失礼
俺は2時間ほどここに書き込みしたので、
そろそろ約束もあるし出かけなければならない。
1年前とか誰かと勘違いしてるようだが。
熊ヲタでアンチネコか?は妄想癖が激しいな。

313 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:40:32
>>308
ttp://www21.ocn.ne.jp/~access-z/lj/data/071-2/
大自然の王者ヒグマ
ttp://www5.hokkaido-np.co.jp/shiretoko/plan/yoitoko/07.shtml
ヒグマが登った生々しいつめ跡が残る木々は、姿は見えなくとも森の王者の存在感をまざまざと見せつけた。
ttp://www.ex.me-h.ne.jp/~goubara/c-04e-dousyoku.html
陸の王者ヒグマ
ttp://www.siretoko.knc.ne.jp/situmon/situmon.htm
ヒグマは体重が200kgにもなる森の王者です。
ttp://www.siretoko.co.jp/rausu/rausu03-07.html
森の王者 ヒグマ
ttp://www.chiikan.co.jp/newsletter/vol22/p1.html
王者こと、ヒグマ
ttp://ryokan-niitsu.ftw.jp/u31088.html
森の王者ヒグマ
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/403733030X/250-3852528-1688201
山の王者ヒグマ
ttp://nng.nikkeibp.co.jp/nng/bn/200107.shtml
北半球に広く分布するグリズリーは、頭がよく、環境への適応力も優れた自然界の王者。
ttp://naolib.exblog.jp/pg/blog.asp?eid=b0010819&iid=&acv=&dif=&opt=2&srl=3706357&dte=2005%2D10%2D31+23%3A21%3A40%2E000
地上最強の肉食獣である白クマ
ttp://outback.cup.com/old_info.2.5.3.html
福田俊司さんの「ホッキョクグマの王国」
ホッキョクグマを撮りながら、この陸上最大最強の肉食獣が
ttp://www.safarikato.com/hyenastory.html
北半球最大で最強の肉食獣クマ
ttp://www5.plala.or.jp/ahokage-/jiko/hokkaiou/s-inton-hokkai3.htm
クマは戦闘において最強クラスに位置している 最強の肉食獣
ttp://www.geocities.jp/juju_original/think/text/030400.html
北半球最大で最強の肉食獣クマ
ttp://www.linkclub.or.jp/~yes/ooedo/200307.html
熊である。地上最強の獰猛な獣だ。
ttp://www.siretoko.jp/kaze/cat625622/
地上最強ともいわれる羆
ttp://www.bunbun.com/tour/tabibase/tabibase.cgi?action=itemview&id=62
僕は熊に対する認識がまるで変わってしまった。およそ地上に生まれた生物で、これほど完成度が高く、最強の動物がいただろうか。



日本語圏だけでこれだけ熊を王者・最強と言う人間がいるわけだがwww

314 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:40:34
ヒツジに成すすべも無く、一方的に殺された虎がなしたって?
ヒツジに成すすべも無く、一方的に殺された虎がなしたって?
ヒツジに成すすべも無く、一方的に殺された虎がなしたって?
ヒツジに成すすべも無く、一方的に殺された虎がなしたって?
ヒツジに成すすべも無く、一方的に殺された虎がなしたって?
ヒツジに成すすべも無く、一方的に殺された虎がなしたって?
ヒツジに成すすべも無く、一方的に殺された虎がなしたって?
ヒツジに成すすべも無く、一方的に殺された虎がなしたって?
ヒツジに成すすべも無く、一方的に殺された虎がなしたって?

315 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:41:31
>>302
ログを見てもどこにも論破した形跡なんてありませんがw

なんならここでもういっぺん論破したら?
付き合ってやるからさw

316 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:42:16
虎のいない森で王者と言われるだけのヒグマm9(^Д^)プギャー!
北の王者とかとても強さを表してるとは言えない曖昧な糞ソースしか貼れない熊ヲタm9(^Д^)プギャー!
素人サイトばかりの熊ヲタm9(^Д^)プギャー!

317 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:42:26
>>312
逃げたwww
ヘタレ乙wwwww

318 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:42:47
囲いの中で乳牛に半殺しにあい、命からがら逃げる事に成功した雄ライオンに乾杯〜♪

319 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:43:32
>>315
論破されてるからTHEでもアニアニでもここでも投票所でも
虎>>>熊が多数派なワケ。
馬鹿乙www

320 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:44:23
トラってクマやヒツジに殺され続けてるから絶滅しそうなんでしょ?

321 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:44:24
>>281
巨動はざっと見たらトラ有利な情報が多いからね。

俺も巨動を見始めた頃は
トラ、ライオン>>>ゾウ、サイ、カバ>>>クマだったけど、
色々なデータから
ゾウ>>>サイ、カバ>クマ、トラ>ライオン=水牛
と言う見解に変わった。

322 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:45:12
>>316
ttp://www.asyura2.com/0310/bd29/msg/131.html
北半球では最強の動物で、人間にとって恐るべき存在のヒグマ
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/490566490X/ref%3Dpd%5Fts%5Fb%5F93/250-3852528-1688201
北半球の王者ヒグマ
ttp://www.safarikato.com/hyenastory.html
北半球最大で最強の肉食獣クマ
ttp://www.geocities.jp/juju_original/think/text/030400.html
北半球最大で最強の肉食獣クマ

北半球にトラはいませんかそうですか。

が、
ttp://www.nhk.or.jp/daishizen/abangumi/taiga.html
タイガの王者ヒグマ

天下のNHKがタイガの王って要っちゃってますからwww
タイガ=シベリアトラの生息地だよなw?

323 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:45:58
>>319
論破されてない。
悪魔の証明。


以上議論を投げたヘタレをあしらう方法でしたwww

324 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:46:50
>>322
素人サイトしか出せないのか?

タイガの王なんてNHKはトラに対して滅茶苦茶使ってる上
最強の肉食獣とばっか言ってますからwww
ここでも自爆m9(^Д^)プギャー!

325 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:47:52
ツキノワグマvsライオンの評価は7対3でツキノワの勝ちって話だな


326 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:47:55
>>324
はい、NHKがトラをタイガの王と言ってるソースだそうねwww

え?ないのwww?

327 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:49:02
俺は最初
ゾウ>サイ>カバ>トラ、ライオン>牛、熊
だったのが今は
ゾウ>トラ>ライオン、サイ>カバ、牛>熊
になった。

328 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:50:24
>>326
>>140
ビデオで取り寄せられるぞwwwww
貧乏だから買えないか?

329 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:51:33
ttp://video.google.com/videoplay?docid=2467037551928050709&q
ライオン弱wwwwwwww
こんなんでヒグマに勝てるとかマジで言うなよwwwww

330 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:52:07
必死に同じソースを何度も貼るとは、苦しいんだねwwwwwww

でも素人の統計サイトなんて糞サイトだぞ、まぁお前も糞だから別にいいがwww

331 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:52:23
>>325
あれがK1やPRIDEであればどう見ても3-0でライオンの勝ち。
一番長いバージョンを格ヲタに判定して貰おうか?
熊が勝ったとかいうナレは北朝鮮のプロパガンダ。
一方的に攻撃されて傷付いてたのはクマ。ライオンは飽きただけ。

332 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:53:54
>>328
>生き物地球紀行と地球ふしぎ大自然とアッテンボローの世界で
>トラを地球最強、地上最強、史上最強の肉食獣と頻りに明言。
地上最強レベルなら熊も>>310>>313でこんなに言われてますがwww
というか、ソースが出ない以上お前勝てないよwww

明らかに今あるソース>>>>>あるだろうといわれているソースwwww

333 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:54:58
俺は乳牛にやられるライオンと、バイソンを倒すグリズリーで

クマ>>>>>>>>>牛>>>>>>>>>>>>ライオン

になった。


334 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:56:23
>あれがK1やPRIDEであればどう見ても3-0でライオンの勝ち。

お前は盲目か?

335 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:57:08
200kgトラ>200kgヒグマ

300kgヒグマ>200kgトラ

だったのが、この議論に参加して

150kgヒグマ>200kgトラになった

336 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:58:29
>>332
素人サイトが幾ら言っても無駄だってw
そんなもん含めたらトラなんてそれこそ貼るのだけで一日かかっちまうwwwww
熊は少ないけどなwwww
地球ふしぎ大自然とかアッテンボローとか生き物地球紀行とかリアルタイムで放映され大昔でも皆納得して普通にソースにしてること
残念だったなwwwwwwwwwww
どうしても信用出来ないなら取り寄せればぁ?貧乏人www

NHKは一回「白熊を地上最強の肉食獣と言われる事もある」と言ったが、
虎に対しては地上やら地球やら史上やらを前に付けて最強の肉食獣と何度も明言
比較にならないwwwwwwwwww

337 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:58:53
この前日曜日にテレビ朝日で子ライオンを見て慌てふためいて逃げた大人の雄ライオンが放送された件

338 :格無しさん:2007/01/19(金) 18:59:47
>>336
>そんなもん含めたらトラなんてそれこそ貼るのだけで一日かかっちまうwwwww
じゃ、一時間であれ以上貼るのなんて簡単だよなw?
な?W

じゃあ、貼ってもらおうかwwwww

339 :格無しさん:2007/01/19(金) 19:00:10
NHKの見解
「トラは地上最強の肉食獣です」
「トラは地球最強の肉食獣です、脅かす者は誰もいません」
「史上最強の肉食獣、トラ」

「ホッキョクグマは、地上最強の肉食獣と言われる事もあります」


小学生レベルの読解力があればNHKはどちらを評価してるかわかる
かなし過ぎるwww

340 :格無しさん:2007/01/19(金) 19:02:14
>>339
どこにもヒグマのいる地域とは書いてないなwww

タイガ=ロシアの森林=トラのいる地域でヒグマは王者と呼ばれているwwww
しかもその見解ってお前以外見てないよwwww
ソースが出されている以上、
ttp://www.nhk.or.jp/daishizen/abangumi/taiga.html
タイガの王者ヒグマ
の方が遥かに上wwww

341 :格無しさん:2007/01/19(金) 19:02:25
そんなに>>299の投票結果が堪えたのかw
現実が解ったみたいだなwww

素人にも学者にも虎>>>>熊と思われてる始末wwwwwwwwww

342 :格無しさん:2007/01/19(金) 19:02:53
トラはナマケグマから逃げ出している時点でヒグマに挑む資格はないな

343 :格無しさん:2007/01/19(金) 19:03:29
>>340
もう泣かなくていいよ、キミwww
「トラはタイガの王者」とも2回も3回も言われてるからwwwwwwwwwwwwww

344 :格無しさん:2007/01/19(金) 19:04:23
>>341
あんな串使えば複数投票できるサイトの結果が堪えるわけないじゃんw

お前はNHKのヒグマ>トラに大分ご立腹であらせられるなwww

345 :格無しさん:2007/01/19(金) 19:04:25
ヒグマは猫から逃げ出している時点でボブキャットに挑む資格すらないな

346 :格無しさん:2007/01/19(金) 19:05:23
>>344
複数投票出来ても熊が本当に強いと思われてたら熊にもっと票が入ってるだろうなwwwww
現実はwwwwwwwwwwwww
あと、>>343wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

347 :格無しさん:2007/01/19(金) 19:05:53
>>343
>「トラはタイガの王者」とも2回も3回も言われてるからwwwwwwwwwwwwww

じゃ、言われているソース出してもらおうかwwww
出ないの?なんでぇ?wwww
あと、>>310>>313より多くトラを最強・王者といってるのを出してよwww
一時間以内で出るはずだよねwww?

348 :格無しさん:2007/01/19(金) 19:06:38
そもそもあれに連投する人間はいないだろ。
THEでもアニアニでもここでも虎>>>>>熊が多数派で常識だからなwwwwwwwwwwwww
投票所の結果も当然だがwwwwwwwwwwww

349 :格無しさん:2007/01/19(金) 19:08:08
>>347
NHKのシベリアトラの特集見れば
大抵タイガの王、最強の肉食獣と言っている。
解り易いのは地球ふしぎ大自然、生き物地球紀行。
ソースは既に出した。
後は貧乏なお前が買って確認するだけwwwwwwwww

350 :格無しさん:2007/01/19(金) 19:08:57
>>348
一人を除いてはなwww

351 :格無しさん:2007/01/19(金) 19:10:35
>>347
一日中かかる事を何で俺がやるんだ?
馬鹿かこいつはwwwwwwwwwwwww
それに容量オーバーするわ。

トラ 王者 の検索結果 約 114,000 件
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%88%E3%83%A9+%E7%8E%8B%E8%80%85&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
ヒグマ 王者 の検索結果 約 12,300 件
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%92%E3%82%B0%E3%83%9E+%E7%8E%8B%E8%80%85&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
これで充分だなwwwwwwwwwww

352 :格無しさん:2007/01/19(金) 19:10:44
>>349
見ればぁ?w

今出るわけじゃないんだぁ〜ww

だったら
ttp://www.nhk.or.jp/daishizen/abangumi/taiga.html
タイガの王者ヒグマ
の方がやっぱり遥かに上だなwww

大体ネコ派(同一人物かもしれないがw)はうそ付き捲りだから言ってるとか言われても信用できないねlwww

353 :格無しさん:2007/01/19(金) 19:11:28
>>350
お前か?w

354 :格無しさん:2007/01/19(金) 19:13:04
>>352
ぷぷぷ、無駄だって。
リアルタイムで実況された番組で散々確認されてるんだからwwwwww
後はお前が買って確認して泣き叫ぶだけwwwwwwwww
恐いから出来ないか?貧乏だから無理か?(笑)

355 :格無しさん:2007/01/19(金) 19:13:19
>>351
>一日中かかる事を何で俺がやるんだ?
一時間だけっていってるのになに言ってるんだこいつは?w
理解できる?一時間は一日の24分の一だよwwwww
さっさとやれ

356 :格無しさん:2007/01/19(金) 19:14:14
>>351
トラ、ヒグマの十倍以上か。
当たり前だが勝負にならないな。

357 :格無しさん:2007/01/19(金) 19:14:55
>>354
もし買って確かめて「言ってなかった」って書いたらお前信じるか?
信じないだろw
だからこそここに出さなきゃならないんだよwww
で、明らかに今出ているソースの方が書く上。
というか、お前も持ってナインジャンwwww

358 :格無しさん:2007/01/19(金) 19:15:25
>>355
それも面倒くさくて嫌だねwwww
こうやってお前をコケにするのは楽しいがwwwwwwww

359 :格無しさん:2007/01/19(金) 19:17:29
ttp://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLD,GGLD:2004-15,GGLD:ja&q=%e7%8e%8b%e8%80%85%e3%80%80%e3%83%88%e3%83%a9+%2d%e3%83%88%e
3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af+%2d%e9%98%aa%e7%a5%9e+%2d%e3%83%88%e3%83%a9%e3%82%a4+%2d%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b9+%2d%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%88%
e3%83%a9+%2d%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%af+%2d%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%82%b9+%2d%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%90+%2d%e3%83%88%
e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%97+%2d%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%8f+%2d%e8%bb%bd%e3%83%88%e3%83%a9+%2d%e3%83%91%e3%83%88%e3%83%a9+%2d%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%99%
e3%83%a9%e3%83%bc%e3%82%ba+%2d%e3%83%aa%e3%83%88%e3%83%a9+%2d%e3%83%91%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9+%2d%e3%83%88%e3%83%a9%2d%e3%83%88%e3%83%a9%2d%e3%83%88%e3%83%a9+%2d%e3%83%87%e3%83%ab%e3%83%88%e3%83%a9+
王者 トラ -トラック -阪神 -トライ -トランス -リストラ -ストライク -タイガース -トラバ -トラップ -トラハ -軽トラ -パトラ -トラベラーズ -リトラ -パレストラ -トラ-トラ-トラ -デルトラ
の検索結果 約 43,900 件

ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&rls=GGLD%2CGGLD%3A2004-15%2CGGLD%3Aja&q=%E7%8E%8B%E8%80%85%E3%80%80%E3%82%AF%E3%83%9E&lr=
王者 クマ の検索結果 約 112,000 件

ネコヲタ脂肪wwwwwwwwwwwww

360 :格無しさん:2007/01/19(金) 19:18:36
>>358
悪魔の証明ww
お前の負けwwww

361 :格無しさん:2007/01/19(金) 19:18:58
>>357
お馬鹿ちゃんwwwwww
最強動物論争は8年ぐらい前からあった。
そして、自然番組が放映されるたんび
その感想はソースとしてすぐ書かれた。
実況もされてるし、地上波が主だから捏造は対抗派閥にすぐ指摘される。
過去ログを見ると番組内の虎最強関連の発言で捏造だ嘘だなんて指摘は一つも無いのは何故か?

足りない頭で考えろよwwwwwwww

362 :格無しさん:2007/01/19(金) 19:20:10
>>361
そんな実況もない品www
つーかお前八年前からやってるのかよwwww
まあ、食事に言ってくるから、その間に「トラ 最強or王者」を集めておけよww

363 :格無しさん:2007/01/19(金) 19:23:30
>>359
おいおい、それは無理があるだろ・・・
公平な条件で比較したらトラ>>>ヒグマだぞ
王者と言われてる度は

364 :格無しさん:2007/01/19(金) 19:25:29
>>362
普通にあるしwww
また敗走か?
お前の完全なる敗北wwwwwwwwwwwwwww

365 :格無しさん:2007/01/19(金) 19:26:35
>>363
彼は知恵遅れの低学歴だからしょうがない

366 :格無しさん:2007/01/19(金) 19:30:39
冷や飯でも食ってるのか?
誰がお前の為にいちいち動くかよm9(^Д^)プギャー!
虎>>>>>熊はそもそも>>137-140の真理で充分だしなwwwwwwww

367 :格無しさん:2007/01/19(金) 19:32:59
ライオン 王者 の検索結果 約 170,000 件
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3+%E7%8E%8B%E8%80%85&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
トラ 王者 の検索結果 約 114,000 件
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%88%E3%83%A9+%E7%8E%8B%E8%80%85&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
ヒグマ 王者 の検索結果 約 12,300 件
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%92%E3%82%B0%E3%83%9E+%E7%8E%8B%E8%80%85&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

ヒグマだけ見劣りwwwwwww
完全敗北wwwwwwwwwwwwww

368 :格無しさん:2007/01/19(金) 19:36:16
>>367
そりゃ、勝負にならんわな

369 :格無しさん:2007/01/19(金) 19:40:59
負け犬の熊ヲタへのあしらいはこれだけで充分wwwwwww
あと、最近2ちゃんってリンク何度も貼ると
一定時間リンク貼れなくなるわな。
こんな馬鹿の為に俺がそんな状態になる必要も無しwwwwwwwwwwww

370 :格無しさん:2007/01/19(金) 19:55:00
なんか荒れてんなぁ…。虎>熊は確定だろうよ。
熊は最大セイウチしか殺した事が無い。しかもかなりの偶然で。
虎は象やサイをかなりの頻度で殺す。
両者の機能を考えても肉食獣の極限を追求した虎やライオンと、草系が主食で肉食はオマケ的な熊。
熊はでっぱった鼻、小さい目、太った体型、短い足、短い牙、鋭くない爪、硬い体。
虎は短い鼻、大きい目、筋骨隆々の体型、長い足、長い牙、鋭い牙、柔軟な体。
全てが虎が戦闘マシーンである事を指している。
実際の虎とヒグマの関係を見ても、ヒグマはよく獲物にされる。
ヒグマが獲物を奪うと言っても雌トラとかだけ。でもその雌トラもヒグマをよく捕食する。

これじゃあ勝てる訳ねえよ。

371 :格無しさん:2007/01/19(金) 19:59:26
臆病や気性という意味でも
熊の猫や犬や老人への対応を見る限り(ピューマとクズリでもよい)
虎>>>熊は確定だしな。
実際にやらせたら熊の勝ち目は相当低い。

そりゃ、たまたま強いクマが弱いトラをやっつける事はあるかもしれんが
そんなのは参考にならんよ。

372 :格無しさん:2007/01/19(金) 19:59:56
>>370
少なくとも虎が象やサイを殺す頻度よりはホッキョクグマがセイウチを殺す頻度のほうが高いと思うが・・・
虎が象やサイを倒す映像なんて見たことないし。

373 :格無しさん:2007/01/19(金) 20:01:39
>>372
成獣を殺すという比較でいくと、
トラがインドゾウの成獣を殺すより
ホッキョクグマがセイウチの成獣を殺す方が
確実に少ない。

374 :格無しさん:2007/01/19(金) 20:03:11
根拠は?

375 :格無しさん:2007/01/19(金) 20:05:57
>>374
確か、俺の知る限りホッキョクグマが成獣セイウチを殺せたのは、
陸で相討ちの一例だけだったと思う。

376 :格無しさん:2007/01/19(金) 20:16:41
>>375
それじゃホッキョクグマがセイウチを殺すのが稀なのかあなたの見聞が狭いだけなのかわからないじゃないか。
とりあえず俺は動物奇想天外やようつべなんかでクマがセイウチ殺すのを見た覚えがあるし。
「確実に少ない」なんて言い切るからにはそれなりのソースがあるのかと思ったんだけど・・・

377 :格無しさん:2007/01/19(金) 20:37:21
>>376
いや、成獣だよ?
セイウチの子供を殺すのは俺も幾つか見た事がある。
しかし俺がホッキョクグマvs成獣セイウチでTVで見た3つの映像では

1つ目 大きな雄ホッキョクグマが大人は危険だから手出ししない 生まれたての赤子を捕食
2つ目 弱った雄ホッキョクグマだったがセイウチに陸上で返り討ち 足を負傷する
3つ目 大きな雄ホッキョクグマが多分大人のセイウチに攻撃を仕掛けるが全く効かない、でも逃げ惑うセイウチが仲間内で自滅して死体を頂く

雌ホッキョクグマは生きたセイウチと全く関わり合いにならず、圧死したお零れを貰ってる印象。

あと、国際環境保護団体にもこう言われてるし
http://www.greenpeace.or.jp/press/99/release/19990806.html

今回の航海で今までは考えられなかった出来事が目撃された。
北極クマが雄のセイウチを襲い氷上に引きずり上げていたのだ。
非常に厚くて丈夫な皮をもつ、体長も体重も北極クマの2倍はある大人のセイウチが、北極クマに襲われることは常識では考えられないことである。

↑これはホッキョクグマが雄セイウチに勝った事になっているが、
これだとホッキョクグマが海中でセイウチを殺して死体を引きずり上げた
事になるので、ちょっと有り得ない。

むしろ常識では考えられないという事に注目すべきだと思う。

トラが成獣ゾウを殺すのは、もう常識では考えられないとは言われない。
トラが体重25倍のゾウを殺すよりホッキョクグマが2倍のセイウチ殺す方が珍しいという事だね。

378 :格無しさん:2007/01/19(金) 20:37:48
とりあえず虎は史上最強とか言ってる奴はキチガイだなw
古代には虎等及びも知らない肉食動物がうじゃうじゃしてる

379 :格無しさん:2007/01/19(金) 20:47:03
あと、ホッキョクグマのセイウチ狩りは5年に70回やって成功3回らしい。
恐らくこの3回も常識的に考えて子セイウチだろう。
普段は圧死死体も子供も捕らえられず、セイウチに逃走or撃退されてる事がほとんどって事だ。

ホッキョクグマとセイウチ
陸でどっちが強いか決めるのは難しいんだな・・・。

380 :格無しさん:2007/01/19(金) 20:52:11
>>377
とりあえずホッキョクグマがセイウチ襲ってる映像
http://www.youtube.com/watch?v=Ob_oD1IsYbE&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=UT2P88mXoKE
http://www.youtube.com/watch?v=JR-7lOciKl8

常識では考えられないというのは大げさに思えるんだけど。

381 :格無しさん:2007/01/19(金) 20:52:38
まあ流石にセイウチより弱いとなると泣けてくるだろ。
セイウチなんて豹でも勝てそうだぞ。

382 :格無しさん:2007/01/19(金) 20:55:29
>>380
ん〜、やっぱ見た事あるのと
成獣セイウチがホッキョクグマの被害に遭う事は無いね。

383 :格無しさん:2007/01/19(金) 20:56:16
トラは羊でも勝てたがなw

384 :格無しさん:2007/01/19(金) 20:57:19
>>382
日本語でry

385 :格無しさん:2007/01/19(金) 20:57:23
じゃあグリズリーはヤギに(ry
クズリに(ry猫に(ry
不毛だ

386 :格無しさん:2007/01/19(金) 21:10:10
陸上だと踏ん張りが効くぶんホッキョクグマの力をもってしてもセイウチに
みすみす逃げられてしまうが、氷上だと踏ん張りが効かず、海に逃げられな
いため成獣のセイウチであってもホッキョクグマにやられてしまうこともあるみたい。

(海外の番組でホッキョクグマを特集していた番組で、成獣のセイウチが氷上で
何時間にもわたってホッキョクグマと争ってたが、最終的にホッキョクグマが
仕留めてました。)

http://www.geocities.jp/arctict_research/bearvsbigcat2.html

↑あとこのサイトでもライオンvsヒグマの戦いでライオンが瞬殺されてるというし、
-30℃の世界でも生きていける分厚い脂肪をもつヒグマよりもでかいホッキョク
グマに体格差から考えてもトラやライオンが勝てるとは到底思えない。

387 :格無しさん:2007/01/19(金) 21:10:17
>>382
随分早いけど全部見たの? だったらそんなこと言えないはずだけど。

http://big_game.at.infoseek.co.jp/combat/combat21.html
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Christie/7013/umebosi/kakutou.html
どちらも陸上ならホッキョクグマが有利とあるよ。

388 :格無しさん:2007/01/19(金) 21:49:58
>>386
そのサイトの管理人ただのアホな熊ヲタだし。
と言ってもそのサイトから引用してもいいんだけど

>まず「ホッキョクグマ対ライオン」において、ライオンがホッキョクグマに勝ったらしい。

>「トラ対ホッキョクグマ」の戦いでは、クマが勝ったようだ。
>が、トラとクマは体格差があったのにもかかわらず、トラを殺したクマも大きな怪我を負ったと主張される。

現に白熊負けてますが。
しかもトラの例も勝ったと言えるのか?
相当な体格差で後になって白熊が死んだらしいし。

>-30℃の世界でも生きていける分厚い脂肪をもつヒグマよりもでかいホッキョク
>グマに体格差から考えてもトラやライオンが勝てるとは到底思えない。

脂肪だから弱いんでしょ。曙と同じ。
体格差と言っても肩の高さや頭骨の大きさにそう違いはない。

389 :格無しさん:2007/01/19(金) 21:51:34
勇次郎

390 :格無しさん:2007/01/19(金) 21:53:30
しかもライオンとヒグマの瞬殺の例は
実際は捏造だったみたいだしな。

391 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:15:14
象とサイをよく殺す動物
セイウチすらろくに勝てない動物

どっちが強い?
って子供でもわかること。

392 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:20:38
曙って言葉を使うのは吉川だけ

393 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:20:54
確かにw
虎ライオンと熊、どちらが強いかは明快だな
子供の頃のイメージのままという事だ。

394 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:21:56
>>392
俺は吉川じゃないが
熊は曙曙曙曙曙
みんな思ってるんだよ

395 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:23:09
俺も俺も

396 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:29:16
いんにゃ、クマはジョージ・フォーマン

397 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:29:58
曙だよ

398 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:33:44
まず、お前が曙に勝ってから言え

399 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:36:16
流石に曙に負ける気はしない・・・

400 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:38:38
>流石に曙に負ける気はしない・・・

NHw
             l!||■■■■■■■\         ┏┓   ┏━━━┓            ┏┓
            /  ■■■■■■■::::l|!l       ┏┛┗┓ ┃┏━┓┃            ┃┃
          /    ■■■■■■■ `::::::\      ┗┓┏┛ ┃┗━┛┃            ┃┃  
         /     ■■■■■■■  `::::::\    ┏┛┗┓ ┃┏━┓┃ ┏━━━━━┓ ┃┃
       /    __ ■■■■■■■ _ `:::::::\:  ┗┓┏┛ ┗┛  ┃┃ ┗━━━━━┛ ┗┛
      !l||   /   ヽ  l|||!||l!!||l!!|l /   ヽ `::::::::\   ┃┃        ┃┃             ┏┓
     /    .|;;;; ◎ ;;;;|  !!l||!|ll!l||!|l |;;;; ◎ ;;;;|!l|l|!:::::::::\ ┗┛         ┗┛             ┗┛
   /     ⊂⊃  .ノ   l|l!' |! `|!ヽ _ ノl||!!|::::::::::::::||l!
  !l|           ̄ .|!エエエエエエ! ||l|!!!l||!!!||l!!!!|||:::::::::::::\
  /´             |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| !!|||l|l!|l!|||l|!||l`:::::::::::::/..:|.            ../:|
  |               .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  !llll||l!|l!!|!|l  `::.../  .:::|           ./  :::|
 !l||              .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  `l!|l l!      |  ...:::::|          ./   ::::|
  |               .|;;;;;;;/⌒ ⌒ヽ;;;;;|          ..:::::i       ̄ ̄⌒゙゙^――/  ::::::::|
  |             i  |;;;;;| ''' .| ''' .|;;;;| i       ...::::::/_,,___       . _,,,,__,_    :::::::::::\
  \         ヘ |   |;;;;;|   !  .|;;;;| |  ヘ   ..:::::/   ゙^\ヽ..  , /゙   ¨\,.-z  ::::::::::\
   ヽ       /:::ヽ| .|;;;;;;|     |;;;| | /::ヽ...::::::::「 ●    | 》  l|  ●    ゙》 ミ..   ::::::\
   , !||     ./:::::::ヽ |!エエエエエエ!| |/::;:::ヽ:::::::/i,.      .,ノ .l|  《       ..|´_ilト   :::::::::\
 /||!      / ::::::::::::ヽヽ _____ / /::::::::::ヽ / \___,,,,,_/ .'″  ^=u,,,,_ v/..      :::::::::::::l!
        / ::::::::::::::ヽ______ノ.::::::::::::  |            ̄ ,,、        i し./::::::::.}
       /   _  :::::::::::::::::::::::::::  _   :::|  /  ,,____ _,/ ̄ \ \     ノ (  ::::::::::|
     /  /。  ヽ_ ヽ V /::: / 。ヽ   :::|  |.. | /└└└└\../\  \   '~ヽ::::::::::::::}
    ./  / ̄ ̄ ̄/  ____ ヽ ̄ ̄ ̄\  :::| ∨.|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|   :::::::::::{
    .| :::::::::::::::::::: /  / ┬ーーー| ヽ ::::::::::::::::::|    |.|llllllllllll;/⌒/⌒  〕        :::::::::::}
     | :::::::   :::   |ヽ´      |   :::      |   |.|lllllllll;   ./ .   . |        ::::::::::[
    .| ::::     :: |  |       .| | ::       |   |.|llllll|′  /    . |    .|    :::::::::::|
    .| :::       | |  ⊂ニニ::ヽ | |       .|   |.|llll|    |     .∧〔   /   :::::::::::::/
    .| :       | |    |::::::ヽ:::::::| |      / } ∧lll    |    ../ /  /   :::::::::::::::::\
     | :        |    |:::::::|::::::::|      /   /| \┌┌┌┌┌/./ /:::      :::::::::::::::::\
     .| :       | ┌┌┌┌┌ .|          ( ゙゙^^¨^¨゙゙¨  ̄ ̄ ̄ /:::::::::::       ::::::::::\
     \      ├―----‐-――┤           ヽー─¬ー〜ー――― :::::::::::::


401 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:39:25
NHが曙へ挑戦表明しました。
ここで、逃げたら男じゃないぞw

402 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:40:37
おれNHじゃないしw

403 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:40:46
もし曙に勝ったら次はツキノワグマだな

404 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:42:02
お〜っとそれは逃げですか?
曙を倒せると言った
それは事実ですよね?

405 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:42:25
曙になら俺でも勝てそうだ。
ちなみに俺は184cm82kg空手黒帯。キックボクシングの経験もある。

406 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:43:03
>>404
うん

407 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:44:36
よし、勝てると言った奴は
まず、電話番号を晒し、(携帯でもいいぞw)
コテをつけろ

408 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:45:00
>>407
お前曙か?
切れるなよw

409 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:45:55
熊がピューマに負ける映像や
猫に怯えて逃げ出す映像なんか
曙以外の何物でもない件について
熊ヲタは必死に否定するがw

410 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:46:16
>>402
> おれNHじゃないしw

定番
             l!||■■■■■■■\         ┏┓   ┏━━━┓            ┏┓
            /  ■■■■■■■::::l|!l       ┏┛┗┓ ┃┏━┓┃            ┃┃
          /    ■■■■■■■ `::::::\      ┗┓┏┛ ┃┗━┛┃            ┃┃  
         /     ■■■■■■■  `::::::\    ┏┛┗┓ ┃┏━┓┃ ┏━━━━━┓ ┃┃
       /    __ ■■■■■■■ _ `:::::::\:  ┗┓┏┛ ┗┛  ┃┃ ┗━━━━━┛ ┗┛
      !l||   /   ヽ  l|||!||l!!||l!!|l /   ヽ `::::::::\   ┃┃        ┃┃             ┏┓
     /    .|;;;; ◎ ;;;;|  !!l||!|ll!l||!|l |;;;; ◎ ;;;;|!l|l|!:::::::::\ ┗┛         ┗┛             ┗┛
   /     ⊂⊃  .ノ   l|l!' |! `|!ヽ _ ノl||!!|::::::::::::::||l!
  !l|           ̄ .|!エエエエエエ! ||l|!!!l||!!!||l!!!!|||:::::::::::::\
  /´             |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| !!|||l|l!|l!|||l|!||l`:::::::::::::/..:|.            ../:|
  |               .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  !llll||l!|l!!|!|l  `::.../  .:::|           ./  :::|
 !l||              .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  `l!|l l!      |  ...:::::|          ./   ::::|
  |               .|;;;;;;;/⌒ ⌒ヽ;;;;;|          ..:::::i       ̄ ̄⌒゙゙^――/  ::::::::|
  |             i  |;;;;;| ''' .| ''' .|;;;;| i       ...::::::/_,,___       . _,,,,__,_    :::::::::::\
  \         ヘ |   |;;;;;|   !  .|;;;;| |  ヘ   ..:::::/   ゙^\ヽ..  , /゙   ¨\,.-z  ::::::::::\
   ヽ       /:::ヽ| .|;;;;;;|     |;;;| | /::ヽ...::::::::「 ●    | 》  l|  ●    ゙》 ミ..   ::::::\
   , !||     ./:::::::ヽ |!エエエエエエ!| |/::;:::ヽ:::::::/i,.      .,ノ .l|  《       ..|´_ilト   :::::::::\
 /||!      / ::::::::::::ヽヽ _____ / /::::::::::ヽ / \___,,,,,_/ .'″  ^=u,,,,_ v/..      :::::::::::::l!
        / ::::::::::::::ヽ______ノ.::::::::::::  |            ̄ ,,、        i し./::::::::.}
       /   _  :::::::::::::::::::::::::::  _   :::|  /  ,,____ _,/ ̄ \ \     ノ (  ::::::::::|
     /  /。  ヽ_ ヽ V /::: / 。ヽ   :::|  |.. | /└└└└\../\  \   '~ヽ::::::::::::::}
    ./  / ̄ ̄ ̄/  ____ ヽ ̄ ̄ ̄\  :::| ∨.|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|   :::::::::::{
    .| :::::::::::::::::::: /  / ┬ーーー| ヽ ::::::::::::::::::|    |.|llllllllllll;/⌒/⌒  〕        :::::::::::}
     | :::::::   :::   |ヽ´      |   :::      |   |.|lllllllll;   ./ .   . |        ::::::::::[
    .| ::::     :: |  |       .| | ::       |   |.|llllll|′  /    . |    .|    :::::::::::|
    .| :::       | |  ⊂ニニ::ヽ | |       .|   |.|llll|    |     .∧〔   /   :::::::::::::/
    .| :       | |    |::::::ヽ:::::::| |      / } ∧lll    |    ../ /  /   :::::::::::::::::\
     | :        |    |:::::::|::::::::|      /   /| \┌┌┌┌┌/./ /:::      :::::::::::::::::\
     .| :       | ┌┌┌┌┌ .|          ( ゙゙^^¨^¨゙゙¨  ̄ ̄ ̄ /:::::::::::       ::::::::::\
     \      ├―----‐-――┤           ヽー─¬ー〜ー――― :::::::::::::

411 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:46:38
曙が嫌ならズールかシルバかビーンか戦闘竜かにしようか

412 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:47:24
>>411
人間界も格闘家の癖してウドの大木多いね
野生の世界でもだけど

413 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:48:28
>>410
ちょっと待った
NHと言われてそのまま黙ってるのも変だろ
お前が単に間違えてるだけだし

414 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:48:30
まず、お前が勝ってから言え

415 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:49:07
>>414
いや、その理屈はおかしい

416 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:49:44
どう、おかしいんだい?

417 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:50:53
>>409
http://www.youtube.com/watch?v=E-ByFv5pGdA
クロクマの圧勝じゃん

418 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:52:20
トラなんてん絶滅すればいいんだよ

419 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:52:30
>>417
圧勝じゃないじゃん
しかもグリズリーはピューマに負けてるし

420 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:53:52
曙、バター・ビーン、ジャイアントシルバ、ズール・・・熊
ヒョードル、ノゲイラ、ミルコ、アローナ、ジョシュ・・・虎、ライオン

格板でも大体こんな風にとらえられてる

421 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:53:58
>>419
英語がわからんらしいw

422 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:54:30
おーい、
曙より強いんだろ?
おれらを納得させてよw

423 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:54:38
>>421
映像を見て判断してるだけだ

424 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:55:41
>>420
全くその通りだなw

425 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:55:49
>>417
熊tueeeeeeeeeeeeee

426 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:56:36
曙より強いところを見せてよ

427 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:56:39
>>419
>しかもグリズリーはピューマに負けてるし

本気じゃなかったんだな。
本気を出せばクロクマでも圧勝

428 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:56:52
417=425

メ欄同じままアンカー付けてしまった
自演が失敗してしまった恥ずかしい図

429 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:57:41
>>423
ナレーションによると、熊が怒り出したのは後のほう

430 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:57:42
>>427
いや、グリズリーは本気で負けてた。
>>417こそピューマが超手加減してるよ。

431 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:58:25
>>428
バレバレだよなw

432 :格無しさん:2007/01/19(金) 22:59:49
>>431
ほんとにねw
哀れ過ぎて笑いすら出ない

433 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:00:17
曙に勝ってください
お願いします。

434 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:00:30
http://www.youtube.com/watch?v=6ADYxUqJ_2c

435 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:02:10
>>434


436 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:03:29
>>1を俺の個人的ランクで修正

S+ アフリカ象 トラ ライオン
S インド象
S- マルミミゾウ
A+ インドサイ シロサイ
A クロサイ アジア水牛 カバ キリン
A- バッファロー ガウル ジャガー バイソン
B+ アラスカヒグマ イリエワニ
B ナイルワニ エランド 白熊 セイウチ
B- 豹 ピューマ 猪 ヘラジカ ジャコウウシ
C+ シマウマ ヌー ワピチ 雪豹 ブチハイエナ カリブー ニシキヘビ アナコンダ サンバー オカピ ツキノワ熊 ナマケ熊 メガネ熊 アメリカ黒熊 ゴリラ
C チーター オオヤマネコ 狼 ウンピョウ オランウータン ダチョウ ヒクイドリ ラテル クズリ
C- ボブキャット カンガルー チンパンジー マレー熊 最強人間

437 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:05:03
異議なし

438 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:06:07
いやまった。
おかかしいぞ
トラとライオンがゾウと並んでいる!


439 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:08:34
> S+ アフリカ象 トラ ライオン

もう何も言わんw
            l!||■■■■■■■\         ┏┓   ┏━━━┓            ┏┓
            /  ■■■■■■■::::l|!l       ┏┛┗┓ ┃┏━┓┃            ┃┃
          /    ■■■■■■■ `::::::\      ┗┓┏┛ ┃┗━┛┃            ┃┃  
         /     ■■■■■■■  `::::::\    ┏┛┗┓ ┃┏━┓┃ ┏━━━━━┓ ┃┃
       /    __ ■■■■■■■ _ `:::::::\:  ┗┓┏┛ ┗┛  ┃┃ ┗━━━━━┛ ┗┛
      !l||   /   ヽ  l|||!||l!!||l!!|l /   ヽ `::::::::\   ┃┃        ┃┃             ┏┓
     /    .|;;;; ◎ ;;;;|  !!l||!|ll!l||!|l |;;;; ◎ ;;;;|!l|l|!:::::::::\ ┗┛         ┗┛             ┗┛
   /     ⊂⊃  .ノ   l|l!' |! `|!ヽ _ ノl||!!|::::::::::::::||l!
  !l|           ̄ .|!エエエエエエ! ||l|!!!l||!!!||l!!!!|||:::::::::::::\
  /´             |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| !!|||l|l!|l!|||l|!||l`:::::::::::::/..:|.            ../:|
  |               .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  !llll||l!|l!!|!|l  `::.../  .:::|           ./  :::|
 !l||              .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  `l!|l l!      |  ...:::::|          ./   ::::|
  |               .|;;;;;;;/⌒ ⌒ヽ;;;;;|          ..:::::i       ̄ ̄⌒゙゙^――/  ::::::::|
  |             i  |;;;;;| ''' .| ''' .|;;;;| i       ...::::::/_,,___       . _,,,,__,_    :::::::::::\
  \         ヘ |   |;;;;;|   !  .|;;;;| |  ヘ   ..:::::/   ゙^\ヽ..  , /゙   ¨\,.-z  ::::::::::\
   ヽ       /:::ヽ| .|;;;;;;|     |;;;| | /::ヽ...::::::::「 ●    | 》  l|  ●    ゙》 ミ..   ::::::\
   , !||     ./:::::::ヽ |!エエエエエエ!| |/::;:::ヽ:::::::/i,.      .,ノ .l|  《       ..|´_ilト   :::::::::\
 /||!      / ::::::::::::ヽヽ _____ / /::::::::::ヽ / \___,,,,,_/ .'″  ^=u,,,,_ v/..      :::::::::::::l!
        / ::::::::::::::ヽ______ノ.::::::::::::  |            ̄ ,,、        i し./::::::::.}
       /   _  :::::::::::::::::::::::::::  _   :::|  /  ,,____ _,/ ̄ \ \     ノ (  ::::::::::|
     /  /。  ヽ_ ヽ V /::: / 。ヽ   :::|  |.. | /└└└└\../\  \   '~ヽ::::::::::::::}
    ./  / ̄ ̄ ̄/  ____ ヽ ̄ ̄ ̄\  :::| ∨.|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|   :::::::::::{
    .| :::::::::::::::::::: /  / ┬ーーー| ヽ ::::::::::::::::::|    |.|llllllllllll;/⌒/⌒  〕        :::::::::::}
     | :::::::   :::   |ヽ´      |   :::      |   |.|lllllllll;   ./ .   . |        ::::::::::[
    .| ::::     :: |  |       .| | ::       |   |.|llllll|′  /    . |    .|    :::::::::::|
    .| :::       | |  ⊂ニニ::ヽ | |       .|   |.|llll|    |     .∧〔   /   :::::::::::::/
    .| :       | |    |::::::ヽ:::::::| |      / } ∧lll    |    ../ /  /   :::::::::::::::::\
     | :        |    |:::::::|::::::::|      /   /| \┌┌┌┌┌/./ /:::      :::::::::::::::::\
     .| :       | ┌┌┌┌┌ .|          ( ゙゙^^¨^¨゙゙¨  ̄ ̄ ̄ /:::::::::::       ::::::::::\
     \      ├―----‐-――┤  


440 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:10:58
S+ アフリカ象
S インド象
S- マルミミゾウ
A+ トラ ライオン インドサイ シロサイ
A クロサイ アジア水牛 カバ
A- キリン バッファロー ガウル バイソン
B+ アラスカヒグマ 白熊 イリエワニ
B ジャガー ナイルワニ エランド セイウチ
B- 豹 ピューマ 猪 ヘラジカ ジャコウウシ
C+ シマウマ ヌー ワピチ 雪豹 ブチハイエナ カリブー ニシキヘビ アナコンダ サンバー オカピ ツキノワ熊 ナマケ熊 メガネ熊 アメリカ黒熊 ゴリラ
C チーター オオヤマネコ 狼 ウンピョウ オランウータン ダチョウ ヒクイドリ ラテル クズリ
C- ボブキャット チンパンジー マレー熊 最強人間

俺はこんなもんでいいと思うけどね。
(虎とライオンが熊より強いのは明らか。ただし象には劣る)

441 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:15:35
かつてYAHOO、ザBBS、アニアニに大勢論客がいたころの最終結論。
☆最強の成獣同士が陸で一対一で戦った時の強さ☆
同ランクの場合は左→右が強さの順

SS アフリカゾウ(最強哺乳類兼最強草食獣)
S  インドゾウ  
A  シロサイ インドサイ コディアックグマ(最強雑食獣) ホッキョクグマ(最強肉食獣) カバ 
B  クロサイ アメリカバイソン 日本闘牛(最強家畜) ガウル 
C  イリエワニ(最強爬虫類) アジアスイギュウ アフリカスイギュウ スペイン闘牛 ナイルワニ エランド マサイキリン
C´ アメリカクロクマ ライオン トラ ツキノワグマ ナマケグマ
D  セイウチ ミシシッピワニ クロカイマン ヘラジカ ペルシュロン ヌマワニ ワピチ ジャコウウシ
E  アジアイノシシ モリイノシシ オグロヌー マウンテンゴリラ ジャガー イボイノシシ
F  オオアナコンダ 土佐闘犬 ジャイアントパンダ ブチハイエナ ダチョウ(最強鳥類) アミメニシキヘビ アフリカニシキヘビ
G  ヒョウ ピューマ タイリクオオカミ メガネカイマン オオツノヒツジ オランウータン
H  コモドオオトカゲ チンパンジー 最強格闘家 ピットブル クズリ リカオン オオヤマネコ オオアリクイ 闘羊
I   ヒクイドリ ラーテル ヒツジ コヨーテ タスマニアデビル 雑種和犬  
J  カミツキガメ メキシコドクトカゲ アライグマ  ナイルオオトカゲ キツネ タヌキ ヤシガニ(最強節足類) イエネコ ニホンザル ウサギ フェレット
K  軍鶏 ドブネズミ オオムカデ ムカシトカゲ ダイオウサソリ アフリカウシガエル(最強両生類) ゴライアスバードイーター 
L  キシノウエトカゲ ハイイロリス ハツカネズミ コーカサスオオカブト アマガエル

442 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:17:45
異議なし

443 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:18:39
>>441
ネタだよな。


444 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:21:08
>>441
捏造乙。

今の所、猛獣論争をしている全板(yahoo、2ch、THE)の暫定的結論

SS<百獣の神> アフリカ象 虎
S<百獣の王> ライオン インド象
AA インドサイ シロサイ
A クロサイ アジア水牛
B カバ キリン バッファロー ガウル ジャガー
C バイソン ヒグマ セイウチ 白熊 ワニ
D 豹 ピューマ 猪 ヘラジカ 馬
E 雪豹 ブチハイエナ 大蛇 ワピチ サンバー ヌー ツキノワ熊 ナマケ熊 メガネ熊 アメリカ黒熊 ゴリラ
F 狼 オオヤマネコ チーター ウンピョウ オランウータン ダチョウ ヒクイドリ ラテル クズリ
G ボブキャット チンパンジー マレー熊 最強人間

445 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:21:45
中村元彦の自演が激しいな

446 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:21:57
自分に都合が悪いとなると、
ネタだとかギャグだとか言い張る。
いい加減、行動パターンを変えなくちゃw

447 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:22:31
>>443
全てがネタだろうなw

448 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:22:37
>>444
これだからニワカはこまる

449 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:23:13
>SS<百獣の神> アフリカ象 虎

神?
           l!||■■■■■■■\         ┏┓   ┏━━━┓            ┏┓
            /  ■■■■■■■::::l|!l       ┏┛┗┓ ┃┏━┓┃            ┃┃
          /    ■■■■■■■ `::::::\      ┗┓┏┛ ┃┗━┛┃            ┃┃  
         /     ■■■■■■■  `::::::\    ┏┛┗┓ ┃┏━┓┃ ┏━━━━━┓ ┃┃
       /    __ ■■■■■■■ _ `:::::::\:  ┗┓┏┛ ┗┛  ┃┃ ┗━━━━━┛ ┗┛
      !l||   /   ヽ  l|||!||l!!||l!!|l /   ヽ `::::::::\   ┃┃        ┃┃             ┏┓
     /    .|;;;; ◎ ;;;;|  !!l||!|ll!l||!|l |;;;; ◎ ;;;;|!l|l|!:::::::::\ ┗┛         ┗┛             ┗┛
   /     ⊂⊃  .ノ   l|l!' |! `|!ヽ _ ノl||!!|::::::::::::::||l!
  !l|           ̄ .|!エエエエエエ! ||l|!!!l||!!!||l!!!!|||:::::::::::::\
  /´             |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| !!|||l|l!|l!|||l|!||l`:::::::::::::/..:|.            ../:|
  |               .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  !llll||l!|l!!|!|l  `::.../  .:::|           ./  :::|
 !l||              .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  `l!|l l!      |  ...:::::|          ./   ::::|
  |               .|;;;;;;;/⌒ ⌒ヽ;;;;;|          ..:::::i       ̄ ̄⌒゙゙^――/  ::::::::|
  |             i  |;;;;;| ''' .| ''' .|;;;;| i       ...::::::/_,,___       . _,,,,__,_    :::::::::::\
  \         ヘ |   |;;;;;|   !  .|;;;;| |  ヘ   ..:::::/   ゙^\ヽ..  , /゙   ¨\,.-z  ::::::::::\
   ヽ       /:::ヽ| .|;;;;;;|     |;;;| | /::ヽ...::::::::「 ●    | 》  l|  ●    ゙》 ミ..   ::::::\
   , !||     ./:::::::ヽ |!エエエエエエ!| |/::;:::ヽ:::::::/i,.      .,ノ .l|  《       ..|´_ilト   :::::::::\
 /||!      / ::::::::::::ヽヽ _____ / /::::::::::ヽ / \___,,,,,_/ .'″  ^=u,,,,_ v/..      :::::::::::::l!
        / ::::::::::::::ヽ______ノ.::::::::::::  |            ̄ ,,、        i し./::::::::.}
       /   _  :::::::::::::::::::::::::::  _   :::|  /  ,,____ _,/ ̄ \ \     ノ (  ::::::::::|
     /  /。  ヽ_ ヽ V /::: / 。ヽ   :::|  |.. | /└└└└\../\  \   '~ヽ::::::::::::::}
    ./  / ̄ ̄ ̄/  ____ ヽ ̄ ̄ ̄\  :::| ∨.|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|   :::::::::::{
    .| :::::::::::::::::::: /  / ┬ーーー| ヽ ::::::::::::::::::|    |.|llllllllllll;/⌒/⌒  〕        :::::::::::}
     | :::::::   :::   |ヽ´      |   :::      |   |.|lllllllll;   ./ .   . |        ::::::::::[
    .| ::::     :: |  |       .| | ::       |   |.|llllll|′  /    . |    .|    :::::::::::|
    .| :::       | |  ⊂ニニ::ヽ | |       .|   |.|llll|    |     .∧〔   /   :::::::::::::/
    .| :       | |    |::::::ヽ:::::::| |      / } ∧lll    |    ../ /  /   :::::::::::::::::\
     | :        |    |:::::::|::::::::|      /   /| \┌┌┌┌┌/./ /:::      :::::::::::::::::\
     .| :       | ┌┌┌┌┌ .|          ( ゙゙^^¨^¨゙゙¨  ̄ ̄ ̄ /:::::::::::       ::::::::::\
     \      ├―----‐-――┤  




450 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:23:19
最近の映像で、明らかになった事
1.乳牛にボコられる雄ライオン 
2.子熊との取っ組み合いに負けて退散するピューマ
3.ペッカリーに完敗するジャガー
4.雄三頭を含む十頭で一頭のバッファローを2時間かけて何とか仕留めたライオン(しかも雄の一頭が負傷)
5.ナマケグマから一目散に逃走するトラ
6.同体格のツキノワグマに追い詰められる雌ライオン
7.ワニに獲物を横取りされるヒョウ
8.威勢良く向かっていくもクロクマが本気を出した瞬間に逃げ出すピューマ
9.猿におちょくられるトラ
10.二頭がかりでハイエナを仕留めながら反撃を受けて一端取り逃がす雄ライオン

451 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:24:13
━━━━━━野生動物強さ格付け━━━━━━

1 :格無しさん :2005/10/15(土) 19:02:11

なんか野生板削除されちゃったので。
とりあえずこんなもん?

SS アフリカ象
S 虎 ライオン インド象
A サイ
B カバ キリン スイギュウ ガウル ヒグマ
C 白熊 セイウチ ジャガー バイソン ワニ
D 豹 ピューマ ヘラジカ ツキノワ熊 ナマケ熊 アメリカ黒熊 馬
E ブチハイエナ 雪豹 大蛇 ワピチ サンバー ヌー ゴリラ
F 狼 オオヤマネコ チーター ウンピョウ オランウータン クズリ

452 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:25:10
━━━━━━野生動物強さ格付け2━━━━━━

1 :格無しさん :2005/11/02(水) 23:58:31

ガチンコ1on1の最強対決!!

SS アフリカ象
S 虎 ライオン インド象
A サイ
B カバ キリン スイギュウ ガウル ヒグマ
C 白熊 セイウチ ジャガー バイソン ワニ
D 豹 ピューマ 猪 ヘラジカ ツキノワ熊 ナマケ熊 アメリカ黒熊 馬
E ブチハイエナ 雪豹 大蛇 ワピチ サンバー ヌー ゴリラ
F 狼 オオヤマネコ チーター ウンピョウ オランウータン クズリ
G ボブキャット チンパンジー ラテル マレー熊 最強人間

453 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:26:04
なんて、ワンパターンなんだ!

454 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:26:44
つまり2年前からずっと猛獣自体の強さは同じような位置で固定されていたと言える。

455 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:28:43
>>454
>>1の説得力が増したね。

456 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:29:48
>>454
>>1の説得力が増したね。

酷い自演だ。ワンパターン
           l!||■■■■■■■\         ┏┓   ┏━━━┓            ┏┓
            /  ■■■■■■■::::l|!l       ┏┛┗┓ ┃┏━┓┃            ┃┃
          /    ■■■■■■■ `::::::\      ┗┓┏┛ ┃┗━┛┃            ┃┃  
         /     ■■■■■■■  `::::::\    ┏┛┗┓ ┃┏━┓┃ ┏━━━━━┓ ┃┃
       /    __ ■■■■■■■ _ `:::::::\:  ┗┓┏┛ ┗┛  ┃┃ ┗━━━━━┛ ┗┛
      !l||   /   ヽ  l|||!||l!!||l!!|l /   ヽ `::::::::\   ┃┃        ┃┃             ┏┓
     /    .|;;;; ◎ ;;;;|  !!l||!|ll!l||!|l |;;;; ◎ ;;;;|!l|l|!:::::::::\ ┗┛         ┗┛             ┗┛
   /     ⊂⊃  .ノ   l|l!' |! `|!ヽ _ ノl||!!|::::::::::::::||l!
  !l|           ̄ .|!エエエエエエ! ||l|!!!l||!!!||l!!!!|||:::::::::::::\
  /´             |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| !!|||l|l!|l!|||l|!||l`:::::::::::::/..:|.            ../:|
  |               .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  !llll||l!|l!!|!|l  `::.../  .:::|           ./  :::|
 !l||              .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  `l!|l l!      |  ...:::::|          ./   ::::|
  |               .|;;;;;;;/⌒ ⌒ヽ;;;;;|          ..:::::i       ̄ ̄⌒゙゙^――/  ::::::::|
  |             i  |;;;;;| ''' .| ''' .|;;;;| i       ...::::::/_,,___       . _,,,,__,_    :::::::::::\
  \         ヘ |   |;;;;;|   !  .|;;;;| |  ヘ   ..:::::/   ゙^\ヽ..  , /゙   ¨\,.-z  ::::::::::\
   ヽ       /:::ヽ| .|;;;;;;|     |;;;| | /::ヽ...::::::::「 ●    | 》  l|  ●    ゙》 ミ..   ::::::\
   , !||     ./:::::::ヽ |!エエエエエエ!| |/::;:::ヽ:::::::/i,.      .,ノ .l|  《       ..|´_ilト   :::::::::\
 /||!      / ::::::::::::ヽヽ _____ / /::::::::::ヽ / \___,,,,,_/ .'″  ^=u,,,,_ v/..      :::::::::::::l!
        / ::::::::::::::ヽ______ノ.::::::::::::  |            ̄ ,,、        i し./::::::::.}
       /   _  :::::::::::::::::::::::::::  _   :::|  /  ,,____ _,/ ̄ \ \     ノ (  ::::::::::|
     /  /。  ヽ_ ヽ V /::: / 。ヽ   :::|  |.. | /└└└└\../\  \   '~ヽ::::::::::::::}
    ./  / ̄ ̄ ̄/  ____ ヽ ̄ ̄ ̄\  :::| ∨.|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|   :::::::::::{
    .| :::::::::::::::::::: /  / ┬ーーー| ヽ ::::::::::::::::::|    |.|llllllllllll;/⌒/⌒  〕        :::::::::::}
     | :::::::   :::   |ヽ´      |   :::      |   |.|lllllllll;   ./ .   . |        ::::::::::[
    .| ::::     :: |  |       .| | ::       |   |.|llllll|′  /    . |    .|    :::::::::::|
    .| :::       | |  ⊂ニニ::ヽ | |       .|   |.|llll|    |     .∧〔   /   :::::::::::::/
    .| :       | |    |::::::ヽ:::::::| |      / } ∧lll    |    ../ /  /   :::::::::::::::::\
     | :        |    |:::::::|::::::::|      /   /| \┌┌┌┌┌/./ /:::      :::::::::::::::::\
     .| :       | ┌┌┌┌┌ .|          ( ゙゙^^¨^¨゙゙¨  ̄ ̄ ̄ /:::::::::::       ::::::::::\
     \      ├―----‐-――┤  




457 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:30:11
>>441
懐かしいなあ。
あのころの論客はほどんといなくなった

458 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:30:22
虎がインド象と2ランク以上離れてるのもネタ。
熊がセイウチと2ランク以上離れてるのもネタ。

この辺踏まえてしっかりやれオマエラ。

459 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:31:46
>>444は、以前のテンプレ
これに納得してる人間は多かった
ここも新参が増えたかな?

460 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:34:37
どうでもいいから三月のオフには出てこいよマサシ

461 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:34:38
>>458
やっぱ、こんな感じですか。

S アフリカ象
A 虎 インド象
B ライオン マル耳象
C シロサイ インドサイ
D クロサイ カバ
E キリン 水牛 ヒグマ
F 北極熊 セイウチ

こうすると様々な実例もかなり納得が行く。

462 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:36:00
なんだ?
ここの自演は?

463 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:36:42
417=425の自演が失敗したので、
>>456で相手まで自演にしようとする哀れな子豚w

464 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:36:51
この板がID非表示なのは
NHを容赦したからか?

465 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:37:55
どうでもいいが、曙に勝ってくれよ

466 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:38:49
>>461
ンム。
大体そんな感じだろう。

どうでもいいがオマエラマナー違反犯し過ぎだぞ。
>>3-4を読め。
そして煽りや荒らしは一切放置しろ。

467 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:40:33
>>466
(_ _)スイマセンでした!!

468 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:41:21
ハイハイ、オナニースレだもんな
ほっといてほしいのか?
提案なんだが、ネコ派をしばらく放置しないか?

469 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:42:04
吉川三月オフにはこいよ

470 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:42:37
いいから、しばらく放置しようぜw

471 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:42:46
俺は象ヲタだが、>>1のランクに異義は無い。
ネコ科は我ら象を唯一苦しめる相手だからこの位置で妥当だろう。

472 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:43:23
>>459
>これに納得してる人間は多かった

ニワカは知らんだろうがそれはNHの自演。
NHが消えるとそれに賛同するやつもパッと消える

473 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:44:10
>>466
苛ついてたのと時間潰しで俺も馬鹿を構ってしまった・・・
反省
まぁ(ry

474 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:45:29
>>472
また出たよNHストーカーの誇大妄想癖
無に還れ
普通に俺も同意してたよ

475 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:45:51
お〜い放置放置

476 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:47:18
>>471
象ヲタもサイヲタもカバヲタも虎ライオン>熊は認める
熊ヲタだけなんだよな
熊>虎ライオンとか言ってんのはw

477 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:48:24
>>476
まぁなぁw

478 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:49:21
牛ヲタの小生もバイソンは雄のヒグマに絶対負けないと思っておりますw
バイソンよりでかい水牛を主食にする虎には負けるが。

479 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:52:39
>>456のAA使う奴って
4時から12時まで張り付いて気持ち悪い

480 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:54:34
>>479
生き甲斐、なんだろ、これが。
恐らく学歴も資格も無いニート。
若くもない。
人間、こうはなりたくないものだ。

481 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:57:29
おまけに猫嫌いの熊好きだもんなw
どんな醜悪ピザなんだコイツwwwww

482 :格無しさん:2007/01/19(金) 23:59:44
>>473-481

酷い自演を見た

483 :格無しさん:2007/01/20(土) 00:22:56
アニアニで主流のランキング
SS アフリカゾウ
S インドゾウ シロサイ カバ クロサイ 
A ホッキョクグマ アラスカヒグマ シベリアトラ ベンガルトラ 

食肉目ランキング
SS ホッキョクグマ
S  シベリアトラ ベンガルトラ コディアクグマ
A  グリズリー アフリカライオン マンシュウヒグマ 
B  インドシナトラ インドライオン イリエワニ

484 :ソフトサラダ ◆X147CWerrA :2007/01/20(土) 00:28:36
う〜ん 曙より強いなら俺は殺されてしまいますね
現役の時より数段動けなくなってるはずだけどそれでも俺は曙にはまったく勝てる気しない

どんな人が来るのか楽しみですね!

485 :格無しさん:2007/01/20(土) 00:30:20
野良猫>>>>NH>>>>曙

486 :格無しさん:2007/01/20(土) 00:40:45
>>483
それも、全く違う。

487 :格無しさん:2007/01/20(土) 00:42:46
>>486
いや、さっき見てきたけど、あれが主流だった。

488 :格無しさん:2007/01/20(土) 00:47:44
>>487
ちょっと前のアニアニではそうだったかもしれんが、
今はこっちが主流。

SS アフリカ象
S インド象 虎
A ライオン シロサイ
B クロサイ カバ キリン
C ガウル コディアックベアー バッファロー バイソン 白熊 セイウチ
D ジャガー イリエワニ

食肉目強さランク

S 北方産ベンガルタイガー トランスバールライオン
A ベンガルタイガー シベリアトラ セネガルライオン カタンガライオン
B ツァボ・ライオン カラハリライオン マサイライオン 
C コディアックグマ アビシニアライオン ソマリライオン アラスカヒグマ インドシナトラ アモイトラ スマトラトラ
D ホッキョクグマ マンシュウヒグマ ベーリングヒグマ ハイイログマ
E カシミールヒグマ エゾヒグマ ベネズエラジャガー ブラジルジャガー
F シリアグマ ウマグマ カナダグリズリー パラグアイジャガー

489 :格無しさん:2007/01/20(土) 00:52:08
>>488
確かに、ちょっと前までは
ホッキョクグマ≧トラ≧コディアック熊=ライオン
って意見が多いけど今は
トラ>ライオン>コディアック熊>ホッキョクグマって意見が多いみたい

490 :格無しさん:2007/01/20(土) 00:52:37
>>488
は?
1つづつしか見つからんが。
どこが主流だ?
ザのコテが多かった頃はザのネコ派も含めて>>483が主流だが。

491 :格無しさん:2007/01/20(土) 01:01:34
>>490
ここのランクを見てもほとんどが虎>熊。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/4550/1165303981/l50
最近のレスを見ても虎>熊の意見ばかり。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/4550/1139917958/l50

人が増えた事により、昔の熊有利の意見が一蹴された形。

492 :格無しさん:2007/01/20(土) 01:02:37
昔のアニアニは閉鎖的ですっげぇ過疎だったからねw

493 :格無しさん:2007/01/20(土) 01:06:04
>>491
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/4550/1165303981/8
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/4550/1165303981/38
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/4550/1165303981/55

494 :格無しさん:2007/01/20(土) 01:08:41
>>493
最後のはお前だろw
ガウルもフルーツポンチもアホ過ぎて相手にされてないよ

495 :格無しさん:2007/01/20(土) 01:09:20
                       >>491      >>492
                       彡"⌒"ミ、    彡"⌒"ミ、 
                      川  同 ll   川  意 ll 
                     l川 へ /ヽ|l  l川 へ /ヽ|l
                     lノノ (ヽ) ( ') |  lノノ (ヽ) ( ') |
                      |(6 ∵ ‥∵|  |(6 ∵ ‥∵|
                      ヽ   δ /  ヽ   δ /
                       ヽ_ _ノ    ヽ_ _ノ
      ______.__._      |  |       |  |  
    , '"――――‐, '"―‐ ヽ`i1    _|_ |__      _|_ |_
   ./ ∧_∧   //'~ ̄ ̄|.||::|| /⌒\_/\/\ /⌒\_/\/\    
   .i (・∀・ .)  i !  _,._|.||::|| |   CATV  ||   携帯  |    
 [;].!_っ⌒'と _0[;],l |  f _..┘|| ||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄1
  ~l!=;:,...二二....,:;=iヨ.'ー''"~ . __ !|:|i|     ネ コ 派      . i1
  li..,._.  ̄。 ̄. _.,..!.|   ........~ノ,!;|i|,,____,,____,,____,,___,,!|
  il_`}≡≡{´_E|..::' /⌒ヽ'ヽl|!=イ二ll二二ll二/_/ ⌒ヽヽ(ニ(]
.  {=i:::::::[296]:::::::i=i::」  |i.(*).i;;;;|ii□□::(ニ三ニ)::::|;;;;;;|ii.(*) i;;;|二l]
   ̄ ̄ゞ三ノ  ̄ ̄ ̄ゞ_ノ ̄  ゞゞ三ノ    ̄ゞゞ_ノ~

496 :格無しさん:2007/01/20(土) 01:12:27
>>491
ここの馬鹿がたった今向こうに書き込みに行ったのが解って笑えるなw

497 :格無しさん:2007/01/20(土) 01:13:08
つーか、あそこは自作自演し放題だろ
ただランキング貼ってるだけのスレで主流も糞もあるかw

498 :格無しさん:2007/01/20(土) 01:17:11
ま、アニアニはどーでもいーけどなw

499 :格無しさん:2007/01/20(土) 01:18:32
あはは

500 :格無しさん:2007/01/20(土) 01:19:32
一般人の多数決>>38
学者の多数決>>137-140

勝負になりません><

501 :格無しさん:2007/01/20(土) 01:21:16
熊なんて雑魚動物の話はいい

虎vs象について語ろうじゃないか

502 :格無しさん:2007/01/20(土) 01:24:39
http://www.answers.com/topic/amur-tiger
春、冬眠から明けたばかりのヒグマがトラから獲物を奪うって。

503 :格無しさん:2007/01/20(土) 01:27:52
ザビビも過疎ったなあ。

504 :格無しさん:2007/01/20(土) 01:28:35
>>502
案の定子トラだろうな。

505 :格無しさん:2007/01/20(土) 01:31:10
bear amur tiger で検索
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rls=GGLD%2CGGLD%3A2004-15%2CGGLD%3Aja&q=bear+amur+tiger+&lr=

最初にヒットするのはこれ
http://www.lairweb.org.nz/tiger/conflict9.html

506 :格無しさん:2007/01/20(土) 01:31:40
>>504
tiger=子トラ
           l!||■■■■■■■\         ┏┓   ┏━━━┓            ┏┓
            /  ■■■■■■■::::l|!l       ┏┛┗┓ ┃┏━┓┃            ┃┃
          /    ■■■■■■■ `::::::\      ┗┓┏┛ ┃┗━┛┃            ┃┃  
         /     ■■■■■■■  `::::::\    ┏┛┗┓ ┃┏━┓┃ ┏━━━━━┓ ┃┃
       /    __ ■■■■■■■ _ `:::::::\:  ┗┓┏┛ ┗┛  ┃┃ ┗━━━━━┛ ┗┛
      !l||   /   ヽ  l|||!||l!!||l!!|l /   ヽ `::::::::\   ┃┃        ┃┃             ┏┓
     /    .|;;;; ◎ ;;;;|  !!l||!|ll!l||!|l |;;;; ◎ ;;;;|!l|l|!:::::::::\ ┗┛         ┗┛             ┗┛
   /     ⊂⊃  .ノ   l|l!' |! `|!ヽ _ ノl||!!|::::::::::::::||l!
  !l|           ̄ .|!エエエエエエ! ||l|!!!l||!!!||l!!!!|||:::::::::::::\
  /´             |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| !!|||l|l!|l!|||l|!||l`:::::::::::::/..:|.            ../:|
  |               .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  !llll||l!|l!!|!|l  `::.../  .:::|           ./  :::|
 !l||              .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  `l!|l l!      |  ...:::::|          ./   ::::|
  |               .|;;;;;;;/⌒ ⌒ヽ;;;;;|          ..:::::i       ̄ ̄⌒゙゙^――/  ::::::::|
  |             i  |;;;;;| ''' .| ''' .|;;;;| i       ...::::::/_,,___       . _,,,,__,_    :::::::::::\
  \         ヘ |   |;;;;;|   !  .|;;;;| |  ヘ   ..:::::/   ゙^\ヽ..  , /゙   ¨\,.-z  ::::::::::\
   ヽ       /:::ヽ| .|;;;;;;|     |;;;| | /::ヽ...::::::::「 ●    | 》  l|  ●    ゙》 ミ..   ::::::\
   , !||     ./:::::::ヽ |!エエエエエエ!| |/::;:::ヽ:::::::/i,.      .,ノ .l|  《       ..|´_ilト   :::::::::\
 /||!      / ::::::::::::ヽヽ _____ / /::::::::::ヽ / \___,,,,,_/ .'″  ^=u,,,,_ v/..      :::::::::::::l!
        / ::::::::::::::ヽ______ノ.::::::::::::  |            ̄ ,,、        i し./::::::::.}
       /   _  :::::::::::::::::::::::::::  _   :::|  /  ,,____ _,/ ̄ \ \     ノ (  ::::::::::|
     /  /。  ヽ_ ヽ V /::: / 。ヽ   :::|  |.. | /└└└└\../\  \   '~ヽ::::::::::::::}
    ./  / ̄ ̄ ̄/  ____ ヽ ̄ ̄ ̄\  :::| ∨.|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|   :::::::::::{
    .| :::::::::::::::::::: /  / ┬ーーー| ヽ ::::::::::::::::::|    |.|llllllllllll;/⌒/⌒  〕        :::::::::::}
     | :::::::   :::   |ヽ´      |   :::      |   |.|lllllllll;   ./ .   . |        ::::::::::[
    .| ::::     :: |  |       .| | ::       |   |.|llllll|′  /    . |    .|    :::::::::::|
    .| :::       | |  ⊂ニニ::ヽ | |       .|   |.|llll|    |     .∧〔   /   :::::::::::::/
    .| :       | |    |::::::ヽ:::::::| |      / } ∧lll    |    ../ /  /   :::::::::::::::::\
     | :        |    |:::::::|::::::::|      /   /| \┌┌┌┌┌/./ /:::      :::::::::::::::::\
     .| :       | ┌┌┌┌┌ .|          ( ゙゙^^¨^¨゙゙¨  ̄ ̄ ̄ /:::::::::::       ::::::::::\
     \      ├―----‐-――┤  

507 :格無しさん:2007/01/20(土) 01:33:05
>>504
原文を見る限り、子トラには見えんが

508 :格無しさん:2007/01/20(土) 01:35:34
>>507
大きな熊が獲物を奪えるトラは雌ないし子トラしかいないのは既に
わかりきってること。

それにテンプレにもあるように

■追い払うのって重要な事?
追い払うのより殺し合い重視です。
ただし、群れな動物は除き一般的な殺し合いでの強弱は
追い払い等の強弱に繋がってる事は多いです。
ただし、強者が弱者に追い払われる、と言うか道を譲ったり獲物を譲るシーンは結構あります。
理由:満腹だったりした場合、争うメリットが無い。多少の怪我をも恐れていちいち相手にしない、等
猫がグリズリーを追い払った例、ツキノワグマが虎を追い払った例などは参考にならないでしょう。

509 :格無しさん:2007/01/20(土) 01:36:51
>>506
夕方4時から深夜1時まで張り付く基地外熊ヲタ・・・・・
(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル

510 :格無しさん:2007/01/20(土) 01:38:28
>>508
>>19-20
冬眠明けの熊はふらふらの状態。
それと
Brown bears often usurp kills from tigers and I think that big male brown bears win just about any situation simply because of their larger size.

ヒグマは頻繁に虎の獲物を奪います。私はどのような状況においても、単純にその巨体ゆえに、大きなオスのヒグマがトラに勝つと思います。

巨動がThe Last Big Catsの内容を掲示

IP晒して以来潜伏していたNH(ネコヲタ)が復活して狂喜乱舞

yahoo!の住人がThe Last Big Catsを否定するmellivoraが受け取ったGoodrichのメールを海外の掲示板で発見して掲示

焦ったNHは捏造と言い張る

真相を確認するためにアニアニの管理人が代表で参加者を募ってメールを送る(この時点でだれも巨動が関係している事を知らなかった)

NHはメールに参加せず自分でメールを送った?

返信が来て、mellivoraのメールが本物を確認される。

オマケに巨動が一枚かんでいた事も判明してNH四面楚歌

NH、natural predatorsの解釈にかけ、Goodrichはトラ>>ヒグマの意見と主張

yahoo!の住人が同じ所からGoodrichのヒグマ>>トラの意見の書かれたメールを発見して掲示(また受け取ったのはmellivora)

mellivoraが信用できるのは確認済みのため、NHも最強のヒグマ>>最強のトラを認める

511 :格無しさん:2007/01/20(土) 01:38:40
>>508
そのルールはおかしい。
草食獣の強さが曖昧になる。

512 :格無しさん:2007/01/20(土) 01:41:37
>>510
>>99
ワンパターン過ぎ

513 :格無しさん:2007/01/20(土) 01:42:18
>>511
クズリ>グリズリーとなってもいいなら構わないが。

514 :格無しさん:2007/01/20(土) 01:43:57
猫>巨熊もねw

515 :格無しさん:2007/01/20(土) 01:49:34
>>512
何度も言われるのは、
お前に責任があると言うことも付け加えておく。

516 :格無しさん:2007/01/20(土) 01:51:24
>>515
いや、お前が池沼なだけだと思う
もうmellivora云々語ってる奴はどこにもいない
古過ぎるのと微妙過ぎるソースで

517 :格無しさん:2007/01/20(土) 02:44:03
早くヒョードルを格付けしてくれよ。

518 :格無しさん:2007/01/20(土) 04:27:47
>>176
確かに納得できるとこもあるけど多対一と一対一ではまた違うんじゃないかな、一匹が正面にもう一匹が後ろに回り込まれるだけでもかなり不利だと思うんだが一対一ではお互い一匹に集中してればいいんだし

519 :格無しさん:2007/01/20(土) 05:42:44
動物がどうのってのはわかんないけど格闘技好きからするとズールとかとヒョードルとかの体格差は固体差ぐらいで、いくらヒョードルでも3m50cm250kgの均整取れた格闘家にはかなわないっしょ 熊と虎はそれ以上あるだろうし

520 :格無しさん:2007/01/20(土) 06:00:04
↑同種の体格差と異種の体格差を同列に語ってはいけない

521 :格無しさん:2007/01/20(土) 08:04:22
でもテンプレが人間最強を見くびってるのは確か。
ヒョードルはその辺の生物は倒す。
その動画見たいヤツはヒョードルに頼んでファイトしてもらってくれ。

522 :格無しさん:2007/01/20(土) 08:54:02
最強人間の爪を3p位に伸ばして研げば
ある程度殺傷力のある武器になるかな?
虎、ライオンは無理でも
豹くらいなら・・・

523 :格無しさん:2007/01/20(土) 09:27:48
人間の爪は武器用じゃなさそうだからなあ・・・下手に引っかくと爪が剥がれてこっちがダメージ受けそう。
>>1のテンプレがおかしいのは同意だけど。

524 :格無しさん:2007/01/20(土) 10:08:06
ヒョードルルが狼一匹に負けるとは思えない、首を噛まれたらアウトだとおもうが腕とかだったらつかんで叩き落とせば勝てると思う

525 :格無しさん:2007/01/20(土) 10:44:49
野生動物とやる場合対人用の技術はあまり使えないだろうから
単純なパワーがあるサップみたいなタイプのほうが強いかもしれんぞ

526 :格無しさん:2007/01/20(土) 10:47:05
>>512
>>104
ワンパターン過ぎ

527 :格無しさん:2007/01/20(土) 10:55:48
だいたい馬とかダチョウが格闘すんのかよ
草原だろうが闘技場だろうが自分からはむかっていかないだろ
反撃も当たればやばいが常に横のポジションとれば当たらないし
横から脚蹴れば簡単に折れるだろ
下手な闘い方しなければ人間の方が強いだろ

528 :格無しさん:2007/01/20(土) 10:57:16
最近の映像で、明らかになった事
1.乳牛にボコられる雄ライオン 
2.子熊との取っ組み合いに負けて退散するピューマ
3.ペッカリーに完敗するジャガー
4.雄三頭を含む十頭で一頭のバッファローを2時間かけて何とか仕留めたライオン(しかも雄の一頭が負傷)
5.ナマケグマから一目散に逃走するトラ
6.同体格のツキノワグマに追い詰められる雌ライオン
7.ワニに獲物を横取りされるヒョウ
8.威勢良く向かっていくもクロクマが本気を出した瞬間に逃げ出すピューマ
9.猿におちょくられるトラ
10.二頭がかりでハイエナを仕留めながら反撃を受けて一端取り逃がす雄ライオン
11.犬に追われて逃げ出すシベリアトラ↓
http://www.youtube.com/watch?v=LXlpYBkNEzQ

529 :格無しさん:2007/01/20(土) 10:57:56
事前に対処法を知ってるとしてヒョードルやサップで勝てそうな猛獣は、
オオカミ、チーター、ヒョウぐらいかな。
手足一本を犠牲にする覚悟でやれば勝率はそこそこあると思う。

530 :格無しさん:2007/01/20(土) 11:03:44
http://www.tigers.ru/books/ecolog/ch13_en.html

1.In order to present approximate quantitative indices characterizing the tiger's diet〜

By summing together such segments for male tigers, we will produce a characterization of their lives over a 41-day period (460 km of tracking)〜

Over that interval of time, there were ten prey kills with one animal being an adult female wild boar that had been killed by a tigress
but that was eaten by her together with a male tiger during their joint travels.
その調査期間中に、10個の雄トラの獲物があった(その内の一個は雌のトラに殺された大人の雌の猪である)。

There were eight wild boar (7 of which were yearlings) and two Manchurian deer (an adult bull and an adult female) among the ten prey kills.
その10個の獲物の中で、猪は8個(その内の7個は子供)で成獣の鹿が2個だった。

This means that, on average, a male tiger eats only somewhat more than 50 kg of meat per week.
これらは、平均して、雄のトラが一週間ごとに50sよりやや多い程度の肉だけを食べる事を意味します。

雄のシベリアトラの主要な獲物はイノシシの子供。
健康なヒグマを狩るなんてありえん。

531 :格無しさん:2007/01/20(土) 11:04:52
戦術をたてられるかたてられないかが
人間と他の動物との差だからな
でもゴリラとか熊とは相性悪そうだな

532 :格無しさん:2007/01/20(土) 11:32:40
ゴリラや熊よりパワーがある人間はいないだろうからなあ。
攻撃もろくに効かなそうだし。
急所なんかを熟知してればあるいは・・・・
まあ双方やる気満々ってことならこっちの攻撃があたる前にズタボロにされるんじゃまいか。

533 :格無しさん:2007/01/20(土) 12:29:48
ナイフ一本あれば勝算もあるんだけどね。
ゴリラの握力とか800kとかだもんなあ。

534 :格無しさん:2007/01/20(土) 13:20:47
ま、人間は腕も足も攻撃に使えるからオオカミは殺せる。
片方腕かませて、そのまま上から乗っかって窒息させる。
その間腹とかヒョードルが殴ればオオカミは「キャンッ!」って言うと思われる。
同様にオオカミ位の生物ならやれる。

535 :格無しさん:2007/01/20(土) 13:25:20
クマは脂肪が厚くて人間の打撃はほぼ効かない。
何年か前に普通のおっさんが小さめのクマ倒した例は、巴投げ(!)でひるませた後セイセイッだったけど
そんなことガチの戦いでさせてはくれない。
打撃のみなら、クマさんの弱点は脂肪の無い眉間なんだそうだが
ピンポイントでなかなか殴れそうもない。
クマには97パー位勝てない。

536 :格無しさん:2007/01/20(土) 13:41:40
クマは臆病だからビビらせれば退いてくれる可能性もある。

537 :格無しさん:2007/01/20(土) 14:05:27
熊、ゴリラには有効な対抗策が思いうかばんな
運よく目潰しが決まってチンタマ潰せればあるいは?

538 :格無しさん:2007/01/20(土) 14:11:08
>>534
ハイエナとかに腕噛まれたら骨折れると思うぞ。それでも戦い続けられるかだ。
もっともハイエナの場合タフネスも相当なもんだから少々の打撃じゃ倒せないかと。

>>536
どやってビビらせる? 怒鳴るのか。
熊が特にやる気もない時ならうまくいくこともあるかも。
でも熊に遭遇したら刺激しないよう静かに話し掛けながらゆっくり後ずさるのがいいとか言うし・・・
威嚇するのはかなり危険な賭けだな。ぶっちゃけやめたほうがいいとオモ

276 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)