5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

私のKABE

1 :moe:2006/12/04(月) 09:27:05
つぶやき

2 :moe:2006/12/04(月) 09:28:08
毎日毎日悪戦苦闘と自己嫌悪。
だけど落ち込んでばかりでは楽しくない。
今日と言う日は人生で一度きりの今日だから。。。

3 :moe:2006/12/04(月) 09:35:59
何でだろう。
どうしてだろう。
mの心がわからないのは。私の思い通りに思ってくれなくて、私の努力が報われなくて、
私がここまで考えて、私がここまでつくして、私がここまでmのために一生懸命なのに。
その思いが膨れて爆発して、イライラしてmに八つ当たりとなり、攻撃に変わる。

だけど、相手に求めるのはよくない。これは前からわかってる。人間関係でよくいうよね。
相手が変わるのを求めるのではなく、自分自身がかわらなくては。って。

だから、気づいた。気づかせてもらった。
母と友に。改めて、そう思った。
これからは何があっても大きく包む。あせらない。
mを理想に当てはめてはいけない。mはmであり、mのことをもっと理解してあげなくては。

4 :moe:2006/12/04(月) 09:38:56
何度も思ったことがある。
「どうして!?」って。

最後の手段。これが私の。
それは、、、mのことを包み込むこと。
いつもいつも突き放して、追い出して、憎まれ口を叩いて、それで自分自身も嫌な気持ちになって。。。
だけど、もうこれでは進歩がない。だから、、、
今日からは何があっても今までと同じでは進歩も発展もないのだから、私が変わっていくよ。
がんばる。mがイライラしたら、なだめて、待って・・・それでもまだイライラして手がつけられなかったら
見ないふりをして、mが落ち着いたら、暖かく迎えてあげよう。抱きしめてあげよう。

5 :moe:2006/12/04(月) 09:42:52
mとtをいつも比べていた私。tはいい子で素直で可愛くて、私に謝る涙を見たら、私も反省して素直に謝れる。
だけど、いつもmは違った。私がとても怒ると、ヒイヒイ泣いて謝ったらそのまま別室に行って泣いている。静かに。
小さい頃私が「あっちに行って!!」と泣いてイラつくmをしかった後、mが収拾つかなくパニクッている姿を見るのも
嫌で、このセリフを吐いてmを別の部屋に行かせたことがある。
だからだろうか。mが叱った後に私に甘えてくることもなく、私から姿を消すのは。
自分できっと、ままの前にいたらよけいに怒られる、あっちに行けといわれると思うのだろうか。。。
ごめんね。小さい体と小さい心にトラウマを作ってしまっていたみたいだね。

6 :moe:2006/12/04(月) 09:47:20
数日は順調だった。実家でmも私も気分転換できた。
このまま月曜からも落ち着いて楽しく過ごせれば・・・と祈っていた。
でも今朝もまたスカートが上手にはけないと何度も何度も何度もはき直していた。
例のごとく顔を真っ赤にして、イライラしてパニックになっていた。何を言っても駄目だと思った。
まるで、、、入園当初の頃と同じで、やっきりした。そしてまた駄目か、、、とすごく残念だった。
おきてから腫れ物に触れるように気を使ってmに接したが、スカートで着火した。まぁ今朝も何か
あるかもしれないと少しは予想していた私だったけど。。。
mにママがやってあげるよ。と言った。いつもだったら触らないで!とかやめて!とかイライラした
mに拒否されるんだけど、今朝は「m、落ち着いて。どうした?」とまずやんわりと声をかけた。
そしてmは座り込んで顔が少し落ち着いてきた。「ここがねじれているんだよ」って、mもわかっていただろうけど
わざと原因を言って私が直してあげた。
先週までだったら「いい加減にしなさい!!」「またなの!?」「早くしなさい!!」「こっちまでイライラしてくる!:」など
私もイライラして腹が立ってmに当たっていたと思う。


7 :moe:2006/12/04(月) 09:52:36
だけど今朝はスカートを直して、「ほら、もう大丈夫だよ。ねじれを直したから」そう言ってmをhagしてみた。
抱きしめる。この行為はとても子供が落ち着くと聞いたことがある。テレビや広告でも数年前に
子供にどうしていいかわからない親は、まず言葉より抱きしめてあげてください、、、って見かけた。
そして本からも人からも抱きしめてあげてと先日教えられたから、早速実行してみた。
考えてみると私はtをよく抱きしめる。だけどmは抱きしめてあげていない。お互い照れくさいのと、もうmは
小学生だしお姉ちゃんだし、なんて偏見かな。。。だから抱きしめてあげた記憶が遠い。
何年ぶりだろう?mを抱きしめたのは。軽く抱きしめて、頭をなでて「大丈夫だよ。」とささやいてみた。
自然にできた。するとmも落ち着いて顔色がいつも通りになった。
少し感動した。ああ、もっと早く抱きしめてあげていればよかった。効果があってもなくても。。。と思った。
靴は新しいのを買ったのもあってスムーズにできた。登校の集合場所までついていった。
係りのお母さんに数日迷惑をかけていたこともあって、心配だったからついていったんだけど、今日は
イライラもせず、泣きもせず、登校して行った。良かった。
この当たり前の光景がとてもとてもうれしかった。学校でもがんばれm。私もいいお母さんになるようがんばるよ。

8 :moe:2006/12/05(火) 09:53:01
昨日は順調でした。mは泣くこともなく私自身も心を決めておおらかに接することができました。
だけどtがめずらしく理不尽なことで駄々をこねてしつこかったので大人気なく叱ってしまいました。ああ。。。。
だめだな、私。母親として、子供にいいお母さんじゃないな。悲しいけど、でも、今日からまたがんばろう。
明日はmの参観日。例のかんしゃくが起こるなら行くのがすごく嫌だった。憂鬱だった。このさい参観日にmが
熱を出して欠席できたら。。。と本気で考えていた。旦那に言ってみた。私は自分の体裁しか気にしていないといわれた。
でも確かにそうかもしれないけど、でも、、、これから毎日毎日何年も顔を合わすことのある父兄。だからこそ、うまく
波風立たせず、私たち親子も目立つことなくすごしたかった。あの子(m)って何々だね、なんてママたちのうわさになりたく
なかったし、絶対にそんな肴にしてほしくなかった。でも、でもmはmであり、mは私の子である。
だからしっかりして、堂々と現実を受け止めなくては。逃げちゃ駄目だ。駄目だったらまたその時考えよう。
今から悲観的に明日を考えていても、何もプラスにならない。気持ちがめいるだけだ。だけどこんな日は誰かにこの悩みを
言って、すっきりしたい。ちょうどママ友達から今日悩み事の電話があるので、私も今の気持ちを話させてもらおう。

9 :moe:2006/12/05(火) 10:40:31
今学校から帰ってきた。
なんでこんなことで私は泣きたくなるんだろう。
忘れ物。ずっと前に連絡があった。先日秋の散歩で拾ったものを使っての工作。
mは下書きをして、連絡プリントにも親子で準備するよう書いてあったのは覚えている。
それが今日の1,2時間目で工作らしい。確かに昨日時間割をするときに予定帳は見た。
工作って書いてあったといえば書いてあったような。でもそれが今日だったのだ。
私も親として不注意だったし、mも時間割も不注意だし、私も忘れ物はないか確認した。
でも、今日の朝、クラスのままとしゃべっていてその話になってあわててmの机を確認したら、
使うはずの箱がおきっぱなしになっていた。すぐに学校に届けた。もう2時間目は終わってちょうど
3時間目が始まるところだった。副担任に確認したらもう工作の時間は終わったとの事。そりゃそうだ。
でも一応届けた。あああ、、、、はあ。ため息。mはどうしたんだろうか?箱がなくてどうやったんだろうか。
届けた私を「もう遅いよ!!」と怒るだろうか。それとも、走って走って届けた私に感謝してくれるだろうか。

10 :moe:2006/12/06(水) 09:05:52
昨日は革命だったかもしれない。自分自身の。

数日腫れ物に触れるようにmに気遣いmに接してきた私。いつもいつも胸騒ぎのような心落ち着かない状態。
いつ爆発するか、いつきれるか、いつなんどき何でパニクるか。予想もできないから。。。

昨日はわりとスムーズに進んでいた。私も本で読んだ3つの箱を心に用意して接した。
赤鉛筆、机の上、これだけを二人で考えながら片付ける、怒らず急がせず。
だけど最後にmは泣き出した。「ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい・・・・・・・・・・」と。
そういえばその前もそうだった。やんわりと注意したらポロポロと泣き出しひたすら平謝り。
イライラせず、ただ泣いて謝ってくる。涙がポロポロとmから溢れている。
でも謝り方は普通ではない。スイッチが入ったようにポロポロないて謝罪だけをする。

11 :moe:2006/12/06(水) 09:07:38
「どうしたの?何で泣く?」すごくやさしく聞いてみた。
だって、、、」と言いながらmはポロポロ泣きじゃくる。
また聞いてみた。

「だって・・・・・・私は何をしてもダメで・・・・・・・・・・・・
私はママに怒られてばっかりだもん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
訴えるように言いながら泣きじゃくったm。

ごめんね。
やっぱりそうだったんだね。
私が怒りすぎていた。私が言葉の暴力を投げつけていて、それがmの心を壊していたんだ。

12 :moe:2006/12/06(水) 09:10:07
原因は私だったんだ。
それに気づいたのは先週末。。。。

些細なことで注意をし、怒り、時には罵声を浴びせ、
「何のために生まれてきたの?私を苦しめるためにアナタは生まれてきたの!?」と
言ってはいけない言葉も、私の感情のままにmにぶつけたことも数回あった。
mをにらんだこともあった。mの前で私はおかしくなるふりをしたこともあった。
でも、でも 全てそれによってmに悟ってほしかったから。直してほしかったから。
そりゃあ私もmのイライラとパニックで感情的になってしまったのは認める。

でも
悪循環だったんだ。

13 :moe:2006/12/06(水) 09:14:22
mを叩いたこともあった。

それによって、私にいつ怒られるかmのほうも過敏になっていたんだね。
そして、情緒不安定にお互いなっていたんだね。

昨日のmの心の叫びを聞いて、すぐ私はmを抱きしめた。
ごめんね、ママが怒りすぎていたね。おばあちゃんからも注意されたんだよ。
ママ、怒りすぎてた。ごめんね。本当にごめんね。今までおこってばかりいてごめんね。

mはいいところは山のようにあるよ。
それを一番知っているのは、生まれたときから一緒にいるママだよ!!

そう言って私はmの長所を多々並べて言ってみた。

そして、もう些細なことでは怒らないと約束した。
mに、前のように楽しかった日々に戻ろうよ!と元気よく言ってみた。
今のままではmもママも楽しくないもんね。泣いてばっかりって、疲れちゃうもんね。
でもね、ママの言うこと、これはmの為に言ってるんだよ。わかって聞いてね。
だから注意もするんだよ。
そう言うと私自身も落ち着いて、mも落ち着いた。
その後夕食を食べた。そうだね、前もこうやって楽しく食べたよね。


14 :moe:2006/12/06(水) 09:16:55
それで、今日から何事もなく順調に過ぎるとは思っていない。
でも、こうやって少しずつ少しずつ、mも私も明るさを取り戻して、心の黒いものを払拭したい。
そして、以前のように、以前以上に楽しい毎日を遅れたら、それは幸せなことだ。

まず、私が変わろう。
いつもいつもmに対して「何でそうなる?」「何でそういうことをする?」「何でそういう考えなの!!」
と思っていた。mを悪者にして、mに非があると考えていた私。
でも、私がmを包み込んで、優しく愛せば、mの心も変わると信じて。
そして、
そしてどうしてもそれでもダメだった場合。。。。。そのときに最後の砦としてカウンセリングに行ってみよう。


15 :moe:2006/12/06(水) 09:18:32
今日は参観日。
何があっても逃げない。
仮に、mが学校の何かで、参観中にイライラしてパニクっても
逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。
これが私の育てたmなんだ。
しっかり見つめて。他人の目をきにしていていてはダメだ。

m、今日ママ行くからね。
待っててね。

16 :moe:2006/12/07(木) 09:11:11
参観日。私を見かけると窓から嬉しそうに手を振ってやってきた。
良かった、今は心が上向きだ。と思った。
始まってから、ニコニコして私を見ていた。が、直後授業が進むと、先生の何かが気に入らなかったんだろう。
私にはよく理由がつかめなかった。(普通だったら何に腹を立てているかすぐわかるんだけど)
教科書をひっくり返してふんぞり返ってイライラ顔。他の生徒はきちんと本を開いて机におき、本を見ている。
mは1ページをクチャクチャっとして、バツが悪そうに本をめくっていた。
ああ、またイライラしている。本までクチャクチャにして、、、、ああ。。。と私は心で泣きたくなった。が、mには
笑顔だけを向けた。mも笑顔に戻っていった。授業がすすんだ。意見を出し合う。
mはここぞとばかりいつものように手をあげまくり、発言していた。そこは私はうらやましいと思う。
自分自身がそういうことが苦手で、自分の意見を率先して言えない自分だったから、mのそういう点はすばらしいと思う。
授業中は私を見ては笑顔だったm。わたしも、クチャクチャページのことで顔をしかめなくてよかったと思った。


17 :moe:2006/12/07(木) 09:17:36
無事終わった。その後は役員きめでいいことがあった。
今日の占いで朝のテレビで私は最下位だった。占いなんてこんなものだ。だから私はあまり占いを信じない。
自分の運は、自分で左右できるのかもしれない。

帰ってきてから、mにクチャクチャにした理由をやんわりと聞いたが、これといった理由の説明はなかった。
でも、いい。問い詰めない。終わったことだ。どうしてもやっていはいけないこと、怒らなければいけないことじゃない。

昨日母から ただしい人からたのしい人へ って本を借りた。私のためになるから今読んでみて、といわれた。
涙が出てきたページがあった。
今の私は心が揺れている。mもゆれている。だからすぐ感情的になって涙も出てくる。
昨日もmが家でイライラしたときがあった。そして私に「すぐイライラしちゃうんだよなあ」といった。
だからね、それは私のせいなんだよ。私があなたを酷く叱りすぎていたから、あなたは自分を否定して、何をやっても
ダメなんだ、って思ってしまうんだよね。ごめんね。昨日もソウイッテ謝ったね。でもね、ママも気づいたんだ。
おばあちゃんたちから教えられて。怒ってばかりじゃお互い直らない。だから楽しく、私も怒鳴りつけて怒らない、
だからあなたもイライラを減らそう。だって現に今日はイライラしてもパニクっていないし、泣いていないじゃない。
少しずつ、あなたも心が落ち着いてきてるんだよ。大丈夫。私も揺れてるけど、少しずつ戻っていって、
いつか戻ったときには私も涙もろくなっていないだろうし、あなたもすぐイライラすることはなくなっているはずだと思うよ。
だって前はお互いそうだったものね。        そう言った。わかってくれたかな?少しは気が楽になったかな?

18 :moe:2006/12/07(木) 09:21:26
最近のmはすぐ言う。「私はダメだ」と。
「私は計算のスピードが早くない」「?何番だったの?」「同時くらいで2位になってしまった」。
「私は覚えるのが遅い」「?何回で覚えた」「三回○○を読まないと覚えられなかった」

mは自分で自分を否定している。完璧じゃないとダメなんだ。と思ってしまっている。
でも、mの理想は全てにおいてだんとつ1位の完璧な人間なのだ。
そんな人間はいないし、人生しくじること、負けることもある。それをまぁいいやと受け止める心。
それが、mに芽生えてくれればいいな。ずっと願っていた。
最近ずっと悲観的なm。これから楽天的に私も接していけば、mも変わってくれるといいな。。。

19 :moe:2006/12/07(木) 09:22:32
自分自身の中の「憎しみ」というエネルギーを消し去れたら、
私はもっともっと心豊かな人間になれる気がする。

20 :moe:2006/12/07(木) 09:23:14
逃げちゃダメだ。
逃げちゃダメだ。
逃げちゃダメだ。      byエヴァ

21 :moe:2006/12/07(木) 09:25:43
過去の全てを受け入れること。
現在の全てを受け入れること。
未来の全てを受け入れること。




受け入れることが悟ること。

22 :moe:2006/12/07(木) 09:59:29
失敗したっていいじゃねえか

人間だもの







23 :moe:2006/12/07(木) 10:34:53
********************************

もう少し。もう少し。ずっと一緒にいさせて下さい。

24 :moe:2006/12/07(木) 18:10:44
すごいイライラするすごいイライラするすごくすごく爆発したくなる。
もう爆発寸前。それを自分で抑えて抑えて、抑えた後、、、、ものすごい脱力感が襲ってきた。
ものすごく私はまだmに気を使っている。腫れ物を触るように気を使っている。
怒っていない。注意するときも説明をして、わかってもらうように注意している。説明しながら。
だけど、すぐmはプチっと切れて、顔を赤らめて泣き出す。声を押し殺して机にうつぶせて泣いた。
簡単なことなのに。前はできたのに。前は、素直に聞いてくれていたできていたことなのに。同じことなのに。
今は無理なのだ。なぜ?
注意したら、mの気に障らないように私も譲って注意したのに。mは泣いた。
説明した。漫画を読んでいる途中だったので、ひとつのお話がおわったら赤鉛筆とプリントをいつものところに
おいて来てね、といった。mもわかったといった。でも、いつものただしいやり方ではなく、いいかげんにしまったから、
もう一度ちゃんとやっておいでと}言ったら泣いた。しばらく気づかない不利をしていた。でも、声をかけてみた。
「どうしたの?泣いて」すると顔を上げてポロポロ泣き出して、わざとママがさえぎってやることを押し付けてくるからだ。という。
でも違うよ、と説明した。ママ間違ってる?って聞いた。mはまたポロポロ泣き出して、殴られるのを恐れるかのように
ごめんなさいをひたすら繰り返して泣いた。もう不安定状態。これはお話だよ?説明だよ?怒っているんじゃないよ。
といってももう無理だった。漫画をヨンじゃいけないんでしょう?と泣く。違うと説明した。まだ寝るまでに時間があるから、
余裕があるから、やることやってから読めばいい話をしてみた。でも、無理だった。

25 :moe:2006/12/07(木) 18:12:55
mは読んじゃいけないんでしょう。と泣く。
もう説明はしたし、ママは言うことは言ったから、あとはmの判断に任せる、と言ってみた。
今、mは読んでいる。多分、mは読みたくてしょうがないんだろう。あの厚い漫画全てを。
それをさえぎってまでやらなくてはいけないたたむ物、しまうものがおっくうでしょうがないのだろう。
でも、やることをやってから、といままでしつけてきたつもりだし、そうするべきだと思っているし、
mにもそれは理解してもらえていると思っていた。でもあの子は感情が先立つのだろうか。

もう限界だ。もうあきらめるのか?自分・・・・・・・・・・・・・・・・・・
だけど、もう明るい笑顔が私はできない。今は。         疲れた。。。。。。

26 :moe:2006/12/07(木) 18:59:30
疲れた。。。。。。。。。。。

27 :moe:2006/12/08(金) 09:09:48
ひとりになりたい。
ひとりだけの時間がほしい。
そう主人に言ってみた。

明日か明後日、子供たちを映画にでも連れて行くよと言ってくれた。
ありがとう。
主人も毎晩仕事が遅く、休めるのは本当に週末だけだけど、、、
ごめんね。

自分ひとりでゆっくりした時間がほしい。
でないと、壊れてしまう。今は何がただしくてどうすればベストなのか
全くわからない。本や助言やアドバイスが頭をぐるぐるしていて、
私自身のどうしてもただしいと思うことすら譲らなくてはいけないのか、
我慢しなくてはいけないのか?何もかも判断ができなくなっているから。。。

28 :moe:2006/12/08(金) 09:11:26
今朝のmは何一つイラつくこともなく、普通に(これが嬉しい)登校して行った。
いってらっしゃい。いってきます。
これを穏やかな気持ちでお互い笑顔でできること。
こんな平凡で当たり前だと思っていたことが、スムーズにできること。
それが今は嬉しい。安堵となる。

29 :moe:2006/12/08(金) 09:13:56
投げ出したい。
そう思うことが沢山あった。
なにもかもプチッと切れて、爆発して、
何もかも投げ出して、あーあ!と天を仰いで諦めて投げ出して楽になりたい。

だけど、
今まで何度かそれをやってしまって笑顔も捨てて自暴自棄をさらけ出して
私はここまで我慢していたんだ!頑張っていたんだ!と嫌味のように口にして
もうやっていられない!!と怒りに変わって、、、

それは
どうしてもやってはいけない。
我慢。それで自分がつぶれても、投げ出して自暴自棄になるよりマシかと思う。

30 :moe:2006/12/08(金) 09:16:05
楽天的に考える。本ではよくそう書いてある。
考えの転換。我慢ではなく楽しく考える。って。
読んでいるときは そうだ! と思う。
でも実際は感情が高ぶると難しい。

だけど、自分自身が荒れてしまって、脱力感を感じた後
必ず襲ってくるのは自分への嫌悪感と罪悪感。

どうせいつもそれで後悔してきたんだから、
もうやめよう。後悔するなら、やらなきゃいいんだ。そうだよね。

31 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2006/12/08(金) 13:15:13
心療内科にmちゃんと一緒に行くことをオススメします
育児本では無理だよ
moeさんは頑張ってるよ。えらいよ。

32 :moe:2006/12/08(金) 16:10:09
>>31
どうもありがとう。
やさしい言葉をありがとう。

33 :moe:2006/12/08(金) 16:12:43
帰ってきたm。
普通だった。
でもスイミングの用意になったらまたパニックだった。着替えるときに。
他人が見たら目をしかめる光景かもしれない。
私自身も、頭が痛くなる。頭と胃が痛い。ずっといたい。バファリンが効かない。

スイミング、この調子ではコーチも困るからやめようか?行くの今日は・・と言ってみた。
mは行きたい。と言った。じゃあ、イライラしないで頑張って。行くと決めたんだから。と私は言った。
でもmはスイミング中もうまくいかないこと、があったらイライラと泣き出すかもしれない。



34 :moe:2006/12/08(金) 16:19:29
心療内科。そうだね。
予約が年内取れなくて、伸び伸びで予約を見送ったけれど、
mと私、お互いのためにも早いほうが良いのかもしれない。

35 :moe:2006/12/08(金) 16:21:00
人間って繊細だなと思う。
心って人間そのものを支配してるのかなと思う。
脳みそより、心のほうが大事なのかもしれない。

心が不安定になると、体に支障がくる。

心が不安定だと、なんだろう。。。なんでもないことでも悲しくて涙が出てくる。

36 :moe:2006/12/08(金) 17:41:31
私より辛い人は山ほどいるだろう。
辛い思いをしているママも山ほどいるだろう。



37 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2006/12/08(金) 18:57:12
負けんな

38 :moe:2006/12/11(月) 07:36:56
>>37
ありがとう。
頑張れ、よりその言葉の方が今の私には嬉しいです。

負けるな。自分に負けるな。悲しさに負けるな。辛さに負けるな。
立ち上がるよ。必ず、立ち上がってるから。
ありがとう。

39 :moe:2006/12/11(月) 07:39:51
mに注意をすると必ず顔をしかめイライラした顔になり、次に申し訳無さそうに
ごめんなさいをしつこいほど連呼して、ポロポロ泣き出すのが最近。

だから、注意をしたくない。
だけど、どうしてもやらなくてはいけないことは注意しなくてはいけない。

でも、宿題、ランドセルの片付け、これはわざと注意しなかった先週の金曜日。
自分で気づいて、宿題と時間割、ランドセルを所定の位置に持っていってほしかった。

だけど、mはランドセルはリビングに置きっぱなしだし、私が言わないと宿題も時間割もせず遊んでいる。
絵を描いたり、テレビを見たり、本を読んだり、下の子と積み木したり、、、、
金曜の夜。ランドセルはリビングに置き去りのままだった。

40 :moe:2006/12/11(月) 07:43:56
主人は「今回はそのままにしておけば?明日もそのままだったら俺が怒るよ。
宿題も時間割も今回はじゃあ言わなくていい。自分で気づかないなら月曜にmが気づくだろう。
それで朝の集合場所に間に合わないのなら、mの責任だから、やってから一人で学校に行けばいい。
mの責任だ。自分で今回は気づくまで言うのやめていいよ。」と言った。

土日は私は心で願っていた。m、、、宿題は?時間割は?
土曜の朝、mはおきてから気づいたらしく、ランドセルだけは学習机の上に置いていた。
宿題と時間割を気づかせたくて、いろいろと会話の中でヒントを出してみた私。
でも気づいてもらえない。
ああ、月曜の朝はmがやっと気づいてパニックになりながら宿題や支度をし、
集合時間に間に合わず、あわただしく一人で泣きながら登校するのだろうと思っていた。
でもしかたない。自業自得なのかもしれない。mがそれで今後気をつけるかもしれない。
と自分にいいきかせていた私。

41 :moe:2006/12/11(月) 07:46:21
土日の夕飯は外食をした。
食べ終わって外に出るとき、上着のジャンバー(?)が上手に着れないと
少しmはイライラして店でパニックになっていた。少し。。。
私は車に乗るときに「疲れた」とつぶやいてしまった。
mはそれを聞いていたらしく泣きながらごめんなさいを連呼した。
どうして泣いてるの?どうしたの?と聞くと、mはママが疲れたのは私のせいだと泣いた。
無意識に出てしまった「疲れた」(mがイライラした後だったから)。
だけど主人に「mが敏感になっているのにそういうことを口にしない方がいいよ!」とたしなめられた。
はい。ごめんなさい。。。。

42 :moe:2006/12/11(月) 07:49:41
ランドセルにつけていた入学式に全員がもらったお守り(?)のようなものが
数ヶ月前からとれてしまっていたので、家にあったお守りをつけようと、昨日の夜mに言った。
学習机の上のランドセルにつけようとしたら消しゴムが落ちていた。
mに言って、きちんと筆箱に入れるように言った。木曜も言ったはずの消しゴム。金曜はそれで苦労したらしい。

mが消しゴムを筆箱に入れるとき、mは気づいた。宿題のプリントがむき出しであったから。
「あ、宿題やってない!!」とm。寝る時間の21時だった。
私は「え?本当?どうする?今やる?それとも明日早起きしてやる?」ととぼけてみた。
mは今やりたいといった。つきあった。寝るときに実はママは知っていたことを伝えた。
遣り残した分は今日早起きをしてmとやった。

43 :moe:2006/12/11(月) 07:51:28
これでよかった。
そう思う私は変化を嫌う人間。スムーズに事なきを得ながら生きるのが落ち着く人間。
これでよかったのだろうか?
mが気づかなくて、今朝バタバタとして、パニクってもやらなきゃいけないことはその日のうちに、と
自覚できるいいチャンスだったの?
でも、気づいたんだから。。。。
寝る前に「やっぱりこういうことがあるから帰ってきてからやってしまおうね」という話をした。
mはわかってくれたかな?今日、帰ってきてから覚えているだろうか?

44 :moe:2006/12/11(月) 07:53:48
今朝も着替えで少々イラついたm。いつものことかもしれない。
あの子は手助けを嫌う。自分でまた最初からやり直ししながら、イラついているからよけいに
上手にできずにイライラを増幅させてやり続ける。1歳のときも3歳のときも。最近も。

でも今朝はmはmなりにこれじゃいけない。と思ったのだろうか。
イラつき始めたとき、イライラしながら「ママ手伝って」と言って来た。
はいはい、と言って手伝ってスムーズに行った。その後もmはイラついていない。

私も怒らないで数日。怒り、はものすごいエネルギーを使う。
もう余計なエネルギーは使いたくない。

45 :moe:2006/12/11(月) 09:31:01
土日はタップリ寝た。
土日あわせて24時間は寝たかもしれない。

寝すぎるのも寝不足も良くないのは知ってるけどね。
でもとことん寝たかった。

46 :moe:2006/12/11(月) 09:32:56
夢板にいたころ仲良かったコテさんが復活している。
でも書き込んでいない。
もう少ししたら書き込もう。
今はここで一人でつぶやくのが精一杯。
でももうすぐ、元気になれそう。
ちょっとずつ、私もパワーが出てきているから。
少し、少しだけど少しずつ。

47 :moe:2006/12/12(火) 09:26:09
外は雨。
平日の雨は久し振りのような気がする。

朝は今日も制服や靴下で思うようにスムーズにいかないとイラつきそうになったm。
すかさず「どれ、ママが手伝ってあげるから」と言って手助けして事なきを得た。
普通だったら、こんなことできて当たり前、うまくできなくても自分で直すのが当たり前。
だって小学生でしょ?うまくいかないからって駄々こねて自分にいらつくなんて幼児並み。
こう考えると思う。実際他人だったら私もそう思う。
だけど、今は手助けすれば、手助けを嫌がらない、そんなmに安堵している。
こうやって少しずつ前に戻れば、、、いいんだよね。。。

48 :moe:2006/12/12(火) 09:27:17
昨日私は泣いていない。
これって進歩だ。
mも泣いていない。
これも進歩だ。
そう、少しずつ、元に戻っている。
そうやって、もう二度とあの過ちをお互い蘇らせないように。

49 :moe:2006/12/12(火) 09:30:25
昔幼稚園の先生の送る言葉に私はこう書かれた。

愛情をあげて育てれば、親の背中を見ながら子供はまっすぐ育ちます。

当時はわかってるわよ、嫌味?なんて思った。

今はこの言葉が重く貴重に感じる。
そうなんだよね。全てイラついた私をなぞっていただけなのかもしれないm。
私の背中が、イライラしているのを感じ取ってmの心情も波風が立ってしまったのか。
愛情はかけすぎることはないらしい。だから、今から、私なりに精一杯、mへの愛情を。
mが生まれたとき、すごく小さくて、すごく小さい手足をしていた。
私が守る。って思った。それと同時に、幸せになるんだよ、って心からmに囁いた。

50 :moe:2006/12/12(火) 09:32:45
今mは頑張ってる。テンパッタ状態を、あっち方向に行かないように道化になりながら笑って持ちこたえている。
自分自身で。感じ取れる。ぎりぎりのところで、パニクらず、イラつかず、泣き笑い寸前で笑っている。
私も笑顔で。笑うかどには福来る。学校の先生が言っていた。
今までその言葉は別段聞き流していた。だけど、そうだね。笑っていたい。

51 :moe:2006/12/12(火) 09:35:46
mは昔から褒められる。
もう一人で立てるの!?もう歩けるの!!?言葉が早いね、絵がとても上手だね、
幼稚園ではもう字が書けるの?いろんな言葉知ってるね!運動がすごい得意だね、
活発だね、強いね、怖いものなしだね、リーダーシップだねエトセトラ
年長ではクラスのリーダーだと言われ、女の子達から憧れの的だったm。
よそのママから言われていた言葉。



52 :moe:2006/12/12(火) 09:38:54
鉄棒や跳び箱はクラスでいつも1番だった。
頑張っていて、妥協が許せなくて、失敗する自分が許せないmだからそうだったんだ。
練習を泣きながらしていた。ひたすら自分自身に怒りながら。私の手助けも怒って嫌がったm。

だからこそ、得意で人に負けないものが多々ある。
だけど、それでみんなから褒められ絶賛されていたから、今のmは失敗に弱い。
プライドがすごく強くなってしまったm。自分は人より優れていると思ってしまっているm
何度世の中のこと、人それぞれの得手不得手のこと、天才は努力家に負けること、うさぎと亀の話
それらをしてもmの中では失敗してしまう自分自身がとても許せなくて、とても嫌で、自己嫌悪となるらしい。

53 :moe:2006/12/12(火) 09:40:39
この世の中の壁。世間は広くて、人間いろいろいること。
妥協と譲ることを覚えてくれたら、いいな。

2番だっていいじゃない。ビリだっていいよ。
頑張ってビリなら、いいよ。ママは。
あまりこんつめるな。m。

54 :moe:2006/12/12(火) 12:34:02
雨。寒い。

こんな日はお昼ねしよう。一時間だけ。。。

55 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2006/12/12(火) 23:17:54
http://hellogirls.myphotos.cc/files/data/hellogirls20755.jpg

56 :moe:2006/12/13(水) 07:31:31
昨日はまた泣いた。m
ちょっと注意しただけでポロポロ泣くm。
ご飯中もささいなことでポロポロ大粒の涙を流して泣て謝った。
寝る前の片付けのことでもそうだった。
簡単な注意、ささいな注意なのに。
困る。
ひたすら謝られて泣かれても困る。

57 :moe:2006/12/13(水) 07:35:17
おどけて聞いてみた。
最近私が注意するとボロボロ泣くけどどうしたの?って

ママが怒るから、ママが無視するから(一度だけご飯の支度で忙しくて)と言う。
ご飯の支度で忙しくてそれは聞こえなかったんだよ。あとは全てmの問いかけに答えてるよ。違う?
それから怒ってはいないよ。時間割や片付けしなよって注意してるだけだよ。と言った。

正直こういうフォローにすごく時間がかかる。
ご飯中も私は全て(国語算数体育)ビリだと言う。それは違うねと言った。ビリじゃないのはわかっているはず
だから一番にならなくてもいいよ、ビリでもいいよ、私もビリになったことあるよ。って話を延々とした。
どうしても一番になりたいのなら練習しかない人より10倍の努力を必要とする話もした。
じゃあ私は書き取りや計算カードを今までの10倍やらなくてはいけないの?と言ってくる。
それは違うよ、ママは・・・・・・・・・・と延々と食事中も泣くmと話をした。


58 :moe:2006/12/13(水) 07:36:58
寝る前に二人の子を抱きしめた。mのときは「私の子供。嫌いになることは無いよ。好きだよ」と言った。
そのころには機嫌が直っていたm。あえて下の子がすねた。
下の子も同じように抱きしめた。
私の手足の中で、どれか一本好きな指を選べと言われてもママは選べない。
子供も同じなんだよ。mもtも私には選べないくらいの存在。両方必要だし、同じくらいすきなんだよ。と言った。

59 :moe:2006/12/13(水) 07:39:04
いろいろそのことでmもふざけて言ってきた。
するとtがごめんなさいとmのように泣いて連呼しながら謝って来た。半分真似しているのだろうけど。

それでmにも泣いてごめんなさいを繰り返したt。
mははいはい、いいよを繰り返した。
そして私は今のmはさっきの私の立場だね。と言った。
何度も謝られるよりも、ハイごめんなさい。って一回言ってそれでケロっとしている方が
注意した方は嬉しいよね、って話もした。ママはあっちこっちに謝られて困るわ、って笑ってみた。

60 :moe:2006/12/13(水) 07:41:51
朝になった。
なんだかパニクル一歩手前のmだった。
また位置からやり直しが出てきた。
ぞっとした。
靴もよろけてびっくりしたと言いながら例の顔になっていたm。
待ってて!と私を待たせるm。ゆっくり待ってあげた。
朝の登校もまたイラついていないか家に戻って心配になって上から見ていた私。
大丈夫そうだった。はぁ。。。
エレベーターが下に下がるとき、靴下を上に上げながら乗る寸前にぱにくりそうだった。
あわててママがやってあげるといって直したが、エレベーターが来て乗ったm。
靴下の上げ具合に不満そうだったから。
でも降りる瞬間に笑顔を私が向けたら、mも笑顔を返してくれた。

61 :moe:2006/12/13(水) 07:42:51
少しだけ、昨日は私の困惑を話してしまった。
私自身も気持ちが揺らいでしまう。
mが調子が良いと私も調子が良いのだけれど、
mがまた例のようになるとイライラしてしまう。顔に出さぬよう、態度に出さぬよう私は気をつける。


62 :moe:2006/12/13(水) 08:01:44
でも気づかれていたのかもしれない。
心底から私がふっきれないと、私が気をつけていても出てしまっているのかもしれない。

イライライライライライライライラ。
mが普通なら少しもイライラしないんだけど。な。。。
こうやって全てmのせいにしてしまう自分自身も嫌だ。

63 :moe:2006/12/13(水) 08:04:08
●●●●●。例のことが頻発だったころのmが最後に落ち着くためにいう言葉、やるポーズ。
これさえうまくいかないと何度も繰り返す。mの納得がいくまで。これは3歳のころ。年少の頃。
今、うんうんうんとうなずいている。自分自身で納得したというそぶりで。
いつもうまくいかなくて何度もやり直した後にこれをやっているm。
はぁ。でもこれも注意してはいけない。いつかやらなくなる日がくるはずだから。。。

64 :moe:2006/12/14(木) 07:13:25
腹が立つ腹が立つ腹が立つ!!!!!!
何打あの態度は!!!!!
何様のつもり?この逝かれ基地!!

65 :moe:2006/12/14(木) 07:14:48
一時間前におきた。すんなりおきた。起きると昨日から言っているから久し振りにすごく早く早起きした。
テレビを見ていた。スムーズにゆっくり過ぎた。

出かける寸前、ランドセルに筆箱がつかえた。
あいてるスペースがあるからこっちに入れれば?と提案した。
ていうかそれが当たり前だし。言うことくらい聞けよ!
頑固としてきつくつかえていたところにつっこんだ。ランドセルが壊れてしまう。
ものを大切に使えよ!

66 :moe:2006/12/14(木) 07:16:52
それからmの顔色が変わった。例の顔だ。イライラして赤くなっている。
こっちはそれを察していたが、もう集合時間だ。もう置いていかれちゃうよ、急ごうとせかした。やんわりと。これでも

だけどそこからマフラーや髪型、帽子がうまくいかないとてこずる。もうてんぱっている。
もう私もイラついてきた。だけど態度には出さない。
私が帽子を手伝ってもわざとはずして文句を言った。
何で時間割が完璧じゃないの?昨日言ったじゃん。筆箱のことも、言ったじゃないの私!

67 :moe:2006/12/14(木) 07:18:37
バタバタバタバタしてエレベーターへ。天気が芳しくない。かさは必要か?
ただでさえイラついているm。エレベーターに一緒に乗って傘を持った私。
mはもう泣き出してパニクル一歩手前だ。イライラして集合場所の隅で下を向いて私を無視する。
いってらっしゃい!とやさしく大きい声で言ってみた。みんなに顔を合わせたくなかった。
だけど、mはイライラして足をドンドンしながらいってきます!と言う。


68 :moe:2006/12/14(木) 07:21:13
係りのお母さんに迷惑をかけてしまう。そう思って集合場所のみんなのところへ逝った私。
傘を持っている子がちらほら。傘持ってる?と他の子に聞いたら折りたたみを入れているとのこと。
mに傘を持っていきなといって傘を渡した。イラついて受け取るm。
もう時間だ。並んでーと係りの人。並ばなくイラついているm。私が促す。●ちゃんがまだきていないと言う
●ちゃんはもういつも喧嘩になるから嫌いだといっていた昨夜。●ちゃんが来た。すぐお姉さんにお手紙を
渡してお姉さんと話している。mには話しかけない。幸いだっただろう。mはそのときにはすでに帽子を目深にかぶって
多分泣いていた。そのまま前も見ずに進んでいった。

69 :moe:2006/12/14(木) 07:22:07
私にイラついているのか、自分にイラついているのか。mは両方イラついているのかもしれない。
だけどね、私はもう爆発だよ。mの前では出さなかったけどね。もう限界だよ。
いい加減にしろ!このやろう!
そんな気分。
ご機嫌取りも疲れた。

70 :moe:2006/12/14(木) 07:23:03
もう私を振り回さないで!
あなたは私を苦しめるために生まれてきたの?


疲れたよ。

71 :moe:2006/12/14(木) 07:24:21
もううんざり。

同じ事を言うのを。
言ってイラつかれるのも。

普通のことを言っているだけなのに。
宿題、時間割、片付け。もう毎日言っている。何回言っただろう?

それもちきんとやらないからじゃないか!
だからこうなるんじゃないか!
ちゃんとやっとけよ!馬鹿!

72 :moe:2006/12/14(木) 07:47:55
もう
うんざりなんだよ!!!!!

73 :moe:2006/12/14(木) 07:48:49
旦那や親は言う。
私が過敏すぎると。

もっとおおらかに受け止めてやれと。
そのmのイライラを。

はあ?
じゃああのmと24時間毎日毎日毎日毎日いてみてよ。
気が狂うって。いてみなよ。頭おかしくなるって。

74 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2006/12/14(木) 08:50:55
色々辛いこともあるんだとは思いますが

>あなたは私を苦しめるために生まれてきたの?

お願いです。このことだけはmちゃんに言わないであげて下さい。
小さい時に言われたことは大きくなっても
忘れずに心のどこかに引っかかって、
とれなくなってしまうんです

良い親じゃなくて、駄目親でも良いから
自分が親に必要とされてることが
子供にとって嬉しいんだと思います

それから…お節介だとは思いますが、たまにはmちゃんから離れて気分転換してはいかがでしょうか…?

長文失礼しました

75 :moe:2006/12/14(木) 09:20:41
>>74
nさんかな?
取り乱して胸の中の毒を2ちゃんで吐かせてもらってます。
他人が読んだら読み苦しくて、嫌な母親だと思うでしょ。狂ってるなぁとか(笑

うん
わかってる
そうだね そうだよね
まだあの子は7歳。そう考えると私はとんでもない鬼母だと思う。こんなこと考えて。

でも
疲れた。
あの子のトラウマになってしまいそうな言葉は、言いません。
誰かに言われないと また自分で誓った思いをとっぱらってしまうところだったかもしれません。
どうもありがとう。


76 :moe:2006/12/14(木) 09:22:44
やっぱり、精神科に行こう。
先日泣いているmに優しく言ってみた。
「病院行こうか?」って。

mは泣いたまま嫌だ嫌だと言った。
やはりmも精神科=心が普通じゃない とわかっているはず。
私も嫌だ。行くのは。まさか精神科の門をくぐるなんて嫌だ。
だけど、このままでは私も壊れる。私がつぶれる。私が鬼になってしまう。
その前にやっぱり、今日改めて病院に電話してみよう。

77 :moe:2006/12/14(木) 09:26:41
先天性の障害を持っているママからも言われたことがある。
「mちゃんを休みの日にみてもらって、あなたはゆっくりmとはなれて休んでみれば?」って。
そのママは、自分がおかしくなる!と思ったときに旦那さんの実家に数日子供をみてもらって、
じぶんは静かな時間で落ち着いて過ごしたらしい。それが気分転換にもなるって。

だけど、私の実家にも、旦那の実家にもそれができない。
変な私の気遣い。mのせいで私の両親や旦那の両親が困惑するのが申し訳ない。
正直、私の子育ても原因だから。mに振り回されるお互いの両親を想像すると、悪くてできない。
60過ぎの人たちだから、、、。mのパニックを見たり、ご機嫌をとったり、、、、疲労するだろう。
できない。

78 :moe:2006/12/14(木) 09:27:55
旦那が前に映画にでも子供を連れて行くよと言ってくれた。
今週末頼もうか?でも、



なんか生きているのが嫌だなぁ。。。
虚しいなぁ。つまんないな。疲れる。
だけど生きなきゃ。死ぬわけにはいかない。

79 :moe:2006/12/14(木) 09:29:06
確かに私は神経過敏なのかもしれない。
ささいなmのイラつきなど相手にしなければいいのかもしれない。
気にするな、そう言われているけれど、ほんの少しmがイラつき始めたら
私は瞬時に察する。そして私の胸がざわざわしてくる。

80 :moe:2006/12/14(木) 09:30:07
もう

決めた。

病院に
行こう・・・・・・・・

81 :moe:2006/12/14(木) 11:11:43
電話した。先生に予約確認するのでまた明日かけてくれだって。
この間もそういわれた。2回も。
それで伸び伸びになって私自身が変わっていこう。そしてmも変わってくれれば、、、って
思っていたけど、もう疲れたから。
さっき電話したら名前を覚えていてくれていた。
予約入れてあったんだけど、その後電話が無いから他の人を入れたんだって。
やれやれ。だったら2回も電話したんだから電話ちょうだいよ。
まぁしかたない。また明日電話して日にちを決めよう。

82 :moe:2006/12/14(木) 11:12:31
自分自身がこれだけmのことで疲れたときにはやっきりする。

今日、初めて思った。思っちゃいけないと潜在的に否定していた。
ある言葉。ここには書けない。


83 :74:2006/12/14(木) 14:05:12
私はnさんではないですよ〜
壁にきてたまたまこのスレを見つけたただの人です

思いを吐き出すところは必要ですもんね
じゃないと本当に壊れてしまうもの

遠慮してしまう…というのなら
ただ散歩をするだけでも気分転換になると思いますよ


本当はmoeさんだけが悩むことがないようになれば
いいんですけどね…

84 :moe:2006/12/14(木) 14:53:40
>>83
そうでしたか、間違えてごめんなさい。

いろいろありがとうね。
74さんはきっと充実した日々を送ってるのかな・・・
優しいね。
人の痛みがわかる人・・・



85 :moe:2006/12/14(木) 14:55:59
友達の子供は我慢をする子でままが大好きな子で。。。
だから学校での嫌なことを全て我慢して、家でも愚痴らない。ママが悲しんでしまうから。
それらが積もり積もって、その子の頭には10円玉禿げが3つ出来てしまった。
それでそのママは愕然として悩んで、(今まで子供が悩んでいた事の知っている事はごく一部だったみたい)
私に電話してきた。
私はいろいろアドバイスをした。そのママはありがとう。と言って泣いた。
私もmのことを相談した。

86 :moe:2006/12/14(木) 14:56:49
人にアドバイスできるような人間かな、私って電話を切った後思った。
でも、私のアドバイスや励ましで、友達が少し元気になってくれた。
それが嬉しい。

87 :moe:2006/12/14(木) 14:58:27
私は外面がいいと思う。
小学校でも幼稚園でも笑顔で割りと誰とでも会話している。
だけど、それは仮面であって、心の中はドロドロと黒い。

今の私は般若のようかもしれない。
だけど、誰も気づかない。
気づかれたくない。

88 :moe:2006/12/14(木) 14:59:37
他のママたちにしてみれば、私は普通の幸せなママに見えるのかもしれない。

だけど、私は壊れかけている。

でも、こうやって私があの人はいいなぁ悩みなさそうで、、、と思っているママたちだって
もしかしたら内面ではいろいろ悩んで格闘しているのかもしれない。

89 :moe:2006/12/14(木) 15:00:57
私の母は良妻賢母だと思う。
私は無理だ、、、お母さん・・・・
お母さんのようにたくましく、母親らしく、強く、しっかりして優しい包容力のある母親に
なりたいとは思うけれど、なれない。
悲しい。
努力したかったけど、無理だ。

90 :moe:2006/12/14(木) 15:03:44
私は酷い母だ。
mのことで今日は疲れ果てて、精神的にクタクタで、

昔から私は嫌なことがあると眠気が襲う。現実逃避したいのかもしれない。
それで、今日は掃除と洗濯をしたら、すぐ寝ようと思った。

今日はtがお弁当の日。mも朝「私もお弁当がいい!」と言った。そのときはまだスムーズな時間だった。
じゃあmの分も作るよ!と言って、mの分と二つ作った。
今日はmが午前中で学校が終わるので、mと一緒にお昼を食べる気だった。

91 :moe:2006/12/14(木) 15:08:07
だけど、mが支度中に少しずつ作っていたけれど、mが家を出る寸前に例のパニック寸前のイライラになった。
何もかもにmはイライラ手こずり、顔を赤くして不機嫌むき出しで、私の手伝いや助言をうっとおしがる。
傘、エレベーターの中、外でのこと。
家に戻って私は爆発しそうになった。心が、頭が。。。


92 :moe:2006/12/14(木) 15:10:46
それでもおにぎりにはノリでかわいいキャラクターにして、mの分も作った。作りながら悲しくなった。
そして怒りも疲れもこみ上げてきた。
掃除も終わって、12時近く。私は朝も昼もろくに食べてない。食欲も無かったから。

mが帰ってきたらお弁当は温めようかと思っていた。
でもストン、、、と何もかも嫌になった。

mの分のお弁当を食卓において、お茶もお箸も置いて、私は寝た。
帰ってきても鍵も自分で開ければいいさ、私は空けない。勝手にお弁当を一人で食べればいいさ。
私は疲れているんだ。mのせいで。と思って布団に入った。

93 :moe:2006/12/14(木) 15:13:22
12時少し回ったら、ピンポーンと音が鳴った。mが帰ってきたんだ。
布団の中で私は鍵を開けに行こうかと思った。でも恐怖感か嫌悪感か、疲れか・・・震えだしそうだった。
そして無視した。mは玄関でもベルを鳴らした。ママー?と声がした。
もう、、、いやだ。そんな気分で私はそれも無視した。mは自分で鍵を開けて家に入ってきた。
そして寝室に来て布団に入っている私に「あれ・ママ・・・もしもーし!?」と声をかけてきた。
私はもうどっと心労が襲ってきて、「・・・お帰りなさい」と薄目を開けて答えてからまた目を閉じた。

94 :moe:2006/12/14(木) 15:16:19
そのとたんmはしくしく泣き出した。うーうー声がする。
そりゃあmは悲しいだろう。わかってる。酷いことをしているのも重々わかっている。
でも、もう、mに振り回されるのも疲れた。明るくできない自分がいた。
いつ何時何かで切れるかもしれない、そんなmにびくつきながら時間を過ごすのなら、
いっそのこと私も自分勝手にさせてもらおう。そんなことを思っていた。
普通母親は何があっても、子供がいらいらしていても、暖かく迎えるのが本当でしょうね。わかってる。


家にいるのに帰ってきたmにたいして私が鍵を開けないこと。初めてだった。



95 :moe:2006/12/14(木) 15:18:53
それからmは宿題をし、時間割をし、お弁当を食べたようだ。泣きながらかもしれない。

しばらく私も寝付けなかった。
でもtのお迎えの時間の目覚ましで目が覚めた。少し寝たようだ。

私は起きてリビングに行った。昨日たたまなかった洗濯物が綺麗に畳んであった。mがやってくれたんだ。
mにお礼を言った。そのときも私は明るくない。
宿題と時間割をしたの?と聞いてみた。した、と答えた。私の機嫌が悪いのを察したのだろう。
そのままtをお迎えに行った。

96 :moe:2006/12/14(木) 15:21:16
家に帰って台所に行くと、mが食べたお弁当箱があった。
空っぽだった。それを見て私は泣きたくなった。ひとりでお弁当を泣いて食べたm。
ごめん。

だけど、ごめんね、ママ・・・・・それでも、、、、空っぽのお弁当箱、嬉しかったし、
アナタに対して罪悪感と申し訳なさと、かわいそうだったねって気持ちがこみ上げてきたけど

それでも私、今日はどうしても元気が出ないよ。まだあなたに対して、あなたを見ると疲れが出てしまうよ。


自分自身が悲しい。

97 :moe:2006/12/14(木) 15:23:49
昨日はおとといの国語のテストを見せてくれた。100点だった。クラスで数人しかいなかったと言っていた。
算数の時間は計算できた人から出す計算のプリント、2番だったと言っていた。
すごいね。

でも、でも100点じゃなかったら?計算の順番が仮に10番だったら?
あなたはそこでまた顔を赤らめて自分自身に怒り悔しがりパニックになっていたんでしょう?

98 :moe:2006/12/14(木) 15:24:56
99点でも納得がいかないm。計算がクラスベスト1か2じゃないと納得できないm。

どうすれば、いいのだろう。
妥協。これはずっと教えてきたけどわかってもらえない壁。

99 :moe:2006/12/19(火) 22:17:19
昨日
ピアニカ
(sから押したおさないだが原因?)
(手袋なくす)
髪の毛かきむしる
(水着忘れ)


いいことない
凍り鬼
手紙を見ないでと睨まれたきつく言われた →前を追いかけて走った


100 :moe:2006/12/19(火) 22:21:31
顔が硬直してきつくなってきた

今日
朝 無視された(aに
走って前へ行った

計算カード
失敗するたび振り出しに戻り17回完璧にやりなおさなくてはと60回くらいやる
のたうちまわる 泣きながら半狂乱 大声 イライラ爆発 パニック
風呂の間も計算 間違えたもう数回追加だと泣く

(断固として私は寛大にやりたいならやっていいよと言った
そうしないとあなたはダメなのか?と聞いたらダメだと答えた
お風呂に入るので答えは裏を見てもできるからそれで続けていてと頼む
風呂の最中も私は嫌な顔せず普通の会話にしたりしてみた
シャンプー(new の時は一瞬普通になり色の話をした


話を別に振ってみる
普通に戻り始める 食事 

101 :moe:2006/12/19(火) 22:24:38
計算カードも私が半分8回付き合うと言って私が読んでめくる→スムーズにいく
私がやってみる。わざと遅くゆっくりやってみて私も二桁引き算は手間取ることを言ってみる
私とmで計るとmが言うので私は負けてみた その後もmは一回大丈夫で機嫌は直ってきた

では続きは明日に持ち越すか、と提案してみた。私は途中で失敗してもそれで1回とカウントすると
私の辞書の話をしてみた。 mは違うんだよね、と言ってみた。笑って違うそれじゃ私は・・と説明してきた。
続きは明日にして今日は63回やったという話になって明日先生びっくりするかもねと話してみた

音読と書き取りをすすめてみた 21時は過ぎていた

102 :moe:2006/12/19(火) 22:27:34
音読も上手にスムーズにいった。時間割をつきあって、書き取りすることになった
mがリビングでやりたがるのでかきとりと今日の分のコップを持っていくよう伝え、
tのほんの片付けを手伝った私。
リビングに行ってみると、mが鉛筆(リビングにたまたまあったもの)の先がとがっていないので
書けないと言っていた。では筆箱からもってくるなり、それを削ってやれば?と言ってみた。
ママがそれ持っていってといったから持ってきたんだ。と言う。
一瞬私が削ってこようかと思ったがやめた。そしてそのまま削ってくれば?と言ってみた。
すると一気に顔色が変わり自暴自棄な態度になって明日やると言い出して書き取りを勉強机に持っていってしまった。
もう21時30分をまわっていた。

103 :moe:2006/12/19(火) 22:28:45
ドライヤーをかけながら、歯磨きをしなさいと二人に歯ブラシを渡した。
すでに書き取りで機嫌が悪いmは床にだらんと座ってなげやりにやっている。
tも相変わらずはみがきも適当にやっていない。
ドライヤー越しに見えて私は腹がたってきた。
そして

104 :moe:2006/12/20(水) 07:24:55
今日は仕上げは磨きもしなかった。hagもしなかった。
そのまま22時になったので早く寝ようと寝た。
mは気力なく寝入った。

105 :moe:2006/12/20(水) 07:28:37
朝は今日も早めに起きた。目覚ましで、どうするもう起きる?と聞くとmは起きようと答えた。
顔を洗った。そばで見ていて。と言って私がリビングに行くのを止めた。
ポケモンを見ていた。ゆっくりゆっくりいつもの食べ方でパンを食べながら。
宿題をやるんだよね、と数回促した。あと35分で登校になったので、宿題をやれば?と言ってみた。
それでもやらない。テレビを見ている。パパを起した。すぐちゃんねるを変えるのでパパのテレビでしょ、
と言ってパパ用のちゃんねるにまた戻した。宿題まであと15分しかないよ、もうママ言わないよ、と
優しく言ってみた。それでもやらないm。書き取り
では私が書くヤツを書いておくと言って書いておいたと伝えた。どこ?探しても無い!と言うので
ここにいつものように入れたと言ったら、私が入れたところじゃないと言って顔がこわばり消沈して倒れこむ。
自分が書くところに書いて、入れておきなと言うと床に這いつくばて進む。

106 :moe:2006/12/20(水) 07:30:56
今日はもう登校に間に合わないよね、このままだと回りも心配するし、と言って
送れて行きなさいと言ってみた。脱力した目で私を見るm。
キッチンでゴロゴロしだした。どうするの?宿題も、と言いながらしたに遅れる旨を伝えるため
私だけ下に行って係りの人にもう登校がいやで支度ができない状態を伝えた。
戻るとまだ台所でゴロゴロしていた。パパがお風呂から出てきたのでわけを説明した。
宿題と時間割はその日のうちにやりなさい。とパパが伝えた。はい、と気力なくmは答えていた


107 :moe:2006/12/20(水) 07:33:59
どうする?学校。今なら遅刻しないよ。まだ12分だし、と言った。
書き取りしなかったって先生にいいな、と言ってみた。今日のプレゼントを買いに行くことを私にまた
確認してきた。それが楽しみなのかもしれない。でも全く顔にも声にも元気が無い。
早く入れてくれば?と言うと何が?と言うので書いた紙をというと、はあ!といった感じでかばんに向かっていた。
私が気づくと玄関でmが出かけようとしていた。もう行く?どうする?もう少しゆっくりして行く?と聞くと(パパが言っていたので)
遅刻するからもう行くと言う。エレベーターまでついていった。元気出して言ってきな。気をつけてね。
帰ってきたらプレゼント買いに行こうね、と言うと元気ない顔で下に下りていった。

108 :moe:2006/12/20(水) 07:37:03
泣いてはいなかった。
心配だから上から下を覗いた。mの姿が無いので心配で私は急いで下に下りた。
遠くでmが走っていく姿が見えた。遅刻する、と思ったのか。班に追いつこうと思ったのか。
多分mは必死な顔で泣きながら走って追いかけているのかもしれない。急いでいるのかもしれない。
登校拒否なのか。
何が嫌?登下校?学校?と聞いてみた。どっちも嫌だと言っていた。
何で書き取りしなかった?と聞いてみた。鉛筆が無いからと答えた。削ればいいじゃない、あるじゃない、鉛筆と言ってみた。

どうしようどうしよう。どうしたらいいんだろう。
今頃mは泣いて走っているのかもしれない。私も今泣き崩れたい。だけどtの登園もあるので私は泣いてはいけない。

109 :moe:2006/12/20(水) 07:45:16
もうどうしてあげればいいのか
全くわからない。

110 :moe:2006/12/20(水) 12:56:15
ずっと胸が痛い。ざわざわする。落ち着かない。何かに怯えた感じ。
疲れた。怖い。何もかも嫌だ。ただ眠りたい。だけど眠ることは許されない。

111 :74:2006/12/27(水) 17:24:36
ここ最近書き込みがないってことは…落ち着いてるってことかな


たまには息抜き出来てると良いんですが

112 :moe:2006/12/28(木) 23:38:04
74さんありがとう。
落ち着いて・・・・・きてます。
ありがとう。

113 :moe:2006/12/28(木) 23:41:46
先週の土曜日くらいからか・・・・・・mが落ち着いてきた。私も怒らないようにしてきた。注意はするけれど。
いつもお互い情緒不安定で、お互いがお互いに神経過敏になり、お互いの心が崩れていて病んでいた日々。
一ヶ月くらい続いただろうか?必死で普通で過ごそうと無理して明るく笑顔でいた。でも些細なことで糸が切れていた日々。
お互い、泣いてばかりいた。苦しんでばかりいた。イラついてばかりいた。疲れてばかりいた。

だけど、先週土曜くらいからmの大きなパニックもなくなって、、、
私も一日泣かずに過ごす日が続いた。

114 :moe:2006/12/28(木) 23:45:33
先週の金曜日はいろいろあった。
終業式だった。元気に帰ってきた。aと帰ってきたという。
え?aが原因だって(少しママとも言っていたが私が大半だったんだろう)いっていたからもう一緒に帰らなくてもいいと言ったのに。
嫌な気分でmとaが傷つけあって帰ってくるならば、少し距離を置いたほうが良いと、私がa母に相談して、二人でそうしましょうと言った次の日に。
まあ・・・・・・仲良いことが一番だから、よしとしようと思った。
だが話はそこからこじれた。私とa母が入ってしまったから。

115 :moe:2006/12/28(木) 23:48:46
習い事の帰り道もmと一緒に帰りたいとaが言っているとaママからメール。
電話してみた。話でkちゃんをmが怒らせたこと、aがkを今後無視しようと言ったことをお互い話した。
お互いがお互いの子供に確認した。それぞれお互いの子供はそんなことウソだ!と怒った。
習い事の行きに駐車場でばったりあった。mはaと仲直りしてご機嫌だが、aはa母から言われたことでお冠でぷいっといってしまった。
それからaとmは習い事で揉めた。理由を聞いたらmが悪い。mは習い事がうまくいかないのでいつも泣いている。
帰りに私がaとmを車に乗せた。mは泣いている。aと口げんか。もううんざりした。疲れた。その日はもう習い事をやめて欲しいと思った。

116 :moe:2006/12/28(木) 23:52:31
その日の夜、a母と電話で話した。お互いがお互いの子供を信じきっていた。
言った。言っていない。
真相を知っているのは二人と神様のみ。
私達は子供のことを信じてしまう。
こんなことが何度も続き、、、お互い疲れて、、、
もう子供の言った言わないは親に愚痴ってきてもそこでシャットアウトしようということになった。
らちもあかないし、真実の確かめようもないし、親も疲れるし、いい気分にはならないし、その後
子供を疑って確認すると子供も不機嫌になり、子供同士も険悪になる。(ますます
それで今後はそうしようということで電話を切った。

一番、これがベストだと思ったのは、話の流れからa母はmがうそをついていると確信しているのを感じ取ったから。
mのいいところ。それはウソをつかないところ。
私は信じている。あのこは良くないことろは確かに多々ある。でも、事実を捏造してまで語る子ではない。
怒られるときは正直に怒られる子で、やったのにやっていないとは過去7年間一度もないから。。。
私は・・・信じている。

117 :moe:2006/12/28(木) 23:55:07
0歳のときからの友達と今年もまた会った。mも楽しそうだった。
今日は1歳の頃からの親友と会った。mは本当に楽しそうだった。

aとは必ずトラブル。お互い譲らなく、お互いきついので私が喧嘩を聞いていて吐き気がしてくる。
別の子だと、よくよく考えると、aほどトラブルなく仲良く過ごしている。登下校も・・・

118 :moe:2006/12/29(金) 00:00:29
幼稚園の年長のクリスマス回があった。
mは楽しみにしていた。その当時仲の良かった3人組が唯一女の子で出席。
mと私達は遅れて行った。とくに親友の●ちゃんはたいそうでも一緒だか最近なぜか疎遠。
その親友だった●ちゃんはもう一人の子とべったりでmを避けていた。
親の私も感じ取れた。ちょっと意地悪だなと思った。かわいそうだった。
mは道化になって二人に近づいた。少しずつ、3人でくっつけるようになったが、●はもう幼稚園のときのように
mちゃんmちゃんとmをべたべた慕ってくる●ではなかった。
きっと数ヶ月のたいそうで嫌な思いをしたのだろうか。mからされたのだろうか。。。
私にはわからない。でもそうされる、さけられる、にはこの●の態度の豹変には理由があるのだろう。
mがそうさせたのだろう。
私は先週のクリスマス会でmにはついに誰もいなくなってしまった・・・と悲しくなった。
主人は昔から人に嫌われて、一人になって気づくんだ。親が何を言っても無駄だよ。と言っていた。
ついにそうなってしまった。その前にmのここをを優しくきつくないように直したかった。母として。でも無理だった。

119 :moe:2006/12/29(金) 00:03:33
だけれども、最近のmは元のmに戻りつつある。
私も気持ち悪くなるほど、くるいそうになるほどのこともない。
普通に前のように一日が終わる。

欠かしていない寝る前のhag。

いくら気が強くても、いくら負けず嫌いでも、
やっぱり、普通に明るく元気なmがいい。
m、m、まだ7歳のm。
人間7年目。まだまだ試行錯誤なんだろう。一緒に頑張ろう。

120 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2007/01/01(月) 14:20:32
今年はいいことあるといいね

121 :!omikuji !dama :2007/01/03(水) 21:24:07
てすとしてみよう

122 :moe:2007/01/04(木) 01:42:31
ごめんなさいごめんなさいはもうやめて!!!!!!
悲観的にイラつくのはもうやめて!

頭にきて

普通にはぐして寝てから

いろいろ話が変な方に行って
結局また悪夢の日がよみがえるの?
もうこんなのうんざりよ!!

家を飛び出した。こんなこと初めて。
旦那がいたから。いいか、と思って。
tだけがカワイソウ。

123 :moe:2007/01/04(木) 01:43:07
旦那から電話が何度もあって

帰った。




いい旦那で本当に良かった。
ごめんなさい。

124 :moe:2007/01/09(火) 09:10:35
冬休みも終わり、今日から三学期。
今日は私も朝当番で小学校まで登校について行った。
aちゃんは相変わらずmを無視して○ちゃんにベッタリしている。
mはまた一人となり、ひとりでもくもくと歩き始めた。途中、かわいそうになって私はmの隣へ行った。
お腹いたいと言ったm。でも自転車に乗せるわけにも行かず、励ましながら登校した。
aは意地悪だと思った。すぐに○を取り、すぐに○ちゃんと二人になり、mが入る隙を与えない。
だけれど、これは今までのmの所業がよくなかったからこういう現実になっているのだろう。
ひとりで30分歩く道のりは親として心が痛い。でも、旦那は言っていた。
「自分(私)が一人が嫌なタイプかもしれないけれど、必ずしもmもそうだとは限らない。
mがひとりでいいならそれでいいじゃないか。mがそれでいいなら」と。
mは私ほど弱くない。頑張れm。帰りは楽しく誰かと帰ってこれるといいね。

125 :moe:2007/01/09(火) 09:13:34
今朝はすごく恐れていた。
またあの嫌な朝が始まるのかと思うと、ずっとこの日を恐れていた私。

まず寒いからパジャマの上にカーディガンを着れば、と着させたが、袖がうまくいかないとやりなおしていた。
少しかちんときて、またかという思いから「やりなおさなくていいじゃん。くだらないことはやめなよ。くだらないよ」と
言ってしまった。それでもmは納得できた(着るのに)のか、私が機嫌悪くなりそうなのを感じたのか、普通に戻った。
手袋も少しちくちくすると上手にはめられなかった言い訳をしながら何度もやりなおしている。ため息が出た。玄関でだからだ。
マタか・・・・・・・・・・・・・・・・・・そう思うと気分が重くなった。下でまだ手袋をやり直しながら、私は見てみぬふりをして自転車を用意した。
納得がいったのか、手袋をはめ終わっていた。はぁ・・・・

126 :moe:2007/01/09(火) 09:52:33
小さい小さい。
背も小さい。
体も小さい。
生意気で物知りのようでもまだ7才。
まだまだ小さい。
そんな小さなm。
だからこそ、大人の私は同じ土俵に立ってはいけないのだ。

127 :moe:2007/01/10(水) 07:31:04
昨日の習い事でひたすら泣いていたm。
大勢の中、一人はなれたところでやっていたm。先生も心配して声をかけていた。
正直、私は恥ずかしかった。いろんな知っている母親達から、mちゃんどうしたの?と思われていたことだろう。
縄跳びでもボールでも全てできないと泣いていたm。
できないから、行っているのだ。得意なことをみせべらか瀬に行っているのではない。みんなも出来ない。
得意なものと不得意なものがある。それは努力と練習の賜物。そう家について1時間近く話した。
終始mは私はできないとかごめんなさいとか言って泣いている。
励ますつもりで失敗してもいいじゃないか、それが人間じゃないか。私だって妹だってそうだと伝えたがだめなようだ。

128 :moe:2007/01/10(水) 07:33:22
それならたいそうもスイミングもやめなさい。泣きながらやってうまくなるとは思えない。と伝えた。
嫌だ、続けたいと泣く。それなら、失敗してもうまくいかなくても泣かずに頑張らなきゃ。
明日あさって泳げるようになるものじゃない。それならママも苦労しない。一歩一歩少しずつ上達して、
年数かけて上に上がれるものじゃないかと優しく説明したが、どうだろう、、、わかってもらえていないかもしれない。
というより、mは頭では理解できてもいざその状況になると心の悔しさをどうにもできなくなり、泣いてパニックになるみたいだ。
前はそんなじゃなかったのにね。どうしたんだろうね。


129 :moe:2007/01/10(水) 07:36:08
今朝もカーディガンがうまくできないとやりなおしやりなおし。
着替えで頭をぶつけたと着替えをやりなおしやりなおし。
休職袋や体育着がまた上手に入らないとかぐだぐだ出かけ間際にやられても嫌なので、
私が全てランドセルに入れた。あまやかしすぎかもしれない。これでは、あとで公開することになるかもしれない。
でも、私は今、そうするしかない。自分のために。

朝は昨日帰りやたいそうで元に戻ったaちゃんと並んで行っていた。久し振りに上から二人並んでいる姿を見た。
ああ、どうしてだろう。どうしてmはこうなんだろう。どうしてどうして、、、、
aは優しいなと思った。昨日のたいそうで泣いて一人うずくまるmに数度声をかけていた。ありがとう。


130 :moe:2007/01/10(水) 07:37:35
19日についに病院へ行く。
病んでいるのか。それとも成長過程なのか。私のせいなのか。わからない。

でも
mに対してどう接すればよいのかベストなアドバイスが欲しい。
専門家の先生に。
もう羞恥心もプライドも捨てて、何もかもうちあけて、先生に頼ろうと思う。

131 :moe:2007/01/10(水) 09:12:53
昨日からいってきまーすと門から一人で走って行く
そんなtが眩しい。

132 :moe:2007/01/10(水) 09:14:09
くだらないと思えないのか。
無駄だとおもわないのか。
無謀だと思わないのか。
どうでもいいと思わないのか。

どうして妥協をしないの?
m・・・

133 :moe:2007/01/10(水) 09:15:05
2510g。47.7cm。
今でもきちんと覚えている。

134 :moe:2007/01/12(金) 09:06:10
dsがうまくいかないとイライラしている。
お風呂上りに私が風呂場にいると、mがイライラパニクっている声が聞こえる。
どうせまたtにいらついて怒っているのだろうと思った。
「うそつかないでよ!!」「ひどい!!!」などと泣きながら大声が聞こえる。
なんとその原因が私だったとは。靴下紺色出しておいたからと言ったら、それが見当たらなかったらしく、
それで激怒していたのだ。あきれた。私を批判する。てめえの靴下だろ?なかったらてめえで出せばいいじゃんか。と思った。
私までイライラしてきた。だけど冷静に「あ、勘違いだったのね。出してなかった?じゃあ今はいてるのでいいじゃない」と
mがはいている靴下をさした。するといきなりイライラし、はいていた靴下を脱いで新しいのを取りに言って履き替えていた。
うんざりだ。どうしてこうなんだろう。くだらない。自分勝手。思い通りに行かないとものすごくパニクっていらついている。


135 :moe:2007/01/12(金) 09:09:23
消しゴムも買ってあげた。
学校で書き間違えるといつも消しゴムをつかわず、グチャグチャにしているからだ。家でもそう。
これは明らかに病的だ。尋常じゃない。消せばいいのに間違えた自分にイライラし、消沈し、やけくそになって
間違えたところをグチャグチャに書く。おかしいよ。
それを少しでも学校でやってほしくないから、よくけせるmono消しのようなシンプルなものを買った。
これを買ってあげたんだから、これ、よく消せるから、これからはこれで間違ったところを消しなよ。と言った。
筆箱に入れておきな、と言った。それが気に入らなかったのか、後でと言っていた。しばらくして再度言うと「うん」と嫌そうな声で
勉強机の方に行った。まだ入れていない。明日入れる、と言う。断固として今日は入れたくない態度。うんざりした。がっかりした。
どうしてこんなくだらないことで意地を張るんだろう。がっかりした。

136 :moe:2007/01/12(金) 09:11:46
朝も私が顔を洗っているとリビングからmのイライラしてパニクったような悲鳴じみた声が聞こえてくる。
「・・・・・・・・・またか・・・・・・・・・」うんざりした。
あまりにもジタバタしながらヒーヒーしつこいので「うるさいよ、どうしたの」と真剣に聞いてみた。
「だって    が始まる前に着替えたかったのに、着替えが遅くて!!」と真っ赤な顔でジタバタしている。
そして例のごとくまた着替えなおそうとしている。「どうしてまた脱ぐの?くだらないよ。」と言ってスカートの紐を私が直した。
はぁ。。。。。。。。。。くだらない。くだらない。
「できなくてジタバタして怒るのは1歳じゃない?」と言った。

137 :moe:2007/01/12(金) 09:13:00
朝はいつも嫌そうな顔で出て行く。
寒い寒いと言う。
誰でもそうだと言っても無駄で、、、
笑顔で送り出そうと前に決めたから、必死に私はmに笑顔を送る。
送った後ベランダから下を見る。とても心配。
また係りの人や、お友達に迷惑をかけていないかいつもはらはらしている自分がいる。

138 :moe:2007/01/12(金) 09:17:00
aちゃんのお母さんと電話で朝話した。
いろいろ話した中で、昨日mから聞いた話を思い出した。
やはり自分の都合の悪い話は、aはママには言っていない様子。
私ももう告げ口やああだったんだってね、こう言ったんだってねと言っても、あとでaちゃんが
していない、やっていない、ゆっていない、と言うから、それでmがうそつき扱いされるならもう言うのはよそうと決めたし
あえてAくんのことも言わなかった。でもaママが「mちゃんきのうまたyちゃんと下校時に喧嘩したんだって?」と言う。
それはmから聞いていなかった。mも都合の悪いことは話さなかったのか?mはけんかしていないと昨日言っていたが。
でもmがaちゃんとyちゃんが喧嘩したと言っていたので思わず「mがいうにはaちゃんとyちゃんが喧嘩したとか・・・」と
言った。なんだかな。aママは「mちゃんyちゃんは喧嘩していたけど、うちのaは何も喧嘩もしていないと言っていたけど」とのこと。
またかよ。言った、言わないはもういい。疲れる。aちゃんはうそつきだ。ママの前ではいい子なのだ。でもあえて言わない。
どうでもいい。

139 :moe:2007/01/13(土) 02:03:39
習い事のお迎え。最近はいつも憂鬱。
上手に出来ないといつも泣いて降りてくるから。
今日も泣きながら階段を下りてくる。進級テストが落ちた頃からか?ちょうどmが変になりだした11月からか?
いつもいつも最近はずっと泣いている。泣きながら階段を下りてくる。
その姿を見るとうんざりする。またか・・・・・・・・・・・と。
いつもいつも悲観的に泣いているmを毎週励ますが、効果が無い証拠か。

靴下が無い。と言う。探してきなさいと言った。一瞬私はそう、それならもういいよと言いそうになった。
探しにまた階段を上がっていったm。再度mが靴下無かったと降りてきたが、更衣室をもう一度見てきなさいと探しに向かわせた。
mちゃんの靴下が落ちていたとaちゃんがポケットからmの靴下を出した。
え・・・?と思った。私は靴下を届けに階段を上がってmに渡した。
車でaが「着替えでイライラして、mちゃん靴下を投げたんだよ」と言う。はぁ・・・・・・そういうことか。
イライラして靴下を投げる。尋常じゃないわな。やっぱり。
ネットでいろいろ調べた。ASなのだろうか・・・。19日に病院にいく。そういわれたら悲しい。

mに「アナタが昨日靴下のことで私を攻めたが、あれは私は嘘をついたのではなく、私の勘違いだ。
でも今日のアナタが靴下がなかったといったのは明らかに嘘であり、自分がイラついてなげたんじゃないの!
それで履かなかったんでしょう」と言った。うんざりした。
家で計画帳を見た。またイライラした字で書きなぐってあった。がっかりした。もうだめだと思った。
計画帳を下に落としてそのままtと外に出かけた。もうmの顔を見るのも嫌になった。

140 :moe:2007/01/13(土) 02:05:48
30分位して家に戻った。
mは宿題と時間割を終えて炬燵でテレビを見ていた。
泣いていた様だった。泣き止んでテレビを見ていたようだった。
少し罪悪感とかわいそうな気持ちが私に沸いた。
夕飯を食べて「何でも自分の思い通りに行かないでイライラ怒るならば私はそれを見るのがとても辛いし嫌だ。
これ以上私は我慢もできない。限界だ。一緒にいられない」とmに言った。

141 :moe:2007/01/13(土) 02:08:15
しばらくして普通にお互い会話をした。
mは明るくなった。こういうmはとてもかわいいし、いつもこうあってくれたらと心から思う。
でも笑顔のmの顔に泣きはらした残影が残っている。

mも辛いのだろう。
わかってる。
わかるよ。
辛いから、イラついて泣くんでしょう。
私に嫌味を言われ、怒られ泣いて、、、辛いんでしょう。

辛さから救ってあげられなくて
辛くさせて、、、ごめん

142 :moe:2007/01/15(月) 07:37:16
はあ。。。。。
土日はまあ、家にいて、mがイライラすることもなかったので特に私もイライラすることもなかった。

今朝はまた嫌な朝が始まるのか、と起きた。
朝、なんとかmもイラつくことなく支度が出来た。
エレベーターでも笑顔でお互い分かれた。
ベランダから下を見たら、mがいない。手袋を何度も何度もイライラしながらはめなおしてはめてを繰り返している。
またか・・・・・・・・・私はがっかりした。係りのお母さんもmを見つめている。周りのひともまたかと思ったか。。。
手袋は行く前に私がはめてあげた。先手をとった。イライラしないように。なのに、普通に出かけて言ったのに。
下でまたはめなおしてイライラしている。時間なので出発していた。mはその後をイライラしながら手袋をはめたり
取ったりしながらイライラして追いかけていく姿を見た。私は悲しくなった。すごく脱力感を感じている。はああ。。

143 :moe:2007/01/15(月) 08:43:14
心が騒ぐ。落ち着かない。ああ、もう疲れた。
ざわざわ。落ち着かない。悲しい。悲しい。辛いよ

144 :moe:2007/01/15(月) 09:32:38
たいしたことないと言う人もいる(特に旦那
でも私にしてみればほんの些細な小さなmのイライラも「またか」と思う。
そして悲しくなり私までイライラしてくる。心穏やかでいられなくなる。
普通だったらスルーできることも、mだとああ、またか、、、と思って辛くなる。
たとえばtだったら、どうしたんだろう、機嫌悪いのかな、と思うけれど、mだとまた例のものが始まったと思う。
他人に迷惑をかけるのはやめてほしい。他人から恥ずかしい視線をうけることもやめてもらいたい。
なぜ思い通りに行かないといつもいつもいつもイライラしているのだろう。許せないのだろう。。。

145 :moe:2007/01/15(月) 09:34:03
くだらない。本当にくだらない。
mにとってはこだわりがあり、やり遂げなければ、もしくは失敗自体が許せないのだろう。
だけど、本当にくだらない。どうでもいいじゃないか。穏やかにやり直して、それでいいじゃないか。

何度も何度も説明してきた。たとえ話も私の過去の経験も話した。でも効果ないのである。

146 :moe:2007/01/15(月) 17:31:11
どんな花よりタンポポの花をあなたに贈りましょ
どんな花よりタンポポの花をあなたに、贈りましょ・・・

147 :moe:2007/01/16(火) 09:06:03
昨日は特に下校してからはmのイライラパニックはなかった。
お友達とお約束してきたので、そこに送って迎えに行った。仲良く遊んだらしい。ほっ良かった。
帰りの車でtに対してものすごく酷くきつい言い方をした。それを聞いてtが不憫になった。
それでtのふぉろーをした。なんだかその後は話す気になれなくて黙っていたらtが心配してきた。
そこでmがママごめんなさいと言った。それから私も普通に会話した。


148 :moe:2007/01/16(火) 09:08:16
今朝もおきてから炬燵に入るのに座布団が無いといってイライラしていたm。
初っ端からこれか、と思い、見たくないので私は顔を洗いに行った。
カルタが無事入ってmもイライラしなかった。
今日はのどが痛いと言って朝食もほとんどのこしていた。出かけ間際ヲエっとなっていたので
飴を渡して、何かあったら保健室に行くように伝えた。大丈夫かな、、、m。

149 :moe:2007/01/16(火) 09:09:59
昨日は市で行われる学習定着テストがあった。mは全部できたという。
間違えててもいいよ。別に。高校受験のテストじゃないんだから、と話をした。
今日それが帰ってくる。私はあんなことを言いながら、実はmは全て満点じゃなかと思っている。
冬休みも全く勉強もしていなかった。だけどmはすごい。

150 :moe:2007/01/16(火) 09:33:38
明後日は担任と個人相談がある。明々後日はついに病院にいく。

151 :moe:2007/01/17(水) 09:45:47
今日は美容院に行きたかったが無理だ。あきらめよう。

mは少し良くなっている。昨日は例の計画帳におとといもだけれど普通に書いていた。昨日はそれを見て嬉しくて泣いてしまった。。。
家でもあまりイライラしない、、、前よりは。そして少しイライラすると私に謝ってくる。ごめんなさい、と。イライラしたことに。
私に対しても神経過敏になっているのかもしれない。悪かったね。でも、どうしても私もmの小さなイライラにも嫌悪感が沸いてしまう。またか、と。
たいそうは泣くなら私は行きたくないと話すと、昨日は行きたい、泣かないと言うので行った。だけど少し泣いていた。
でも縄跳びでしっぱいしても、前なら絶対に泣いていたのに今回は頑張っていた。えらかったね。
帰ってきてからごめんね、と言うので何が?と聞くと、泣いたからとバツの悪そうな顔をした。だけど、「そうだね、でも縄跳びで無くかと思ったけど
泣かなかったね、えらかったね」と私は言った。
その後宿題も時間割も別段イラつかずにやっていた。よかった。今日は雨。m、寒いけど頑張れ。

72 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)